プロが教えるわが家の防犯対策術!

「日本はハイテクの先進国なのに、なぜ履歴書は手書きなの?」

【米国ブログ】ハイテク先進国の日本、意外にも履歴書は手書き

日本に滞在する米国人女性が、日本文化を紹介する米国のブログサイト「brotherannie」で、日本のイメージと実際のギャップについて驚き、その感想をつづっている。

日本は一般的に最先端のテクノロジーを誇る国というイメージがあるようだ。しかし、身近な生活や仕事ではそれほどハイテクではないとし、「日本人は日常的にはハイテクを使わずに、昔からの慣習に固執する傾向がある」とつづった。

筆者が最も驚いたのは、手書きにこだわる点だという。「人々は求職するとき、履歴書は手書きで書かなければならない。ワープロのテンプレートを使用して、会社に電子メールで送る人はいない」と紹介。「友人がインターネット関係の仕事で契約をした場合も、ファクスで個人情報を送るように指示された」と意外に思ったようだ。

米国では携帯電話より、パソコンの方が重視される傾向にあり、最近ではiPad(アイパッド)がパソコンにとってかわる人気だという。しかし、日本では、「パソコンを使用する人口が米国に比べて少なく、携帯電話で間に合ってしまうようだ」と日米を比較した。その理由として、「携帯電話にハイテク機能が搭載されていて、あえてパソコンを持たなくてもよい」と分析。多くの人が携帯電話で友人にメールをしたり、映画やスポーツ観戦、ゲームなどに使用する様子を見て、「米国ではありえない」と感想をつづった。

また、多くの日本のウェブサイトは、小さな携帯電話の画面に対応するようにデザインされていることからも、携帯電話の重要度が理解できるという。一方、携帯電話の便利さに比べて、パソコンの便利なツールがあまり開発されていない側面もあると指摘。

筆者は、日本は多くの面でハイテクが進んではいるが、日本の慣習や携帯電話の発展の経緯などから、米国とは異なる部分があるようだ。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=11 …

仕事はパソコンでするのに、
履歴書は手書きじゃないと受からないっておかしくないですか?
日本の古臭い非合理的な前世代的な悪習ですか?

A 回答 (20件中1~10件)

 履歴書を手書きでなければならない、としている会社は、現在では少ないのでは?


 逆に、就活学生が「履歴書は手書きの方がよい」というマニュアルに踊らされて、必死に手書きしているのでは?
 昨今の就活の様子を見ていると、男女とも真夏でも無地のダークグレーのスーツに身を包んだ学生ばかりです(就活スーツという特殊ファッション)。面談する企業側はクールビズ。企業の人事担当者は、スーツであるか否かなど問題にしていませんよ。
 昨今の「皆がそうするから」「マニュアルに従うのが無難」文化には、企業側は辟易していると思います。もっと合理的に個性を主張する方が喜ばれます。

 ところで、ご質問にある「日本はハイテクの先進国なのに」は、パソコンに関しては、せいぜいここ10年のことですね。
 日本でワープロ第1号が発売されたのが1978年。パーソナル・ワープロが出たのが1980年代後半でしょうか。ビジネスマンは、契約が取れた翌日にタイプ打ちした契約書を持って行ける、と狂喜乱舞したと「プロジェクトX」で放送していました。それまでの「和文タイプ」は特殊技能者しか扱えず、時間がかかり、かつ1字修正があっても全て打ち直しでした・・・。
 それが20数年前。

 パソコンが一般に普及するようになったのは、ウィンドウズ95が発売された1995年以降のことです。個人でPCを持つようになり、さらにプリンタが普及して個人で書類(履歴書も含む)を印刷できるようになったのは、21世紀に入ってからではないでしょうか。パソコンの歴史なんて、まだそんなものですよ。
 欧米では、100年以上も昔から「タイプライター」文化が浸透していました。文書はタイプで作る、というのが半ば常識です。
 こういった文化的背景も考慮する必要上がるかと思います。

 米国人女性が驚いたのは、「(作成する文書が)タイプ打ちではなく手書きだ」ということかもしれませんよ。
 欧米であっても、契約は電子データではなく、それを紙に打ち出したものに手書きでサインします。ハイテクがいかに進んでも、電子印鑑に相当するような「電子サイン」はあり得ません。これもまた欧米では常識です。
 決して、ハイテクうんぬんの話ではないのです。
    • good
    • 2

欧米人の肉筆の文字を見てびっくりしたことがあります。


とても汚くて、読めたものでは無いのです。
何人もの文字を見ましたが、きれいな人はほとんどいませんでした。
欧米では、元々文字数が少ないので、IT化のかなり前から、タイプライターが普及しています。
その影響からか、文字をきれいに書こうという意識が、元々少ないのだと思います。

