出産前後の痔にはご注意!

よく大手メーカーが新聞に、法人向けPCパッケージの広告を載せてますが、個人でも買えるという話を聞いたのですが本当ですか?1台でも買えるのでしょうか?

不思議なのは、これだけ格安PCの話題が挙がってるのに「法人向けPCを買ったらどうだ」というのを見たことがありません。
大手メーカーの新品が格安で、スペックも個人向けとほぼ変わらないのに、なぜ話題にならないのでしょうか?

最近広告をよく見るデルは個人でも買えるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

#2さんの回答に対する補足ですが、私は個人事業主ではありませんがDELLで法人向けモデルを購入しました。


詐称したわけでは有りません。法人向けのサポートに「個人でも購入できるか?」との質問をしたところ「問題ありません」との回答でしたので購入しました。

法人向けモデルは余計なソフトがほとんど入っていないため(DELLはもともと少ないですが...)、私にはとても魅力でした。あとは、保障期間が個人向けよりも長く設定されていました。

話題にならないのは、法人向けが性能よりもコストパフォーマンスを優先しているからではないでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。

貴重な体験談、参考にさせて頂きます。

お礼日時:2004/02/17 09:20

同様の質問があるPC総合月刊誌に載っていました。



大きな違いは付属ソフトの有無とOSの違いです。
企業向けは「地図やはがき作成、路線検索」などの
ソフトが省かれています。
OSもWindows XP Home Editionではなく
ネットワーク機能を強化したWindows 2000や
Windows XP Professionalが多いです。

10万円以下の販売されている格安PCはほとんどが
企業向けです。CPUは格安のCelelonを採用した
モデルが多いです。

と、いうことです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。

具体的なスペックの内容、ありがとうございました。
参考になります。

お礼日時:2004/02/17 09:19

DELLから1台だけ法人向けnote PCを購入したことがある、個人事業主です。



まず法人/個人の区分けですが、書いた通りDELLは個人事業主(個人事業なので(株)や(有)は付きません)を法人と解釈してくれました。ただし最低限「屋号」は必要なようです。たとえば「xxネットワークサービス 代表monemu」みたいな。
念のため記しますが、全くの個人が事業主を詐称してまでDELLからの法人購入を勧めるものでは有りません、「DELLは個人事業主を法人として扱った」という情報です。(これ、当然ですけど。)

次に、メーカは法人ユーザに何を求めるか?つまりなぜユーザを法人/個人に区分けしたいのか?ですが、決済(=支払い)の確実さとサポートの手離れの良さ、この2点が大きいと思います。メーカから見て法人ユーザには、ユーザ側にスペシャリストの存在を期待しています。パソコン初心者の個人ユーザは想定しておらず、サポート手離れの良さを期待しています。これはあながち法人向けモデルはマルチメディア系を搭載する必要が無いことと無縁ではないと思います。

これを勘案すると、法人向けビジネスモデルが安価である理由が見えてきます。マルチメディア系のハードは搭載しなくて良い、光学系ドライブはライタブルでは無くROM、プリインストールソフトは少量・・など、色々。CPUスペックやメモリ搭載量、ハードディスク容量などは個人向けと遜色なくても、他の部分(マルチメディア系を割愛することなど)でコストダウンが可能です。

これが、ビジネスモデルが話題に挙がらない理由だと思いますが・・。個人用や家庭用で最初の一台は、やはりマルチメディアてんこ盛りマシンに話題が集まるのでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。

なるほど、そういう思惑がメーカー側にあり、そのようなスペックの違いがあるわけですね。

確かに、動画系が弱いPCだと、個人向けとしては魅力がありませんものね。

お礼日時:2004/02/17 09:18

この間も同様の質問が有りましたが、


法人向けでも購入可能なようですね。

個人向けはリサイクル料金が上乗せされているので
法人向けと比較して単純に7000円高いかも。
法人向けはリサイクルするときにリサイクル料金を支払うことになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。

既に同様の質問があったのですね。
一応検索はしてみたつもりだったのですが甘かったでした。

話題に上がらない件はどうなんでしょうか?
余計なものがない分、BTOを検討している方にも十分ニーズに合うと思うんですが。

個人でも買える事が知られてないだけでしょうか?
それともデメリットの方が多いのでしょうか?

お礼日時:2004/02/17 04:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q個人向けパソコンと法人向けパソコンの違い。法人向けパソコンを個人で購入できるでしょうか?

これはDELLの場合なのですが、個人向けパソコンより法人向けパソコンの法が同じ性能でも安いような気がするのですが、個人向けと法人向けでは何か違いがあるのでしょうか?
あと、個人でも法人向けパソコンを購入することはできますか?

Aベストアンサー

DELLの場合個人向けと法人向けでは一緒に付いてくるマニュアルなども若干違います。個人向けは丁寧なマニュアルなども付属してきますが、法人向けにはそうしたものは付いていません。
リサイクル費用などについても他の方の説明通りですが、買い換えの時に他の方に譲ったり、下取りに出したりすればリサイクル料金はあまり意味はありません。

Qメモリは4GBで充分ですか? PC初心者

こんにちは。
タブレットPCまたはノートパソコン(Win8 64bit)の購入を考えている者です。
メモリについて質問があります。

使用目的としてはゲーム(将棋などのボードゲーム) をしながら動画サイトで動画・音楽の視聴などです。
私が購入を考えているPCですと購入後のメモリ増設ができません。
色々と調べてみると「4GBで十分」という意見や「8GBは積んでおいた方が良い」という意見が混在していました。

家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
ニコニコ動画30分の動画1つ+いつもしているゲームを起動→2.1GB~2.2GB
ニコニコ動画30分の動画×5つのウィンドウで同時再生+いつもしているゲームを起動→2.8GB~3.0GB

これを見てみると4GBで足りているようです。
しかし、PCは数年たつとメモリ不足になり動作が重くなるとよく聞きます。
あとあと増設できない分、「その時のために初めから8GBを積んでおいた方が良いのか」とかなり悩んでいます。

皆さんはどれくらいのメモリを積んでいますか?
また、そのメモリが必要となるような作業とはどのようなものなのでしょうか。

回答よろしくお願いします。

こんにちは。
タブレットPCまたはノートパソコン(Win8 64bit)の購入を考えている者です。
メモリについて質問があります。

使用目的としてはゲーム(将棋などのボードゲーム) をしながら動画サイトで動画・音楽の視聴などです。
私が購入を考えているPCですと購入後のメモリ増設ができません。
色々と調べてみると「4GBで十分」という意見や「8GBは積んでおいた方が良い」という意見が混在していました。

家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
ニコニ...続きを読む

Aベストアンサー

難しい判断ですね。
通常は4Gで足りると思います。
ただし、これは将来に重くなったときに、入らない常駐ソフトをはずせる
知識がある場合です。
それがなければすなおに8Gにするか、少々遅くなってもがまんするかです。
4Gあれば使えなくなると言うことはないでしょう。


>家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
>ニコニコ動画30分の動画1つ+いつもしているゲームを起動→2.1GB~2.2GB
>ニコニコ動画30分の動画×5つのウィンドウで同時再生+いつもしているゲームを起動→2.8GB~3.0GB

上記はあくまで目安程度の数字にすぎません。
年収400万円の人と年収800万円の人がハワイ旅行にいったとき、食事やオプションツアーなどが
異なるので、費用総額がかなり変わるはずです。
同様に、Windowsは現有メモリーにオ.維持手メモリーを使います。
ですから、他のマシンでのメモリー占有率はあくまでも目安程度のものです。

Q壊れやすいノートPC(メーカー)は?

ノートパソコンの購入を検討していますが壊れやすいメーカー、評判悪いメーカーはありますか?また購入した場合は保証(3年とか)必須でしょうか?壊れやすいヶ所についても教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

会社でPC保守の仕事をしています。これまでに1000台以上管理してきました。パナからNEC、SONYなど。法人用途なので一般よりハードに使います(日常的に持ち出しまくる)がその感想を。

全体的にみると結局は利用者の取り扱い次第ですね。印象としては次の順番に壊れにくいという印象です。法人なので購入よりレンタルの方が多いです。

・国産:NEC・東芝・日立>パナ・富士通>SONY

 パナは容積に対する重量比が軽い(見た目でかいけど中が空間なので軽く感じる)事やバッテリの持ちが良いので利用者には人気でした。SONYはデザインが良いのも多いのでこれも人気でしたが、パナは無線など通信系基板が弱く、SONYは高密度にまとめているからか突然死が多かったです。SONYはOSが変わったときの対応が悪く、大体OSが変わったら買い換え(ドライバ対応に半年とかかかったり、対応しない場合もあったので)でした。

 ほかの国産メーカーというか家電系とPC系メーカーでは、PC系メーカーの方が耐久性はありますね。富士通は1ランク安いですが耐久性もそれなりです。

 全体的に言えば、値段=壊れにくさではないと理解した方が良いです。高くても超薄とかなら耐久性が高いとは言いませんし、安くて変に厚みがあっても、中に振動吸収のための空間がとってあったりで振動に強かったりしますので。

・海外:HP>Lenovo≧acer≧DELL

 海外品はHP以外は似たり寄ったりでした。DELLは部品ごとに外せるからか壊れやすい印象がありますが、故障時に部品単位で交換できるので故障対応費用は比較的低めです。HPでも国産ほどは耐久性は高くありません。サポートは(金を出せば)手厚いですが。

ノートPCは20年近く前からの導入ですが、国産PCメーカーで古くから作っているメーカーがやはり強いですね。オールオリジナルで作る必要があるのでメーカーごとのノウハウがいまだモノを言います。壊れやすいかどうかはそのメーカーの弱点(家電系は基盤耐久度が弱い、海外は価格が安いが寿命が短い等)を知っていればそれほど問題にはなりません。

どのノートPCもマニュアルに取り扱い方法が載ってますがその注意事項をきちんと守れば後は当たり外れの世界です。長く使うなら保証(特に、液晶破損。利用者の責任による液晶破損は通常保障範囲内でも無償交換できない場合は多いです。また、5万円以上と高価です)には入っておきましょう。あとはノートPCは持ち歩き専用のPCではなく、持ち歩き「できるようにした(持ち歩きに特化しているわけではなく、できないものをどうにかしているだけ」デスクトップPCである事を気にしておくことですかね。

SONYに限らず、下手にデザインや軽さに傾倒したモデルは避けた方が良いですね。薄くて軽いという事は、それだけ衝撃吸収機構が減っているので基本、壊れやすいです。また、他のPCには無いデバイスも要注意。OSが変わったとき(WindowsOSは基本3年ごとに新しいのが出ます)に対応がやたら遅れたり、対応しない場合がありますから。

参考になれば。

会社でPC保守の仕事をしています。これまでに1000台以上管理してきました。パナからNEC、SONYなど。法人用途なので一般よりハードに使います(日常的に持ち出しまくる)がその感想を。

全体的にみると結局は利用者の取り扱い次第ですね。印象としては次の順番に壊れにくいという印象です。法人なので購入よりレンタルの方が多いです。

・国産:NEC・東芝・日立>パナ・富士通>SONY

 パナは容積に対する重量比が軽い(見た目でかいけど中が空間なので軽く感じる)事やバッテリの持ちが良いので利用者には人気...続きを読む

Q法人販売のDELLのPCを個人として購入するには・・

法人販売のDELLのPCはスペック、価格的に魅力的なのですが、
個人の私が購入する方法はないのでしょうか。

個人事業をしている知人に依頼する!?
のは可能でしょうか。

Aベストアンサー

DELLのパソコンはかなり扱っていますが、法人用のパソコンは基本的には個人事業主など向けの販売となっています。だからといって個人で買えないものではありません(購入する際のチェックで個人事業主として買えばいいのですから)。利用目的で個人使用とすれば導入後のサポートも全く問題ありません。

よく価格の安さから、個人向けのパソコンを希望されるお客さんがいますが、「1年で壊れてもいいなら個人向けの安いものでもいいですが、2,3年使うなら法人向けの方がいいですよ。」と言っています。個人向けの製品に対してサポート期間を延長すれば、法人向けの製品と価格的にはほとんど変わりません。法人向けの製品は基本的に3年間翌日のオンサイトでのサポートですから、故障した場合サポート要員が現地まできて部品の交換をします。
そのあたりの部分を含めてどちらがいいか考えた方がよいかと思います。

ちなみに個人向けの製品と法人向けの製品両方を買ったお客さんからは、実際の商品を見て「gatt_mkさんの言ったとおりですね。」と言われます。

Q法人向けと個人向けパソコンの違いについて教えてください

法人向けと個人向けパソコンの違いについて教えてください
DELLのサイト見ていると 法人向けにVOSTROとかOPTIPLEXという機種がありますが、詳細を見るとCPUがcore2duoにも関わらず結構高いんですが、HDDやケースファン、電源など目立たないパーツにお金がかかっていたりするのでしょうか? また耐用年数が長いなどの面で個人で購入するメリットありますか?

Aベストアンサー

DELL Precisionユーザーです。
一応ワークステーションですからスペック的にはハイスペックですけど、耐久性とか作りは大したことないという印象で、これまで5台以上は買いましたが、設計に余裕もない感じです、特に電源系は2台パンクしました。

>電源など目立たないパーツにお金がかかっていたりするのでしょうか?

特にそういったことはない気がします、中古市場でも不人気です。

サポートも購入時にオプションで24時間対応、翌日訪問修理で契約してあるのでこの点は安心ですけど、壊れるかどうかは運のようなものですし、オプション料金はかかるので、考え方次第かなと思います。
捨てる時もリサイクル料金を払っていないので有料になりますし、この点も先払いか後払いかの違いだけ。
値段も3年間翌日サポート付きなら高くないと思いますけど、具体的にはどの機種が高いと思っていますか?

QCeleron、Coreの違いは?

こんにちは。
PCのCeleron、Coreの違いを教えてください。
CPUの動作周波数GHzなども関わってくると思いますが、
呼び名が違うCeleron、Coreの内容が知りたいです。
Celeron、Coreの何千Mは数字が多い方が性能が良いようで。
また、CeleronよりCoreの方が良いのかと。
Coreでも i3 より i5 の方が動作向上になると思いますが。

詳しく分かる方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

CPUの比較は、世代をまたぐと、非常に複雑になるので
基本的な概念だけを、まず理解しましょう。

原則として、CPUはブランディングされているものです。
ですから、CoreiはCore2やCoreよりも新しい新世代のものとして
より高性能のCPUブランドとなっています。

実際に、技術的に高速化が進んでおり、同じ動作周波数でも
コアあたりの性能が向上しています。


それに対して、Celeronは低価格CPUのブランドですから
「とにかくCeleronは嫌だ」という人もいますし…
あまり性能を求めない層にとっては
Celeronは手軽でお買い得なブランドとして受け止められたりもします。

現在のCeleronは、2,3世代のCeleronに比べれば
デュアルコア化していますし、2,3世代前のCore2Duoより高性能の場合もあります。

Pentiumは、Coreシリーズが出てくる前は、パーソナルのハイエンドがPentiumでしたから
「とにかくPentiumを買っておけばいい」という層がいるので
あえて、CeleronとCoreiの間に、Pentiumというブランドを復帰させています。
Celeronでも充分だけど、Pentiumブランドを支持する人にとって、これは良い選択肢です。


ともかく、CeleronやPentiumは、名称の歴史は10年以上ですから
単に、Celeronと言っても、その性能を推し量ることはまったくできないのです。


そういったブランディングがあるので、基本的には
上級ブランドのものは、同じクロックでは性能が上となります。

これはCPUアーキテクチャーの差や、CPUキャッシュの量の差
メモリーとのインターフェイスの速度の差などから生じます。


ただ、コア数が多いからこそ、上級ブランドであり高速という場合もあります。
(たとえば典型的にCore2QuadとCore2Duoがそういう関係でした)

しかし、実際にはソフトウェアの処理内容によっては
デュアルコアの効果が期待できず、上級ブランドでありながら
処理性能が同等になることもありえます。

CPUキャッシュが多くても、処理内容によっては
速度差は小さくなります。

ですから、細かいところを気にして比較しても
気に病むだけ無駄という場合もあります。

私は、メインのパソコンは動かしっぱなしで
エンコードや動画再生などを行いながら、さらに負荷の高い処理をしたりもするので
Core2Duoから買い換えるなら、4コアは欲しいなぁ…と考え
実際、パーツ販売店に行ったら、4コアでお買い得そうなものがCorei5 2405Sだったので
それとM/Bとメモリーを揃えて、購入しました。

ほかのCPUとの比較なんか、あんまり難しく考える必要は無いと思っています。
それは、市場原理が、お買い得なものを自然に作り出していくからです。

まぁ、完成品PCで考える場合は、考える要素がGPUやメモリーなど
より複雑な要素が必要になるので、CPUの差は、あまり難しく考えないほうが楽ですよ。
多少の性能差は、スペック厨とかベンチマーク厨だけが気にしてればいいんです。


より正確にCPUを選ぶためには

自分が、どういったソフトをどう使うのか?
そこに、マルチコアやHTによる多スレッド環境がどのくらい有効なのか?
速度低下の原因となるものが、どこにあるのか?

いろんな要素を、充分に把握する必要があります。

あるいはCPUのランクを落としてでも
メモリーをより多くしたほうがいい場合もありますし
CPUもメモリーもそこそこのまま、SSD+HDDにするほうが良い場合もあります。


ノートPC特有の問題としては、CPUもGPUも換装できないという基本則があります。
(例外はありますけどね)

ですから、Celeronなどを選ぶ場合は、ちょっと踏み込んで
CPU内蔵GPUが何か?そこも確認しておきましょう。

似たような性能の二つのCeleronやPentiumなどの間で
実際には、GPU性能に格差があるような場合もあるのです。

CPUの比較は、世代をまたぐと、非常に複雑になるので
基本的な概念だけを、まず理解しましょう。

原則として、CPUはブランディングされているものです。
ですから、CoreiはCore2やCoreよりも新しい新世代のものとして
より高性能のCPUブランドとなっています。

実際に、技術的に高速化が進んでおり、同じ動作周波数でも
コアあたりの性能が向上しています。


それに対して、Celeronは低価格CPUのブランドですから
「とにかくCeleronは嫌だ」という人もいますし…
あまり性能を求めない層にとっては
Celeronは手...続きを読む

QSSD 128GBパソコンは容量不足になりますか?

SSD 128GBパソコンは容量不足になりますか?
こんにちわ。東芝軽量モバイルパソコンを購入したいのですが詳しい方教えてください。
Dynabook RX3 T9MはSSD128GBです
データ類は外付HDDにいれるとしても、
128GBではWindows updateとアプリインストールを繰り返すうちに
それだけで容量不足になるのではないかと心配になります。
SSDには高速・軽量の長所はあるといっても、現段階では500GB HDDを購入した方がいいですか。
メモリは8GBに増設希望(これが高いんですが)。WiMAX内蔵希望。 64ビット希望。
容量が大きいのはITunesや画像程度で、仕事ではありませんが快適に長く使いたいです。
どのモデルを選ぶのが一番いいか迷っています。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ANo.8について。

128引く81じゃないですよ。
119引く81です。

私の場合不必要な物は小まめに削除、必要なものは外付けに保存。
常に整理整頓を心がけています。

>万一、将来SSD増設しなければならない場合。

増設はSSDでもHDDでも自由に出来ると思いますが貴方のPCは
何個入りますか?

>メモリ増設と同じ?

質問の作業はした事がないので不明ですがメモリ増設よりは難しいと思います。
一番簡単なのは外付けHDD(裸族のお立ち台等)に保存するのが安価で安全かと。

>データーは消えずリカバリーも不要でしょうか?

私は3個のSSDをRAID0で使用しており質問者さまとは環境が違いますが
データーは消えずリカバリーを求めるのであればリカバリーバックアップソフトを
使用されたら如何ですか。
私の使用しているソフトはAcronisです。

QCeleronとCorei3の差はどの程度?

http://www.fujitsu-webmart.com/pc/webmart/ui3869.jsp?A=14050422535348538886&cyc=73485&cyc=22540
上記のサイトで、Celeron2950M(54,800円)とCorei3-4000M(64,800円)のどちらを購入しようかと迷っています。

Huluなどの動画視聴をしたいと思っています。
もちろん、Corei3の方が良いと思いますが、1万円削ってCeleron2950Mでは、やはり不自由なのでしょうか?

Aベストアンサー

 下記 の Cpu なら、全く能力の異なる CPUです。<PassmarkBench>
Celeron 2950M は、いまどき 遅すぎ。
Core i3-4000M は、現役 バリバリと云うところ。

Intel Celeron 2950M @ 2.00GHz334
http://www.cpubenchmark.net/cpu_lookup.php?cpu=Intel+Celeron+2950M+%40+2.00GHz&id=2203

Intel Core i3-4000M @ 2.40GHz3435
http://www.cpubenchmark.net/cpu.php?cpu=Intel+Core+i3-4000M+%40+2.40GHz&id=2072

Q一番頑丈なノートパソコンのメーカは? 

 現在使っている、ノートPCは、ファンの音が以前よりかなりうるさくなって
しまいました。
 長年使っていても頑丈なノートパソコンとかってありますか?。
(Lenovoとか頑丈だとかきいたことがあるのですが本当でしょうか)

また、故障箇所を容易に自分でこうかんするのはノートパソコンでは
むずかしいのでしょうか?
(デスクトップに比べてノートはあまり部品交換が容易ではないようです・・・。)

またCPUファンの騒音は部品交換などで軽減したりはむずかしいのでしょうか?
なぜ、段々使用してくると騒音がうるさくなるのでしょうか?購入時はもっとしずかだった
ようなきがします。

詳しい方おしえてください。

Aベストアンサー

>Lenovoとか頑丈だとかきいたことがあるのですが本当でしょうか
すべてのLenovo製品が頑丈なわけではありません。
昔から頑丈(信頼性)で定評のあるのは元IBMのブランドであったThinkPadだけです。
Lenovoは、IBMからthinkPadブランドを買い取る前は中国国内以外では殆ど無名メーカーだったのですが、ThinkPadブランドを買い取ることによって世界1,2位`を争うメーカーまで成長しました。
ただ、Lenovo内でもThinkpadブランドのみは設計開発は未だに日本の元IBM大和研究所で行われています。
他のLenovo製品は中国国内での設計開発ですね。
ですから、同じLenovoでもThinkPadと他のブランドは全く別物と考えてもいいくらいです。
ThinkPad以外のLenovoブランドはある意味値段勝負的な作り方をしていますが、ThinkPad(ThinkPad Edagを除く)は結構高価な部類のラップトップPCになります。すでに過去のモデルとなってしまいましたが、Thinkpad W701dsなどはオプションの組み合わせによっては100万円オーバーの仕様があったようなモデルです。
私が今この回答を書いているThinkPad T61pも5年前のモデルですが、当時の価格で約44万円しました。
ですが、当時のハイスペックモデルですので、OSの更新(VISTA→7 Ultimate)、HDDからSSD屁の変更等小改造で未だハイスペックモデルの現役として仕えてます。
また、ANo,3の方がLet'sNoteは1.5mの高さから落下テストを行っていると述べておりますが、そんなことはThinkPadはもう10年以上も前から当たり前のように行ってます。
過去にIBMのサイトにあったのですが、盗難にあって、1年以上も外で放置されていたThinlkPadが発見されて、まず無理だろうと思って電源を入れたところ、何の不具合もなく起動したとか、家が火事になって、火に炙られ、放水した大量の水をかぶり、焼け跡の家の2階からゴミとして地面へ放り投げられたThinkPadが、やはり何の不具合もなく起動したなどと言ったエピソードを見ることができました。
Let'sNoteがFBIで採用されたと述べられてますが、厳密に言えばあれはLet'sNoteではありません。Let'sNoteとは別系統のTough bookと言うモデルで、このモデルはアウトドアで使うことを前提としためちゃくちゃ頑丈な筐体を持ったモデルです。
その代り、重量が重い、価格が高い、価格の割にスペックが低いと言った欠点があります。
そういった採用例を言うならThinkPadは80年代にからNASAに採用されていて、スペースシャトルの標準装備品となっています。ThinkPadの特徴である赤いトラックポイントは無重力空間ではマウスが使えないため、確実な操作を行うために採用された装備です。
それが今でもThinkPadのアイディンティティで採用され続けているのです。
部品交換に関してですが、ThinkPadは唯一と言っていいくらいメーカーがユーザーサイドでメンテナンスを行えるように、保守マニュアルを公開していますし、ほとんどすべての保守パーツをメーカーのパーツセンターから購入できます。
つまり、やる気とスキルさえあれば、自分のPCのメンテナンス、故障時の修理を自分で行うことができます。
また、標準のOSから他のOSに入れ替える際にも、メーカーが動作保証しているすべてのOSに対応したドライバを公開してますので、OSのバーションが古くなって新しいOSに入れ替えたい時などにドライバ探しで苦労することもありません。
と、まぁ頑丈と言うか信頼性に関していえばThinkPadの右に出るものはないと思います。
確かにLet'sNoteもある意味頑丈で、信頼性の高いPCですが、あのシリーズは分解組み立てがとても難しい構造になっているモデルが多いです。また、HDDがまだIDEだったころは動作電圧が3.3V仕様と言った特殊な仕様だったこともありました。
こういったことから、本当の意味でユーザーサイドに立った信頼性と言う面では?がつくことがあると思います。
それにLet'sNoteはメーカーがユーザーに保守パーツの販売を行っていないので、新品で保守パーツの入手はできません。
もし、CPUファンの異音などトラブルがあった時は、メーカーに修理依頼をするか、中古パーツを使っての修理以外に方法はありません。
ここら辺のメーカーの考え方は他の国産メーカー(NECや富士通、SONY)などと大差はありません。

>Lenovoとか頑丈だとかきいたことがあるのですが本当でしょうか
すべてのLenovo製品が頑丈なわけではありません。
昔から頑丈(信頼性)で定評のあるのは元IBMのブランドであったThinkPadだけです。
Lenovoは、IBMからthinkPadブランドを買い取る前は中国国内以外では殆ど無名メーカーだったのですが、ThinkPadブランドを買い取ることによって世界1,2位`を争うメーカーまで成長しました。
ただ、Lenovo内でもThinkpadブランドのみは設計開発は未だに日本の元IBM大和研究所で行われています。
他のLenovo製品は...続きを読む

QDELLと日本HPのデスクトップPCどちらが良いの

DELLと日本HPのデスクトップPCどちらかで購入を考えています。
用途は、自宅個人用ではなく、職場用です。
どちらのメーカーがトラブルが少なく、安定して使用できるPCなのでしょうか?

NETの口コミには、どちらのメーカーも良い点、悪い点トラブル発生あり等、と記載されており、
やはり好みの問題だと思いますが...決めかねています。

現使用は、DELLデスクトップPCを使用しているのですが、メモリ等少なくスペックが低いため
買い替えを検討しています。

スペックは、わりとハイレベルな下記条件で購入検討しています。
・メモリ:16GB
・CPU:インテルCore i7-4770シリーズ
・HDD:1TB
・光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
その他の仕様は、上記に付随する部品でokです。予算は、20万くらいまで。
OSは、Win7(現時点業務の都合上、後々にWin8にup予定)搭載版です。

今のところ候補は、
・DELLなら、Precision T1700シリーズ(メモリは別途増設予定)
・日本HPなら、HP Elite Desk 800シリーズあたり
を見つけたのですが、各メーカーに条件をみたす機種が他にあるかもしれませんが...

日本HPは、今まで購入経験がないため、どの機種が打倒なのかもわかりません。
HPのWEBサイトは、仕様比較が見ずらいので更にわかりません。
条件をみたすPCは、どちらのメーカーがお奨めなのか、そのあたり分かる方教えていただけないでしょうか。

DELLと日本HPのデスクトップPCどちらかで購入を考えています。
用途は、自宅個人用ではなく、職場用です。
どちらのメーカーがトラブルが少なく、安定して使用できるPCなのでしょうか?

NETの口コミには、どちらのメーカーも良い点、悪い点トラブル発生あり等、と記載されており、
やはり好みの問題だと思いますが...決めかねています。

現使用は、DELLデスクトップPCを使用しているのですが、メモリ等少なくスペックが低いため
買い替えを検討しています。

スペックは、わりとハイレベルな下記条件で購入...続きを読む

Aベストアンサー

◆DELL(Precision T1700)
http://configure.apj.dell.com/dellstore/config.aspx?oc=w6170s4ojp&model_id=precision-t1700-workstation&c=jp&l=ja&s=bsd&cs=jpbsd1
◆日本HP(Elite Desk800)
http://h20547.www2.hp.com/is-bin/INTERSHOP.enfinity/WFS/Directplus-Customer-Site/ja_JP/-/JPY/DisplayProductInformationForBusiness-Frame?CategoryName=SERI:3219&ProductSKU=BASE:11767

上記サイトから
・Windows7 Professional
・メモリ:8GB
・CPU:インテルCore i7-4770シリーズ
・HDD:1TB
・光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
※モニタ無し
※T1700にメモリ16GBモデルが無かったので、8GBで構成

して価格を比較すると、

DELL:\174,980
HP:\161,700

となりますが、T1700がグラフィックカードが搭載されているための価格差かと思います。

この2機種での決定的な違いは、チップセット
T1700:C226
Desk800:Q87 Express
で、C226はECCメモリに対応できるようですが、構成上は非ECCメモリです。ECCと非ECCとの違い等は体感できないので、安価であるECCで十分と思っています。

弊社では、DELL(Optiplex)を業務用に、CADステーションにHP(Z220)を利用しています。CAD利用にHPを採用しているのは、昔Unixステーション時代からHPを利用していたに過ぎません。社内にPCに強い人間がいるので、メーカーサポートが不要なので、サービスの違い等は実感できませんが、少なくともハードウエアトラブルは、ほぼありません。しいて言うなら、導入後3年を経過するころから、HDDが要交換となる個体が出てきますが、これは単純に利用時間の差かと思っています。

◆DELL(Precision T1700)
http://configure.apj.dell.com/dellstore/config.aspx?oc=w6170s4ojp&model_id=precision-t1700-workstation&c=jp&l=ja&s=bsd&cs=jpbsd1
◆日本HP(Elite Desk800)
http://h20547.www2.hp.com/is-bin/INTERSHOP.enfinity/WFS/Directplus-Customer-Site/ja_JP/-/JPY/DisplayProductInformationForBusiness-Frame?CategoryName=SERI:3219&ProductSKU=BASE:11767

上記サイトから
・Windows7 Professional
・メモリ:8GB
・CPU:インテルCore i7-4770シリーズ
・HDD:1TB
・光学ドライブ:...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング