「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

本日、大型のキャンピングカーをSAで見かけて、ふと疑問に感じたのでお聞きします。

例えば、先述のキャンピングカーのようなある一定の生活ができる空間と設備を持った車で、家を持たずに延々と高速道路上で生活しようと思えばできるんじゃないか?と考えてしまいました。
食には困らない、トイレにも困らない。お風呂だってあるSAもある。簡易ホテルだってある。

もちろん、数年単位とは言いませんが、1か月、いや、無理すれば2か月は細かい条件(例えば病気をしない、役所に行く用事が無いなど)を無くせば、お金さえあればできそうな気がします。

ただ、実際問題延々と高速道路上にいることってできるんですかね?
ここで言う延々とというのは、その場所(例えばSA上に固定という意味)に留まっているという意味ではなく、定期的に移動を繰り返すというものです。


関越道(藤岡JCT)→北陸道(長岡JCT)→上信越道(上越JCT)→関越道(藤岡JCT)
という感じで延々とグルグルと(笑)

やっぱり問題ありますかね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

違反かの前に、その行為自体に意味がない気がしますが。



一般道でも同じ環境のところはあるし。キャンピングカーならなおさら。

よほど、高速代のほうがもったいないかと思います。

この回答への補足

まとめてで失礼します。
いかんせん、判断が別れるようなので(苦笑)

自分はそんな行為をしようとは思いませんし、何故にそのようなはっそに至ったのか自分自身わかりませんが、勉強になりました。

補足日時:2012/11/25 19:24
    • good
    • 1

こういった事例とは違いますが、課徴金を請求された例があります。



ゴルフに行く為に、SAで何人かが1台の車に乗り換え、遠距離の高速代を1台分に済ませるというものでした。
乗り換えた人達は、SAに車を置いていくわけですから、翌日帰ってくるまで高速代を支払いません。
何回も繰り返されたこれを怪しんだ高速道路公団は、調査し実態を突き止め、SAに置いていた運転手に対して、今までのゴルフ場まで浮かしていた高速代を、それぞれに請求しました。
本来なら、それぞれがゴルフ場まで乗っていくべき車なので、高速代も同様に支払う義務があるとの判断です。

つまり、高速道路の使用に不備があると、明確な法律が無いにしろ、何かしらの法的手段を用いてくるので、少なからずとも問題があります。
    • good
    • 4

>実際問題延々と高速道路上にいることってできるんですかね?



法律的な違反行為には、なりません。
反面、施設利用違反行為に該当します。
ですから、キャンピングカーなどが施設管理者の命令に反すると民事・刑事事件に該当する場合があります。
SA/PAは、既に民間企業が運営していますよね。売店などは、最たるものです。
ここで長期駐車を行なうと、威力業務妨害となり刑事事件です。
駐車場・建て屋から、無断で水道を使うと「窃盗事件」となります。
同時に、無断で電気を使う(携帯電話に充電する)事も窃盗事件になります。
※無断で度々携帯電話に充電していた方が、窃盗容疑で逮捕されていますよ。
但し、(一方方向への移動という前提だと)高速道路代金に関しては違反になりません。

>留まっているという意味ではなく、定期的に移動を繰り返すというものです。

この場合でも、先に書いた通り刑事・民事で訴えられる可能性が高いですね。
>関越道(藤岡JCT)→北陸道(長岡JCT)→上信越道(上越JCT)→関越道(藤岡JCT)という感じで延々とグルグルと(笑)
この場合は、通行料金の踏み倒しに該当しますから列記とした犯罪行為です。
電車代(運賃)と同じなのです。
1.A駅から乗車して、B駅に下車する予定が、C駅まで乗り越した。
2.C駅で下車しないで、B駅まで戻り、B駅で(BC間の運賃を払わないで)下車した。
法律では、BC区間+CB区間の運賃が必要なのです。
払わないで下車した方は、運賃未納となりますよね。
※下車時に、駅係員に伝え、駅係員が「誤乗」と認めれば、無賃送還提供となり、別途運賃は不要。
高速道路の場合も、誤って出口を間違えた場合は「出口で係員に伝えれば大丈夫」です。
が、この場合は「通行券・ETCの情報から、違反」がばれますね。
JR各社などが導入を考えている「有効時間処理対策」と同様、マナー違反が多発すればETC出口・有人出口でも「有効時間処理対策」を採用するでしようね。
※某JRでは、乗車時間から2時間以内に下車しないと自動改札は開きません。有人改札となります。
※長距離乗車区間で、若干余裕は持たせていますがね。
    • good
    • 1

おそらくあると思います。



ループ走行はご存知ですか?
最近は新東名が開通して、結構話題になったんですが。
つまり、環状になっているルートを大回りして、
料金は最短で済ましてしまうというやつですね。
2chでは10年前からスレが立ってました。
そこでかなり話題になっているのが、
乗ってから降りるまでの、時間制限なんです。

このスレで活躍した先人の方々の話によると、
「制限時間はインター間に距離により異なる」
と、いうことなんですね。
例えば、横浜町田ICから海老名SAをはさんで
厚木ICまでの制限時間と、
鹿児島ICから青森ICまでの制限時間。
前者の場合、というか300kmぐらいまでは24時間、
後者の場合は96時間か100時間くらいのようです。
ただし、これは2chでの推定です。

実は、NEXCO各社からは、これらの情報は
まったく公開されておりません。
ループ走行者を利するような情報は、
公開できないんでしょうね。

なんで、出口料金所で事務所にご招待と
なる可能性が極めて高くなると言わざるを得ません。
    • good
    • 4

問題ありません。




ついでに言いますが、例えばSAにクルマを停車させたまま人間だけ高速道路外に出ることも可能です。
SAは、近隣に住む住人向けに徒歩で24時間出入り自由にしています。

この出入り口は、ダレでも自由に出入りが可能なので、そんなことも出来てしまうのです。

SAは、ネクスコの管轄であり、公道ではありませんから、長期の停車に関して警察の手は及びません。



また、所謂 高速道路とは、自動車専用道路のことです。つまり公道ですね。。
なので、「公道上」と接続してる「民有地=SA」に何時間居ようが、何の問題もありません。

もし規制があるなら、一般道(国道や県道など)も規制されることになってしまいますよ。
    • good
    • 1

> 例


> 関越道(藤岡JCT)→北陸道(長岡JCT)→上信越道(上越JCT)→関越道(藤岡JCT)
> という感じで延々とグルグルと(笑)

ぐるぐると通行した分だけ、通行料がかかるため、コストが膨大になるのでは?
 ※余談:複数経路がある場合、2倍の距離以内でしたら、最短経路で計算すると
    いうような例外の計算方法がございますが、上記は、該当しないでしょう。

なお、経験談ですが、1区間だけの利用で、SAで仮眠(8時間)して、次インターで
降りた時に、なぜ、そのような時間がかかったのか、状況の説明を求められたことが
あります。(まだ、ETCシステムも無く、有人料金所での支払い時の話ですが…)

正直にSAで仮眠していたことを伝えましたら、1区間の料金支払いとなりました。
逆に言えば、ご質問者さまのように、ぐるぐる回っていたら、その実走行距離の料金を
請求されていたのかな?と思います。
    • good
    • 3

道路上は法定最低速度があるので、限界はあります



SAやPAは、時間制限はありません
(多分、想定していないのでしょう)

一晩程度なら、まず問題ないでしょう

何日も何週間もあるいは何年も同じSAに停め続けると、何か適当な法を当てはめられて、立ち退きを要求される可能性はあるかもしれません
    • good
    • 2

時間制限はありませんが、先日その方法で何年も居座っている人がいる


って、ニュースもありましたよね。

SAなどで長時間の停車は止めてくれと言ってくる所はありますが、
決まりは無いものの従ったほうが得策です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
具体的な制限ってやはり無いものでしょうかね。

書き忘れましたが、一か所に留まる時間を、長くても8~10時間以内と仮定します(つまり睡眠時間としての時間)。

お礼日時:2012/11/23 22:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高速道路一区間料金で長距離ドライブができるの?

会社の同僚から聞いたのですが、ETC搭載車で高速道路に入り一度もおりずに入ったジャンクションの一区間手前のジャンクションまで戻ってきて降りれば、高速道路の料金は一区間だけですむと聞きました。
話によると関東から出発して大阪を過ぎてから山陽自動車道を走り、山口県で中国自動車道へ入ってUターンをして関東へ戻ってきたようです。
普通の人なら、高速道路から降りられないのなら意味がないと言われる方も多いと思いますが、山口県出身の方が里帰りをする場合、実家の一番近くのサービスエリアに車を停め、てそこから徒歩で高速道路の外に出て家族に車で迎えにきてもらえば一区間だけの高速料金で帰省できたと言う事になるのではないでしょうか?
どこのサービスエリアにも物資を運び入れる為の一般道が通っていますので、家族に車で迎えに来てもらう事は可能です。
このような行為は確かに不正行為なので私はしませんし実家も近いのでする必要もありません。
でも、私の考えではムリ!!だと思っています。
これが非現実的な話だとなれば、会社の同僚はウソつきになってしまうのですが、みなさんはどう思われますか??

会社の同僚から聞いたのですが、ETC搭載車で高速道路に入り一度もおりずに入ったジャンクションの一区間手前のジャンクションまで戻ってきて降りれば、高速道路の料金は一区間だけですむと聞きました。
話によると関東から出発して大阪を過ぎてから山陽自動車道を走り、山口県で中国自動車道へ入ってUターンをして関東へ戻ってきたようです。
普通の人なら、高速道路から降りられないのなら意味がないと言われる方も多いと思いますが、山口県出身の方が里帰りをする場合、実家の一番近くのサービスエリアに車を停...続きを読む

Aベストアンサー

 中国地方の高速道路は、中国道、山陽道、広島道、岡山道で横に8の字を書いたような通行が出来ます。
 他の地域でも同じような通行が出来るところもあるようですが、本線料金所(中国地方付近では瀬戸中央道の早島(上りのみ)と坂出にはあります)があって途中で通行料金を徴収(もしくは走行経路の記録)されてしまう為に走行経路の正規の通行料金が請求されます。しかし、中国地方の上記の高速道路には本線料金所が無いのでやろうと思えば何周でも出来てしまいます。

 例えば、

広島インターチェンジ→山陽道下り車線→広島ジャンクション→広島道→広島北ジャンクション→中国道下り車線→山口ジャンクション→山陽道上り車線→広島ジャンクション→広島道→広島北ジャンクション→中国道上り車線→北房ジャンクション→岡山道→岡山ジャンクション→山陽道下り車線→広島東インターチェンジ

というルートで走行した場合、ETCのレーンで表示される通行料金は割引などの無い通常の場合で300円という事になります。ただ、ほぼノンストップで走っても6時間以上掛かると思います。


 ただし、NO.3の回答者様のリンクにもありますが、NEXCO西日本のホームページ内に

「入口料金所から出口料金所までの間に複数の経路がある場合、最も距離の短い経路と比べて2倍以内の距離の経路であればいずれの経路をご走行されても、最も安い経路の料金をいただくこととなります。
 なお、最も距離の短い経路に比べて2倍を超える距離の経路をご走行された場合は、当該経路の距離に応じた料金をいただくことになりますので、このようなご走行をなされた場合には出口料金所の係員へ当該ご走行経路をお申し出ください(ETCをご利用の場合であっても、出口料金所で開閉バーが開かないことがありますので、係員のいるレーンをご利用いただき、係員にお申し出ください)。」

との表記がありますので、このような走行経路の場合は、ETC車載器装着車であっても有人ゲートに入り、走行経路の自己申請および正規の料金の支払いが必要となります。


 また、一般道から高速道路に乗ったインターチェンジと同じインターチェンジから高速道路を降りる場合ETCレーンは開きませんので、ETC車載器装着車でも有人ゲートに入り走行経路の申請とその通行料金の支払いが必要となります。

参考URL:http://www.w-nexco.co.jp/faq/01/#01

 中国地方の高速道路は、中国道、山陽道、広島道、岡山道で横に8の字を書いたような通行が出来ます。
 他の地域でも同じような通行が出来るところもあるようですが、本線料金所(中国地方付近では瀬戸中央道の早島(上りのみ)と坂出にはあります)があって途中で通行料金を徴収(もしくは走行経路の記録)されてしまう為に走行経路の正規の通行料金が請求されます。しかし、中国地方の上記の高速道路には本線料金所が無いのでやろうと思えば何周でも出来てしまいます。

 例えば、

広島インターチェンジ→山...続きを読む

Qサービスエリア、道の駅、最大駐車時間は何時間??

遠く離れた友人と埼玉の川口パーキングエリアで待ち合わせして、東京に行こうと思っています。

私、友人共に、車で高速道路に乗り、川口に向かうので、車が二台になってしまいます。

そこで、車を一台どこかに止めておきたいのですが何か、いい方法はありませんか?

「サービスエリア」や、「道の駅」に長い間駐車することは、可能なんでしょうか?
また、川口パーキング付近で、車を預けられる所がありましたら、教えてください!

期間としては、約二日間を予定しています。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

残念ながら川口の事情は判りませんが、
高速道路は、区間距離に応じて「何時間以内に出るべし」のようなものが決められているようで、
私も僅か100km足らずの乗車区間内のPAで一晩明かして、ICから出ようとしたら、
係員に事情を聞かれました。

最近不審者の多いご時勢ですから、まして2日となれば、
確実に不審尋問されると思いますので、覚悟はしておいて下さい。

SA、PA、道の駅は、あくまで休憩所であって、
駐車場ではありませんので念のため。

Q高速道路のサービスエリアには何時間ぐらい駐車できる

高速道路のサービスエリアには何時間ぐらい駐車できるのですか?仮眠等でずいぶん長く止めている車も有るみたいですが?駐車禁止にはならないのでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

通交料で隔離されてるエリアですから、汚い公園なんかより、断然、住み心地良いんでしょうね~。

高速パーキングは、日本のオアシスです。

チケットに有効期限がないのが原因なのかも・・

Q高速道路のパーキングエリアの使い方

車を使った旅行を趣味としています。しかし、たまに車では訪れるのが困難な場所があります。例えば京都という街を観てまわるにはバスや徒歩が適していて、車ではいちいち駐車場を探すのが大変で、金銭的にも負担が大きくなってしまいます。そこで、高速道路で近郊のパーキングエリアまで移動し、そこに車を停めておいて街まではバス等で移動し、数日間を街中で過ごそうかと考えています。その間、車はパーキングエリアに放置することになりますが、そういうことは許されるものなのでしょうか。パーキングエリアでの一定期間以上の放置は禁止されているのでしょうか。なんらかのチェックは実施されているのでしょうか。もちろん、車上荒らしなどのリスクは承知の上なのですが。

Aベストアンサー

5年以上前の話で、かつ少々ケースが異なるのですが、以前にあるSAに車を金曜の晩にとめて、友人の車に乗り換えてスキーに行ったことがあります。
このSAは上下線人の行き来ができる構造で、出口も併設しるので日曜の晩に反対車線の同じSAに戻り、歩いて自分の車に戻りました。
出口では事情を聞かれましたが、正直に答えました。ナンバーを控えられましたが、お咎めはありませんでした。

元々、道路公団にそういう使い方をして問題ないかを問い合わせた上だったので、堂々と利用しました。
ただ、車をとめて歩行者として高速道路外に出るのは問題があるのではないでしょうか?

