『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

同じ東宝女優ながら、「14年連続で、東宝カレンダー正月を飾る沢口靖子に対して、敵愾心さえ抱いていてもおかしくない長澤まさみ」と思う。仕事量も稼ぎも、沢口靖子よりも多いと思われる長澤まさみだが、「沢口靖子後援会のメンバーに敵う有力者達を確保出来ないまま」なのです。しかも、沢口靖子の超綺麗顔加工工事問題の煽りを受けて、「自身の超綺麗顔の秘密までバレた」とのオマケ付き。

此れでは、「沢口靖子を恨む、沢口靖子二世」なのも仕方無しと思いますが、如何でしょうか?

A 回答 (2件)

俺が長澤まさみの立場なら、そんな事務所のカレンダーの1月担当ごときのものを奪いにいってお局ババア(坂口靖子)やその取り巻きの気分を害して目をつけられる方が嫌だ(笑)



もし、事務所から1月担当を打診されてもひたすら坂口へのおべんちゃらを言って辞退させていただく(笑)

この回答への補足

「芸能界の何たるか!」を感じずにはいられない回答を有り難うございます。

「実をとる」ならば、其れも良い手の模様です。

尚、「坂口」ではなく、「沢口」ですね。

補足日時:2012/12/09 11:28
    • good
    • 2
この回答へのお礼

有り難うございました。「お金を稼ぐ事こそ、最大の目的」ですから、「沢口靖子を利用した仕事確保」は、或る意味では、賢い選択でしょうか。

お礼日時:2012/12/09 11:30

そんな、年齢も、与えられる仕事や女優としての役柄も、支持ファン層も全然違う、かなり年上の事務所の先輩女優を相手に普通、なんとも思わないでしょ(笑)?


歳が近ければ「アイツには負けたくない」「アイツさえいなければ」ってライバル心や対抗心を持つだろうけど。

この回答への補足

しかし、長澤にとっては、「沢口靖子さえ居なければ…」と考えでもおかしくない事情が有ります。

東宝では、「東宝カレンダーで、新年正月を飾る女優こそNo.1」との決まり事が有るのですが、14年連続で沢口靖子という異常事態となっています。表紙と2月とは長澤まさみであり、正月の沢口靖子をサンドイッチしているらしい。

補足日時:2012/12/03 12:54
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング