外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

 3週間ほど前から、右側の臀部からふくらはぎにかけて痛みが出るようになり、普通に歩くにも痛みが出るようになり病院へ行きました。
 診断結果は「坐骨神経痛」との事で、今後「手術」をしないかぎり治癒する事は無く、この痛みと一生の付き合いになると医師に言われました。
 ただし、手術したからもう大丈夫と言う訳ではなく、また別の個所から再発する事があるとの事。
 歩くだけでも大変で、寝る際も仰向け・うつ伏せの姿勢は痛くて出来ず、左右どちらかの横向きでないと眠れません。
 この状態が一生続くのかと思うと苦痛です。

 どなたか、痛みを和らげる方法等なんでも結構です、対処方法をご存じの方お知恵を貸してください、お願いいたします。
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

病院では薬やリハビリなど治療方法の提案はありませんでしたか?なければ非常に冷たい病院ですね。



診断名はなんでしょうか?文面から察すると腰部脊柱管狭窄症(LSCS)でしょうかね。これは薬やリハビリ、鍼治療が有効ですから、治療を忍耐強く行っていくのがよろしいかと思います。大きな病院はこのような治療に丁寧ではありませんので、リハビリ科のある街のクリニックに行かれてみてください。ちなみにLSCSはヘルニアではありませんので、自然治癒は見込めません。

整骨院(接骨院も同じ)とは柔道整復師という国家資格ですが、この資格はケガを専門に扱う(打撲、捻挫、肉離れに限られています)資格です。ですから腰痛、肩こり、膝痛など慢性疾患全般に専門外なのです。お体のことですから、専門家のもとで治療をされてください。(整骨院は年間4000億円もの保険の不正請求も日常的に行っていますので、とてもおすすめできる施設ではありません)

薬やリハビリである程度症状が納まれば、ウォーキングや腹筋で体を鍛えるなどの予防をします。LSCSの治療は本当に長期戦になります。目先の効果を求めていると結果的に治るものも治らないくなります。しっかりリハビリに取り組まれてください。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。

私が診察を受けたのは、初めて行った町の整形外科クリニックですが、詳しい診断名やリハビリの方法等の説明は一切聞いておりません。薬として、湿布薬と鎮痛剤を1週間分頂いただけです。

もう一度、別の病院へ行ってみた方がよさそうですね。

来週、行ってみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/11/24 08:12

 64歳男です。

私も坐骨神経痛で、左足に同様の悩みを抱えていました。整形外科で、原因は「脊柱管狭窄症」との診断をいただきましたが、半年経っても改善せず。結局「椎間板ヘルニア」でした。ヘルニアは治せませんでしたが、背骨の問題の箇所に、痛みの伝達を妨害する麻酔薬を打ってもらう、硬膜外ブロック注射で、痛みが無くなりました。ヘルニアは正しい生活をして時間が経てば、人体の自然治癒力が働いて、消滅するそうです。

 あなたの現在の症状は、坐骨神経痛ですが、これは症状を示す言葉で、その原因は色々あります。坐骨神経痛という症状だけで、不治の病のような宣言はどう考えてもおかしいです。何が原因で坐骨神経痛がでているのか、確認しなければ本来の治療は出来ません。
 私は、座っていると症状が酷くなり、散歩に出かけると、30分程度歩くと調子が良くなるので、脊柱管狭窄症にしては、おかしいと主治医にかけ合って、再考を求めました。結果MRIを他の病院で撮って貰ってくることになり、その画像を見せると椎間板ヘルニアと診断が変わり、専門病院を紹介して貰いました。
 手術の可能性を聞きましたが、歩ける人は手術の必要はないと言うことでしたが、いろいろ治療法の質問をして、痛みの対策として有効な背骨の問題箇所に麻酔薬を注入してもらったわけです。

 どうも、椅子に座ると、姿勢が悪く、背中が丸くなるので、椎間板が後に出てきて、神経に障っていたようです。歩くと背筋が伸びるので、椎間板が元の位置に多少戻り、調子が良くなるようです。そこで椅子も背筋を伸ばして座る背もたれ無しで座面が前下がりのものに変え、首を真っ直ぐ立てて、パソコンなどをするようにしました。
 麻酔のおかげで、一時的に過敏になっていた背骨の神経の腫れが収まったのか、鎮痛剤も効くようになり、痛みも引いていきました。おかげさまで現在は快調です。

 はじめの整形外科では、きちんと検査をして、坐骨神経痛の原因を明らかにして、治療をするのではなく、年齢から適当に病名をあてがわれていたような気がするので、ちょっと不信感を持ちました。腰痛の治療は原因は何であれ、小さな病院では同じような治療しかしないので、診断も適当なのではないかと疑ってしまいました。(^o^)わははは・・・

 まずは、自分で研究して、正確な診断をしてくれて納得の出来る治療ができる病院を見つけることが大切だと思います。治療が正しく行われているかどうか判断できるのは、自分しかいないからです。

経過をブログに書いておりますので参考にしてください。
http://hyounentei.blog32.fc2.com/blog-entry-210. …
http://hyounentei.blog32.fc2.com/blog-entry-232. …
http://hyounentei.blog32.fc2.com/blog-entry-243. …
http://hyounentei.blog32.fc2.com/blog-entry-255. …
http://hyounentei.blog32.fc2.com/blog-entry-257. …
http://hyounentei.blog32.fc2.com/blog-entry-277. …

 お大事に。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。

坐骨神経痛の種類までは聞いておりませんでしたが、脊柱管が狭くなっている・・・と医師が話していましたので脊柱管狭窄かと思いますが、Wallking2さんとは症状が若干違うようです。
私の場合、胡坐をかいて座っている時は全く痛みは無く、立ち姿勢で痛みます。

一度、総合病院にも行ってみようかとも考えておりましたので、Wallking2さんの回答を見て行くことに決めました。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/11/24 07:57

こんにちは。



質問者様のお役に立てる情報かどうかはわかりませんが・・・

ラジオで「坐骨神経痛の痛みに」というCMを、時々聞きます。
商品名を覚えていたので検索をかけてみましたら、こういう商品がヒットしました。

http://www.saishunkan.co.jp/tsusanto/
痛散湯(つうさんとう)

自身で使用したものでないものをご紹介するかたちになり、申し訳ありません。

どうぞ質問者様の痛みが少しでも治まります様に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。
私も投降後に「漢方薬」がある事に気が付きました。
まだ、薬局はのぞいていませんので、行ってみます。

お礼日時:2012/11/24 07:43

整骨院に週二回、二ヶ月通ってから治まってます


>寝る際も仰向け・うつ伏せの姿勢は痛くて
私も全く同じような状態で痛みの酷い日は歩けなかった
病院でも完治はないと教えられたが、そりゃそうなんですが
症状かかえたままでも痛みを感じず暮らし続けることは可能
ま、しばらく通ってみるといいです、やってみることです
「医師がー・・・」<現実問題として述べてるだけのこと
奴らの言い草をいちいち相手にしてたら年とれませんよw。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
今は歩くだけでふくらはぎが痛く大変です。

同じ苦しみをお持ちの方がいらして心強いです。

連休明けにでも整骨院を探してみます。

お礼日時:2012/11/23 09:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q坐骨神経痛と上手く付き合うには?

坐骨神経痛と上手く付き合っていくには、どうしたらよいですか?又、良い治療法などがあったら教えて下さい。
日常生活には特別に支障はないのですが、右下半身に常に違和感があり、長時間イスに座っているとつらい今日今頃です。現在はメチクール(ビタミンB12)という薬を飲みながら、週に1~2度リハビリに通っていますが、これといった効果があるようには感ぜず不安になっています。   44歳 女性

Aベストアンサー

坐骨神経痛もちです。68歳男です。最近は大分楽に過ごしています。
一番ひどい時は、同じ姿勢で5分間過ごすことで精一杯でした。

座ったり、立ったり、歩いたりの繰り返しでした。ビタミンB12は常用していますが、これで症状が良くなるとの感覚は有りません。でも特に副作用が無いようですので、飲み続けるつもりです。

私が症状が軽くなったのはウオーキングを始めてからです。3年余経過、今では
毎日4Kくらいを目安に歩いています。

私の場合脊椎管狭窄症が有りますが、これは加齢によるものでしかたありません。
貴方はまだお若いのですから、整形外科で診断をお受けになるようお勧めします。

脊椎分離、軽度の脊椎ヘルニアなどが坐骨神経痛の原因になります。
あとは腹筋、背筋の強化です。

色々やって効果が出るのには時間がかかります。頑張って下さい。

Q坐骨神経痛が辛いです。仕事が出来ないくらい痛いです。

坐骨神経痛が辛いです。仕事が出来ないくらい痛いです。

坐骨神経痛で仕事をするのも歩くのさえも非常に辛いです。どなたかアドバイスよろしくお願い致します。

いつも、ここの掲示板には助けてもらっています。

半年前に椎間板ヘルニアになり腰はあまり痛くないのですが坐骨神経痛の症状がかなり強く半年経ちましたが、あまり良くなっていません。

今も、痛み止め(ボルタレン)がないと痛いです。

やはり手術を考えたほうがよいのでしょうか?

ですが、手術してもあまりよくならないかもしれないと言われ手術はあまりしていません。

坐骨神経痛を早く治すにはどうすれば良いでしょうか?

どなたかアドバイスよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>坐骨神経痛を早く治すにはどうすれば良いでしょうか?

湯船で温まっていませんか?アルコールは飲んでいませんか?これらをすると炎症が悪化しますので、坐骨神経痛は酷くなります。あとはお薬の相談ですね。ボルタレンでよくならないなら、ステロイドも視野に入ると思います。あとブロック注射などですね。


整体やカイロプラクティックは無免許なので治療ではなく、リラクゼーションと位置づけましょう。ヘルニアの治療は、厚生労働省も警鐘を鳴らしていますのでご注意ください。

整骨院、接骨院はケガの治療をするところであり、肩コリや腰痛など慢性疾患は専門外になります。また保険の不正請求も大変大きな問題になっています。かかるなら(国家資格の)マッサージか鍼をお勧めします。

鍼は治療の持続効果も長いので、週一回ほどの施術でも十分効果を出せます。病院の治療(お薬、リハビリ)との相乗効果も望めますので、病院の治療と並行して行うようにしましょう。また鍼とは揉んだり、押したり、捻ったりはしないので実は体に一番やさしい治療方法にな ります。ただ、中にはマッサージや整体のようなことをしたがる施術者もいますから、病院で病名を言われた、骨や椎間板に異状がある、といわれた方は治療の前にしっかり伝えておきましょう。


>やはり手術を考えたほうがよいのでしょうか?

手術の判断はここでは出来ません。歩き方がおかしい、麻痺、強い痛みで仕事や生活に支障がある、などの場合は考えた方がいいかもしれません。セカンドオピニオンなどで色々な医師の説明を聞いてみてはいかがでしょうか。

>坐骨神経痛を早く治すにはどうすれば良いでしょうか?

湯船で温まっていませんか?アルコールは飲んでいませんか?これらをすると炎症が悪化しますので、坐骨神経痛は酷くなります。あとはお薬の相談ですね。ボルタレンでよくならないなら、ステロイドも視野に入ると思います。あとブロック注射などですね。


整体やカイロプラクティックは無免許なので治療ではなく、リラクゼーションと位置づけましょう。ヘルニアの治療は、厚生労働省も警鐘を鳴らしていますのでご注意ください。

整骨院、接骨院はケガの治...続きを読む

Q坐骨神経痛完治期間は

去年11月下旬に腰を痛めてしまい、それから2か月経ったくらいから坐骨神経痛が出てきました。
整形外科でMRIを撮ったところL4-L5に小さなヘルニアがありました。

かかりつけ医のペインクリニックで硬膜外ブロック注射を4回しましたが下肢痛にはあまり効果がなく
整形でのリハビリにも疑問を抱き、現在は鍼灸院で週2程度鍼を打ってもらっています。
鍼をするとその夜は普段以上に下肢に重だるい痛みがあります。
症状としては日により何ともない時、そしてその逆の繰り返しを続けて早4か月とすこしが過ぎます。

このような症状になった方へ質問ですが、完治した。または完治に近づいたと実感されるまでの期間にどれくらい要しましたか。

腰痛とは無縁でしたので不安でいっぱいです。

Aベストアンサー

No.4です。補足ありがとうございます。


>既に3か月が過ぎていますが、具体的な治療の見直しなどあれば教えてください。

先ほども少しお話ししましたが、保存療法の目的は疼痛のコントロールです。どういった経緯でリハビリを見送ることになったか分かりませんが、お薬が使えないとなるとリハビリの重要性が増すと思います。週二回鍼灸をやっているのであれば、別の日に二回ほどリハビリを加えると効果的だと思います。

痛くない日もあるということなので、状態はさほど悪くないと思います。ウォーキングや腹筋背筋の強化も重要なリハビリですが、ここでは開始時期や負荷の判断ができません。できれば医師の診察をうけて、治療プランのアドバイスをしてもらうのがいいと思います。


これから春に向けて暖かくなってきますので、状態は良くなってくるとは思いますが、厚着や使い捨てカイロなどで冷えないように気をつけてください。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

Q坐骨神経痛の鍼灸治療は・・。

こんばんは。
腰椎椎間板ヘルニアで坐骨神経痛で悩んでる29歳女です。
一ヶ月前に整形外科に「立派なヘルニア」と診断され、「暫く様子をみましょう」と言われ、現在自宅療養しています。
私の場合、痛みが腰から左臀部・左太腿が酷いのです。手術・レーザー治療はなるべくならしたくありません。 今は別の整骨院で電気・牽引・マッサージを受けており、少ーしは痛みが和らいではきたのですが、まだ夜も寝れない程痛いです。日によっては痛みが落ち着く日もあります。痛い時は痛み止めも3錠飲んでも効きません。医師に言ったら「それ以上強い痛み止めは無い」と言われました。
もうこの腰とお尻の鈍痛と突っ張るような痛みに耐えられません。
そこで鍼灸に頼ってみようかと思っているのですが、このヘルニア・坐骨神経痛には効き目はどんな感じでしょうか。
人によって症状が様々とは思いますが、もし経験された方がいらっしゃれば教えてください。

Aベストアンサー

以前 椎間板ヘルニアでかなり苦しみました。

4,5の腰椎椎間板ヘルニアで、足の親指の力が入らないような神経症状がありましたが、手術の適用ではありませんでした。右の坐骨神経痛がまさしく激痛でまともに歩けず、経口の鎮痛剤と座薬(ボルタレン)で痛みを抑え、杖を突いて歩いていました。

仕事が忙しく、長期に休めなかったのですが、今から思うとよく我慢できたと思うくらいの痛みでした。

医師からは自然に治ると言われ、腰痛体操、姿勢の指導を受けて痛みと戦いながら少しずつやっていたのですが、痛い内はなかなかできず、多少痛みがひくまでは半年以上かかりました。

仕事が一段落した発症後9ヶ月後ぐらい(多少よくなったもののまだ痛みで杖かビッコの状態)に週に3回温水プールに行き、ゆっくり長く泳いで体重を落とすことと、多少の痛みはがまんして水中歩行を1時間ぐらいするのを何回か繰り返していくうち、1月~2月くらいでそれまでにくらべ、ものすごくよくなりました。始めは杖を突いて通っていたのですが、それもなくなり、駅の階段をあがれなかった階段も徐々に上がれるようになり、治っていくのが自分でもわかりました。徐々にに痛みの範囲が小さくなっていき、いまは(発症1年半後)、生活には支障のないくらいのわずかな痺れまで回復しました。

途中、高いお金を払って針にも行きましたが、その日だけ少し痛みが和らぐだけで、そんなに効果はありませんでした。

というのが、体験談です。ぼくの場合針はあまり効果がなく、プールに通って治しました。プールは膝の悪いお年寄りや、健康維持のためにきている人が結構来ており、違和感なく通えました。

今でもストレッチ、腰痛体操、軽い筋トレを続けています。でも、不規則な生活をしたりすると時々痺れが出てきたりすることがあるのですが、プールに行って泳いで歩くとリセットされます。

質問からそれましたが、他人事には思えないので、長くなってしまいました。人や環境により適したリハビリは違うと思いますが、プールはすごく効果的でしたよ。お大事に。

以前 椎間板ヘルニアでかなり苦しみました。

4,5の腰椎椎間板ヘルニアで、足の親指の力が入らないような神経症状がありましたが、手術の適用ではありませんでした。右の坐骨神経痛がまさしく激痛でまともに歩けず、経口の鎮痛剤と座薬(ボルタレン)で痛みを抑え、杖を突いて歩いていました。

仕事が忙しく、長期に休めなかったのですが、今から思うとよく我慢できたと思うくらいの痛みでした。

医師からは自然に治ると言われ、腰痛体操、姿勢の指導を受けて痛みと戦いながら少しずつやっていたのですが...続きを読む

Q椎間板ヘルニアの手術を受けた方、復帰までの過程を教えていただけないでしょうか。

私は 今年2月に脚が痛いのが我慢できずに病院に行ったところ
坐骨神経痛と診断されました。

痛み止めの投薬や湿布の治療でしたが 棚段と悪化していき
当病院が信頼できなくなり、痛みのクリニックでブロック注射もしました。
ですが 1週間しか効かずに最初の病院に話たら やっと違う病院で
MRI撮影を依頼→結果(ヘルニア)→背骨専門の国立病院へ診察→1ヵ月後に検査入院
→2週間後に手術待ちのために一時退院→1ヵ月後再入院→手術後3週間後に退院→

再診察(術後)まで3ヶ月間、入浴以外は オーダーしたコルセットを常時着用と言われました。

東北一の病院でしたが 先生と患者とのコミュニケーションが少なくて 退院前に
リハビリをして早くよくなりたいのですがと聞いたのですが 絶対安静みたいな風に言われたので
心配で仕事や運動もするのが怖いです。

自身は 30代後半の力持ちやったので 同症状で手術、入院してる人(年齢がかなり上)よりは
回復力があると思っています。

今は 術後、5~6週間です。

ここ2,3日ですが 慣れてたコルセット着用が苦痛になってきました。

痛みは 坐骨神経痛の痛みは 術前が100とすれば 術後45で今は10~30です。
腰は そんなに痛くなかったのですが術前30、術後60、今は20~30です。

治った方や、私より快方に近い人の経過、意見をお願いします。

私は 今年2月に脚が痛いのが我慢できずに病院に行ったところ
坐骨神経痛と診断されました。

痛み止めの投薬や湿布の治療でしたが 棚段と悪化していき
当病院が信頼できなくなり、痛みのクリニックでブロック注射もしました。
ですが 1週間しか効かずに最初の病院に話たら やっと違う病院で
MRI撮影を依頼→結果(ヘルニア)→背骨専門の国立病院へ診察→1ヵ月後に検査入院
→2週間後に手術待ちのために一時退院→1ヵ月後再入院→手術後3週間後に退院→

再診察(術後)まで3ヶ月間、入浴以外は オーダーし...続きを読む

Aベストアンサー

『腰痛は<怒り>である』の後半では、TMS理論による治療が紹介されています。治療プログラム、セラピーが、手術後の後療法として適用可能かどうかはわかりません。以下、抜粋します。

腰椎椎間板ヘルニア診療ガイドライン(コメント付き)
http://www.tvk.ne.jp/~junkamo/new_page_460.htm

腰椎椎間板ヘルニア | Minds 医療情報サービス | 第5章 予 後
5 手術後の後療法の内容により予後が変わるか
要 約
【Grade A】
腰椎椎間板ヘルニアの初回手術後に活動性を低下させる必要性はないものの、手術直後からの積極的なリハビリテーションプログラムの必要性も認められない。
【Grade A】
術後1ヵ月経過した頃から開始されるリハビリテーションプログラムは、数ヵ月間は機能状態を改善させ、再就労を早くするという強い証拠があるが、1年経過時においては全般改善度において軽い運動と比較し差は認められない。
【Grade B】
職場での医療アドバイザーによる介入は就職率の向上に有効である。
http://minds.jcqhc.or.jp/G0000045_0049.html

腰痛 | Minds 医療情報サービス | 第9章 職業性腰痛
III.職場復帰について
3.職場復帰を遷延させる因子
(1)腰痛の要因
腰痛のタイプが性や年齢に比べて職場復帰に影響を持つことを示した。非特異性の腰痛の予後は、器質性ものより職場復帰が早い22)。
背部痛の質に関連する23)。
(2)心理的要因
仕事に対する満足は慢性疼痛や身体障害が遺残が少なく、逆に仕事に対する不満は慢性腰痛の危険度を高める可能性が指摘される24)。
もとの仕事への認識と治療開始後の職場復帰間での期間に関連が存在する25)。
補償(特に請求総額)、心理学的障害、欠勤日数、年齢が職場復帰における重要な因子である26)。
(3)社会的要因
腰痛補償は好況の期間に増加し、不況の期間に減少する結果を示しており、不況の期間に増加するという傾向は認められない27)。
既婚患者が独身の患者(P < 0.01)より早期に職場復帰した18)。
慢性疼痛は無視できないので,心理社会的な動機が職場復帰を不可能にすることに確実に役割を果たしている28)。
(4)総合的要因
職場復帰を遷延させる要因としては、放散痛の有無、機能性身体障害の程度、早い作業テンポと作業量、同僚との人間関係などが指摘されている29)。
職場復帰には身体障害の遷延、認識、痛みの性質や精神的重圧などの要因が関与している30)。
更正計画カウンセリングの参加者の分析では職場復帰の期待値が低いものは、高度な身体障害、疼痛の強いもの、若く、失業期間が長いものなどがあげられる31)。
休業している腰痛患者を職場復帰させるための有効な治療や衛生手段はない19)
http://minds.jcqhc.or.jp/G0000052_0061.html

『腰痛は<怒り>である』の後半では、TMS理論による治療が紹介されています。治療プログラム、セラピーが、手術後の後療法として適用可能かどうかはわかりません。以下、抜粋します。

腰椎椎間板ヘルニア診療ガイドライン(コメント付き)
http://www.tvk.ne.jp/~junkamo/new_page_460.htm

腰椎椎間板ヘルニア | Minds 医療情報サービス | 第5章 予 後
5 手術後の後療法の内容により予後が変わるか
要 約
【Grade A】
腰椎椎間板ヘルニアの初回手術後に活動性を低下させる必要性はないものの、手...続きを読む

Q椎間板ヘルニア持ちの方、仕事は?

カテゴリがここでいいのか分かりませんが・・・

最近、腰が痛くなったので病院へ行ったら
脊椎椎間板ヘルニア+坐骨神経痛だと分かりました。
今まで腰痛持ちでなく、ヘルニアになってから日が浅いようで、リハビリで治るだろうと言われました。

現在、美術系の仕事で、頻繁に重い物を持ったり、力をかけたりするので、
仕事が出来るようになるまでの間、休職する事になったのですが
自分でも、そんなに早く職場復帰できるとは思えないので、
その間のつなぎの仕事(パートでも内職でもいい)を考えています。


腰をいたわりつつ出来る仕事ってどんな物があるのでしょう?
椎間板ヘルニア持ちの方はどんな仕事をしていらっしゃるのでしょう?


※書類や数字関係が苦手なので、事務系の仕事は、どちらかと言うと不向きだと思います…。

Aベストアンサー

こんにちは。20年くらいの見事なヘルニヤ持ちです。長~~~~い経験と病気の方とつきあう仕事の立場からお答えします。私の業務状況は、デスクワーク6割、かかえること2割(10~30Kgくらい)、歩きながら2割、という感じですね。

>腰をいたわりつつ出来る仕事ってどんな物があるのでしょう?

具体的な職種はわかりませんが、同じ姿勢をずっと続ける(デスクワーク等)、あるいは頻繁に何かを持って移動する、持ち上げたりおろしたりを繰り返す、ような業務内容は悪化します。大事なことは運搬等はあまりなくて、適当に姿勢が変化するような業務がよろしいかと思います。(具体的でなくてすみません)。

>椎間板ヘルニア持ちの方はどんな仕事をしていらっしゃるのでしょう
仕事についた後ヘルニアになった人がほとんどなのでみなさんがまんして、工夫しながらやっておられます。

でもそんなに自分にとって都合のいい職場はみつからないですよね。そこで普段気をつけることを書いてみます。(きっちりやると効果があります)

まず今はたぶん「急性期」ですから安静が大事です。医師からもう仕事はいいですよ、といわれたら下記にきをつけてください。
1.姿勢をまっすぐして歩く。
壁に背中をあてて後頭部、肩、お尻が壁から離れないようにたった姿勢が、まっすぐ、です。壁で練習するとコツがわかります。
2.しゃがんだりするとき前かがみにならない。上体をなるべくまっすぐしたまましゃがむようにして、立つ時は逆の形でやります。
3.物をもちあげるときかんぜんにしゃがんでから持ち、胸にあてて持ったまま立ち上がる。荷物をおろすときはこの逆です。決して膝をのばしたまま上体を前に倒しておろしてはいけません。もう、一発で再発します。このときの腰の骨には数百キロ以上の重みがかかっています。
4.顔を洗うときは洗面台によりかかって洗う。
5.台所仕事の場合、高さ10センチくらいの台に片足をのせて、時々左右を変えながらおこなう。
6.車の運転は座席の位置は標準よりやや前の位置、背もたれは標準より起こしぎみ、でおこなう。若い方がよくやってる腕をまっすぐのばすと一発で再発します。

とまあこれくらいですか。

それからコルセットは医師から処方されたものをお使いください。でも起きてる間中つけると、腹筋群が弱くなり(どんどん落ちます)これまたヘルニヤを起こしやすくなります。症状と相談しながら、ですね。

水泳は腰痛予防の王様です。もう、一生つきあっていく病気ですから、水泳教室とかで一生泳いだらいかがでしょう。(わたしはかなづちです)

リハビリに通われているならば、担当の理学療法士に普段きをつけることを尋ねてください。適当にしか答えられないような理学療法士ならヘボですから、医師にいって担当を変えてもらったほうがいいです。

前記したようなことは「椎間板ヘルニア」「腰痛」などのキーワードでたくさんサイトがあります。ごらんになってください。

それからもし手術の対象といわれたら、セカンドオピニオン、サードオピニオンをされることをおすすめします(その場合腰痛で有名な病院にいってください)。なぜなら、医師によって考え方が違う場合が結構ありますから。そして手術の目的、メリット、デメリット等をとことん尋ねてから決断してください。

それではお大事に。

こんにちは。20年くらいの見事なヘルニヤ持ちです。長~~~~い経験と病気の方とつきあう仕事の立場からお答えします。私の業務状況は、デスクワーク6割、かかえること2割(10~30Kgくらい)、歩きながら2割、という感じですね。

>腰をいたわりつつ出来る仕事ってどんな物があるのでしょう?

具体的な職種はわかりませんが、同じ姿勢をずっと続ける(デスクワーク等)、あるいは頻繁に何かを持って移動する、持ち上げたりおろしたりを繰り返す、ような業務内容は悪化します。大事なことは運搬...続きを読む

Q椎間板ヘルニアの手術費用と入院期間

近々椎間板ヘルニアの手術を受けようと思っていますが、費用と期間が皆目検討つきません。いくらぐらいかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

椎間板ヘルニア手術の経験者です。手術方法や入院日数によって費用の前後するとおもうのですが、私の場合は主人の社会保険の家族での使用ですので保険適用3割でした。

手術方法は一般的な「ラブ法」で経過がとてもよかったので入院日数は17日間(4人部屋の為室料なし)術後14日目で退院でした。手術までの数日間は造影やCT等の検査がありました。退院時に支払った費用は28万円弱、この他に採寸して製作依頼をした術後に必要なコルセットは業者に実費で2万4千円。このコルセットは保険適用なので、退院後に業者から保険事務所に提出する書類を貰っておけば申請して7割が返金されます。 又、社会保険の場合は、1ヶ月単位で72300円(前後だったと思います)超えた治療費は申請すれば返金されました。(私の場合は合計15万円程が返金されました)他の保険事務所等は基準が分かりませんが・・・

私の場合、2ヶ月を跨いでの入院でしたので、高額医療だった1か月分のみ返金対象となり、72300円に満たなかった2ヶ月目は対象にはなりませんでした。

入院費用だけではなく、通院費用も高額医療の対象になりますので、出来れば1月間で入院、手術、退院後の経過観察通院を済ませられれば、72300円以上の費用は返金されますよ。 たとえば、4月1日入院して4月末日で観察通院を済ませられれば・・・とかです。提出に必要な病院から頂く領収書は取って置きましょう。 ご参考までに・・・

術後3ヶ月ですが、つらい激痛と痺れがうその様に無くなりつつあります。jirowata2001さん、頑張って下さいね♪

椎間板ヘルニア手術の経験者です。手術方法や入院日数によって費用の前後するとおもうのですが、私の場合は主人の社会保険の家族での使用ですので保険適用3割でした。

手術方法は一般的な「ラブ法」で経過がとてもよかったので入院日数は17日間(4人部屋の為室料なし)術後14日目で退院でした。手術までの数日間は造影やCT等の検査がありました。退院時に支払った費用は28万円弱、この他に採寸して製作依頼をした術後に必要なコルセットは業者に実費で2万4千円。このコルセットは保険適用なので、...続きを読む

Q椎間板ヘルニアは自然に治らないのに、なぜ痛みは日数を経て治まるのでしょ

椎間板ヘルニアは自然に治らないのに、なぜ痛みは日数を経て治まるのでしょうか?
椎間板が後方の神経と干渉してるからどこかに神経痛が走る。
しかし自然に治らないということはその椎間板が引っ込まない→神経と干渉→痛いまま のはず。
なのになぜ痛みが和らいでゆくのでしょうか?

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


>痛みが微妙レベルになった場合、シップ程度ではもう効果が現れないのでは?と思ったまでです。

もともと、ヘルニアであればシップだけで効果を出すのは厳しいでしょう。でも実際の治療はシップだけではありません。シップの他に飲み薬、リハビリ、鍼など全て総合力で治療を行います。普通の初期の腰痛で痛みが軽いものなら、シップだけで治る場合もあります。かく言う私は、腰痛が出たらすぐにシップを貼って治しています。


>つぶれた椎間板は元の厚みに戻ることはないのでしょうか?

椎間板とは中心層と、それを取り巻く層の構造になっています。ヘルニアとはその中心層が出ることを言います。大福で言えばあんこの部分です。出てしまったあんこは元に戻りません。


>もしなければつぶれたままということになりますが、それが、
これ以上突出する余裕がないくらいペッチャンコであれば、
今後、突出によって神経への炎症がおきることは無い、ということでしょうか。

ヘルニアによる炎症の可能性は減るかも知れませんね。しかし炎症の原因はヘルニアだけではありません。他の原因によって炎症がおき、激しい痛み、坐骨神経痛などでるかもしれません。

No.1です。補足ありがとうございます。


>痛みが微妙レベルになった場合、シップ程度ではもう効果が現れないのでは?と思ったまでです。

もともと、ヘルニアであればシップだけで効果を出すのは厳しいでしょう。でも実際の治療はシップだけではありません。シップの他に飲み薬、リハビリ、鍼など全て総合力で治療を行います。普通の初期の腰痛で痛みが軽いものなら、シップだけで治る場合もあります。かく言う私は、腰痛が出たらすぐにシップを貼って治しています。


>つぶれた椎間板は元の厚みに戻ることは...続きを読む

Q腰痛がひどい。。整骨院?整形外科?

腰痛がひどい。。整骨院?整形外科?

ここ2週間くらい腰痛がひどいです。
こんなこと初めてです。特に今日は結構痛くて体を前に倒したり後ろに沿ったり真横に(左右)曲げたりするのが痛いです。普通に立ってるときは痛くないです。
2年ほど前に尾てい骨が痛くて座ったり立ったりする動作がとても痛い時期がありました。その時は整形外科に行ってレントゲンを撮ってもらいましたが異常なしで終わりました。
明日病院へ行こうと思うのですがどこにいくのがいいでしょうか?
ただの腰痛だと思いますか?なんなんでしょうか(´・ω・`)

Aベストアンサー

>腰痛がひどい。。整骨院?整形外科?
>明日病院へ行こうと思うのですがどこにいくのがいいでしょうか?

まず整骨院は病院ではありません。柔道整復師という国家資格ですが、この資格は “ケガ” を治療する資格です。ケガとは具体的に、打撲、捻挫、挫傷です。発生原因で言えば、転んだ、ぶつけた、交通事故、などでさらに “急性期” に限ります。ですから、知らないうちにとか、特別きっかけが無いものはもちろん、持病や慢性のもは治療の範疇から外れます。

“いい” “悪い” の評価をする前に、肩コリ、慢性腰痛に関しては評価の対象になりません。

整骨院は健康保険が使用できますが、もちろんケガのみの適応です。歯医者でインプラントに保険が使えないのと同じことです。しかし多くの整骨院は、このシステムを悪用して不正を働いています。その金額は毎年、なんと4000億円です。このお金は全て、我々が納めた保険料です。整骨院はケガの治療するところですから、ほとんど行く機会はないと思いますが、行かれる際は注意されてください。


さて、今回の貴方のケースですが、二年前の症状と同じですか?違うのならもちろん整形外科に行かれた方が良いと思いますし、同じでも二年も経てば腰の状態はそれなりの変化があります。定期検査の意味も含めて、もう一度レントゲンの検査をお勧めします。法律によりレントゲンは病院でしか撮れませんので、やはり整骨院より整形外科に分があります。ただレントゲンは、4枚撮るところをお選びになってください。二枚では不十分ですから、そういうところであれば病院を変えてみてもいいと思います。

ちなみに腰痛疾患に対してCTはあまり使いません。この症状であればMRIも必要ないと思います。足に症状があったり、治療でなかなかよくならないのであれば、MRIも考えてみてもいいかもしれません。


