ちょっと変わったマニアな作品が集結

来年初めに、銃の所持許可申請をしようと思っています。
所持目的は、クレー射撃をするためです。
射撃場の社長と話をしましたら、スキートを勧められました。
「トラップより面白いよ」、と言うことでした。

そこで、最初の銃の選び方についてご意見下さい。
その射撃場は、銃砲店も兼ねており、中古のスキート、トラップなどの銃が3万~数十万で販売しています。
その他、新銃も扱っています。
3万円ぐらいの中古トラップ銃で始めるか、新銃で始めるか迷っています。
新銃でしたら「ベレッタE686スキート」が欲しいのですが。

中古銃から新銃に買い替える際にも、新たに所持許可が必要になりますので、新銃で始めた方が今後の手続きを考えるとすっきりするのですが。
射撃をやってみて、合わないと思う可能性も有り得るので、決めかねています。
ご経験のある方のご意見をお聞かせ頂けたら幸いです。

A 回答 (1件)

スキート射撃の面白さは、単に的を撃つに留まりません。



プレイヤーが少ないこと。これは成績の伸びが順位に反映され易いことに繋がります。
絶対使用弾数が少ないこと。一個の標的に向ける装弾の数は必ず一つです。コスト低減に繋がり、必然的に射撃量を多くしていけます。
基準体力の消耗が少ないので、小柄な人でも成績を出しやすい傾向にあります。
割と、いいこと尽くめなのです。

以上のことから、本来もっと楽しまれてもいいスキート種目ですが、それを阻止されがちな条件が、一つ大きく立ちはだかります。それは、射撃とか道具などのことではなく、手返しなのです。一つの射台に六人の射手が行列し入れ替わり撃つことで必然的に時間が掛かるので、草試合などの運営には時間的リスクが伴います。トラップ種目ならとっくに終わっている筈の射群が数倍も時間が掛かるので、なかなか引き上げられないのです。商業的に引率される銃砲店主催の射撃会などではこれは偉いことでして、特にこ四半世紀は銃砲店をステーションとした射撃環境が結構定着していることから、手返しの良いトラップ種目やその変成のフィールド種目ばかり嗜む環境が定着してしまったのです。

閑話休題で、さて銃選びです。仰る通り、スキートの場合は特に、新銃から掛かられたほうが宜しいかと存じます。
但しそれは銃が傷んでいるからという意味ではありません。
スキート射撃には据銃がルール上許されず、待機姿勢から挙銃(キョジュウと読みます)することを強要されています。コールでクレーを放出させる段階においては、銃をその台尻が腰より下にある姿勢を保っていなければなりません。これは個々の体格や流れ作りの為に銃の方に手を入れる必要を自ずと彷彿とさせますが、まことその通り、良く撃たれているモノほど改造されている可能性があります。それが自分の挙銃に合うかどうかは初心者では全く分かりませんから、出来るだけ手が入っていないものが望ましいのです。しかし射撃とは結構難しいもので、銃に手を入れて得点に繋げられるところまで撃ち込んだ射手もまた、スキート競技には少ないのです。実働している射撃環境の偏りから、実発射弾数が少ないものもスキート銃には格別多く、専らそうしたものは改造などされていません。
そこで考え方を拡張して、欲しい新銃の予算に合う、中古の一つ上のグレードのものを買って始める方法も採り易い一面があります。
スキート装弾はトラップ装弾に比べ薬量が控えめで、銃を傷め難いこともありますから、新銃のサイズが守られていて、疲れた部分が見られなければ、中古品も検討範疇に入れて行き易い種目です。

昨今の許可要件の緊縮厳格化で、多くの方が余った銃を放出したので、特に人気の薄いスキート銃はトラップ銃に比べると求め易い値段で中古銃が手に入ります。お得なお買い物をして、余った予算で高みを目指されるのも一興です。

頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細なご説明、誠に有難うございます。

minibiker様のご説明でスキート選択の気持ちがより強まりました。
スキートは、射撃プレイ自体がアクティブで変化に富みますし、トラップ射撃の動きより楽しそうに思いました。

銃選びについても、大変思慮に富むご説明を頂きましたので、参考にさせて頂きます。
地方都市に在住しておりますので、射撃人口も少ないと思われますし、地元銃砲店の中古銃は使い込んだ物が多いかも知れませんが、次回、射撃場(銃砲店)を訪問する際には中古銃をよく見てみたいと思います。
それと、私の所持許可が下りる時期は年明けの4月頃と思いますので、良い中古銃が出ているかも知れませんし。
値段が関係なければ、本当は、ベレッタ682GOLD Eスキート(現行モデル)が欲しいんですね^^;
確か、そのお店に、ベレッタ682GOLDスキートの旧型(黒色)の物が20万位で合ったと思うのですが・・

銃砲関係は人口が少なく、情報が余り出ていないので、新銃の割引率は、よく分かりませんでした。
訪問した射撃場(銃砲店)でも、いくらかの値引きはあるそうですけど、はっきりとした値引き率は分かりませんでした。
といっても、そのお店は、今後の付き合いがあるので、新銃が少々割高でも、こちらで購入するつもりです。
後、中古銃を購入する場合でも、上記の理由により、このお店で購入するつもりです。
中古銃は、ネットで検索すれば色々出てくるので気にはなりますけど・・
人口が少ないが故に、人間関係を大切にするのが、長く趣味を楽しむ秘訣かなとも思っているのです。

長々とした駄文、失礼いたしました。

お礼日時:2012/12/01 11:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q猟銃所持許可申請時の身辺調査について

賃貸の集合住宅に住んでいる30代の男です。

狩猟をやってみたいと思い、必要な免許等を揃えたまではよかったのですが、
猟銃の所持許可申請にあたって、家族や近隣住民、職場等の身辺調査があると聴きました。
さらに、集合住宅に住んでいる場合、その身辺調査が元でトラブルになり、
大家や他の居住者ともめたりすることもあると聴きました。

そこで相談なのですが、集合住宅での猟銃所持は現実問題としてキビシいのでしょうか。
私自身、狩猟や猟銃に一切の興味も知識もない状態だとしたら、
近隣の住民が銃を所持しようとしていると聴いたらいい気分はしないと思います。
それに、賃貸故に、ガンロッカーの設置も一つのハードルです。
大家さんに事前に直談判しようかとも思いますが、
それで嫌な顔をされたらと思うとなかなか踏み切れません。

こんなトラブルが実際にあったとか、こんな風にやれば穏便に進められるとか
実体験やアドバイス等ありましたらお聴かせ願いたいのです。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

銃を所持して間もなく2年になります。(私は空気銃ですが)
賃貸で一人暮らしと言うことでしょうか。それともご家族と一緒なのでしょうか。銃の所持は欠格事項があれば許可されませんが、この欠格事項に当てはまらなければ賃貸だろうと、集合住宅だろうと、一人暮らしだろうと許可せざるを得ないのです。
ただしガンロッカーや装弾ロッカーは備えなければいけません。そして目立たない場所に設置し、壁などに固定しなくてはいけません。これを実行しようとすると壁にネジ穴が開いてしまいます。よって大家さんの了解は必須ですね。
狩猟をやりたいと言うことですから、もう第1種銃猟免許は取得されたのでしょうか。この免許が無ければ銃の所持許可申請も出来ないので注意が必要です。
第1種銃猟免許を取得されていれば、もう先に猟友会に入って置いてください。その方が許可は得やすいです。
身辺調査ですが、私は親戚や知人・職場の同僚や上司に、これこれで公安委員会(警察)から調査が来ればよろしくと、事前に伝えておきましたが、伝えておいた所には一切調査は来ませんでした。
一番許可が出やすいのは、猟友会の人に知り合いが居ることです。でもこれは今からでは間に合わないですね。
まずは猟銃等講習会の受講から始まりますが、これは警察が拒否することは出来ません。だれでもが受講出来ます。問題はその後の考査の結果です。不許可になるかも知れません。その場合は公安員会に公聴会を開くよう申請し、なぜ不許可になったのか理由を調べましょう。
合理的な理由が無ければ、警察も許可せざるを得ないので、欠格事項に当てはまっていなければ許可は出るはずです。大家さんなどは銃と言うと危険だと思われるでしょうが、銃を所持していると言うことは問題の無い人物だと言う証明です。この事を熱心に説明してください。壁に残るであろう跡は、退去時に直すと約束するしかないでしょう。
銃を所持する人は年々減っています。銃を所持してからも維持が大変なのが理由ですが、ぜひお互いに頑張って長く安全に銃を所持していきたいです。

銃を所持して間もなく2年になります。(私は空気銃ですが)
賃貸で一人暮らしと言うことでしょうか。それともご家族と一緒なのでしょうか。銃の所持は欠格事項があれば許可されませんが、この欠格事項に当てはまらなければ賃貸だろうと、集合住宅だろうと、一人暮らしだろうと許可せざるを得ないのです。
ただしガンロッカーや装弾ロッカーは備えなければいけません。そして目立たない場所に設置し、壁などに固定しなくてはいけません。これを実行しようとすると壁にネジ穴が開いてしまいます。よって大家さんの...続きを読む

Q銃砲所持許可の際に行われる身辺調査について

私は埼玉県に住む50代の男です。クレー射撃をやりたくて銃砲所持許可を取りたいと思っています。人的欠格事項に当てはまる項目は一つもないのですが不安要素がいくつかあります。

1、近所でも職場でもトラブルを起こしたことはありません。もちろんケンカしたこともないのですが仕事のことで意見がぶつかるとことはよくあります。声を荒げることはありませんが意見はズバズバ言う方です。
そして小さな会社なので直属の上司が社長になります、社長は私のような意見を言うタイプの人間が嫌いなため身辺調査で警察から会社に電話があった場合、私について悪い印象を与えるようなことを言われると思う。
2、現在の職場には正社員で5年勤めていますがその前は転職が多く、この10年間で6回転職している。
3、15年前と8年前に精神科にかかった。一度目は強迫神経症で6か月通院して、二度目も同じ強迫神経症で3ヶ月程通院していました。その後は問題なく過ごしている。

このような場合考査
許可は下りるでしょうか。筆記試験や射撃教習で合格ラインに達していても身辺調査で引っかかると合格にならないと聞ききました。
また、身辺調査に問題があって許可が下りなかった場合それが最終決定でしょうか? 合格するまで何度でもトライしてみたいと思っていますが、一回目で不合格でも二度目、三度目で合格することもあるのでしょうか?
どなたか教えてください。どうぞよろしくお願いします。

近所や職場で聞き込みをされることについては、合格すれば『警察が銃を持たせても大丈夫と判断した人』になりますが不合格になった場合、逆に『警察から危ないと判断された人』となってしまい、この先近所で職場で後ろ指を指されて生きていくことを余儀なくされるのでとても不安です。

私は埼玉県に住む50代の男です。クレー射撃をやりたくて銃砲所持許可を取りたいと思っています。人的欠格事項に当てはまる項目は一つもないのですが不安要素がいくつかあります。

1、近所でも職場でもトラブルを起こしたことはありません。もちろんケンカしたこともないのですが仕事のことで意見がぶつかるとことはよくあります。声を荒げることはありませんが意見はズバズバ言う方です。
そして小さな会社なので直属の上司が社長になります、社長は私のような意見を言うタイプの人間が嫌いなため身辺調査...続きを読む

Aベストアンサー

No2です。転職などの回数などは何も問題無いでしょう。ただ辞めた理由は大事かもしれません。より良い条件を求めて転職するなら不利になりません。ケンカして辞めているならマイナスとなるでしょうね。
神経症に関しては医師の診断書が必要ですので、医師から異常無しの診断さえもらえれば、大丈夫なのではないでしょうか。
私が許可を取ったのは5年前です。今年の誕生日で2回目の更新となります。銃の所持許可基準は全国同じですが、許可不許可を決めるのは自治体の警察です。自治体に大きな裁量権があり、厳しい自治体と緩い自治体があります。埼玉がどちらなのかは知りませんが、厳しい基準を設けていると許可が出ない可能性もあります。
身辺調査の前にご家族の反応はどうなのでしょうか。反対している家族がいると許可されない可能性が高いです。説得してください。
もし一人暮らしだと、これもむつかしいかも知れません。身辺調査の最後には警官が自宅にやってきて、保管場所や鍵の状態などをチェックされます。鍵の無いドアなどがあれば、鍵をつけるようにしてください。
心配されている銃の盗難ですが、キチンと法律通りに保管していれば心配いりません。それで盗まれたのであれば、おそらく警察からは責められないでしょう。それに登録されている銃を盗まれたら、警察は総動員して捜査します。
そうなると自分が捕まる可能性が高まるので、あえて銃などと言う物騒な物は盗まないでしょう。
あと最近気付いたのですが、試験問題が変更になったようですね。
20問の4択から、50問の○×方式になったようです。45問以上正解で合格ラインだそうです。下のサイトでご確認ください。
http://www.boy-meets-meats.com/contents/blog/newexam-gun/

No2です。転職などの回数などは何も問題無いでしょう。ただ辞めた理由は大事かもしれません。より良い条件を求めて転職するなら不利になりません。ケンカして辞めているならマイナスとなるでしょうね。
神経症に関しては医師の診断書が必要ですので、医師から異常無しの診断さえもらえれば、大丈夫なのではないでしょうか。
私が許可を取ったのは5年前です。今年の誕生日で2回目の更新となります。銃の所持許可基準は全国同じですが、許可不許可を決めるのは自治体の警察です。自治体に大きな裁量権があり、厳し...続きを読む

Q狩猟に使う散弾銃を持ち運ぶためには?(合法的に)

同様の質問を別カテでしているのですが、
自分の知りたい答えは「法的根拠」だと気づいたので
こちらで改めて質問させていただきます。
ご教示よろしくお願いします。

私は銃については素人です。必要があって調べています。

「銃を持っていると電車に乗れない」というのは本当ですか?
確かに、自分が普通に電車に乗った時に
銃を持った人が横にいたりしたことはないですし、
実際にいたら怖いと思いますが。

本当だとしたら、その根拠が知りたいのです。
何らかの法律等で明確に定められているのでしょうか?
それとも、公共交通機関の規則によるもの、とか
狩猟者のマナーに委ねられているようなものでしょうか?

また、公共の交通機関は全て利用できないのか、
タクシーの利用は可能なのか、
条件付きなら携帯・運搬することが可能になるのか、
国や地方自治体の許可制だったりするのか、
やはり自家用車での移動しか手段はないのか、
などについても、ご教示いただけないでしょうか?

鳥獣保護法や銃刀法などは目を通してみたのですが、
自力では明確な記述は見つけられていない状況です。
火薬類取締法なども現在めくっているところです。
該当する法律等をご存知の方、関連条項を教えてください。

なお、この件において「散弾銃を所持した人」は、
銃の所持や有害鳥獣駆除のための必要な許可を得ているものとし、
移動区間は自宅から駆除作業の場所まで、とします。
よろしくお願いします。

同様の質問を別カテでしているのですが、
自分の知りたい答えは「法的根拠」だと気づいたので
こちらで改めて質問させていただきます。
ご教示よろしくお願いします。

私は銃については素人です。必要があって調べています。

「銃を持っていると電車に乗れない」というのは本当ですか?
確かに、自分が普通に電車に乗った時に
銃を持った人が横にいたりしたことはないですし、
実際にいたら怖いと思いますが。

本当だとしたら、その根拠が知りたいのです。
何らかの法律等で明確に定められている...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
まず、銃をケース等に入れて、「一見して銃と分からない状態で」運搬すれば、何の問題もありません。
これは、電車に限らず、銃刀法で定められた運搬の制限です。電車に乗ってはいけないという法的な根拠は全くありません。もちろん船舶、航空機もOKです。航空機の場合は、受付カウンターで許可証掲示の上、銃であることを伝え、預かり手荷物とします。(もちろんケースに入れて)
航空会社社員に手渡しても、銃刀法の「所持の禁止」には該当しません。荷物などを扱う事を職業とする者が業務として取り扱う場合は、許可を受けていない者でも取り扱う事ができます。輸入の猟銃や国内製造の猟銃を運搬する複数の人たちは、その銃の許可証を持っていませんよね。
私も内地から北海道へ、電車と飛行機利用で何度か狩猟に出かけていますが、全く問題ありません。もちろん無用のトラブル防止のため、毎回乗る前に鉄道事業者、航空会社に告げています。
北海道へ猟に行く人は、毎年かなりの数に上りますし、海外での射撃競技会に参加する人もかなりおられます。

装弾の場合は話は別で、少しややこしいです。
装弾の電車内への持込は、200発以内と、鉄道運輸規定第23条で制限されています。
バスは50発以内(旅客自動車運送事業運輸規則第52条、53条)
船舶は200発以内(危険物船舶運送及び貯蔵規則第4条)

航空機の場合は、かなりややこしい手続きとなりますので、装弾は現地の銃砲店で購入するのが常識のようです。

あと、運搬する時の銃ケースですが、どの乗り物に乗るときでも、銃を分解しないソフトケースよりも、上下二連、ガスオートなど、2つに分解して収納するタイプのハードケース又はソフトケースが良いでしょう。分解しないソフトケースは、やはり銃であることが分かってしまう場合がありますので。もちろん法的には問題ありませんが、世の中色々な悪い奴もいますので。

参考URL:http://www.saama-japan.com/howto/kyoka03.html

はじめまして。
まず、銃をケース等に入れて、「一見して銃と分からない状態で」運搬すれば、何の問題もありません。
これは、電車に限らず、銃刀法で定められた運搬の制限です。電車に乗ってはいけないという法的な根拠は全くありません。もちろん船舶、航空機もOKです。航空機の場合は、受付カウンターで許可証掲示の上、銃であることを伝え、預かり手荷物とします。(もちろんケースに入れて)
航空会社社員に手渡しても、銃刀法の「所持の禁止」には該当しません。荷物などを扱う事を職業とする者が業務...続きを読む

Q散弾銃の威力について教えてください

小説で、散弾銃を撃ったが逸れて、相手が立っている戸口の淵に当たってしまい、
相手は耳を負傷しただけの軽傷で、大したダメージを与えられなかった、というシーンがありました。
散弾銃って近距離だとそんなものなんですか?
例えば2m離れた相手を撃った場合、相手は正面からどのくらい離れれば被弾を避けられますか?
また、まともに被弾したら、相手はどのくらいの損傷を受けるのですか?

散弾銃の種類はよく分からないのですが、
日本でも猟銃として所持できる一般的な物として教えてください。
何かの資料にするのではなく、ただ気になっただけなので、大体の感じでかまいません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

No,1の方が仰っているのは距離的に有効射程(目標を倒せる距離 最大射程とは異なる)の場合ですね。

銃身を切り詰めたりしていないのであれば2mなら日本で使われている散弾なら範囲は恐らく最大でも直径20cm程度でしょうか?

体にまともに喰らったらまず助かりません。と言っても体が吹っ飛んで穴が開くわけではなく、出血多量や内蔵機能障害で死亡します。手足なら指などは無くなるでしょうが丸ごとは無くなりません。頭だったら即死とは行かず(衝撃の被害の方が多い?)重態・その後死亡と言った所でしょうが?
玉の単体自体が軽いので骨を打ち抜くほど威力がないからです。

さて、銃を避ける方法ですがこの距離だと相手の目を見て素早くしゃがむ・その後腰を抱きこんでタックル。
銃身が長いので撃たれても足です。多分助かります・・・・

相手の手ごと銃を地面に押さえ込んで、反対の手で手首をチョップして銃を取り上げる。
素人ならコレで何とか成るかな?
相手が訓練された人間では無理でしょうが・・・

指の動きを見ていたのでは遅すぎます。この距離なら初弾を避ける事に専念しましょう(そんな場面に合いたくないですが)。

No,1の方が仰っているのは距離的に有効射程(目標を倒せる距離 最大射程とは異なる)の場合ですね。

銃身を切り詰めたりしていないのであれば2mなら日本で使われている散弾なら範囲は恐らく最大でも直径20cm程度でしょうか?

体にまともに喰らったらまず助かりません。と言っても体が吹っ飛んで穴が開くわけではなく、出血多量や内蔵機能障害で死亡します。手足なら指などは無くなるでしょうが丸ごとは無くなりません。頭だったら即死とは行かず(衝撃の被害の方が多い?)重態・その後死亡と言った所で...続きを読む

Qエアライフル(ライフル射撃)をやってみたいと思い

この趣味は高く付くと聞いています。
個人的な事情で、射撃の技術を上げたいのでシビアであるライフル射撃をやりたいです
家から4kmぐらい離れたところに射撃場もあります。
経験者の方等の率直なご意見をお願いします。
とりあえず質問としては

1 とにかくレンタル品でいいので最低費用はどれぐらいかかるか
  また、最低限何を買わないといけないのか

2 1の条件と合わせて一回撃ちに行くのに交通費抜きで、いくらぐらいかかるか

です

Aベストアンサー

玩具銃を使うものを除き、日本で射撃競技をする場合は「自分の銃」を購入して所持する必要があります。人の銃を借りて撃つ、いわゆるレンタル銃での射撃というのは非常に限られた場合の特例措置(公務員が「省庁銃」を使う場合など)を除いて認められていません。

なので、まず銃本体とその所持許可、それと所持許可に必要になるいくつかの設備品。そして、射撃に必要な様々な道具。これが、まず最低限必要なものになります。お試しで始めてみたいというだけでもいきなり銃を買わなきゃならんというのが、このスポーツのハードルを高くしてしまっているところですね。またライフル射撃の場合、装薬ライフルの許可をいきなり最初から取ることは認められておらず、最初はエアライフルからになるというのもハードルのひとつになっています。

初期投資として必要になる費用は、所持許可関連の手続きが合計でざっと2万円程度、銃(エアライフル)の値段は中古なら5万円~、新品だと20~40万円程度。その他、ガンロッカーとか射撃コートや靴、グローブなどに10~40万円程度ってところでしょうか。

いきなり所持許可とって銃を買うのは無理という人のために、非実弾系の射撃競技というのが開発されています。「ビームライフル」と「デジタル射撃」の2種類がありますが、両方とも国体種目にもなってる(なってた)真面目な射撃競技です。これならレンタル品を借りて撃つということも可能です。射撃の入門者向けや普及用として力をいれている地域もあれば、全く力をいれていない地域もあるので、居住地の近くにこれらの射撃ができる施設があればラッキーですね。

エアライフルの場合、最初に道具を揃えてしまえばあとは射撃を続けるための費用は微々たるものです。射撃場の使用料も3時間で200~500円とかそんな感じ。弾も500発入りの缶が1000~2000円といったところです。

玩具銃を使うものを除き、日本で射撃競技をする場合は「自分の銃」を購入して所持する必要があります。人の銃を借りて撃つ、いわゆるレンタル銃での射撃というのは非常に限られた場合の特例措置(公務員が「省庁銃」を使う場合など)を除いて認められていません。

なので、まず銃本体とその所持許可、それと所持許可に必要になるいくつかの設備品。そして、射撃に必要な様々な道具。これが、まず最低限必要なものになります。お試しで始めてみたいというだけでもいきなり銃を買わなきゃならんというのが、このス...続きを読む

Q銃の所持許可における犯歴について

40台後半のものです。クレー射撃を始めたいと思い始めましたが、高校のときに補導された事があります。20台の頃には人身事故での罰金刑の上、免許失効、それ以降、交通違反で何度か罰金刑となっています。

このような犯歴だと許可は下りないものなのでしょうか?
逆に警察に質問すれば、犯歴というものを教えてくれ、アドバイスなどしてもらえるのでしょうか?

Aベストアンサー

所持許可申請の書類に経歴書がありますね。これには過去10年の職歴や住所を記載しなければいけません。
犯罪歴に関しては、過去の犯罪歴すべてを記載する必要が有ります。ただし補導歴は関係有りません。罰金刑以上を全部正しく書き込んでください。
許可が下りるか下りないか、これは何とも言えないです。なぜかと言うと、それぞれの自治体において許可基準が違うからです。
許可の基準が緩い所と、たいへん厳しいところがあります。大阪は一番厳しいようです。本来なら日本中で同じ基準で審査するべきなのですが、法改正されて自治体の裁量権が大きくなりました。
許可する、許可しないは自治体の基準で決められます。私は2年前に射撃用で空気銃を所持しました。交通違反は銃の所持に関わる欠格事項には含まれていませんので関係は無いのですが、何度も捕まっている様だと、審査する公安委員会の印象が悪くなりますね。
これをカバー出来るような、何かプラスに働くようなものは存在しませんか?たとえば何かボランティアを継続して行っているとか、自治会の役員などを引き受けているとか。射撃用の空気銃だと殺傷能力は低いですが、クレー射撃用の散弾銃は人に当たればまず助からないでしょうから、許可のハードルは高くなっているかもしれません。
結論としては、許可が出る可能性は十分ありますが、100%では無いと言う事になると思います。お金はかかってしまいますが、まず初心者講習を受けてください。
これは誰でも受けることが出来ます。その後に考査があります。この考査で70点以上取れれば、晴れて講習修了証明書がもらえます。銃砲店の話では、この証明書を手に出来れば銃の所持許可は下りるそうです。
なぜなら講習の申し込みをした時点で、最初の調査が行われるそうです。この調査で不許可と判断されると、講習後の考査でたとえ100点を取っても、結果は不合格になるのだそうです。
銃を持たせたくない人物に、講習修了証明書を発行するような事態は避けたいんだそうです。なので考査で70点以上取れたはずなのに、不合格になったのであれば、銃の所持は無理かもしれないと判断できます。
考えていても答えは出ないので、まず行動に移してください。警察の生活安全課へ行き、初心者講習のスケジュール表をもらい、都合の良い日を選んで申し込みましょう。
それまでは猛勉強です。結構むつかしいいので、気を引き締めて取り掛かってください。たぶん普通の自治体なら許可は出ると思いますよ。

所持許可申請の書類に経歴書がありますね。これには過去10年の職歴や住所を記載しなければいけません。
犯罪歴に関しては、過去の犯罪歴すべてを記載する必要が有ります。ただし補導歴は関係有りません。罰金刑以上を全部正しく書き込んでください。
許可が下りるか下りないか、これは何とも言えないです。なぜかと言うと、それぞれの自治体において許可基準が違うからです。
許可の基準が緩い所と、たいへん厳しいところがあります。大阪は一番厳しいようです。本来なら日本中で同じ基準で審査するべきなのです...続きを読む

Q散弾銃の弾の価格は?

兵庫県西脇市の貯水池から、散弾銃の弾 383個が見つかったそうです。最近では、銃を使った猟をする人自体がいなかったとの事で、かなり以前に、捨てたのか?落としたのか?わかりませんが、発見当初は石の下からゴロゴロ出て来たそうですので、安易に捨てて逃げた、車上から落としてしまった等の単純なモノでは無い気がします。20数年位前までは、猟師もいたそうですが、それにしても383個とはかなりの数です。当方も近所に射撃場があったもので、弾1個の大きさも、中身もおおよそ判るつもりです。あれだけの丸い弾が無数に入り、下の金属部分に火薬があるのでしょうが、弾一つたりとて、決して安くは見えなかったのですが、一体散弾銃の弾は、いくらくらいなんでしょうか?また、仮に30年前と仮定した場合、今で言うとどの程度の価格なんでしょうか?

Aベストアンサー

現在の価格で5発3600円。30年前もあまり変わらないでしょう。
米国製レミントン銅弾サボット(12番3インチ)
北海道のエゾシカ猟に最適(道条例に適合)
各種サボット銃と相性が良い。
銃身は1/2ライフリングが必要。(平筒には使用出来ません)

Q散弾銃でのクレー射撃と狩猟の留意点を教えて下さいませ。

散弾銃でクレー射撃及び狩猟をはじめたいと思っています。費用、時間、猟犬の要否、猟友会の入会要否、猟友会の人間関係等々、楽しい点といやな点、手間等を教えて下さいませ。
なお、散弾銃狩猟を考えた理由は、10年後の大口径ライフル所持を目指したいからで、動物を殺すことは極力避けたいのです。
また、現在エアーライフルは所持しており、法的手続きについては熟知しています。
お忙しいところ大変恐縮ですが、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

はじめまして、免状保有にて7年を経過した者です。
質問の件に関しまして解る範囲(自身で感じ得た内容として)お答えします。

>現在エアーライフルは所持

と言う事は、旧丙種免状を保有されていると言う事でしょうか?今現在免状の呼び名も変わり、第一種、第二種、わなに分類されていると思います。散弾銃を保有されるので有ればおそらく第一種を受講頂かなくてはと思います。
昨年だと思いますが散弾銃保有者は空気銃も保有できるようになりましたが、その上で以下お答えします。

>費用、
狩猟で使われるので有ればその用途(鳥や大物)で違いますが、中古から言いますと、1万円くらいから有ると思います。
新銃でも狩猟の場合ポピュラーなのは10~30万円以内と思います。今は並行輸入や色々で大分安くなっていると思います。
大別して水平、上下、自動式が多いですね。選ぶにはご本人がその用途に合わせ選定すべきです。

http://www.fareast-gun.co.jp/main/index.html

>時間、
免状保有までと思いますが、銃刀法の関係で2日、狩猟法の関係で2日は必要と思います。狩猟法の場合試験日は別となるところが多いです。

>猟犬の要否、
飼われる環境にも関係しますが、狙うターゲットにより変わります。鳥猟で有ればセッター、ポインター(ドイツポインター)、等が有名でしょう。しかし仕込みによっては柴犬でも充分猟になります。大物の場合ハウンド、紀州犬、ビーグルが多いようです。
しかし子犬から飼い全てが仕込めるという物ではありません。血統や親犬のできで大凡は決まりますが、これも全てではありません。
飼う側としてもそれなりの努力は必要です。誤差もありますが、日本犬の仕込みは3年、洋犬は2年からと言う人が多いです。
飼う飼わないに関しては御自分の猟芸にもよりますが、やはり自身の飼い犬が追い込んだりした場合は格別です。

>猟友会の入会要否、
これは必ず入らなくてはいけないと言う会ではありません。こちらでも結構入ってない方は多いです。入会のメリットは講習会の案内や更新の案内くらいで御自分で処置できれば入会は不要と思います。

>猟友会の人間関係等々、
こちらの場合をお話ししますと、会員はどちらかというと扱いにくい人間が多いような気がします。酒乱、すけべ、嘘つき、と悪い点が多い者がいますね。
猟師気質というか結構強情な人が多いかも知れません。
これはあくまでもこちらの人間ですが、クレー射撃の場合はどちらかというと紳士的な方が多いです。

>楽しい点といやな点、
楽しい点は、気の合う仲間との猟(クレー)談義は楽しいですね。

>手間等
散弾銃を所持し狩猟もされますと、3年毎に銃刀法の講習、狩猟免状の更新があります。
殆ど平日に実施されますので休み参加する必要があります。
狩猟の場合毎年免状申請をしますので申請書の作成は毎年です。ですが休んで作成するほどの量ではありません。尚、銃の更新は3年毎ですが申請の際診断書の添付が義務づけられています。
受診いただき添付ですから休まなくてはいけないかもしれませんね。

クレー射撃を始められると言う事ですが、射場の大分減り大変かも知れませんが、割れたときの爽快感はたまりませんね。ですがクレーの場合は実猟と違い銃もできれば専用銃が望ましいです。
猟の場合銃身長は28インチ位までですが、クレーの場合はトラップでは30インチ、スキートであれば、26~28インチが殆どです。
トラップは上下が多く、スキートは自動でも結構多くの方が楽しまれています。

http://www.moriniikou.jp/

はじめまして、免状保有にて7年を経過した者です。
質問の件に関しまして解る範囲(自身で感じ得た内容として)お答えします。

>現在エアーライフルは所持

と言う事は、旧丙種免状を保有されていると言う事でしょうか?今現在免状の呼び名も変わり、第一種、第二種、わなに分類されていると思います。散弾銃を保有されるので有ればおそらく第一種を受講頂かなくてはと思います。
昨年だと思いますが散弾銃保有者は空気銃も保有できるようになりましたが、その上で以下お答えします。

>費用、
狩猟で...続きを読む

Qスラッグ射撃において12番と20番ではどちらの方が有効射程が長いですか?

散弾銃のスラッグ射撃(サボット弾含む)において、12番と20番ではどちらの方が精密遠射性に優れているんでしょうか?

Aベストアンサー

私もサボなら20に一票
スラグはまっすぐ飛びません。精密無理です。
差については銃身や弾の形状、材質も大きく関わりそうですので
自分の銃で撃ってみないと解りませんが
1発500円以上の弾で検証はしないほうが脳の健康に良いです。

Q銃の専門書に「空撃ちは撃針を傷める」と

銃の専門書に「空撃ちは撃針を傷める」と書かれていました。
どうしてそうなるのでしょうか?

また、自衛隊や軍隊などでは普通に空撃ちして練習してますが軍用銃では痛まないのですか?

Aベストアンサー

知ってのとおり撃針は雷管を叩く針ですが、
空撃ちをすると撃針先端が本来打撃すべき障害物が無く、
直接銃身後端面をたたき薬室の入り口上部を変形させてしまいます。
また衝撃で撃針先端部や中央部に負荷がかかり折れたりすることもあります。
この状態で実弾を撃った場合、雷管の中心に正しく叩かれない(発射しない)
等の重大なアクシデントが起こるので、空撃ちの際はクッションのため空薬きょうを
入れておく必要があります。


自衛隊や軍隊での空撃ちは確かにありますが、
100回や200回では壊れません。
また自衛隊で使っているサブマシンガンは
単純構造で空打ちをしても壊れにくく、
小銃は事あるごとに手入れ整備をしているし、
磨耗や故障についてはほとんどありません。
またアメリカで使っているコルト社製の銃と違って
重く(頑丈)できているので、壊れにくいのです。


人気Q&Aランキング