先日交通事故に遭いました。私が原ちゃりであっちが車。巻き込みをされました。警察にもお世話になり人身事故扱いになりました。私は全治3週間のけがをしました。むち打ちではないんですが首の骨が人と反対方向に沿っているようです。肩から腕にかけてしびれもあります。前はなかった足のしびれも出てきて就職活動時期にも関わらず、通院もしなくてはなりません。バイトにも行けずに・・。こう言うことにはさっぱり初心者なのでほんと分からないんですが、慰謝料って治療代の他にどんな形でもらえるんですか?それとも治療代が慰謝料なの?生活にこんな苦労してるのに?生活苦労代として私の手元にお金は来ないのですか?バイクを修理はあっちもちですがその間の学校までの交通費は?このけがの為に休んだバイト代はもらえるの?こう言うのはあいての保険屋に言うのか、自分の保険屋に言うのかさえもわかりません。親も無頓着でなにもしてくれないし。入院するほどではないんですが時間がとれなくて3日に1回です。このままじゃ骨折り損ですよ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

質問ではっきりしていないのですが,


・相手の加入している保険会社は確認できていますか?
・それは自賠責保険だけですか?任意保険も入っていましたか?
・任意保険も入っていた場合は,あなたの事故の担当者は誰かわかっていますか?

以上の答えによって,具体的にあなたの取るべき行動が変わってきます。

ちなみに,#1の回答は任意保険にも加入していることが前提で,#2は自賠責保険の話を書いておられます。どちらも間違いではありませんが,あなたのケースがどうなるかは,質問だけでは判断できないです。
    • good
    • 0

慰謝料は慰謝料という名目で休業日数×4100円/日となります。



交通費も全額もらえます。(バス・電車・タクシー代)

休んだバイト代は休業補償として
前3ヶ月の平均賃金日額×休業日数です。

自分に過失がない場合は相手方の保険会社に連絡する。
自分にも過失がある場合には自分の加入している保険会社に連絡する。

相手方が何も手続きをしてくれないときは
被害者請求もできます。
そのときは再度質問してね。
    • good
    • 0

過失割合はどのようなになりましたか。


ご家族で加入しておられる代理店さんに相談をされることをまず薦めます。
いろいろとアドバイスをしてくれると思います。
治療費・慰謝料・諸雑費等は、120万円以上掛かった場合は過失割合を相手が負担をしてくれます。今回の場合は、治療費は完治するまで相手保険会社が払ってくれると思います。

治療費・慰謝料・休業損害は、すべて別々に算出して支払われますので安心してください。
学校の交通費について
バイクの修理が終わるまでの交通費は、相手側が負担してくれるものと思います。
バイト代について
相手側保険会社から連絡が来ると思いますが、事故から3ヶ月前までの収入(バイト代)を勤務先で証明してもらうように書類作成を依頼してきます。そこから休業損害を計算してくれます。
バイクは、任意保険に加入していましたか。していたのなら加入していた保険会社にも連絡をして搭乗者傷害をつけていたのなら請求をしてください。
傷害や交通傷害保険に加入していたのなら その方の保険にも請求をしてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q慰謝料受け取りに領収書は?

相手側に慰謝料を請求するのですが、それの領収書を書いてくれと言われましたが…これは要求されてしかるべきものなのですか?その領収書を確定申告の時に使われそうで(支払った慰謝料を~~代として利用されそう…)なんかしゃくな気分です?!
慰謝料の領収書は書く必要はないものですか?領収書の要求は違法なことではないのですか?…但書は慰謝料として、とは違うもので要求されています…

Aベストアンサー

慰謝料を受け取った場合、相手としては支払った事実を立証するために領収書の発行を求めることは当然です。
(2重に請求されないためも有ります)
但し書きについては、事実を記入するべきで、他の名目を記入しない方がよろしいでしょう。

又、相手が事業などに関連した慰謝料であれば、事業の経費として処理することは認められます。
これについては、やむを得ないことですから、冷静に判断しましょう。

Q退職願 相談にも乗ってもらえない 受け取ってもらえない 

長くなりますが、よろしくお願いいたします。
退職したいと、2ヶ月前に相談し・・・
社長へもう少し頑張ってみてどうしても駄目であればもう一度相談に来なさいと言われ・・・
長時間勤務・人間関係の疲れ為の体調不良に絶えられず、
3ヶ月が過ぎた頃、相談に行ったのですが、
「相談があるのですが・・・」といった瞬間
話も聞いてもらえず、叱咤激励をうけました。
内容証明で退職願を出して見ては?
と言う回答を別の質問でみましたが、
社長も何かあるとすぐに退職した社員へ内容証明を送ったりするので、
怖くて、それこそ何も出来ず困っております。
何か良い方法はありませんでしょうか、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

退職を認めるも認めないも何も、原則として退職の意志表示をしてから2週間経過すれば、やめることは可能です。就業規則や労働契約等に別の定めがある場合は、伸びる可能性もありますが、それにしても、社会通念上許容される範囲は限界があり、職業選択の自由などとの観点からみても必要以上に長期間に設定することは許されません。
とはいえ、説得を試みられ、応じてしまうと、退職の意思表示とはみなされません。

この場合は、貴方が強い意志で退職の意思表示(できれば相手が怒らず、自分が納得できる範囲で期日を設定するといいでしょう)をしないことには先には進みません。内容証明もいいですが、反発を受ける可能性もあるので、やはり対面して意思表示をするのがベターであることは間違いありません。

公的機関に相談するのはそれからです。労働基準監督署に関してはこの件では「退職の意志表示をした結果、これまで働いた分の賃金を減額、あるいは支払わなかった」といった労働基準法違反の要件でしか動いてくれませんので相談までならいいですが、それ以上を期待することはできません。組合にしても同様で、あくまで貴方の意志表示がない限りは方法などを助けてくれることはできても、直接の行動は厳しいと思います。

厳しい言い方で申し訳ないですが、あくまで自分の強い意志表示です。

退職を認めるも認めないも何も、原則として退職の意志表示をしてから2週間経過すれば、やめることは可能です。就業規則や労働契約等に別の定めがある場合は、伸びる可能性もありますが、それにしても、社会通念上許容される範囲は限界があり、職業選択の自由などとの観点からみても必要以上に長期間に設定することは許されません。
とはいえ、説得を試みられ、応じてしまうと、退職の意思表示とはみなされません。

この場合は、貴方が強い意志で退職の意思表示(できれば相手が怒らず、自分が納得できる範囲...続きを読む

Q自賠責慰謝料受け取りについて

教えていただきたい事がありまして質問させて頂きました
追突事故に遭いましたが、幸い軽いむちうち程度ですみまして、
治療も1ヶ月程で終了しました

治療終了後、保険会社の方に自賠責慰謝料などについての用紙を
送りましたが、音沙汰無しでしたので、保険会社の方に連絡しましたところ、「事故の加害者に連絡がとれなくて困っている」という事でした。
相手方は、何度電話しても出ないようなのですが、治療終了から半年程経っているのに、こういう状況だと自賠責慰謝料?は受け取れないのでしょうか?
何か方法がありましたら、教えていただけると幸いです
よろしくお願い致します

Aベストアンサー

相手保険会社は任意保険一括払いでの対応ですか?

それとも相手加入自賠責に直接被害者請求したのでしょうか?

前者なら契約者の意向確認が必要なのかもしれませんが、後者なら、通常は加害者に問い合わせ書類を回答期限付きで郵送 電話回答とか回答書類返送がなければ、特別問題はないということで自賠責定額賠償補償金額を振り込むはずです。

半年もかかることはないはずで、担当者が放置していたか??
任意保険での処理ではなく、その担当者にあなたが直接請求できる、自賠責被害者請求に切り替えることを提案されてみては・・・・?

Qこういう場合、慰謝料を払ってもらえる可能性は?

ある女性から相談を請けました。内容は以下の通りです。
こういうケースの場合、相手に慰謝料を請求して裁判になって勝てる公算はあるのでしょうか?


避妊に失敗し、妊娠。
彼氏にいろいろ相談したいが彼氏は二股をしていて
“俺は今、二人の女に板挟みで辛い。子供のことなんて考えられるか”
という暴言を吐き、結局相談に乗ってもらえず結果的に堕胎することに。

中絶手術や彼氏の対応により、声が出なくなった女性は仕事もできなくなり休職状態に。



声が出なくなったのはストレスによるものだという診断書はあるがその原因が彼氏であることは証明できません。

こういう状態で彼氏に慰謝料請求した場合で彼氏が支払いを拒否したとして裁判になったら
勝てる公算ってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

妊娠堕胎で、慰謝料請求ができるのは「強姦」の被害だけです。

堕胎の選択権は、女性にありますから堕胎をしたことでの慰謝料はありません。

また、妊娠にかんしても同じく慰謝料はありません。

>中絶手術や彼氏の対応により、声が出なくなった女性は仕事もできなくなり休職状態に。

上記に関しては、その声が出なくなったことが彼が原因であると証明ができないと請求しても無駄です。

訴訟でも、言えばいいのではなく原告(慰謝料請求側)には、原告立証責任というのがありますから、その証明が

できないと判決もかなり厳しくなります。

慰謝料請求を、直接する場合でも「訴えるぞ!」等の文言で請求をした場合は、恐喝罪になる場合もあります。

Q不倫の慰謝料請求

父親の不倫相手の女性に母が内容証明で慰謝料請求をしました。
音沙汰がないので弁護士さんから内容証明で慰謝料請求をしてもらいましたが、受け取り拒否をされて戻ってきたのでもう1度トライしたらまた受け取り拒否で戻ってきました。
相手の女性が働いて収入があるかどうか、はっきりとはわからなかったのですが、ちゃんとした職場で働いているという情報が今日入ってきました。
その女性はもともとうちの会社で働いていたので、母も私もその女性のことを知っています。

その女性はその新しい職場でうちの父と不倫して母に慰謝料請求されたことを言いふらして鼻で笑ってたとのこと。
確かな情報です。

この女性から慰謝料をとることは出来ますでしょうか。
父は自業自得ですが、母のことを馬鹿にされて、はらわたが煮え繰り返る思いです。
どうかお知恵をお貸し下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 慰謝料の「請求をする」ことは可能ですが,「とることができるかどうか」は個々の事例次第なのでやってみなければ分からないということになります。
 内容証明郵便などの請求に任意に応じなければ,裁判や調停を起こすことになりますが,裁判所に慰謝料請求そのもの或いは望む金額が認められるかどうかは分かりません。
 また,認められたとしても相手に支払能力が無ければ,現実的に取りようが無いということもあります(#1のとおり給与から取れそうではありますが)。

 お母様が裁判を起こしたりすると,相手の女性が「誘惑されて貞操の侵害を受けた」などとしてお父様へ慰謝料請求を起こしてくることも考えられます。だからどうだということはありませんが,泥沼化することもあり得るということになります。
 既に依頼を行っている弁護士と打ち合わせをして方針を決めるべきでしょう。

参考URL:http://www.gyoseisyoshi.com/wakareno/tyuuiten.htm#souba

Q年賀状が配達されなかった時に、慰謝料を支払ってもらえますか?

これは実際に起こったことではありませんが、こういう場合はどうなるのかということで、質問させていただきます。

AさんとBさんは毎年、お互いの年賀状が届くのを楽しみにしていました。ところが、Aさんの書いた年賀状が何らかの理由でBさんに届かなかったとします。
後日、二人が会った時にBさんはAさんに「年賀状、出してくれなかったんだね」と言いました。もちろんAさんは「ちゃんと出したよ」と言いましたが、実際に届いていないのですから、Bさんが感じている疑惑は残ったままです。

この場合、Aさんは郵便局(今は日本郵政でしょうか?)に対して、年賀状が届かなかったことの慰謝料を払ってもらえますか。

もちろん、Aさんが差し出したという証拠はありませんが、これまでに毎年二人が送り合っている年賀状を両方が保存していれば、差し出したという言い分も通ると思います。

また、年賀状は通常郵便物なので損害賠償の対象にはならないと言われるかもしれませんが、年賀状を書留で出す人がいるでしょうか?

年賀状というものが「なかなか会えない人に対して年に一度の挨拶」ということも含めて、
法律的な見解をお聞かせください。

これは実際に起こったことではありませんが、こういう場合はどうなるのかということで、質問させていただきます。

AさんとBさんは毎年、お互いの年賀状が届くのを楽しみにしていました。ところが、Aさんの書いた年賀状が何らかの理由でBさんに届かなかったとします。
後日、二人が会った時にBさんはAさんに「年賀状、出してくれなかったんだね」と言いました。もちろんAさんは「ちゃんと出したよ」と言いましたが、実際に届いていないのですから、Bさんが感じている疑惑は残ったままです。

この場合、Aさん...続きを読む

Aベストアンサー

>年賀状は通常郵便物なので損害賠償の対象にはならないと言われるかもしれませんが、年賀状を書留で出す人がいるでしょうか?

法律は「屁理屈」を正当化しませんから、「必ず届けることが前提」なら「書留にする」べきです。
普通郵便は補償しないことを明言している郵便会社に対しての損害賠償が有効である根拠がありません。
(もちろん請求は自由。 取れるかどうかは「?」)


>年賀状というものが「なかなか会えない人に対して年に一度の挨拶」

そのことは個人の問題であり、「年賀状=年に一度の挨拶」という法的な規定はありません。
問題の本質をすりかえる議論は良くないと思います。


法律論の本質から言えば、
・郵便会社は規定(郵便法及び郵便約款)に従い郵便物を集荷配達する
・利用者は規定(郵便法及び郵便約款)の範囲内で補償を受ける権利を有する
・郵便物が年賀状(例:官製葉書)である場合には補償はない
以上の3点しかありません。

Q夫の不倫相手に慰謝料請求することについて

夫の不貞行為が原因で離婚します。
夫と不倫相手、双方に慰謝料請求しようと考えています。
ところが夫は「俺が慰謝料払うから相手女性には一切請求しないでくれ。もし相手女性に慰謝料請求するならば俺は払わないぞ。」と言ってきました。
なので私は夫に「あなたが慰謝料払ってくれるなら女性にはしない。」と言いました。そうとでも言わないと夫は慰謝料払ってくれないと思ったからです。
でもやはり女性に対しても慰謝料請求は必ずしようと思っています。
私が相手女性に慰謝料請求したら夫は大変怒ると思います。
私が「女性には慰謝料請求しない」と嘘を付いたわけですから。
それでも相手女性に慰謝料請求することは法的に問題はありますか?
最初から夫に嘘はつかずに正直に「女性にも慰謝料請求はする。」と言っておいた方が良いでしょうか?
ちなみに私は夫と女性に600万円の慰謝料を請求する予定です。
協議離婚の場合は双方で合意すれば慰謝料の金額は幾らでもかまわないのですよね?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 ご主人から慰謝料を受け取った後、ご主人の不倫相手女性に慰謝料を請求し、受け取ることに何の問題もありません。法律的にも何ら問題ありません。

不倫は共同不法行為だから、ご主人から慰謝料を受け取れば、ご主人の不倫相手女性に慰謝料は請求できない。と、いう間違った情報がネットなどで散見されます。

共同不法行為を理由に2人に慰謝料を請求し、受け取ることは出来ない。と、いわれている原因はたぶん、夫と不倫相手女性の両方を「共同不法行為者」として訴えた場合のことをいわれているのだと思います。これだと当然請求できません。

しかし、あなたのケースは、ご主人と、ご主人の不倫相手女性を分けて慰謝料を請求されるのですから何ら問題ありません。少し問題有りなのは、ご主人の方に先に請求された。と、いうことです。本当はどの様な事があろうとご主人の不倫相手女性に先に請求すべきなのです。

慰謝料の金額は、おっしゃる通りいくら請求してもいいのです。例え裁判になってもいくら請求しても良いのです。ただし、請求の根拠に合理性がなければ請求そのものに説得力を欠きますので無駄になる可能性は高いでしょう。慰謝料請求の根拠を一つひとつ具体的に明らかにすればかなりの確率で請求者の希望に添う結果が得られます。

あなたのご質問文書の書き出しにありますように「夫の不貞行為が原因で離婚します。」この離婚原因をゆずらずに、色々な慰謝料請求の根拠を主張して行けば良いでしょう。自信を持って事に当たってください。

 ご主人から慰謝料を受け取った後、ご主人の不倫相手女性に慰謝料を請求し、受け取ることに何の問題もありません。法律的にも何ら問題ありません。

不倫は共同不法行為だから、ご主人から慰謝料を受け取れば、ご主人の不倫相手女性に慰謝料は請求できない。と、いう間違った情報がネットなどで散見されます。

共同不法行為を理由に2人に慰謝料を請求し、受け取ることは出来ない。と、いわれている原因はたぶん、夫と不倫相手女性の両方を「共同不法行為者」として訴えた場合のことをいわれているのだと思います...続きを読む

Q残業代をつけてもらえない

今日派遣の仕事が10時から18時まであり、証明写真がいるのを聞いてなくて現場に行った時に知りました。現場のやつに撮ってこいと言われてその通りにしました。
1時間の昼休み後5分くらいトイレに行きました。仕事が18時11分に終わり、タイムカードを書こうとしたら、10:30~18:00で書けと言われました。登録した派遣先からは残業は絶対つけろと指示されているのに、勤務先のやつは頑固としてこれど書けと言います。
5分もトイレ行ってたんやから残業らつけるとは筋違いやと言いだし、俺の担当者と電話して18:30を回って現場をさりました。
写真のことも聞いていなかったしトイレぐらい誰でも行くし10:00~18:15までつけるべきやと思う!
法的にはどうですか?こんな訳のわからん奴と仕事でかかわった時はどうしたらいいんでしょうか?カナリ気持ち悪い人でした。

Aベストアンサー

あなたが直接派遣先(勤務地)と関わらない方がいいと思います。
書けと言われた時点で派遣会社の営業に連絡を取り、指示を仰いだ行動で正解です。
派遣先との交渉は営業の仕事です。
営業に任せて、あなたが直接関わらない方がいいです。
法的云々を出しても無駄な労力になるだけですよ。
間違ってるのは派遣先ですが、派遣会社とのかかわりもありますからね。
どう処理されるのかは派遣会社に任せましょう。

連絡を入れた時点で会社の営業も状況を把握してますし
日当がどうなるのかは派遣会社に確認しましょう。

写真の有無に関しては派遣会社の営業の連絡ミスです。
営業に「連絡はきちんとしてくれないと困ります」と言っておきましょう。

Q交通事故の慰謝料の内訳について

慰謝料の内訳について質問です。合計慰謝料の中から治療費を払うのでしょうか?

2年ほど前に事故に合い、先日慰謝料計算書が保険会社から送付されてきました。
内訳は
支払われる金額合計が約160万で
治療費(支払い済)が約70万でした。
で慰謝料がいわばその残りである約90万円だったのですが

ネットで色々調べていると慰謝料についての記述が多く、よくわかりません。
よく言われている赤い本、青い本の慰謝料表は
治療費を含む慰謝料の合計なのでしょうか。
それとも別途慰謝料として表の金額だけ上限として認められるのでしょうか。

また後遺障害12級13号が認められたのですが
その場合の後遺障害慰謝料も別に請求が可能なのでしょうか。
それとも逸失利益の中に後遺障害慰謝料も含まれているのでしょうか。

教えてください。お願いいたします。


詳しい内訳は下のとおりです。

治療期間 入院40日 通院554日(実日数41日) 計554日

治療費(雑費等込み)で728.525円(既払い)

慰謝料 897.600円(任意基準)→ここが表にある慰謝料の部分なのか?

計 1.626.125円→もしくはこちらなのか?

後遺障害12級13号 2.240.000円(自賠責基準)→ここに後遺障害慰謝料が含まれているのか?

過失相殺 325.225円(20%)

合計慰謝料 2.812.375円

ちなみに無職なので休業損害や逸失利益の大きな差が出ないと思っていますが
紛争処理センターには行こうと思っています。

よろしくお願いします。

慰謝料の内訳について質問です。合計慰謝料の中から治療費を払うのでしょうか?

2年ほど前に事故に合い、先日慰謝料計算書が保険会社から送付されてきました。
内訳は
支払われる金額合計が約160万で
治療費(支払い済)が約70万でした。
で慰謝料がいわばその残りである約90万円だったのですが

ネットで色々調べていると慰謝料についての記述が多く、よくわかりません。
よく言われている赤い本、青い本の慰謝料表は
治療費を含む慰謝料の合計なのでしょうか。
それとも別途慰謝料として表の金額だけ...続きを読む

Aベストアンサー

傷害部分は治療関係費、休業損害、慰謝料の3つに大別されます。また、後遺障害部分は逸失利益と慰謝料です。
これらの合計が、質問者様の人的損害で、自賠責限度額を越えると、質問者様の過失分(20%)を相殺(減額)した金額が加害者の賠償責任額です。自賠責限度額内に収まれば過失相殺(減額)はありません。
自賠責限度額は、傷害部分と後遺障害部分は別枠ですから、それを越えるかどうかは別々に判定します。

いわゆる赤い本、青い本の慰謝料は、訴訟時の慰謝料額ですから、示談段階で提示されるはずがありません。紛センへ持ち込んでも赤い本の慰謝料額を要求するのであれば、和解の斡旋は無理です。
また、訴訟の場合は、個々の事情が考慮された上で慰謝料額が決定されるため、赤い本や青い本のように一定の基準はあるというものの、訴訟すれば赤い本の慰謝料が認定されると考えるのは早計です。

>慰謝料 897.600円(任意基準)→ここが表にある慰謝料の部分なのか?

そうです。赤い本等の慰謝料表はこの部分です。質問者様だと160万円余りになると思います。

>後遺障害12級13号 2.240.000円(自賠責基準)→ここに後遺障害慰謝料が含まれているのか?

内訳は慰謝料93万円、逸失利益131万円です。自賠責限度額一杯ですから過失相殺されていません。
赤い本では慰謝料290万円です。また、逸失利益は事故時及び症状固定時に無職であっても、将来就労の蓋然性が高い場合は、年齢別平均賃金を収入額とみなして認定が可能であり、計算方法は
 年収×労働能力喪失率×就労可能期間にかかるライプニッツ係数
です。

例)50歳男性で生涯、労働喪失率14%が認められたとすると、年齢別給与(月額)500,700円、就労可能期間17年、17年のライプニッツ係数11.274なので、逸失利益は500,700×12×0.14×11.274=9,483,418円となります。
※後遺障害12級といっても必ずしも労働喪失率が14%と認定されるとは限りませんし、期間も10年程度に限定されることもよくあります。

赤い本の慰謝料までは無理としても、紛センで和解の斡旋を受けると現状の提示額よりは多くなるでしょう。後遺障害の内容によっては、弁護士委任をして訴訟をする方が有利かもしれません。この辺りは、詳しい資料を弁護士に提示して相談される方がよいでしょう。

傷害部分は治療関係費、休業損害、慰謝料の3つに大別されます。また、後遺障害部分は逸失利益と慰謝料です。
これらの合計が、質問者様の人的損害で、自賠責限度額を越えると、質問者様の過失分(20%)を相殺(減額)した金額が加害者の賠償責任額です。自賠責限度額内に収まれば過失相殺(減額)はありません。
自賠責限度額は、傷害部分と後遺障害部分は別枠ですから、それを越えるかどうかは別々に判定します。

いわゆる赤い本、青い本の慰謝料は、訴訟時の慰謝料額ですから、示談段階で提示されるはずがあり...続きを読む

Qバイト代を払ってもらえません!

バイトのギャラを払ってもらえません。今まで日払いできない時は即振込の約束でした。何度かはきちんと振り込まれましたが2月24日の分が、ちっとも振り込まれません。携帯も急につながらなくなり、しかし善意の気持ちで待ち続けました。1ヶ月経ち、たまらず別の連絡先(固定電話=携帯に転送?と住所)を調べてようやく電話で話すことが出来ましたが、勘違いしていた・忘れていたなどと言って明日中(つまり本日金曜日)には振り込むと約束して一旦電話を切りました。

が、やはり振り込まれておらず、調べた電話番号にも今度は出なくなりました。着信はあるのですが、全然出ないのです。

こういう場合はどうしたらいいのでしょう。
大した金額ではありませんが、腹が立ちます。
これ以上嫌な思いをするのも、精神的に限界です。
どなたかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

私も昔、何日か分のバイト代を払われなかったことがありました。確かに腹が立ちますし、不安で不安で仕方ないですよね!気持ち分かりますよ!!

私は内容証明を自分で書きました。行政書士さんなどに頼むとお金がかかります。本屋に行けば書き方マニュアル本がたくさんあるので、参考にしてみてください。

でもこの内容証明は相手方が「受け取り拒否」もできるものです。つまり「読んでない」ということにできるのです。その場合はその内容証明のコピー、それから日払いの場合はあるかどうかわかりませんが、タイムカードのコピーなどの証拠書類をもって、小額裁判に提出してください。これからも交渉するのでしたら電話の際録音するのも重要な証拠になります。また電話をした日にちと時間などの記録をつけるのも忘れないでください。

相手によっては「裁判にする」と言ってみるだけでも効果があるかもしれません。

あとは職業安定所や、労働基準監督署に出向いて事情を訴えることもよいかもしれません。他にも被害者がいれば行政からの監査が入るかもしれません。

まずはご自分でできることから実行してみてください。
私の場合内容証明を送っただけで効果があり、幸い訴訟までいきませんでした。

とにかく頑張ってください。

私も昔、何日か分のバイト代を払われなかったことがありました。確かに腹が立ちますし、不安で不安で仕方ないですよね!気持ち分かりますよ!!

私は内容証明を自分で書きました。行政書士さんなどに頼むとお金がかかります。本屋に行けば書き方マニュアル本がたくさんあるので、参考にしてみてください。

でもこの内容証明は相手方が「受け取り拒否」もできるものです。つまり「読んでない」ということにできるのです。その場合はその内容証明のコピー、それから日払いの場合はあるかどうかわかりませんが...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報