ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

嘘、自己主張、コピペ文、真偽の曖昧な噂、文法間違いで分かり難い文だらけのブログを見つけました。読者からすれば、益が少なく害になります。このブログを適切な形に編集したり、削除したりしたいのですが、どうすればいいですか?ブログ著作者のパスワードを入手するのが唯一の方法でしょうか?

ウィキペディアなら、他人の書いた記事を簡単に編集したり削除したり出来ます。なので、これが他人のブログでも出来ればいいと思うのですが。これだと、せっかくウィキペディアで記事を削除したのに、それをブログに載せられます。削除した記事を再投稿して誰かに読んでもらう術が残るなら、何の為の削除なのでしょうか。ブログへの転載記事も含めて、徹底的に削除したいです。

この問題ブログは、情報の信頼性を高めようとする精神に反しています。ブログにパスワードなんかを定めているから、こうなるのでしょうか。ブログの私物化は許せますか?ウィキペディアの私物化は許せますか?ブログとウィキペディアは違いますが、どちらも閲覧が簡単なウェブサイトです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>言論の自由って、国家権力による検閲に対して有効な人権ですよね。


相手が国家権力とは限りません。


>私人間は別であり、ブログ著作者に向かって
>「公のブログに馬鹿な発言して恥ずかしくないのか」って一般の読者は批判できますよね?
はい。何の問題もありません。公序良俗に反しない限り。

私が「言論の自由に反する」と言ったのは、相手の言論を制限する自由はfive_163さんにはないということ。ブログで嘘を垂れ流そうが何をしようが書くのも自由です。それを批判するのもまた自由です。

この回答への補足

ウィキペディアって、何なのだろう。この有名なウェブサイトは言論の自由をかなり狭く制限してますけど。そして、ウィキペディアに書いてある言論を、自由に私は書き換えられるのですが。

補足日時:2012/11/18 15:35
    • good
    • 0

ブログは元々私物で、自分の言いたいことを、公に述べるツール、日記に近い存在です、それで何か問題があるのでしょうか、見たくなければ見なければ良い、違法行為があるなら運営会社に通報すれば良いそれだけです。


ウィキペディアは皆が作る辞書です、こちらは私物化はほぼ不可能だと思います、ライセンスがある人間が書き換えることも可能ですし、ウィキペディア側に申請すれば、審査後削除されることもあります。

この回答への補足

ウィキペディアは辞書と仰ってますが、辞書的記事をウィキペディアに書き込むと削除の対象になります。加えて、「百科事典と辞書を混同している者はウィキペディアから出て行け」って感じに、コミュニティーは非難します。ウィキペディアとウィクショナリーは互いに別なんだそうです。たぶん、投稿ブロックですかね。やり過ぎのようにも思いますが。

ウィキペディアもウィクショナリーも、百科事典と辞書の分類を徹底しているウェブサイトのようです。

補足日時:2012/11/18 15:24
    • good
    • 0

けしからん話ですね、でもその辺のブログでも一定のセキュリティはあるでしょうから


IT的な手法で対抗するのはハッカーさんにしか出来ないことだと思いますよ。

こういう場合にはもっとソーシャルなアプローチのほうが良いと思います。

ブログに好意的なコメントを書き込んだりして、だんだん仲良くなって、一緒に食事に行って。
そういう事をしながらさりげなくパスワードをGETしましょう。

上手く行けば恋の花が咲くかもしれませんね!
    • good
    • 0

貴方の行動は憲法で保障されている「言論の自由」に反する行為です。


情報を検閲したりfive_163さんの都合が良いように情報を操作する権利はfive_163さんにはありません。
世の中をよくしようという趣旨は理解できるのですが、手段が間違っています。

貴方が勝手にパスワードを破って変更する行為は不正アクセス行為に該当します。

five_163さんが発信する情報を書き換えられたくなければブログに書けばよいし、書き換えられてもよければWikipediaに書けば良いと思います。ブログとWikipediaでは性質が異なります。

>情報の信頼性を高めようとする精神に反しています。
そのブログで情報の信頼性を高める義務は誰にもありません。

公序良俗に反している内容であればブログの管理者やプロバイダに通報してください。


誰と戦っているのですか?

この回答への補足

言論の自由って、国家権力による検閲に対して有効な人権ですよね。私人間は別であり、ブログ著作者に向かって「公のブログに馬鹿な発言して恥ずかしくないのか」って一般の読者は批判できますよね?だから、ウィキペディアでは検閲や情報の操作が誰でも簡単に出来るのです。

ウィキペディアだって、情報の信頼性を高める義務なんてありません。だから、ウィキペディアに嘘を書き込んでも良いと思います。

補足日時:2012/11/18 14:41
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q他人のブログ記事写真の削除を希望する場合。

はじめて質問させていただきます。
宜しくお願い致します。


質問者(私)の状況

・数年前に離婚した元夫との間に子供あり。
・親権は私側で、子供は私と暮らしています。
・元夫からの養育費等なし。(元夫、無職)
・元夫は実家で両親の世話になっている。
・子供と夫の希望により、会うこともあります。

悩んでいること

・元夫の両親が、ご自身のブログに
私や子供の写真や名前まで載せてしまうことに、
精神的苦痛と将来のことを考えると不安を感じます。

質問の内容

・スムーズにその写真と記事を削除していただく方法はありませんか?

