利用規約の変更について

高齢化やTPP問題などもあり、農家の未来は心配が付きませんが、
親戚の家で、代々農家をしている家がありますが、
周辺農家の長男はほとんどは後を継がず外で働いています。
その方が高収入だからです。
70代がメイン年齢になり周辺は何軒か農家をしていますが、
あと10年もすると、行えなくなると思います。
その家は長男は農家を営む親とは別の仕事をして
農家よりもよい収入を得ているので、
成り立っていますが、これから親が高齢化して
もしその仕事をやめて農家を手伝ったとしても、生計が成り立たないので、
長男は生活のためにも農家は継がないとの事でしたが、
最近になりサラリーマンをしている弟が、仕事を辞めて継ぐような話をしたらしく、
親は大喜びしているようです。
でも聞くところによると、朝から晩までめいっぱい働いても
年収は200万も行かないようです。
それでも年金がもらえているので何とかやって行ってるようですが、
弟が継いでも年金はないし、収入は増える見込みも少ないので
サラリーマンを辞めてまで、農家を継ごうと思うのは無謀なのではと
思うのです。長男も次男もそれぞれ結婚しています。
それで質問ですが、家が農家をしていて、継ぐ者が居ない農家は
どうなるのでしょうか?
子供の誰でもいいから継ぐ方がいいのでしょうか?
それで生活が立ちいかなくなったら、今の時代
40過ぎの男に再就職も難しいと思うのに、
どうなのでしょうか?
もし、自分の旦那がそのようなことを言いだしたらどうしますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

脱サラをしてIターンで農業を営んで8年目になります。

確かにサラリーマンのほうが高収入の場合は後継者は難しいですね。しかし我々周辺の農家は都会で働いてた息子さん達が次々とUターンして後継者として農業をしています。理由は都会の腐った人間関係に嫌気がさしたり、農家より収入が低かったりと様々です。作物の種類にもよりますし、営業に工夫をすれば儲かる農業にはなりますよ。まあ自分も国内自給率を高めようと微力ですが取り組んでいます。栽培して、ただ農協に出荷するだけではダメ!個人でも組合、地域も含めて販路拡大すれば希望はあります。実際に我が家では夫婦2人で栽培から出荷してますが。年収は500万円ぐらいはありますよ。ですから日本の作物は美味しくて安全なので売れます。農繁期は大変ですが、農閑期には休日をもうけて小旅行に遊びに行ったりもして、都会暮らしより充実していますので、そんなに農業を卑下することはありません。ただ…昔ながらの農業をしてると未来はないでしょうね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/11/19 11:32

都会でサラリーマンをして定年退職で田舎にUターンしました。


50アールほど田んぼがありますが、JAを介した賃貸契約で、耕作してもらっています。
ですから農業収入はまったく無く、年金生活者です。
周りは、リンゴ園が50軒余とリンゴの特産地です。
リンゴ農家だと、50アールほどあれば、売上200万円くらいかな。
ほとんどが、もっと大規模に栽培していて、売上1,000万円超も珍しくありません。
勤めているより、リンゴのほうが儲かるからと、勤めを辞めて規模拡大しているリンゴ園もあります。
もっとも、当地のリンゴ栽培は100年以上の歴史とノウハウ、ブランドがあるから成り立っているのですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/11/19 11:31

余程の高給取りになれるなら、サラリーマンもよいかと思いますが。



中堅サラリーマンなら家賃、食料品、お米(これも食料品のうちだが)等の食費代でかなり大きなウエイトを占めるでしょう。
それに比べ年収200万程度でも、一般的に考えて、野菜や米は戦時中みたいに自分たちの食いぶちまで供出で持って行かれることは無いと思うので購入不要でしょう。

こう考えると、仮に一般サラリーマンが5~600万円貰っても米を含む食料費に3~400万円を使うとすれば農家ではその分自家生産分でまかなえるので他に転用出来る金は同じように200万円ぐらいに成りませんか?

ただ金銭的に同じであっても季節を肌で感じる仕事とオフイスでする仕事では受ける損得感情に差が有りますね。
でもサラリーマンでも外で働く労働者(これもサラリーマンとする)も居ますので、必ずしも損とは云えないと思います。

このごろは機械化農業に成っているので勤めながらうまく休日や休暇を取って兼業農家をされている人が多いですね。
その人達の生活を見ていると普通のサラリーマンより結局裕福な生活をされていますね。

>子供の誰でもいいから継ぐ方がいいのでしょうか?

今の時代昔のように長男または長女があとを継ぐと云う習慣は無くなりつつあるようですから、長男長女以外のお子さんが継がれても良いとおもいます。おらー、サラリーマンして人間関係で悩まされるより農業の方がいいちゃと云う人にやってもらうのもよいですね。

>もし、自分の旦那がそのようなことを言いだしたらどうしますか?

上述したようにしんどいかも知れませんが、農業は一生物ですし、余裕が持てれば若い間は働きに出て兼業農家をやるのも悪くは無いとおもいますよ。
いつまで続くかどうか分かりませんが、あれやこれや補助金も有るようですから結構うまくやれるとおもいますが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/11/19 11:31

高齢化は就農してる個人には関係の無い話だし


TPP参加となっても関税無くなって困るのは米だけです
殆どの野菜が関税率3%、ちょい高めでも8~10%です
農家=将来が無い。に結び付けて論じるのはどうかと思う

圃場の持ち主が生きていて自分で農業しない場合>貸します
賃料はお礼程度なので収入にはならないが売るよりは気が楽
借り手が無いようなら売らなきゃしょうがないんですが
公の予算を投入して整備されてる場合、宅地に転用できません
ですので農地として二束三文で売ることになりますね
(20a60万とかはザラ)
地域的に耕作放棄地が多い場合は営農組合を作ったりします
農地の管理を非営利団体が低料金で代行するシステムですよ
跡継いでも年収100~150万にしかならないケースは多く
最近このパターンは増えてるようです。

「農業が~」ではないですよ
目論見の甘い人が個人事業主になる。ということが問題です
私は40過ぎて農家を継いだがスケールとしては600が可能
だから継ぎました(年収は平均で500)
業種じゃないです、個人の資質の問題。
魚屋だろうと運送会社だろうと飲食店だろうと関係ない
>サラリーマンを辞めてまで、農家を継ごうと思うのは無謀なのでは
無謀かもしれません、しかし内容によりますよ、ですが・・・
(野菜農家・兼業の平均年収>798万)こうゆうデータもあります
頭ごなしに否定せず、どのような算段なのか話聞いてあげても?ね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/11/19 11:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【農家の人に質問です】よくテレビで年収1000万円とかの農家さんが出演していますが、あれって年商って

【農家の人に質問です】よくテレビで年収1000万円とかの農家さんが出演していますが、あれって年商ってことですか?

経費を全部取ってまだ1000万円も手元に残るってことですか?

年収3000万円とかの農家の人も出ていますが年商3000万円のことを言ってるのかな?とふと思いました。

農家は儲からないという割に年収が1000万円とか2000万円とか3000万円とかテレビに出てる農家は勝ち組なだけでレアケースってことでしょうか?

農家は儲からないという割に年収が高い理由は年商を年収と言ってるのかなあと思ったので質問してみました。

どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

年収とは、1年間の収入の合計
年商とは、1年間の会社の総売上

ですのでテレビで年収と言っていたのならば
年商ではなく間違いなく年収です合っています。
ただ年収は1000万円かもしれませんが
所得は1000万円ではありません。

所得=年収1000万-必要経費
となりますので実際の所得は、もっと少ない金額になります。

Q農業ってどれくらいの収入があるの?

 最近、農業を仕事にしてもいいかなと思っています(現在29歳デス)。
 何冊か本を読んだり、サイトをのぞいてみたりしているのですが、年収がどれくらいになるのかはなかなか書かれていません。

 もちろん何をどれくらい作るかで代わってくると思いますが、たとえば年収500万(いくらでもよいのですが)にするには何をどれくらい作ればよいのか?
 また何年で収益がプラスになるのか?資本金はいくら用意すればよいのか?

 実際に営農されている方からも教えていただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

ものすごく単純な話。
総売上-かかった経費=収入
です
経費をかけずにたくさん作れば儲かる
商売の基本です

一番いいのは無農薬
イメージがいいので単価が高いし、
農薬使わないので経費安い
だけど、病気や虫にやられたら大赤字
それに手間暇は半端ないし
技術知識も相当要るだろう

Q農家の嫁で現在同居中のものです。もう辛いです。

結婚して同居を初めて1年2か月の27歳です。
旦那の家は農家、酪農、土木の仕事をしていて1年中忙しいです。
結婚する前は、義理母に休みは週二回はやろうと思ってる。お給料もちゃんと払うと義理父が言っていたなど説明され、旦那の家とも早くなじみたく仕事も辞めて同居をきめました。そのかわり二階の三部屋だけくれたので、そこをリフォームしてもらいキッチン、お風呂は別につけてもらいました。
最初は朝、晩は一緒に食事をしていましたが毎日毎日同じ話を聞かされ、サラリーマンはあーだとか農家が一番だとか、おまらの代になったらつぶれるなど言われ苦しくなっていた時期に田植えがはじまり私も初めてながらトラクターの乗りかたも覚えて田んぼすべてを一人でおこしました。(結構広い方だと思います18ちょうくらい?)ですが、生き物も飼っているので忙しさで義理父がピリピリしだし何故か私が遅くまで田んぼをおこしている事を怒られ、(私の他の仕事は終わっています)私は早く仕事が進めば後々楽でしょ?と言ったらさらに怒りは増し、お前に何がわかる!など怒鳴られショックをうけそれからは夕食も別にしました。
もともと料理も好きで旦那とテレビを見ながら二人でゆっくり話もできて幸せでしたが、義理父には部屋にばかりいる。と、なにかと言われます。
それからは、どんどんエスカレートし、ちょっとのことで呼ばれては手伝わされ(全然一人でできること)私は家事もし、動物の餌やりも私がやっていたので(100頭ちかくいます)休む暇もなく、やっと腰をおろそうと思ってもすぐ呼ばれる・・・それにイライラがたまり、行けない!と思わず断ると義理母に愚痴りその後旦那が義理母に呼ばれてもっと上手くやるように伝えなさい。と話されてショックでした。
毎日毎日朝から晩まで働き、機械も乗り、それでもなかなか認めてもらえないのが辛いです。
義理母もたまに外にでれば餌のやり方がどうだこうだと文句をつけられ意味の分からない事で急に怒鳴られる・・・(本当にこれには驚きます。旦那は俺は慣れてるけど、お前には辛いよなと言って義理母に言いますが効果なし)もう、わけがわかりません。そんなですから休みはないですし、給料は年末にもらうのですが、何に使うんだ!と、なかなか貰えず義理妹と旦那が説得しやっと貰えた感じです。金額は光熱費はかからないので月15万の年間180万です。
今年はまだもらえていません。
しかも昨年10月にストレスが溜まりパニック障害になり義理両親の顔を見るのも辛くなりました。そんななか11月に妊娠がわかり不妊治療の末に授かった子だったので嬉しく、この子を守りたい!(一度超初期流産をしているので余計ナイーブになっていました)と仕事も休み、悪阻も酷かったので義理両親へ顔を出すことはほとんど無かったのですが義理両親はやはり面白くなく旦那によくあたっていました。ですが9週3日で稽留流産になり手術を受けました。痩せすぎていたので入院生活が長引き最終的に11日も入院していました。本当辛かったです・・・エコー写真では手も足もできていたので信じられませんでした・・・私の誕生日の次の日に手術になり心細い中、旦那は当日以外は夜に来るのがやっとでした。手術ぐらいで旦那を1日奪うのも義理両親は面白くなかったのです。本当悔しいです。今は自宅療養中ですが顔をだすのが怖く今は不安定だからと帰って来てから挨拶をしていません。義理母には不妊治療も納得していなかったので何を言われるか・・・と怖く、一度、超初期流産の時には出血と貧血がひどく休んでると義理父に寝腐ってるなど言われたので何を言われるか怖いです。
本当にどうしていいかわかりません。旦那は理解してくれていてそれだけは有難いのですが、それだけでは耐えられなくなってきています。もともと妊娠もしにくいので治療ももっとしっかりしたいですし、重労働も排卵日など考えるといつも不安だったので旦那とは話して子供ができるまでは治療に専念し、身体も少し休めたら良いと言ってくれたのですが義理両親が認めてくれるか・・・不安です。
もちろん将来は私も旦那と頑張るつもりです。農家も酪農も初めての経験ですが(元は美容部員です)楽しかったです。なにより旦那と二人で仕事しいるときは幸せです。老後の両親のお世話もちゃんと視野に入れています。ただ、今だけ心穏やかに暮らしたいのです。赤ちゃんの事もまだ整理できませんし思い出すだけで悲しいです。これは、我がままですか?やはり我慢すべきですか?
話にまとまりがなく、申し訳ないのですが本当に限界なんです。農家の嫁いだ皆さんどうやって乗り越えていますか?

結婚して同居を初めて1年2か月の27歳です。
旦那の家は農家、酪農、土木の仕事をしていて1年中忙しいです。
結婚する前は、義理母に休みは週二回はやろうと思ってる。お給料もちゃんと払うと義理父が言っていたなど説明され、旦那の家とも早くなじみたく仕事も辞めて同居をきめました。そのかわり二階の三部屋だけくれたので、そこをリフォームしてもらいキッチン、お風呂は別につけてもらいました。
最初は朝、晩は一緒に食事をしていましたが毎日毎日同じ話を聞かされ、サラリーマンはあーだとか農家が一番だ...続きを読む

Aベストアンサー

No5です。ご丁寧なお礼、ありがとうございました。
他の方へのお礼もざっと拝見しました。
別居は選択肢にないのですね。
私も、農業よりはるかに楽ではありますが、
『実家元ならではの色々な行事ごと』の作業は嫌ではないので(自身の実家が実家元なので)、
「実家元に同居で嫁いだのが馬鹿だ」と言われても、
でも嫌いではないからいい…というお気持ち、共感します。
なので、別居を考えずに同居で楽になる方法を考えないといけないのですね(^^;

辛さは違えど私と一緒だなと思いました。
私も別居は考えていません。
別居するなら夫が勘当されるか、離婚かどちらかです。
(でも夫は、仮に私が義父母に出て行けと言われたら一緒に出ると言ってくれました。
 離婚する気はない、離婚しても再婚する気もない、と。その言葉で頑張れています。)
基本、同居は夫のためにがんばっています。
質問者様も同じお気持ちなのだろうなと思います。
私は親孝行したいと思わせてくれる義父母なので、それでも頑張れますが、
質問者様の義父母では到底思えないので、そこでマイナスが多すぎて辛いですよね……。

>旦那や義理妹その旦那いわく、義理両親は自分たちの事しか考えられない人。
>特に義理父は血も涙もないので人の痛みをわからない人だからと言われました。
>事実、義理両親は町内でも有名で驚きました。
現状の改善にはなんら役立ちませんが、この事実は少し気持ちが楽になりますよね。
特に夫や義妹がそう思ってくれているというのは大きいです。
現実的ではなくて精神的だけでもいいので、誰か味方についてくれる人を見つけると、
気持ちの持ちようがかなり違ってくると思います。
この親だったので逆に子ども達がまともに育った(=反面教師)のかなあ…と思いました(笑)

この状態なら、ご主人には
「何があっても同居を続けていきたいから、私が頑張れるよう協力してほしい、
 あなたも大変だろうけどできる限りフォローしてほしい。
 体調を崩さないよう、その都度我慢しすぎず希望をきちんと言うから、
 これからも今までのように向き合って話を聞いてほしい。」
と改めてお願いしたほうがいいように思います。
きちんと分かっていつつもやはり男性は、嫁の立場には立てません。
例えば、同性で同じ既婚者でも、別居嫁には同居嫁のことは分かりません。
同居していても自分の親とで、性別も違う夫ならなおのことです。
また人間、慣れてくると鈍感になってきます。
これが結婚年数を重ねると、現状を見ること自体に慣れてきたり、
嫁に対しても「もう慣れただろ」になる可能性はあります。
(俺は慣れているけどというくだりで、私はこれが気になります)
慣れても辛いことがある、ということもあわせて伝えておかれると…と感じます。

ご主人の協力は相当に期待できそうで、義妹さんも心情的に味方のようなので、
あとはまた授かられた時、妊娠生活に適した生活ができるよう準備することかなと思います。
医者が嫌いなのは、怖い部分もあるのかもしれませんね。
「勝てない」ので。
専門家で自分より上なので、受け入れざるを得ません。
自分に不利なことを言われても、です。
それが怖くて、頭から拒否するのかなあと感じます。
他に、義父母が頭があがらない人、言ったら比較的素直に聞く人はいませんか?
その感じだと娘も無理っぽく、役場の人もダメなのですよね。。。
おそらくダメな人は、医者と同じで、
心の中では自分たちより上だと思っていてコンプレックスがある人なのかな…と感じます。
学歴が高くないとなれない職業、かなと(^^;
赤ちゃんや子どもがからむ場合、普通は小児科医や産婦人科医、
あと役場の子育て担当課や保健師・保育士からの言葉が効くものなので、
このままだとまた授かって無事生まれても、子育てで問題が発生することが目に見えています。
誰の言葉なら多少聞く・効くのか、探しておけると今後が楽かなと思います。
ご主人や義妹さんに相談し、そのあたりも今のうちから考えておけるといいですね。

不妊治療の辛さも、普通の人でも理解しきることは難しいのに、
その義父母では下手したら「最初から欠陥のある嫁」と見られている感じに思えます(-_-)
私ですら医師に「ストレスによる無排卵」と診断され、
カウンセラーには同居のストレスが原因と断定されたくらいなので、
質問者様は言わずもがなかと思います…。
治療により排卵を起こさせられるならまだマシだと自分は思っていましたが、
でもこの投薬治療は副作用が辛いですよね…
しかしこれを続けないと妊娠しない…と頑張りぬきました。
質問者様も頑張って下さい。体を壊すことはないように…
私は気持ちとしては「自分が頑張るしか道はない」と思って耐えました。
諦めたら負け、ここで捨てたら自分が後悔する、と思って…
今は子どものために頑張れています。
ただ、質問者様の同居生活は、我慢しているだけでは改善しないように思います。
過ごす年月によって分かり合えて慣れてくる…というのはなさそうな…(^^;
義父母が年をとって主導権が夫に来れば変わってくるから…と頑張るか、
授かって母親になることによってまた頑張れるので、それを目標に頑張るか、
かなと思います。
(前者だと、あちらが引退しても口だけ出してくるでしょうが。。。
 後者は、子育てに口出してくるでしょうが^^;)

あまり参考にならない回答で申し訳ありません…
現状で別居の選択肢なしなら、気持ちの持ちようだけになってしまいますよね(^^;
今できることは、次授かった時のための環境を少しでもマシになるようにしておく…
くらいだと思います。
夫婦仲を一番大事にし、体を壊さない程度に頑張って下さいね。
再度の長文、失礼しました。

No5です。ご丁寧なお礼、ありがとうございました。
他の方へのお礼もざっと拝見しました。
別居は選択肢にないのですね。
私も、農業よりはるかに楽ではありますが、
『実家元ならではの色々な行事ごと』の作業は嫌ではないので(自身の実家が実家元なので)、
「実家元に同居で嫁いだのが馬鹿だ」と言われても、
でも嫌いではないからいい…というお気持ち、共感します。
なので、別居を考えずに同居で楽になる方法を考えないといけないのですね(^^;

辛さは違えど私と一緒だなと思いました。
私も別居は考えて...続きを読む

Q家業(専業農家)を継ぐか悩んでます

親父が病気で倒れ家業を継ぐかどうか悩んでいます。実家は専業農家で水稲、ほうれん草、マイタケなどを栽培しています。米価は不安定、物価上昇、ガソリン価格の高騰など社会情勢も不安定なことも重なり、農家を取り巻く状況は厳しいものがあり会社を辞めて家業を継ぐことに不安を感じています。皆さんだったらどうでしょうか?

Aベストアンサー

参考までに
私の義理の実家は新潟で米作専業農家です、長男がいますがあまり熱心ではありません。
友人に都市近郊で養豚業をやっています、しかも慶応大卒パソナ勤務というキャリアで彼の豚はブランドを獲得しネット販売、業務用で販売の実績があります。
さて、米作は1年に1回の経験です、冷害、台風、水不足、害虫など経験則が年1回では多く経験しても30回ぐらい、日本の米作生産効率は高いですが成功させるには土壌、温度、水温、害虫など考慮するべき項目が多く管理が難しいです。ですから米作は経験が一番、簡単に成功しません。
しかし、多くの農家がトライをしています、先祖代々ということもありますが米作には何か見えないものがあるようです。実家の長男は文句を言いながらも繁忙期には手伝っています。
養豚業の彼はキャリアを生かし3kから明るい養豚業、農業と意欲を燃やしています。彼と話しているととにかく明るい、未来を感じます。
さて、結論ですが要は農業でも何でも同じですがどのように取り組むかという姿勢、若しくは覚悟ではないでしょうか。
仕事ではなく自分がどうかかわるかという主体的行動、もしくは意欲にあると思います。
このような観点から参考にして将来を考えることができる手助けができれば幸いです。

参考までに
私の義理の実家は新潟で米作専業農家です、長男がいますがあまり熱心ではありません。
友人に都市近郊で養豚業をやっています、しかも慶応大卒パソナ勤務というキャリアで彼の豚はブランドを獲得しネット販売、業務用で販売の実績があります。
さて、米作は1年に1回の経験です、冷害、台風、水不足、害虫など経験則が年1回では多く経験しても30回ぐらい、日本の米作生産効率は高いですが成功させるには土壌、温度、水温、害虫など考慮するべき項目が多く管理が難しいです。ですから米作は経験...続きを読む

Q農業を職業とする事のメリットを教えて下さい

現在の農業従事者の平均年齢が65歳と聞いて驚きました。 後継者がおらずこのまま推移するとなると、あと15~20年もすれば日本の農業は壊滅状態になる可能性もあるわけですよね。

理由は農業自体が若者にとって魅力ある職場でない事が挙げられます。

私は都会生まれなので農業の方はサッパリなのですが、ザッと挙げるとすれば:

1. 台風や冷夏など、天候の影響でその年の収入が大きく変動するので家計が極めて不安定。 場合によっては稲が全滅して収入ゼロになる年もある。

2. 朝早くから夕方まで田んぼで農作業。 かなりの肉体労働。

3. 米価が管理(?)されていて、他の商品などのように市場を見ながら自分で価格をつける事が出来ない。

4. 耕運機などで機械化しようとしても多額の投資が必要となり、結局は借金だけが残るという農家もある。

5. 会社員のような週休2日制も連休もない。 毎日、田んぼで稲の状態を確認しなければいけない。

6. 村社会に住む事になるので、人間関係で苦労する。

などなど、若い世代には到底受け入れられない条件にあるように思うのですが、逆に 「本当は農業は職業としてこんなに良い条件がある」 という面がありましたら教えて頂けないでしょうか?

農家の実態を勉強したいと思いますので、宜しくお願いします。

なお簡単にするため、「専業農家」 に限定してお願いします。

現在の農業従事者の平均年齢が65歳と聞いて驚きました。 後継者がおらずこのまま推移するとなると、あと15~20年もすれば日本の農業は壊滅状態になる可能性もあるわけですよね。

理由は農業自体が若者にとって魅力ある職場でない事が挙げられます。

私は都会生まれなので農業の方はサッパリなのですが、ザッと挙げるとすれば:

1. 台風や冷夏など、天候の影響でその年の収入が大きく変動するので家計が極めて不安定。 場合によっては稲が全滅して収入ゼロになる年もある。

2. 朝早くか...続きを読む

Aベストアンサー

私自身は兼業ですが、近隣や友人に専業農家も多数あります。
余談ながら、完全な専業はほとんどありません。
専業農家の友人も、農閑期にはアルバイトをしています。

さて、ご指摘のように、農家には多くの「苦労」があります。
しかし、その多くは考え方次第、ということができます。
まず、あなたの列挙したことにお答えします。

1、作物が全滅の恐れはありますが、完全な全滅はほとんどありあません。ある程度の収穫があれば、食料を一定程度自給できるので、減収になっても支出を抑えることができます。

2、田畑で泥まみれになっての肉体労働と、パソコンの前に座り続けることの、どちらをより苦痛と感じるかは、人それぞれです。

3、個人直売や、産直センターなどで自主販売はできます。

4、私の知人(専業農家)は、休日には機械を近隣の兼業農家(サラリーマンなので休日にしか農作業ができない)に貸し出し、ある程度投資を回収しています。

5、前記の友人は、当然、休日にはある程度休めます。また、農閑期はむしろ長期休暇のようなものです。

6、会社と地域の人間関係は、どちらが苦労するとも言えません。むしろ私の住む地域は、近隣で助け合って良い関係が築けています。

このように、デメリットと考えられることも、場合によってはメリットになり得ます。

さらには
○土や草木と触れることで、気持ちが穏やかになる。
○日本人の生活を根本から支えているという誇りが持てる。
○食料の輸入が次第に困難になりつつある現状では、農業生産を増大させる必要が必ず近い将来に訪れる。

現在、政府は農業政策にはあまり熱心ではありませんが、これを転換させる展望もあります。

私自身は兼業ですが、近隣や友人に専業農家も多数あります。
余談ながら、完全な専業はほとんどありません。
専業農家の友人も、農閑期にはアルバイトをしています。

さて、ご指摘のように、農家には多くの「苦労」があります。
しかし、その多くは考え方次第、ということができます。
まず、あなたの列挙したことにお答えします。

1、作物が全滅の恐れはありますが、完全な全滅はほとんどありあません。ある程度の収穫があれば、食料を一定程度自給できるので、減収になっても支出を抑えることができ...続きを読む

Q家を継ぐべき、農地のある実家を守るべき、これは義務か、親孝行なのか?

家を継ぐべき、農地のある実家を守るべき、これは義務か、親孝行なのか?

私37歳は妻と二人の娘という家族構成で、とある小さな地方都市に住んでいます。
年齢的に戸建て住宅に住もうと思い始めましたが、
「家を継ぐべき、農地のある実家を守るべき、これは義務か、親孝行なのか?」
という葛藤に悩まされています。

中心地から車で30分行った農村に私の実家があり、そこの長男として生まれた私は大学卒業後、東京ではなく実家から近いこの地方都市に就職し、結婚して住んでいます。

実家の父は他界し、母も難病を患い、おそらくこのまま病院生活が続くと思われ、実家の住宅と田んぼと畑、一部の山林は完全に私に相続されることになります。

言い遅れましたが、私には二人の姉がいますが、一人は結婚して外国に永住、一人は九州に嫁ぎました。そういう意味で私が実家の管理を任されています。

病床で母は言います。
「多少不便でも実家に住んで家を守って、田畑を管理してもらいたい」と。
その気持ちはわかるのですが、その実家がある場所は、立地的に不便で、若い人や子どもの減少が激しくなってきており、これからの子育てや学校教育の点で環境が良くないと判断しています。

以上の生活環境のデメリットに加え、実家から何年も離れているため特に仲の良い友達もいませんし、郷愁を覚えるというよりもさみしい記憶が多い実家に、戻り住宅を改修して住む現実的な魅力や動機づけが私にはありません。

しかし、農村の村意識というのは、暮したことがある人はわかると思うのですが、農地がある長男が家に戻らず、車で30分しか離れていない場所にあえて新居をかまえることは、「ばちが当たる」、「親不孝者」、「不経済極まりない」っといった声が実家の近所からは聞こえてきます。

深く話せば僕は実家を完全に捨てるなんて思いません。
今後子どもの手がかからなくなる時期には、いったん実家に戻り農業やスローライフを楽しみたいと考えています。(よぼよぼになればその後は老人ホームでしょうが・・・)
ただ今の時期、子どもに何かと手がかかる時期から高校卒業ころまでは市街地に住みたいと思います。
というのは子どもにできるだけたくさんの選択肢と可能性を与えてあげたいからです。
その間、実家は週に1回は見回りに行くとか、田畑は誰かに貸したり、草刈りをしたりして、他人様に迷惑のかからぬよう妻と計画的に管理しようと考えています。

確かに相続の結果、新居と実家の家を2つ持つ形になることは不経済極まりないことでしょう。ただ、経済的に苦しくとも、生活環境を重視して贅沢を我慢するという価値観をもって新居と実家をもつというのは、バカげたことなのでしょうか?

資産ある故の贅沢な悩みだぞっと友人に嫉妬されますが、その一方で、農村社会のもつプレッシャーも嫌なものです。

僕は甘いですかね?親不孝者でうかね?
家を継ぐべき、農地のある実家を守るべき、とはどういう意味かについて良いアドバイスをお待ちしています。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

家を継ぐべき、農地のある実家を守るべき、これは義務か、親孝行なのか?

私37歳は妻と二人の娘という家族構成で、とある小さな地方都市に住んでいます。
年齢的に戸建て住宅に住もうと思い始めましたが、
「家を継ぐべき、農地のある実家を守るべき、これは義務か、親孝行なのか?」
という葛藤に悩まされています。

中心地から車で30分行った農村に私の実家があり、そこの長男として生まれた私は大学卒業後、東京ではなく実家から近いこの地方都市に就職し、結婚して住んでいます。

実家の父は他...続きを読む

Aベストアンサー

義務
親孝行

なんだか、恩着せがましい。
義務???何が???法律で決まっていますか?
後々は、そこで住みたいけれど、今はちょっと・・・
そう思っている時点で、親孝行してないですよね?今は、都心に近い場所で楽に暮らしたいんですもんね?

私が当事者ならば、勿論悩みますが、
「義務」「親孝行」
なんて考えません。今後、自分の家族が、相続することで苦労するならば相続放棄をします。
勿論、思い出の土地はあった方がいい。私も実家は田舎なので、思います。
でも、いざとなれば、今の生活、今の自分の家族優先するしかないかと思っています。

父は、祖父の考えは十分わかっていましたが、山林は手放しました。
ただ、やはり後ろめたさがあったのか、1周忌後だったかと思います。
やはり、持っている以上、なんだかんだとお金がかかるので。自分の父の思い出の土地であっても、そこで自分もそして子(私)も思い出を作ったにせよ。管理は、期限があるわけじゃない。
自分が他界すれば、同じ思いを子(私)もするならば、今のうち手放した方がいい。という結論でした。
正直、私ども兄妹にしてみたら、助かりました。
父が他界したら手放そう!なんて話していましたが、手放すにしてもまた厄介。兄妹で手放すにしても擦り付け合いになるんだろうなぁーって(笑)

とはいえ、このことは、お姉さま方ともよくお話をなさるべき。
海外にいようと九州にいようと、沖縄だろうと、離れ小島だろうと、土地を所有することはできるのです。誰かに保全、管理を頼めることはでいます。貸す事で、収入を得て、それで守り続ける事もできるのです。
別に、近くにいる長男がしなくてはいけないことではありません。
そういうことを代行してくれる会社はいくらでもあります。

義務、親孝行
なんだか、他人に責任があって、その火の粉が自分に飛んできた的考え方で継ぐのは絶対に辞めたほうがいい
絶対に後に
「俺が長男だったからついでやった」とか言い出しそう。そういうこという事事態、大人気ないですから。
継ぎたいならば継ぐ。
守りたいならば、守る。
その意志一つ。
お母様だって、いやいや継がれて、墓の前で愚痴られるのも嫌でしょう。

義務
親孝行

なんだか、恩着せがましい。
義務???何が???法律で決まっていますか?
後々は、そこで住みたいけれど、今はちょっと・・・
そう思っている時点で、親孝行してないですよね?今は、都心に近い場所で楽に暮らしたいんですもんね?

私が当事者ならば、勿論悩みますが、
「義務」「親孝行」
なんて考えません。今後、自分の家族が、相続することで苦労するならば相続放棄をします。
勿論、思い出の土地はあった方がいい。私も実家は田舎なので、思います。
でも、いざとなれば、今の...続きを読む

Q農家に婿に入りました。

閲覧ありがとうございます。
私は現在農家の婿として妻と子供二人と義理の両親と一つ屋根の下で生活しております。
嫁いで来たのが3年前で、最初の1年は外で働いていました。
しかし後継者の問題。人手不足の問題で、農業を経営している義理父のもとで働くことになりました。
現在私は25で給料は月に5万~10万。
とても苦しく。保険等の支払いだけでもいっぱいいっぱいです。
かといって今更外で働くのも許さないと言われ、文句があるなら出てけと言われるのですが
お金がないので出ていくことも出来ません。
義理父の性格は、自己中心的で、自分が一番頑張ってる、自分が一番疲れてる、だから自分をもっと敬えという感じです。
毎晩泥酔し暴れ。わざと聞こえるように悪口を言われ。
精神的におかしくなりそうです。
妻や義理母は私の味方になってくれてはいますが、泥酔、罵倒、暴力のトラウマから、基本的には義理父の相手をしないので、矛先が全て私に向きます。
お前は俺の分まで稼がなきゃダメなんだ!俺はこの地域に必要不可欠だが、お前は例え過労で死のうが誰も困らないんだから。と毎日このような演説を聞かされています。
もちろん休みなど無いので子供達を遊びに連れていくことも出来ません。
出ていくときは義理母も連れて皆で出ていこうと話しはしていますが。金銭的に無理で…
もうどうしていいのかわかりません。
最近は義理父の顔を見るだけで吐き気と殺意を持ってしまいます。
このまま我慢していたら行動に移してしまいそうで怖い反面、お金も考えず家を出て子供達に苦労かけるのも避けたいし…
ちなみに今現在。この家の家計を支えているのは義理母です。
義理父は一切生活費を入れず、酒代と高額な農機具関係にしか使いません。先日も300万ほどの機械を買ったそうです。
外面だけはいいので、外部からはかなり評価されていて、逆に私がもっとしっかりサポートしてあげなさいと言われる始末。
地域の人達まで嫌いになりそうです。
義理父いわく、婿は黙って言うこと聞いてればいいだけの存在で、自己主張なんてもってのほかだそうです。
婿に入った方はみんなそうなのでしょうか?
長文にかつ、ごちゃごちゃと纏まらない文面ですみませんでした。
私はこれからどうしたらよいのでしょう。
我慢するしかないのでしょうか。
ほんとに辛いです。

閲覧ありがとうございます。
私は現在農家の婿として妻と子供二人と義理の両親と一つ屋根の下で生活しております。
嫁いで来たのが3年前で、最初の1年は外で働いていました。
しかし後継者の問題。人手不足の問題で、農業を経営している義理父のもとで働くことになりました。
現在私は25で給料は月に5万~10万。
とても苦しく。保険等の支払いだけでもいっぱいいっぱいです。
かといって今更外で働くのも許さないと言われ、文句があるなら出てけと言われるのですが
お金がないので出ていくことも出来ませ...続きを読む

Aベストアンサー

私は再婚により地方にやって来ました。
農家を生業にされているご家庭は本当に保守的ですよね。
今どき?みたいな時代錯誤です。
おそらく「ワシが死んだら全部お前たちの物になるのだから有難く思え」ってな感覚なんだと思います。
世帯主は義父でしょ?
健康保険料や国民年金は義父が払っているのではありませんか?
そうじゃないなら真っ向から対決するために経理に強くならないと張り合えないですよ。
それか兼業に戻るかです。
卑屈になる前に知恵と力を蓄えましょう。

Q履歴書の職歴で「農家」の場合

私は大学を卒業した後に1期の氷河期だったため、企業が潰れてしまい。空白の1年半ができてしまいました。

その時の空白期間は実家へ戻って生活していたのですが、実家は農家でした。なので農業を手伝っていたのですが、このような場合は賃金を時給500円でも貰っていれば職歴に「農業手伝い」や「農業~」と言う風に書き込んでも大丈夫なのでしょうか?

農業も立派な仕事ですし、嘘偽りではなく、事実として実家が農業で1年半手伝って実家で生活させてもらいながら就職活動をしていて現在に至ります。


アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

採用担当者です。

農業に従事していた事実を書くべきです。

「就職を希望する業種と異なるから記入しなくてもよい」と
他の方から意見がありましたが、空白期間を作ると
ずいぶんイメージが悪いですよ。
労働をして対価を得ていたのですから、立派な職歴です。

Q長男です。離れた実家の親と先祖代々の土地をどうすればよい?

長男です。離れた実家の親と先祖代々の土地をどうすればよい?
30代既婚幼い子供もいます。実家から車で7時間もかかる離れた県に
持ち家で夫婦子3人で暮らしています。弟がいますが、結婚し私と同様の状況です。
昨年突然父が急逝し、実家には母と祖母だけが暮らしています。
実家は代々農家で水田もありますが、専業でやっていける規模ではなく、
ものすごく田舎で良い仕事もありませんでした。そのため、私は仕事のある都市で就職・結婚しました。
父がいなくなってから、現実問題実家をどうしていけばいいのか悩みに悩んでます・・。
今の仕事は順調です。しかし、実家をほっとくわけにもいきません。
母や祖母の面倒もですが、私は田畑を守ってきた父や祖父を尊敬しており、
そんな実家の土地を放置や放棄したくないんです。
父が死んでから強くそう思うようになってしまいました。
できれば帰って兼業農業しつつ母や祖母の面倒みたいと思っています。
しかし、嫁や子供は絶対に苦労します。スーパーや小学校も遠く、収入も激減する。
今の嫁と子供に苦労させたくありません。
田畑は誰かに貸して管理してもらう手がありますが、
限界集落に近く、借り手が見つからない可能性が高いです。
何かほかに良い選択肢がないのでしょうか?私と同様な状況の人いますか?
今さら後の祭りですが、これなら嫁不足の実家近くで役場にでも就職して、独身のままかもしれないけど実家を守ったほうが良かった気がしてなりません。

長男です。離れた実家の親と先祖代々の土地をどうすればよい?
30代既婚幼い子供もいます。実家から車で7時間もかかる離れた県に
持ち家で夫婦子3人で暮らしています。弟がいますが、結婚し私と同様の状況です。
昨年突然父が急逝し、実家には母と祖母だけが暮らしています。
実家は代々農家で水田もありますが、専業でやっていける規模ではなく、
ものすごく田舎で良い仕事もありませんでした。そのため、私は仕事のある都市で就職・結婚しました。
父がいなくなってから、現実問題実家をどうしていけばいいのか...続きを読む

Aベストアンサー

まず、貴方は立派だと思いますよ?

長男としての自覚があるから悩むんだと思います。

周囲を見ると長男だからって関係ないとか、実家のことなんか考えてないとか、弟だっているからとか同等に考えている長男が多いのにびっくりします。

実家の事を考えるって長男の責務だと思います。
それが出来なかった時は弟の順番だとおもいますが、弟に任せるなら自分の事以上に弟をサポートする必要があると思います。

仕事が無い、収入が少ない、家族が苦労をする等の心配事。

弟と相談して弟が行ってくれるなら、自分は心配事を回避できるのだからその分弟をサポートしないと・・・って思います。

>嫁や子供は絶対に苦労します。スーパーや小学校も遠く、収入も激減する。
今の嫁と子供に苦労させたくありません。

田舎は車が普通だし、スーパーなんかは問題ないのでは?
ネットが繋がるなら何でも揃う時代ですよ。私なんか殆ど通販です。
収入が減ってもそれなりの生活をすればいいですし、子供はすぐ順応するでしょう。
学校が遠くても通いますよ。行く気が有るか無いかです。
嫁の反対が有るならそれまでですが・・・

本気で心配ならどの選択肢を取るかでしょう。

1.移住する。

仕事が無い、収入が少ない、家族が苦労をする等の心配

2.弟に移住してもらう。

仕事が無い、収入が少ない、家族が苦労をする等の心配をサポートしてやる。
痛み分け。

3.毎月通う。

例えば、東京から福岡を毎月1回、週末金曜日の夜便で行って、日曜日の最終で帰ってくる。
家族で往復10万。年間120万円掛ければ、仕事が無い、収入が少ない、家族が苦労をする等の心配を軽減出来ませんか?
問題は田畑は誰かに貸して管理してもらうですね。
スローライフが流行ってるからその辺の活動している団体が有るかも知れませんよ?

何の犠牲も無しにってのは無理だと思います。

母や祖母の面倒だけで考えるなら故郷を捨てて呼ぶかですね。

何を選ぶにしても家族の協力無しには達成できませんね。

まず、貴方は立派だと思いますよ?

長男としての自覚があるから悩むんだと思います。

周囲を見ると長男だからって関係ないとか、実家のことなんか考えてないとか、弟だっているからとか同等に考えている長男が多いのにびっくりします。

実家の事を考えるって長男の責務だと思います。
それが出来なかった時は弟の順番だとおもいますが、弟に任せるなら自分の事以上に弟をサポートする必要があると思います。

仕事が無い、収入が少ない、家族が苦労をする等の心配事。

弟と相談して弟が行ってくれるなら、自分...続きを読む

Q田舎の長男と結婚したのに、跡を継がなかった方

35歳主婦、結婚3年目で子供なし、夫婦で東京に住んでいます。
旦那は超ド田舎の本家の長男で、私は生まれも育ちも東京です。

旦那の仕事が東京で、田舎に仕事はないので、定年まではずっと東京に住むこと確実だし、
定年になった頃には義両親も他界して、同居も跡を継ぐことも
実現しなくて済むだろうと思い、結婚を決意しました。

帰省のたびに、「子供はまだか」「早くこっちに帰ってきて一緒に住め」
「こっちで仕事探せ」「農作業を手伝え」等々のうっとうしいことを言われても、
”同居するわけじゃないし、帰省のときだけ、年に数日の我慢”と思い、
適当に笑って受け流してきたんですが、最近そういう発言がエスカレートしてきて
だんだん本気でキレそうになってきています。