>ただの腰痛だと思いますか?なんなんでしょうか(´・ω・`)

腰痛と一口に言っても、その種類は色々あります。変形性腰椎症、腰椎椎間板症、分離症、辷り症などなどです。足にも症状があれば、ヘルニアや脊柱管狭窄症なども対象に入ってきます。これらはレントゲンでなければわかりません。またお薬が非常に良く効きますから、やはり病院がいいですね。


原因が分かった上で、早く痛みを取りたいのなら鍼をお勧めします。鍼は揉んだり、押したり、捻ったりはしないので、実は体に一番やさしい治療方法になります。治療の持続効果も長いので、お勧めの治療方法です。治療はお薬との相乗効果も期待できますし、病院と並行して行った方がいいと思います。



すいませんかなり長くなりました・・・
ご参考になれば幸いです。お大事にされてください。

>腰痛がひどい。。整骨院?整形外科?
>明日病院へ行こうと思うのですがどこにいくのがいいでしょうか?

まず整骨院は病院ではありません。柔道整復師という国家資格ですが、この資格は “ケガ” を治療する資格です。ケガとは具体的に、打撲、捻挫、挫傷です。発生原因で言えば、転んだ、ぶつけた、交通事故、などでさらに “急性期” に限ります。ですから、知らないうちにとか、特別きっかけが無いものはもちろん、持病や慢性のもは治療の範疇から外れます。

“いい” “悪い” の評価をする前に、肩コリ、慢...続きを読む

Q椎間板ヘルニアで現在休職中2ヶ月近く休んでるのは休みすぎ?

15年程前に椎間板ヘルニアと診断され常に右足が痺れた状態でしたが仕事には支障が無く働いていました。今年の5月に腰が左右に折れ曲がって背筋を伸ばす事も出来なくなり病院に行ったところヘルニアがひどくなり坐骨神経症になったと言われMRIの検査も受けましたが、かなりひどいとの事でした。手術をした方が良いかもとも言われたのですが局所麻酔的な?注射とコルセットと自宅療養でかなり軽くなってきて先生からもMRIの結果がひどいわりに症状が出てないので手術はとりあえずしなくっても良いし徐々に仕事に復帰しても良いでしょうとの事でしたが仕事復帰の為、自宅で座ってる時間を長くしたり家の事をやったりしていると直ぐにまたひどく痛みだし、その度に腰が左右に折れ曲がってしまいます。こんなので仕事の復帰は出来るのだろうか?と自分では自信が無いのですが家族の者からはいつまで仕事を休んでるんだ!さっさと治って仕事に行けないなら違う病院に変われと嫌味を言われるし主人からも休んで家に居るなら、せめて家の事くらいやれよと言う感じなので治ってきたかな?と思っても腰が曲がってしまうの繰り返しで、もう2ヶ月近く休んでる事になり給料は病院代で無くなってきて、これ以上違う病院でまた初診料から払うお金もありません。自分の甘えすぎなのか腰が折れ曲がった状態でも無理に仕事に行くべきなのか今の病院の先生に満足していますが他の病院に移るべきなのか?自分でもどうすれば良いのか分かりません自分が情けなくって毎日悩んで夜も眠れなくなってきています。どうすれば良いでしょうか?教えて下さい。

15年程前に椎間板ヘルニアと診断され常に右足が痺れた状態でしたが仕事には支障が無く働いていました。今年の5月に腰が左右に折れ曲がって背筋を伸ばす事も出来なくなり病院に行ったところヘルニアがひどくなり坐骨神経症になったと言われMRIの検査も受けましたが、かなりひどいとの事でした。手術をした方が良いかもとも言われたのですが局所麻酔的な?注射とコルセットと自宅療養でかなり軽くなってきて先生からもMRIの結果がひどいわりに症状が出てないので手術はとりあえずしなくっても良いし徐々に仕事に...続きを読む

Aベストアンサー

3年前に椎間板ヘルニアの手術を受けました。10数年来の持病でしたがとうとう足にしびれがきてしまい痛みは寝てるのも起きてるのもツライ状態にになり受診したところ入院治療で少し様子見をすることになりました。(MRIでも確認済)硬膜外、神経根ブロックなどの注射やリハビリ治療もしましたが一時的に改善されるだけで痛みは戻って来てしまう状態でした。先生からは「あと何十年と働かないといけないし今後のことも考えるとなるべく早いうちに手術がいいのでは?」とアドバイスされて決めました。一度出てしまった椎間板は戻らないのとその状態が長い年月の人は一日でも早い方がいいのでは?手術自体は全身麻酔ですし術後もそんなに痛みはなかったですよ。当然、入院費や手術代などで50万そこそこはかかったような気がしますが保険でかなりカバー出来ました。100%完治は期待出来ないとは思いますがかなりよくなりました。又、ぶっちゃけた話しですが職場でも腰痛で自宅療養ではなかなかいい顔されませんでしたが手術になると「そんなにひどかったのか!」って具合で理解されたようにも思います。


人気Q&Aランキング