痔になりやすい生活習慣とは?

いつもお世話になっております。少し細かい質問ですが、宜しくお願いします。
今回、質問させていただきますのは、旧暦10月に行われる出雲大社の神在祭の件です。
今年は11月23日から30日まで全国の八百万の神々が出雲大社に集まって協議するとのことですが、その間、他の地方の神社には神様がいないということになると思います。
と言いますと、留守番役の神様がいるはずとの指摘がありそうですが、仮にそうでないとすれば、その間ほかの神社でお参りしても無駄なのかと思ってしまいます。
実はわたくし、12月3日に宇佐神社にお参りに行くのですが、この日は上記の出雲大社の行事も終わって、神々がそれぞれの神社にもどるということであれば、安心してお参りできると思っていました。
ところが、今日出雲大社のHPを見ていると、11月30日に神々は出雲大社からお立ちになるのですが、1週間くらいの間は出雲の他の神社にまだ居て、正式に各地に帰っていくのは、12月7日頃との記述がありました。
そうすると、12月3日に宇佐神宮にお参りに行っても、神様が戻っていないところにお参りすることになる気がします。
せっかく遠方から向かいますので、できればきちんとすべての神様がいる時期にお参りに行きたいのですが、そもそも出雲大社から神々が発ってから、すぐに各地の神社に戻るのではなく、その出雲の他の神社にとどまっているということなのでしょうか?
とても細かい質問で恐縮ですが、大事なお願いごとをしに行くので、どうしても気になってしまいます。
以上、なにとぞご回答をお願いします。
なお、厚かましいのですが、できれば神職の方からの回答を頂けますと幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

質問者殿のご質問は、【出雲系神道】のお話で、【天孫系神道】には神無月は無いんです。


わが国には、【ヤオヨロズノカミ】がお出でですから、出雲へおいでになられる【神様】も居れば、お呼びじゃない【神様】も大勢様お出でなんです。
小さい神社や、神職も居ない神社・祠には、出雲さんから招待状はきませんから、常駐されています。
宇佐神宮には、留守番役の下っ端がいますから、神様が空っぽになることはありません。
それに、皆さん遠耳ですから、御留守にしてても、熱心なお参りは、聞こえてるそうです。
デモですね、、、、、日本の神様は、聖徳太子並みの頭脳をお持ちじゃないから、大勢さんの参拝客がお出でですと、一人一人が、なにを祈念されたか、忘れちゃうんです。参拝客がお出ででない丑三つ時のお参りをどうぞ。
宇佐神宮は、祭神が、応神天皇…系統は八幡系・…ですから、出雲大社とは、何の関連もありません。

この回答への補足

今回、アドバイスを頂きましたことを参考にさせていただき、予定通り12月3日に宇佐神宮と大分の柞原神宮等・春日神社をお参りしてきました。
ずっと行きたかったところなので、お参りが出来てすっきりしました。
ありがとうございました。

補足日時:2012/12/05 22:20
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速詳細なご回答いただきありがとうございます。すごく参考になります。
出雲系でなければ、関係ないと言うことが分かり、すっきりしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/11/20 09:44

今年は11月23日(旧暦10月10日)~11月30日(金)まで


神様の会議は一週間といわれています。ようするに神在祭の期間中。
とりあえず、この期間をはずせば神様は戻っています。

ちなみに既にご存知と思いますけど神有月は出雲の観光客(参拝者)を呼ぶためのキャッチコピーです。
いつ造られたかは知りませんが、「本日土用、鰻」より古いのではないでしょうか。
ようするに最初は一週間でしたが、近代では日曜しか休みがありません。最近になって漸く二日、或いは今年のように連休となります。なので日にちを延ばして観光客を呼び込むだけの話です。そのうち前入りする神様も居るから「一ヶ月間」と言い出すのがオチでしょう。
それに旧暦と新暦がごっちゃになっているから神在祭の期間に新嘗祭(勤労感謝の日)が重なってしまっています。もし神無月が神様の居ない月なら新嘗祭は意味のない事になります。

神無月のいわれは様々ありますけど、さすがに「神様が出雲に行く」というのはありません。
1)宮中祭事において神嘗祭と新嘗祭の間で神事のない月だから
2)「な」というのは「~の」という意味。時代劇でも以前は良く使われていました。「そこな町人」という具合に使う。
 昔は漢字を表意としてではなく音の当て字として使うことが多く、無は“な”の当て字。つまり、神無月は「神の月」という意味。
それに神様が居ないという意味なら「無神月」となるはずです。

この回答への補足

論理的なアドバイスを頂き、ありがとうございました。当初予定通り、今秋月曜日に宇佐神宮と大分の柞原神宮・春日神社にお参りしてきました。
今回ベストアンサーの選定について迷いましたが、先にご返事頂きました順ということで、No.1の方を選ばせて頂きました。とは言うものの、michael-m様のご回答も大変参考になりました。
本当にありがとうございました。今後も機会がございましたら、何卒宜しくお願い致します。

補足日時:2012/12/05 22:27
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきまして誠にありがとうございます。
あまり気にするような厳密な話ではないようですね。
情報に過剰に反応しすぎということが分かり、気持ちに余裕が生まれました。
学術的な説明、とても腑に落ちました。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/11/21 18:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q耳の後ろ後頭部のズキッとした痛みについて。

耳の後ろ後頭部のズキッとした痛みについて。
耳の後ろの神経がズキッと痛みます。
3日ぐらい前から数分に一回のペースでズキッとします。
この痛みはなんなのでしょうか?
何科に診てもらえばよいですか?

Aベストアンサー

 後頭神経痛か、偏頭痛です。実際は同じものでしょう。
 昨晩回答したばかりなので、下記のURLをご覧ください。

  http://okwave.jp/qa/q6188313.html

 原因は、目から来る自律神経の緊張と、パソコン作業等の首コリです。
 コンを詰めて仕事するが、自分に無頓着な人の、職業病です。

 自分のワーキングスタイルに原因があるので、それを何とかしないと、医者もマッサージも効果は今ひとつです、玄関を出れば元通りのコリコリになります。(^o^)わははは・・・
 「頚性神経筋症候群」という病気のとらえ方が参考になると思います。

 私は、救急車のお世話になるところまでいきました。お大事に。


人気Q&Aランキング