基本的に男尊女卑、女は子供を産む機械であり、農作業の労働力、
家事は全部やるものという考えなので、代々東京に住んでいる私の実家とは
考えが対極過ぎて全く理解できません(うちも家事は母がやっていますが、
母が手を抜いても父は何も言わないです)。
義父は何かにつけて、義母を呼びつけては雑用をさせています。
義母がまた気の弱い人なので、見ていて奴隷のようです。
女性とはいえ、私は高度な教育を受けてきたし、経済力も身に着けてきちんと自立できるよう
育てられてきたのですが、義父は女のくせに高学歴・高収入(だった)で子供を産まない
嫁のことが気に入らないようです。
下手に会話に入ると嫌がられるし、嫁に人権なんてないんだと実感しています。

数え上げればきりがないほど、時代錯誤の考えや発言、しきたりが多く、
それらを押し付けてくることがこちらも理解できません。
結婚前は特にそういったことは言われたことなかったのですが、結婚して慣れるにつれて
あれやこれやと言いたいことを言ってきます。

ものすごい過疎化してしまっている村なのに、跡を継がせることに必死で、
先祖代々の土地を守りたい気持ちはわかるのですが、土地に子孫を縛り付けることが
子孫の人生そのものに著しく制限かけてしまってることになぜ気づかないのか、とか
そんなことばかり思ってしまいます。

その土地だって、全部合わせてもせいぜい300坪程度で、土手の斜面とか
どうしようもない土地ばかりで、維持費だけかかる負債の塊のような土地なので、
私だったら、自分の代でできる限り処分して、後世の人たちに負担のかからないように
してあげたいと考えますが、義両親は私たちが跡を継ぐのは当然で、さらには
私たちに早く男の子を産んで安心させてほしい、くらいの気持ちでいます。
でも、そもそも子供を産むか産まないかだって、私たち夫婦が決めることではないでしょうか。
同居して親の介護をして、土地とお墓を守って後世に引き継ぐのが私たちの大事な仕事と
言ってるようです。
貧しい家なので、もしかしたら私たちの援助をあてにしているのかも、などとも
思ってしまって憂鬱でなりません。

私の実家は、両親含め周りの親族を見渡しても、みんな子供には迷惑かけないよう、
自分の世話ができなくなってきたら自ら老人ホームなどに入り、子供に介護や経済的な負担が
及ぶことのないように、という考えです。
私自身は子供はいませんが、子供に迷惑をかけないようにする、というのは
当たり前のことだと思っていました。

なので、このような考えの義両親のことが最近とても重荷に思えてきて、
帰省のときだけの我慢とは言っても、帰省が近づくたびに体調を崩すことが多くなり、
どうにかうまく対処する方法はないものかと思っています。

旦那には、私は東京から離れるつもりはないこと、跡を継ぎたいなら離婚か別居と言ってあります。
もちろん、旦那との生活は幸せなのでこのまま二人でずっと暮らしていきたいですが、
知り合いも誰もいない(しかも超閉鎖的で、東京出身の私を受け入れるとも思えない)土地で
義両親の介護、その後は義姉の介護なんて、自分がノイローゼになるだけだと思ってます。

このままなんとか跡を継がずに義両親が他界するのを待って、お墓以外は適当に
処分したいのですが、私のように、のらりくらりと跡継ぎや同居の話をかわして、
最終的には処分をしたという方がいらっしゃいますでしょうか。
それまでどういった心構えで、このうっとうしい発言の数々を乗り越えていけばいいのか、
そして処分に至るまでにはどんな苦労があったかなど、先人の経験談を教えていただきたいです。

35歳主婦、結婚3年目で子供なし、夫婦で東京に住んでいます。
旦那は超ド田舎の本家の長男で、私は生まれも育ちも東京です。

旦那の仕事が東京で、田舎に仕事はないので、定年まではずっと東京に住むこと確実だし、
定年になった頃には義両親も他界して、同居も跡を継ぐことも
実現しなくて済むだろうと思い、結婚を決意しました。

帰省のたびに、「子供はまだか」「早くこっちに帰ってきて一緒に住め」
「こっちで仕事探せ」「農作業を手伝え」等々のうっとうしいことを言われても、
”同居するわけじゃない...続きを読む

Aベストアンサー

嫁じゃなくてすみませんが(田舎の長女です)
わりとどうでもいいことかもしれませんが、田舎の土地は売れませんよ。
義両親に貯金が無いなら相続放棄した方がいいと思います。
売りに出したのはいいけど20年経っても売れませんでした☆
なんて日常茶飯事です。

農家や自営業者はサラリーマンや公務員と違って年金が無いです。
奥さんがよほどしっかりしていないと老後は息子におんぶに抱っこになります。
稼いでいる間はサラリーマンよりも収入が多いため贅沢三昧をしているので、その生活が忘れられず息子の給料で豪遊しようと考える老人も少なくありません。

義両親は何歳なのですか?
定年迎えても、多分生きてると思いますよ…。
父が定年になりましたが、父方の祖母も母方の祖父母も健在です。
父方の祖父は若い時に亡くなり、母方の祖父もめっきり弱くなりましたが祖母×2は死にそうにありません。

のらりくらりかわして死ぬのを待つなら旦那さんもその気がないと結局もめますよ。
「義両親の発言も態度も大嫌いだから絶対に面倒を見ない」と断言してしまうのも手です。
そういう長男の嫁も、近所にいます。
あと笑ってやり過ごしていると、嫌がってないと思っている夫もとても多いですよ。
ある日爆発した妻を見て「そんなに嫌なら早く言えばいいのにいきなり激怒して意味がわからない」とデリカシー皆無→離婚
とかもよくあります。

嫁じゃなくてすみませんが(田舎の長女です)
わりとどうでもいいことかもしれませんが、田舎の土地は売れませんよ。
義両親に貯金が無いなら相続放棄した方がいいと思います。
売りに出したのはいいけど20年経っても売れませんでした☆
なんて日常茶飯事です。

農家や自営業者はサラリーマンや公務員と違って年金が無いです。
奥さんがよほどしっかりしていないと老後は息子におんぶに抱っこになります。
稼いでいる間はサラリーマンよりも収入が多いため贅沢三昧をしているので、その生活が忘れられず息子の給料...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報