最新閲覧日:

栃木県在住です。雷銀座ってくらい激しい所です。
死ぬほど雷が怖くて(今日だって車の横を稲妻が走ってた)いつか雷のない所へ移り住みたいと切望していますが、日本で一番雷の少ない所は何処でしょうか。気象庁を調べてもわからないので回答をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

日本で起こる雷の原因は、積乱雲によるものと冬型の気圧配置時の雪雲(下層では雨になることもある)と思います。

これから考えると、相対的に水蒸気が少なくて(乾いていて)積雲が発達しにくい北海道で、冬に雪雲の出やすい日本海側でない地域が確率的には雷が少ないかもしれません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答有難うございました。
北海道は積乱雲が発達しにくいんですか。しかも、もし雷が鳴ってもあれだけ土地が広いと堪えない感じがしますね。羨ましいです。

お礼日時:2001/05/20 14:58

「桑原」というところだそうです.おとぎばなしか、で、この地名には雷が落ちないという事になっていますが、本当はどうなんでしょうか.こ

の際ついでで付加質問ですが、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございました。
「桑原」ってどこなんでしょう。「くわばら、くわばら」で落ちないとかっておまじないみたいなものなんでしょうか。
何度でも唱えちゃいます。

お礼日時:2001/05/20 14:50

参考文献として挙げた本の中に「雷害危険度の地域別分類表(電気共同研究会発送電雷害防止専門委員会立案)」というのが載っていまして、日本の各地域が雷害危険度の大なる順に甲種、乙種、丙種の3つに分類されています。

少し古い本ですが、気象の話ですから大幅に変わっていると言うことはないと思います。

お住まいの栃木県ですが、やはり甲種地域でした。
では丙種はどこか・・・というと、
北海道、青森、岩手、秋田、宮城、山形、千葉、静岡、石川、福井、奈良、和歌山、中国四国全県、長崎、大分、鹿児島、三重(飯南郡以北を除く)
だそうです。
もちろんこれらの地域でも雷はそれなりには発生することは申し上げるまでもありません、相対的に少ない程度に考えればよいかと思います。

参考文献:「アンテナハンドブック」(CQ出版社、1970)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答を有難うございました。
きちんとした資料もあるんですね。天気予報で大気の状態が不安定と聞くたびにビビるので、雷の少ない地方は夢みたいに思えます。

お礼日時:2001/05/20 14:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報