また、民営化もされてますので私がやった方法を今でも認めてくれるかどうかも疑問です。

Q首都高速を周回して、乗ったのと同じ料金所で降りた場合の料金

ドライブのためのドライブで、神奈川首都高速の周回を考えています。

第三京浜から乗って、保土ヶ谷から首都高に入り、狩場線→湾岸線(横浜ベイブリッジ・鶴見つばさ橋)→浮島JCT→大師JCT→横羽線と回って、第三京浜に戻ろうと思います。

このとき、通過する首都高の料金所は保土ヶ谷だけになると思いますが、
保土ヶ谷から乗って保土ヶ谷で降りたときの料金て、どうなるのでしょうか?

反対向きに乗り降りすると、その間の走行距離を加味され、最長距離の料金になるのか、
逆に最短距離の料金になるのか。

最長距離の料金になってしまうなら、横羽線からまた狩場線に入って、適当なところで降りれば、
最短距離の料金になるのか。

ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

そちらの方の道は全くわかりませんが料金表はここです。P.46?
入口と出口が同じ場合には必ず最低料金ということはないですね。
http://www.shutoko.jp/~/media/pdf/customer/fee/fee-info/160401_pamphlet_fee_table.pdf

Q高速道路の通行券の有効日数

鉄道の切符では距離によって、有効日数が決められていますが、高速道路の通行券やETCで入場した場合ですが、通行券に有効日数、何日以内に高速を出場してください、ていうのがあるんでしょうか?

Aベストアンサー

最近のSAPAの中には宿泊施設もあるくらいだから基本的にはない。

でも不正使用を疑われて根掘り葉掘り聞かれるかもしれない。

QETCの時間制限について

ETCゲートから高速道路に入ってそのままETCゲートから抜ける場合、時間制限とかありますでしょうか?

例えばある区間Aから区間Bまで20km程度あり、間にはPAが1つあるのみで出入り口はないものとします。

今度長旅する時に普段は一般道を走り眠くなったら高速に乗ってPAで仮眠をとり起きたら高速を降り再び一般道を走行しようかと考えてまして。

Aベストアンサー

参考までに...
経験談ですが、当方栃木在住で大阪までマイカ-で一般道で到達して、車中泊(約8時間)するときにSAを利用した事があります。
その時は特別これと言った問題はありませんでした。
自分以外にもそういう利用をする方はたくさんいると思います。そういう話をよく聞きます。
自分は、夜の安全確保のために料金を支払っているという認識で利用しています。お金を払わずに利用しているわけではないし、駐車場が満車になるわけでもないのでいいのでは?と思います。
では、よいカ-ライフを。

Q高速道路を降りずに友人を拾う方法は?

週末にETCを利用して出かけます。

私の出発地をAとして、Bで友人を拾い、
Cまで行きたいのですが、Bで高速を降りると、
さらに1000円かかることになりますよね??

Aインター
 ↓
 ↓
Bインター ※ここで降りずに友人を拾えたら、
 ↓      1000円でAからCへいけるのですが・・・
 ↓
Cインター

何か良い方法はないでしょうか??

Aベストアンサー

こんにちは。

インターの料金所の手前で脇に車を停め、友人には料金所の脇を入ってきて貰いましょう。
但し、係員に話しておいて貰うべきです。
車の通る所は、踏んではいけない所もあるので、注意はされると思います。
混雑するインターでは出来ませんが、団体旅行の時に良く使用している手です。

Q高速道路で一周して近くに戻ってきた時の料金は?

関越道、北陸道、上信越道がつながって、ぐるりと一周廻れるようになてますが、廻ってきて、近くのICで降りた場合の料金って、どうなるのかわかる方いませんか?

Aベストアンサー

「高速道路 一周」でググってみました。

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&q=%8D%82%91%AC%93%B9%98H+%88%EA%8E%FC

コースは少しちがいますが、何名か実際にやってみた人がいらっしゃるようです。結果も一定ではないようです。

でも「本線料金所」があれば、経由地が通行券に記入されますので、走った分だけ支払うことになるかと。

参考URL:http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&q=%8D%82%91%AC%93%B9%98H+%88%EA%8E%FC

Q高速道路で入ったICから出ることは可能か?

高速道路網が発達し、複数の高速道路を使うと精算を一度もせずに元の場所に戻ってくることが出来ますが、
(例:名神高速道路と京滋バイパス、名神と東海北陸と東海環状と中央道、など)

こういった場合、高速道路に入ったインターチェンジと同じインターチェンジから出ようとした場合どうなるのでしょうか?

よく、入ったICの隣のICで降りれば料金が1区間で済むという話は聞きますが・・・

Aベストアンサー

中日新聞の3面に昔出ていました。
同じICでは,ETCゲートは,開かないそうです。
隣のICでは,時間が短ければ1区間の料金で,時間が長ければ,ETCゲートは開かずに事情を聞く。その時間については,公表していないとの記事だったと思います。

料金については,かなり昔に聞いたことがあります。(2002年5月頃)

-----------クエスチョン--------------
最近,第二東名高速等の工事もさかんに行なわれているようですし,一部開通もしております。例えば伊勢湾岸道路などを走りますと,その走りやすさに感動さえします。このような道路がどんどん出来ますと,一部の地域でどちらの道路でいくか選択できる場合もあるかと思います。特に第二東名等は現在の東名に並行して走り,途中でいくつかのジャンクションで繋がるために,最短のコースとは別に,くるっと大回りして目的地に到着する選択肢も出てくると思います。距離は遥かに長いが,渋滞が少ない為に到着時間が結果的短くなる場合も生じます。また好ましいことではありませんが,首都高のように何週も周回するばかげた行為も可能になるのかもしれません。現実には,もうある種の場所では,道路交通法に違反せず最短以外の方法で目的地に行く方法があるかもしれません。そのような場合の料金がどのようになるかを,知りたいのです。料金所で通行券を渡し請求されただけ払えばいいのか,大回りしてきましたと自己申告しないといけないのか,教えて下さい。

まだ,これから決まることも多々あると思いますが,少なくても現時点での約款等で最短距離を通らなければいけないという決まりがあるかどうかだけでも教えて下さい。

上記質問は,すべて道路交通法に違反しない場合を前提としています。


-----------アンサー----------------

メールを拝見いたしました。
ご質問の件ですが、高速道路ネットワークの形成により、走行経路が2ルート以上存在するインターチェンジ間において、最短経路の距離の2倍以内の経路を走行される場合には、経路の代替性の確保やお客様の利便性等の観点から、料金が最も安くなる経路の料金をいただくこととしております。
一方、最短経路の距離の2倍を越える経路を走行される場合には、高速道路施設の濫用防止等の観点から、走行経路の距離に応じた料金をいただくこととしております。


今後ともよろしくお願いいたします。


JH(日本道路公団)広報・サービス室
千代田区霞が関 3-3-2 新霞が関ビル
e-mail:voice...@gw.jhnet.go.jp


-----------アンサー終わり-------------

中日新聞の3面に昔出ていました。
同じICでは,ETCゲートは,開かないそうです。
隣のICでは,時間が短ければ1区間の料金で,時間が長ければ,ETCゲートは開かずに事情を聞く。その時間については,公表していないとの記事だったと思います。

料金については,かなり昔に聞いたことがあります。(2002年5月頃)

-----------クエスチョン--------------
最近,第二東名高速等の工事もさかんに行なわれているようですし,一部開通もしております。例えば伊勢湾岸道...続きを読む


人気Q&Aランキング