問題点

・以前気持ちを伝えたことがあるが、無視された
・直接コンタクトはとりたくない
・元夫に話しても伝わらない
・元夫の両親は「自分の孫のことを書いて何が悪い」という態度

以上のような現状です。

元夫の両親のブログは、私たちの離婚前からなさっていたもので
毎回見るように言われていたので知っていました。

個人情報も丸出しのブログなので危惧していましたが
離婚後、気になって久しぶりに見てみたら、
やはり元夫が子供と会った際のことまで載せられていました。

元夫と子供が一緒に写真を撮ること自体はいいとしても、
子供の写真の扱い方には不安でなりません。
(顔をぼやかす等の加工もなく、名前も実名です)

私自身は離婚後は一緒に写真に写ることはありませんが、
離婚前に一緒に撮った写真を掲載されてしまい、困っています。

同じような悩みを解決されてきた方や、
そのような問題に詳しい方がいらっしゃいましたら
お知恵を頂きたく、お願い致します。

はじめて質問させていただきます。
宜しくお願い致します。


質問者(私)の状況

・数年前に離婚した元夫との間に子供あり。
・親権は私側で、子供は私と暮らしています。
・元夫からの養育費等なし。(元夫、無職)
・元夫は実家で両親の世話になっている。
・子供と夫の希望により、会うこともあります。

悩んでいること

・元夫の両親が、ご自身のブログに
私や子供の写真や名前まで載せてしまうことに、
精神的苦痛と将来のことを考えると不安を感じます。

質問の内容

・スムーズにその写真と記事を削除...続きを読む

Aベストアンサー

 ブログの運営会社に相談してください。
 大概のブログの運営会社なら、規則で、他人のプライバシーや著作権、肖像権の侵害を禁止する条項があります。
 運営会社に関しては、ブログのどこか片隅に、表示があるはずです。ブログ運営会社のロゴマークがリンクになっていて、そこから、ブログ運営会社のトップページに飛べるようになっているかもしれません。 

 ブログの運営会社に通達すべきなのは、
 ・元夫の両親のブログの表記名
 ・ブログに、自分と子供の写真が載せられていること。
 ・写真を載せる許可は出していないこと。(または、写真を載せることを拒否していること。)
 ・本人に、削除を求めてもダメだった旨。
 ・該当ブログの削除を要求する旨。
 くらいですか。

 最近は、この類のプライバシー侵害の話は、大概の大手運営会社は結構、気を遣っていますので、多分、話が進められると思います。
 また、運営会社から、本人へは、下手をすると「規約違反がありましたので削除しました」との通達のみという冷たさであることが多いです。もし、気になるようなら、本人へは自分からのクレームの事実を伝えないように、運営会社に伝えておくと良いでしょう。

 ブログの運営会社に相談してください。
 大概のブログの運営会社なら、規則で、他人のプライバシーや著作権、肖像権の侵害を禁止する条項があります。
 運営会社に関しては、ブログのどこか片隅に、表示があるはずです。ブログ運営会社のロゴマークがリンクになっていて、そこから、ブログ運営会社のトップページに飛べるようになっているかもしれません。 

 ブログの運営会社に通達すべきなのは、
 ・元夫の両親のブログの表記名
 ・ブログに、自分と子供の写真が載せられていること。
 ・写真を載せる...続きを読む

Q他人のブログを削除したい。

写真は載せるし、わいせつなことを書くし、耐え切れません。もちろん私のことも書いています。
ブログ自体を削除するにはそうすればいいでしょうか?exciteですが。

Aベストアンサー

ブログの管理者に申し出てください。

たとえば「迷惑行為がある」とか
http://bloghelp.exblog.jp/14580015/?_ga=1.54549995.1729106652.1389717047

「禁止行為(低俗で品位を欠く情報の掲載)をしている」とか
http://www.exblog.jp/agreement/

上記の内容を通報フォームから連絡し、認められれば削除される可能性があります。
https://support.excite.co.jp/app/ask_indictment/

通報の際には感情的にはならず、淡々と事実を並べる方が効果的です。
「ひどい!気に入らない!消して!」では読む方がうんざりしてしまいますので。

Q自分のブログ、誰に読まれてるかアクセス解析(IPアドレス)で分かる?

自分のブログ、誰に読まれてるかアクセス解析(IPアドレス)で分かる?



教えて下さい。


先日、ふと昔付き合ってた彼が、ネット上で使っていたハンドルネームを
検索したら、彼のブログが出てきました。

そこは、アメブロでした。

それから、ちょくちょく読んでたんですが、

私が読み出してからというもの、彼のブログが・・・どうも私を意識したような
内容のことが、書かれているのです。


(ちなみに、5年も前に別れた人なので、お互い未練も無いのですが、
 彼が飼っていた犬が。。。今も元気だよ!みたいなメッセージの内容
 などなど。。。です) 


私もアメブロを使っているので、アメブロの管理画面から
アクセス解析で、何人の人が見てる、どのページを見てる、検索ワードは
何かとか、調べられるのは知っています。


私がネットでググった内容は、まずは彼の昔のハンドルネーム。
(これは、アメブロだと検索ワードで出きますね。。。)

で、そのハンドルネームはアメブロのハンドルネームではなくて、
アメブロのアドレスに使われてたので、アドレスにHNを入力。

この2種類で、検索して読んでました。


で、お尋ねはここからなんですが、

IPアドレスってゆーんですか?そういうので、どこに住んでる人かとか
(個人まで特定できないと思いますが)
ある程度、分かるんでしょうか?

彼と付き合ってた当時、プロバイダはniftyを使っていたのですが、
今年になって、イオ光(関西電力の子会社です)に変えました。

私がイオに変えたことは知らないんですが、たとえば、住所などが
仮にある程度分かるのであれば、私の住む田舎の住所から彼のブログを見たら
カンで私と分かるかも知れません。(彼は他府県の住人です)

彼はパソコンの修理や、システムを組む仕事をしています。

付き合ってる間も、パソコンが詳しくって、彼のパソコンを使わせてもらってたのも
履歴を全部見られてるって知らなかったので、怖い思いをしています。


今、私が彼のブログを読んでいることがバレるのはいいんですが、
私はパソコンに疎いので、私がネットでググって他のサイトを見ているのが
すべてバレてるんじゃないかとか、私のブログまで読まれてるんじゃないかとか
不安が募ります。


心配しだしたらキリがないので、とりあえず、タイトルの質問です。
自分のブログ(仮にHPを作ったとしても。。)を、
誰が読んでいるか分かりますか?

よろしくお願いします。

自分のブログ、誰に読まれてるかアクセス解析(IPアドレス)で分かる?



教えて下さい。


先日、ふと昔付き合ってた彼が、ネット上で使っていたハンドルネームを
検索したら、彼のブログが出てきました。

そこは、アメブロでした。

それから、ちょくちょく読んでたんですが、

私が読み出してからというもの、彼のブログが・・・どうも私を意識したような
内容のことが、書かれているのです。


(ちなみに、5年も前に別れた人なので、お互い未練も無いのですが、
 彼が飼っていた犬が。。。今も元気だよ...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です。

ご質問の下の部分だけを読んでしまって回答がずれたものになってしまったので、編集代わりに追加です。


だいたいでもある程度、わかると思います。

どこの県に住んでいる。
プロバイダはどこか。
パソコンのOS。
ブラウザの種類。
アクセスする時間帯や回数。
見るページにより興味の傾向。

これらによってだけでも、訪問者数の多いブログでなければ十分、検討がつくかもしれません。まったく知らない人の目星をつけることはできませんが、個人的に知っている人の癖は熟知しているので、わかりやすいですよね。

他のサイトを見ているかどうか・・・まではわからないでしょうが、どのサイトやリンク先から訪問したかはわかります。
質問者さんのブログについても、パソコンやネットに慣れた人なら、根気よく探せば十分、探し出せるのではないでしょうか。

なのである程度、気をつけた方がいいでしょう。

Qブログの中で削除した記事、いつまでキャッシュに?

ブログ初心者です。
以前書いた記事のうちのいくつかを削除したんですが(ブログ自体は存続中)グーグルで検索するとばっちりキャッシュが残っています。このキャッシュというものは、しばらくすると消えるんですよね?どのくらいで消えるのかぜひ教えて下さい!!
できればブログ自体もグーグル検索でヒットしないようにしたいんですが、やり方がわかりません。。。
そちらについてもご存知のかた、ぜひ教えて下さい。
よろしくお願い致します!!

Aベストアンサー

http://www.google.co.jp/intl/ja/remove.html
Googleにキャッシュ削除等について書いてありました。

Qアメーバでブログを作りました。他人を誹謗中傷する内容が有るので、ブログ

アメーバでブログを作りました。他人を誹謗中傷する内容が有るので、ブログを削除したのですが、アメーバへ問い合わせると、検索エンジン(グーグル)へ問い合わせてください と言われます。グーグルの削除ツールで削除したのですが、グーグルで検索すると、キャッシュで思いきりブログが読めてしまい困っています。早く確実に削除をしたいので、削除方法を知っている方、緊急に教えていただけませんでしょうか? よろしくお願いします。 

Aベストアンサー

こっちからなら送信できますか?

[参考]私の法的権利を侵害しているサイトがありますが、ウェブマスターが訂正の依頼に応じてくれません - ウェブ検索 ヘルプ
http://www.google.com/support/websearch/bin/request.py?hl=ja&contact_type=legal_removals

少なくとも、個人情報絡みの物については、他人のサイトだろうが、別に証明書等無くても削除対応はしてくれますよ。
以前キャッシュにメールアドレスが掲載されてたのを削除して貰った事があります。
今回のケースなら、もっと重度な個人情報等が掲載されている事になるでしょうから、削除して貰えると思いますよ。


人気Q&Aランキング