【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

皆様が経理業務で業務にあたって心がけている点はなんですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

経理業務。

私はこのように思っています。
(1)おさめととのえること。
(2)会計に関する事務。また,その処理。
簡単に(1)(2)と書きましたが,この事がなかなか出来ないのが現実です。この担当者になったら余計な事は云わないのが原則ですから,飲み会に行っても,友達から口が堅いと云われました。でもこれが当たり前なのです。

会計と云うが会計をマスターしたら鬼に金棒です。
(1)金銭・物品の出納の記録・計算・管理これを,おろそかにすれば会計をマスターしたとは言えない。
(2)企業の財政状態と経営成績を取引記録に基づいて明らかにし,その結果を報告する一連の手続き。また,その技術や制度を理解しなければならないのです。

時代が,かわって電算化時代が主だったと思ったら,今はPCがノートがわりの時代となりました。ところがこれを扱うことが出来ず,しくはっくしているのが現状です。

私は思います。時代の先端にいるなら,先ず自分がOA機器に負けちゃいけない。今の時代はカテゴリー毎に質問すればこうして回答がもどってきます。

余計なことまで書きましたが,若い人に上記に書いた事を次の世代に踏襲・継承してほしいと思っています。
    • good
    • 0

同じ質問を何度もしないことですかね。


「覚える気がない」と思われます。
ここでの、質問も同様です。
    • good
    • 0

経理の中でも私は主に管理会計業務を主に担当しています。

この仕事はある意味社内コンサルタントのようなものですので、一番心がけているのは「頼りにされる」ことです。言い換えると、「数字でわからないことはこいつに聞けばわかりやすく教えてもらえる」、と職場のメンバーから思われることです。そのためには、当然ながら知識を持つこと(会計・税務・資金すべて)、その知識を素人にわかりやすく説明できることが必要です。特に後者が意外と難しいものです。
    • good
    • 0

さっさと仕事をして早く家へ帰ることです。

    • good
    • 0

期限を守ることですよね…



夢の中で足の指まで使って期限まで何日と数えるときありますよ…
    • good
    • 0

経理担当者は、重要な数字を扱います。


社外秘となるような数字も多いことでしょう。

私は、処理済みの数字を忘れるようにしています。

経理と一口で言っても、総務や人事などの処理をするような会社もあります。
そのなかでは、重要な個人情報もプライバシーなどが含まれます。
可能な限り業務はクールにこなし、感情的な判断などを入れずに対応するようにしますね。

経理担当者の計算する数字は、経営者などの経営指標となるものです。税務申告などとなれば、税理士と連携して処理する大事な数字ともなります。許認可などとなれば、なおさら注意が必要です。
経営者の右腕という意識をもって、いろいろな面から判断して会計処理できるように心がけますね。
    • good
    • 0

あなたの職場の環境や規模などでずいぶん違ってくると思いますが、私が経理なった最初に上司から言われたことは、経理は機密を扱うのだから口が堅いことが最低条件だといわれました。

それ以来家でも仕事の内容に関する話はまずしないように心がけました

私がもう一つ心がけて欲しいのは、卒業後も勉強をすることです。
経理はある意味で専門職です。その内容や考え方も時代で変わります。
そういう点を忘れずにいつも学ぶ気持ちが必要だと思います。
経理は勉強すればそれが直接仕事に役立ちます。
向上心がなければ何時までもただの一経理課員に過ぎません。

私が経理を始めたのはそろばんの最後のころで、それが電卓に変わり、大型コンピューターになり今はPC会計が普通です、。
制度も連結決算やIFRSなど学生時代にはなかったことが出てきました。
これに追いつく不断の努力が大切だと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q経理・総務業務において心がけていることは

(1)経理(2)総務業務において心がけていることはなんでしょうか。
教えていただければと思います。

Aベストアンサー

誠実さと謙虚さですかね。

社内の重要な数字や個人情報を扱うこととなります。
お金は1円でも異なれば、間違いとなります。頻度や内容によっては、信頼を失うことになります。
この信頼は、社内での評価・上席者や経営者からの評価・税理士等の連携する専門家からの評価・税務署等の調査時の各種会計帳簿等の評価などにつながるでしょう。

他の従業員と経営者や会社、会社と第三者などの間に入って、話や手続きを取り持つような立場になることも多いでしょう。あくまでも代理人や使者などのような立場で行動するため、相手に不快などを感じさせないような対応が出来るようにすべきでしょうね。

さらに言えば、日々の学習も必要です。

経理でいえば、経理は税務の判断の材料となるものです。ですので、会計伝票や会計書類がわかりやすいものである必要がありますし、税務判断しやすい書き方も必要でしょう。そして、その判断を経営者などに仰ぐわけですし、必要に応じて税理士等との打ち合わせも必要でしょう。そう考えると、税務知識もある程度求められ、法改正などへの対応も必要となります。

総務でいえば、会社によって業務のくくりがわかりませんが、人事・許認可法務・契約法務などいろいろな法律知識が求められたり、幅広い知識が重要となるでしょう。もちろん、社会保険労務士や弁護士などという専門家との連携でも、最低限の知識を常に最新化する必要があるでしょう。

いろいろな会社内外の事柄に目を光らせ、自分が関与したり関連する分野の情報を常に仕入れることも必要だと思います。

誠実さと謙虚さですかね。

社内の重要な数字や個人情報を扱うこととなります。
お金は1円でも異なれば、間違いとなります。頻度や内容によっては、信頼を失うことになります。
この信頼は、社内での評価・上席者や経営者からの評価・税理士等の連携する専門家からの評価・税務署等の調査時の各種会計帳簿等の評価などにつながるでしょう。

他の従業員と経営者や会社、会社と第三者などの間に入って、話や手続きを取り持つような立場になることも多いでしょう。あくまでも代理人や使者などのような立場で行動する...続きを読む

Q仕事で大事なこと、心掛け(ようとし)ていることを三点教えてください。

仕事で大事なこと、心掛け(ようとし)ていることを三点教えてください。
と就職面接で聞かれたら、なんと答えますか?

Aベストアンサー

私は、次の順で重要視しています。

1.期日
2.正確
3.対話

上記三点の重要性を説明します。
仕事ですから、お客様からお金を払って貰わなくてはいけません。
その為には、仕事を完了させる事が第一原則です。
その仕事も間違いだらけでは、お客様に迷惑をかけてしまいますので、正確な作業が求められます。
その仕事を滑らかに進めていくには、共同作業者の進行状況や問題点などを把握し、全員で解決していく必要があります。

世の中には、仲良しクラブのような職場が一番良いと思われている方々が沢山いますが、自社内がどんな状態であるかは、お客様には関係ありません。
お客様が重要なのは、満足できる仕事をして貰える会社かどうかだけなのです。
勿論、和やかな職場の方が良いに決まっていますが、お客様が満足もしない仲良しクラブには、お金は払ってもらえないと思います。


人気Q&Aランキング