そして、こういう事を書くと怒る人もいるかも知れませんが、一般的にきれいな文字を書く人は、几帳面で、努力家で、学校の成績も良いです。
私自身は、文字が汚くてコンプレックスがあるのかも知れませんが、文字のきれいな人は、たいてい私よりも優秀だと思える人でした。

ですから、履歴書の手書きは、逆に、合理的な面があると思います。
履歴書すらきちんと書けなくて、どうして仕事ができるかと。
一事が万事です。
履歴書で足りない分は、それこそ、面接でわかるじゃないですか。
    • good
    • 1

>仕事はパソコンでするのに、


>履歴書は手書きじゃないと受からないっておかしくないですか?
>日本の古臭い非合理的な前世代的な悪習ですか?

とても良い習慣でしょうね。
高々数十文字しかないアルファベットの文化と数千種ある文字の文化は理解できないでしょうけどね。

そもそも文化も違いますよ。
アメリカなどは、雇ってもその人が役に立たないと思えば、その日で解雇します。
「明日から来なくていいよ。」とね。
給料に見合わないと考える人はいらないとはっきりしています。

日本は、最低限しばらくの間は給料に見合わない仕事に対しても給料を払い続けながら雇い、その間の成長などを見守ります。

雇う側としては、それだけのリスクを負っていますので、単なるデータだけでなく、履歴書からも、その人の性格などを読み取るツールとしているんです。

はっきりと言って。下手でも、きちんと書いて居る人の文字、適当に書いて居る人の文字と言うのは、見ると判ります。

あなたは、精神論とバカにしていますが、仕事に対してきっちりと取り組もうとする人と、適当に時間だけ言われた事さえやってりゃいいや。の人で同じ仕事が出来ると思今か?
まぁ、工場の組み立てライン勤務などなどならまだよいかもしれませんけどね。

日本企業がここまで成長した中には、
「仕事の中から改善点を見つけより良いものを作り上げて行った。」
と言う物があります。
これは言われた事だけやってたら出来るものじゃありません。

そういうのが、面白いことに、文字から見えるんですよね。
ワープロで作成したものじゃ見えません。


再度書きますけど、日本は、アメリカなどと違い、一度雇い入れたら給料に見合わなくてもある程度は猶予を見て雇い続けます。
だから、その為にその人の性格や仕事の取り組み姿勢なども見たいのです。
面接だけじゃわかるわけないでしょう?
履歴書書く時間の方が面接時間より長かったりしますからね。

まぁ、応募する側としたら、
「仕事なんかなんでもいいよ、適当なんだから。
きっちりり適所書くより、コピペとコピーだけで済むワープロの方が数ぷぼするの簡単で楽だからいいや。どうせお金もらうためだけに働いてそれ以上はやらないし。」

と言う考え方なんでしょうけどね。

その為に、都合の良いアメリカの状況をそこだけ持って来て、比較する。
でも、アメリカの様に、採用されても、即解雇されたら、日本でそんなことはありえない!なんて言われるのでしょうけどね。

そういう部分は、「都合の良い所のつまみ食い」と言うん物なんですけどね。

アメリカ式が良いと思われるのなら、外資系企業に応募されるのが良いと思いますよ。
それなら手書き指定なんてしないでしょう。
でも、たしょうは日本的な余裕を見てくれますが、採用した人が使えないと判断されれば、スパッと切られます。
望んでいたアメリカ式ですので、それは文句を言わずに受け入れてくださいね。

解雇に対しては、アメリカの方が、日本から見れば前世代的な悪習と言われることになるかもしれませんけどねw。
    • good
    • 0

 綺麗な履歴書をだから、仕事が出来るわけではないし、これは、無能な人間を採用した、人事の担当者の言い訳に使われるのではないですか。

こんな綺麗な履歴書を書く人だったからと。詐欺師なんか、人を欺すときは、綺麗な履歴書くらい作ります。
 それに、パソコンを使えない人が責任者に多いのでは。

 こんな例もあります。某損保大手の面接に「下駄」を履いて行ったそうです。そしたら、合格になりました。その上、営業成績もトップクラス。ここの面接者は、人間を見る目があったのですね。人間を見る目の無い人は、履歴書を見るのでしょう。だから、アメリカは、手書きの履歴書は必要でないのでしょう。
    • good
    • 1

> 履歴書は手書きじゃないと受からないっておかしくないですか?



そんなコトも無いと思いますが。
ワープロ履歴書の提出者も採用しますよ。


> 日本の古臭い非合理的な前世代的な悪習ですか?

文化や歴史を「古臭い悪習」と言ってるだけです。

自国の文化や歴史に精通している点を重んじれば、「手書き」なども利用すべきところでは利用すればいい。
それだけのことかと。

世界で通用する人格は、自国文化を「古臭い」「悪習」などと言い、欧米文化やハイテクを尊重する人ではないです。
自国文化に精通し、正しく誇りを持てば、外国人にとっても、母国の文化は重要なモノであることが判り、自国と共に、他国の歴史や文化を尊重します。

逆に誇るべき歴史を持たない韓国の様な国では、平気で歴史を捏造などしたり、他国の文化も「韓国発祥」などとうそぶき、世界中から嫌われます。

それこそPCが触れるくらいは、もはや最低限のレベル。
それ以上のモノをアピールしたいなら、自筆で書けばいい。

一流企業などでも、自筆履歴書を喜ぶ傾向があるのは、応募者がワープロでも作れる履歴書を、「自筆」であることに何らかの価値観を見出し、自筆を選択したセンスです。
そのセンスの延長線上に、世界に通用する可能性などを見出すのです。

企業が手書きを好む理由も、そこまで考慮した手書き派の応募者も、合理的です。
そこまで考慮せず、「楽で便利で見やすい」などでワープロを選択するのは、単純・短絡な理由ではあっても、多面的に考慮した上での合理性があるなどとは言いません。

それと「日本」と言う国を軽視し過ぎではないかと。
世界にも多くの影響を与える「日本の古臭い文化」を、知らない様な日本人は、世界中からバカにされますよ。

達筆な人が、外国に習字セットでも持って行き、一筆書いて献上すれば、次回訪問したら、額縁に飾られてますよ。
それくらい、日本とか日本文化は、世界から愛されています。
    • good
    • 0

そもそも、日本ってハイテク先進国なの?



そう思い込んでいるだけじゃないの?

先進国(OECD諸国)でも、電子インフラの整備普及度は低い部類だけど・・韓国と比べるとねw
あくまでも専門的テクノロジーの先端部分だけが優れているだけで、局所的にハイテクノロージなだけでしょ?

そういうハイテクの言葉の意味を理解して質問しているのかね?
してないだろうね・・・たぶん
    • good
    • 0

”履歴書は手書きじゃないと受からないっておかしくないですか?


日本の古臭い非合理的な前世代的な悪習ですか? ”
      ↑
手書きの履歴書からは、その人の性格などがある程度推測できる
からです。
下手でも、一生懸命に真面目に書いているか、上手いけど
誠意が見られない、とか、履歴書の内容以外にも判断
材料が得られるのです。
土方歳三は沖田総司の筆跡が残っていますが、土方の文字は
繊細で、女性みたいです。
これに対して、沖田のは骨太で筋骨たくましい男を連想させる
文字です。
このように、手書きならその人の表面からは窺えない人格の
ようなものが判別できる場合があるのです。

そもそも、日本語は表意文字です。
極論すれば、日本の文字というのは絵画の一種なのです。
だから、手書きが本質なのです。
アルファベットのような表音文字とは異なるのです。
キーボードで書く日本語は将来、日本語の質を
変えてしまうのではないか、と危惧しています。
    • good
    • 0

近い将来の履歴書の電子化は確実に来るでしょう。

今来てないだけだと。

ただ個人的には技術で出来るから電子化は素晴らしいとは思わないですね。

特にハイテク化・IT化が進んだ現代だからこそ、昨今様々な場で問題になっている「改ざん」のリスクも大いにあるわけで。特にDB化された情報を改ざんされると復旧までにより多くの労力と費用が必要になる場合が多いわけです。仮に手書きを含めた紙データからDBを起こすとか紙データも同時に保管するとか出来ていればこの復旧作業も大幅に軽減されます。電子データで履歴書などを送付することになると、改めてそこから紙データに起こす手間が必要になりますし、電子化された場でそれをすることは普通ないでしょう。

確かに紙に手書きは古典的と思うかもしれませんが、最終的にはこういうアナログ手法の手書きデータの方が情報保持にもデータ保存の面でも有利に働くのではと思います。

あくまでもある程度信頼の置ける技術が確立されるまでの話です。10数年前から技術としては存在している電子ハンコなども実際の場で使われるケースはあまりないようですし、こればかりは技術と信頼のバランス、でしょうか。
    • good
    • 0

後、50年もしたら日本も変わると思います。



まぁ、その前に、地球が無事かどうか??ですが、、。
    • good
    • 0

今日も仕事ですがワードで作った履歴書で採用されましたよ。

    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング