昔読んだ本を整理していると吉本ばななさんの「キッチン」が出てきました。
この本に収録されている「ムーンライト・シャドウ」は大好きなのでまた読んで
感動したんです。
そこで「ムーン・・・」が映画化されていたら・・・と考えてしまいました。
個人的には「ふたり」「あした」(新尾道三部作)のように監督は大林監督で、
音楽が久石譲さん、役者が新人俳優だったら観てみたいのですが、
皆さんはどうでしょう?
また、好きな原作の映像化には賛否両論だと思うのですが、こんなんだったら
観てみたいという作品はありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんばんは。

僕もことあるごとに「ムーンライト・シャドウ」は最高!と色んな人に薦めてきました。jonjonさんのように同じ思いを抱いている人がいると嬉しいです。大林監督に久石譲さんですか、なかなかいいですね。僕も映画化して欲しいですが、小説が素敵なので、映画化するなら大切に作っていただきたいでね~。
僕は森茉莉の「枯葉の寝床」という小説を映画化して欲しいです。
でも、日本ではなく、フランスで映画化して欲しいですね。登場人物もフランス人に変えた方がいいかな…役者が日本人ではなかなか難しいかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「ムーンライト・シャドウ」最高!!!ですよね!映画化を期待しながら、でも
イメージが壊されるのも怖いし、難しいけど観たいです!

>登場人物もフランス人に変えた方がいいかな…役者が日本人ではなかなか難しいかも。

何年か前に一条ゆかりさんの「砂の城」という漫画がドラマ化されたんですが、原作の登場人物はフランス人なんです。それを無理やり日本人に変え、設定も日本に変えて放送してたのを思い出しました。(笑)原作が大好きな私はかなりショックでしたね。「フランシス」が「ひらふ?」なんて名前に変わってるんですから。
セリフも日本人に置き換えたら無理があるんです。

>役者が日本人ではなかなか難しいかも。

ほんと、そうですよね。

お礼日時:2001/05/20 09:22

渡辺謙主演でプロンジーニの「名無しの探偵」を日本ものに作り変えたのや、松坂慶子のV.I.ウォーショースキーもの(かなり無理はありましたが、健闘してました)を日本に置き換えたのが結構面白かったので、マクラウドの「セーラ・ケリング」を日本に置き換えたのは面白いんじゃないかと思っています。


セーラは鈴木京香、マックスは、今だと誰かな、大沢たかお?舞台は芦屋かな。主人公より、脇役にはぴったりな人がいっぱいいるんですよ~。まあ、実現は難しそうですが。シオニアは富士真奈美、ブルックスは谷啓、チャールズは阿部寛か吹越満、マリポーサはオセロの中島知子か濱田マリ(どっちか演技できれば、エマは森光子、キャロラインは美輪明宏、アレックスは草刈正雄…

この回答への補足

昨日、「グリーンマイル」と「グラディエータ」とソフィー・マルソーの
映画をみました。
やっぱり映画は良いですね。
そう思うとまた、「ムーン・ライトシャドウ」を頭の中で映像化しちゃいました。
中谷美紀さんに演じてほしい!(うらら役)(narisさん、どうです?)

補足日時:2001/05/30 13:26
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
おっしゃるように、脇役陣に個性派がひきめきあってますね★
個人的には富士真奈美、吹越満、濱田マリ、美輪明宏、草刈正雄この方々の競演をみたいです♪難しいと思いますが(^0^)

お礼日時:2001/05/21 18:42

僕が映像化してほしいには、白石一郎の海洋歴史小説「海狼伝」「海王伝」です。

CGを駆使すれば、海戦シーンも映像化可能だと思うのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

迫力ありそうですね!!!フルCGでしょうか?色彩もきれいでしょうね。
できたら、私も見てみたいです。

お礼日時:2001/05/20 09:26

「ハリーポッターと賢者の石」はスピルバーグじゃなくて


宮崎駿夫に映像化して欲しかったなー。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

宮崎駿さんですか。考えてなかったですね。
スピード感や浮遊感は良さそうですね。
クィディッチの試合なんかはドキドキしそうです!

お礼日時:2001/05/20 00:14

私が映像化してほしいもの、それはずばり!"アルジャーノンに花束を"です。


これは昔一度映画化されたんですが、これを新たに撮りなおしてほしいです。
内容的にも感動できるものですが、現代の最先端医療や遺伝子関連などの持つ"一人の人間の能力を意図的にコントロールする"という思想に疑問を投げかけるものでもあります。

主演はトム・ハンクス。音楽はオーナー。監督は… 私?いやいや監督はグッドウィルのガス・ヴァン・サント監督で。

トムとガス・ヴァン・サントだったら感動大作間違いなしでしょう。指定席で見ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これは私も見たいです!!!ホント、同感です。

>主演はトム・ハンクス。音楽はオーナー。監督は… 私?いやいや監督はグッドウィルのガス・ヴァン・サント監督で。

良い出来になるでしょうね!!!繊細に描写してほしいです(^0^)。
撮りなおしてほしいものもありますよね。私は「オペラ座の怪人」を撮りなおしたい!

お礼日時:2001/05/20 00:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映像編集の資格

お世話になります。

映像編集(主に撮影~編集まで)を仕事でおこなっている初心者です。
映像編集に特化した国家資格というものはあるのでしょうか?
国家資格がなければ、「これは取得しておくといい」といったものがあれば、教えてください。(初心者です)

検索したのですが、なかなかみつかりません。
ご存知の方いらっしゃいましたら、情報提供よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私もプロの端くれ(多分日本でも下から数えて何番目というスキルの無い)ですが、特に資格はないです。
認定資格で「映像音響処理技術者」

http://www.jppanet.or.jp/

「CGクリエイター検定」
http://www.cgarts.or.jp/kentei/

ソフト会社の認定資格で

Adobe Video Specialist
http://www.adobe.com/jp/support/certification/ace.html

等々ですけど、芸能界と同じで、プロ宣言すればプロで、仕事が来るかどうかは出来次第ですから、私は興味もないです。

知人に資格マニアがいて、ネットワーク系の資格(マイクロソフトやシスコ)を取りましたが、仕事には直結しませんね。

医者や税理士、弁護士のように、免許がないと出来ない仕事ではないので、書道1級とか剣道3段と言った感覚です。

Q吉本ばななのキッチン(の中のムーンライトシャドー)

 吉本ばななのムーンライトシャドーに登場する、
さつきの恋人の等の弟である柊は、なんと読むのでしょうか?

Aベストアンサー

ひいらぎ、と読みます。
確か作品中でも仮名がうってあったように思います。

Q文系が家電メーカー技術職を目指すのに有利な資格

文系の大学一回生なのですが家電メーカーで映像機器の開発に関わりたいと考えています。
理科知識が乏しい文系が映像機器開発にかかわるには、ソフトウェアの方が可能性が高いと聞き画像処理エンジニア検定をオススメされました。
確かに過去問を見てみるとかなり近いものがあります。ただ一つ気になるのがこの資格をもっていることでリクルーターは「文系だがそれなりの理系知識があるな」と判断してくれるものなのでしょうか?
また、このほかにも文系が家電メーカー技術職を目指すのに有利な資格はあるでしょうか?

そもそもエントリーできるかは微妙なのですが・・・。(一部、可能なことが確定している所もあります)

Aベストアンサー

電気メーカー勤務です。

まず確認ですが、開発と研究は違いますけど、開発の方ですよね?
たとえば、例としてHDDVDやブルーレイディスクのような記憶媒体をあげた場合、次の世代の記憶媒体を作り出したいというのは研究職で、既存の技術を使って製品を開発したいという場合は開発・設計になります。
前者のような研究系だと、文系では道はありません。

またお調べになっているから分かると思いますが、たいていのメーカーの技術職は理工学系大学の学校推薦が普通です。
一般エントリーってほとんどないところがほとんどのはず。

一番理想なのは、実行が可能かは知りませんが、理転して理系の大学院に進むことですね。
理系に行けば家電メーカーなんて大学推薦で簡単に入れます。

あとは、”関わりたい”と”自分で設計・開発したい”、ではまた選択の幅は異なります。
関わりたいだけであれば、そういたメーカーの関連会社でも、本体会社に駐在したりして、製品開発に関わることはできます。
関連会社の方が敷居は低いので、文系でも技術職に就職はしやすいですね。
ただ、あくまで関連会社ですので、本体会社の開発・設計した製品の検証とか、よくてサポートがメインの仕事が大半です。
(敷居が低い分、給与も待遇も違うのは当たり前ですので)
自分で物を作りたい!というのがあるなら、本体会社を目指す方が無難です。

また、参考までに、電機メーカーの技術職は理系の院卒が必須です。
理系の学部でさえ、(ソニーやパナソニック・・・・なんかそう)敬遠するところもありますからね。
また、No.1さんがおっしゃるように、メーカーは希望通りの製品にいけないことは普通です。
特に質問者さんのような、「誰もが知っている製品」になると行きたい人はたくさんいるでしょう。
家電メーカーっていったって、たいていは重電もやったり電子デバイスもやったりしているので、「何それ?」って製品があるのも普通です。
製品の中のある特定部位だけに特化した部門だってあります。
そんな中、誰もがイメージできる製品、機能に関わる配属希望はかなりの倍率があります。
俺の勤める電気メーカーは、毎年新人採用は400~500人くらいありますが、各部門に配属されるのは多くて数人、少なくて1~0人です。メジャーな製品だと、希望したところに入るのは至難の技。
かつ文系ですと理系相手では勝ちようがないですからね。
資格でさえ、例にあげた程度では焼け石に水程度です。
大手メーカーは、「新人は育てあげる」というスタンスのため、即戦力なんて期待しておりません。
それぞれの企業、部門の思想やスタイル、製品独特の作り方がありますからね。
それらを教え込まないと製品なんて任せられません。
だから、大学およびそれまでの仮定で触れてきた理系関係の知識があることを前提に、その組織に適した技術者を育てるのが基本です。
大学受験や大学で4年間それなりに理系の知識を復習、学んできた理工系学生と、資格取得のためにちょこっと勉強した文系学生では、勝負にならないと考える人が大半でしょうね。
また、自己啓発等で普段から資格取得の勉強をしている人なら、その資格がどの程度のものかは分かります。
「努力はした!」と受け取れますが、「戦力になる!」とは思えません・・・
技術士(補)くらいを持っていれば、すごいと感じますけどね。

画像処理でしたら実務経験者や、専門学校での専攻等なら受けはいいんでしょうけど。

大変きついですが、道は険しい、と思っておいたほうがいいですよ。

一番理想は理系の院に進学することです。
もちろんそれ相当の努力は必要ですが・・・・
もしくは関連会社系に勤めて、それなりに関わることを目指すか、ですね。
ただ、自分で設計する機会も与えられないことも普通ですので、関わりたい!と意気込んで入った場合は、ものすごいジレンマを感じそうですが・・・・

一応電気メーカーに勤務するものの現実的なアドバイスです。

電気メーカー勤務です。

まず確認ですが、開発と研究は違いますけど、開発の方ですよね?
たとえば、例としてHDDVDやブルーレイディスクのような記憶媒体をあげた場合、次の世代の記憶媒体を作り出したいというのは研究職で、既存の技術を使って製品を開発したいという場合は開発・設計になります。
前者のような研究系だと、文系では道はありません。

またお調べになっているから分かると思いますが、たいていのメーカーの技術職は理工学系大学の学校推薦が普通です。
一般エントリーってほとんど...続きを読む

Q吉本ばななさんの小説の題名

吉本ばななさんの本で
社内不倫の末、会社を辞めてバーで働く女性
という設定の話の題名を教えて下さい。

情報が少ないですが
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

白河夜船です。
大好きです。

Q学芸員の資格取得の効果について。

今、芸大の3年生になったのですが、今年、私の学科で唯一取れる資格の学芸員の資格について取るか取らないかで迷っているのです。今は、映像関係の学科に在籍していて、将来はゲーム会社などを受けようとおもっているのですが、この学芸員の資格は何らかの武器にはなるのですか?結構この単位を入れると無理が生じてしまうので、取るか、取らないか迷っています。学芸員の資格ってどうなんでしょうか?一応アピールになるのでしょうか?教えて頂けますでしょうか?

Aベストアンサー

私も大学で学芸員資格を取りました。単位は確かに大変でした。夏休みなども博物館相当施設での研修がありました。
実際、取ってどうかというと、使っていません。
履歴書にも書いていません。
履歴書にはその企業にとって必要と思われる資格、自分でアピールしたい資格のみを記入しています。
将来、博物館や美術館で働くのなら、学芸員資格も必要かと思いますし、自分でとるのはとても大変な資格とも聞いていますので、大学で取得する方が良いと思いますが、ゲーム関係に進もうとされているのなら、それほど必要とは思えません。
大学で不必要な単位で時間を使うより、その時間を将来仕事に生かせそうな資格のために使われてはいかがでしょうか。必要なら資格取得のための学校などに通う事もできると思います。

Qよしもとばななの読み方。

自分は今までに
「キッチン」
「うたかた/サンクチュアリ」
「哀しい予感」
「デッドエンドの思い出」
「TUGUMI」
を読んでみたのですが、正直よく分かりません。

「異様に勘のいい(時には超能力者同然の)登場人物」
「乙女心の哲学」
「近親相姦的な感情を含む恋愛」
というのが、氏の好む様式だというのは分かりました。
しかし、それ以上の感想はとくに抱きませんでした。

可笑しな質問だとは思いますが、よしもとばなな氏の作品からは、
どういうことを読み取って楽しむべきなのでしょうか。

Aベストアンサー

コメントありがとうございます。

>話がずれますが、小説以外のばなな作品でお薦めはありますか?
>私はまだ小説しか読んだことがないのです。

いえ、私もそんなに読んでないんですよ。
小説以外となると対談だとかエッセイでしょうけど、エッセイなら『よしもとばななドットコム』というシリーズがあります。
公式サイトを本にまとめたものだと思いますが、2,3冊しか読んだことがありません。
http://www.yoshimotobanana.com/essey_bunko/
公式サイトの見方がよく分からなかったのですが、右上のプルダウンで移動できるようです。
「美女に囲まれ」や「さようなら、ラブ子」を読みました。
フラ(ダンス)を習っている話だとか、飼い犬が死んだとか。
ファンでないと面白くないのでは・・・・

対談は、お父さん(吉本隆明氏)との対談を読みましたが、よく分かりませんでした(笑)
でも単純な文なようでいてすごく練って書いているらしいことは分かりました。
岡本敏子さんとの恋愛を話した本は、敏子さんがぶっとんでいて楽しかったです。
http://www.amazon.co.jp/%E5%90%89%E6%9C%AC%E9%9A%86%E6%98%8E%C3%97%E5%90%89%E6%9C%AC%E3%81%B0%E3%81%AA%E3%81%AA-%E5%90%89%E6%9C%AC-%E9%9A%86%E6%98%8E/dp/4947599480
http://www.amazon.co.jp/%E6%81%8B%E6%84%9B%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%E3%80%81%E8%A9%B1%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%82-%E5%B2%A1%E6%9C%AC-%E6%95%8F%E5%AD%90/dp/4872575180


小説の『世界の旅』シリーズは、小説なのですが、巻末に旅行記が少し付いています。
※外国を取材してそれを元に小説を書いている

ばななさんの本は「いかにして楽しむか」「どう読み取るか」なんて考えず、何となく読んでジンワリ来るんじゃないでしょうか?
アタマでなく、感覚や心の部分に。
でもまあ、ばななさんに限らず、どの作家でも、いくら売れていようが評価が高かろうが好みや相性がありますから、ピンと来なければ仕方ないですよ。
面白くないものは面白くないし。
我々一般読者は文学評論家じゃないんですから、好きなものを読みましょう。
「感じ取れないとダメ」とかいうことではないので、あまり無理なさらずに。

コメントありがとうございます。

>話がずれますが、小説以外のばなな作品でお薦めはありますか?
>私はまだ小説しか読んだことがないのです。

いえ、私もそんなに読んでないんですよ。
小説以外となると対談だとかエッセイでしょうけど、エッセイなら『よしもとばななドットコム』というシリーズがあります。
公式サイトを本にまとめたものだと思いますが、2,3冊しか読んだことがありません。
http://www.yoshimotobanana.com/essey_bunko/
公式サイトの見方がよく分からなかったのですが、右上の...続きを読む

Q映像音響処理技術者認定試験について

この質問に目を通してくださり、感謝致します。

僕は映像を編集し、自分で作り上げるのが堪らなく好きです。
現在高校三年生で、進路もそれに関する大学に行きたいと決めています。

そこで質問ですm(_ _)m
映像音響処理技術者認定試験の存在をつい先日知り、この試験は年に一度、しかも6月に試験を実施するとのことです。急いでマニュアル等を購入し、現在届くのを待っている状況です。

一ヶ月
と少しで合格ラインまで頭に詰め込むのは可能な量でしょうか?

経験者の方、アドバイスを頂ければ光栄です。
現在三年生、この資格があれば受験にも有利になるはずです。なんとしても取りたいです!
必要ならば毎日半日、いやそれ以上費やすつもりなので是非アドバイスをくださいm(_ _)m

後書き。
知識は、音響の方はほとんどありませんが映像に関する知識は詳しい方が知人にいるのである程度持っているつもりです。

Aベストアンサー

国家資格ではありませんし、その資格が無いとその仕事をしてはいけない訳ではありませんから

受験?なんの?
 学校とかなら何も有利になりません。


大学受験に映像技術の問題なんてありません。
国語算数理化社会英語です。


>一ヶ月
>と少しで合格ラインまで頭に詰め込むのは可能な量でしょうか?

かしこければ可能 (^_^)v

Q村上春樹、赤川次郎、ちょっとだけ、吉本ばなな、山田詠美、太宰治、夏目漱石。

私の好きな作家は、村上春樹、赤川次郎、ちょっとだけ、吉本ばなな、山田詠美、太宰治、夏目漱石。エッセイだけなら、林真理子が好きです。

この中で、好きな作品がある方、おしえて下さい。ちょっとした内容も教えてもらえますか。
最近、本を読んでいないので、前にどんなのが良かったかなあ、と思いまして。
ちなみに、そういう理由で、ここ最近の作品はちっとも読んでいません。もちろん、お気に入りの作品があれば、新しいものも紹介してください。

いま思いつくのは、
吉本ばなな「哀しい予感」
 森で、時間がゆっくり流れるイメージ。姉弟の、甘いけど、遠い関係が私には印象に残ってます。

吉本ばななはこれと「キッチン」くらいしか印象にありません。「サンクチュアリ」くらいから読まなくなりました。
山田詠美は、「僕は勉強ができない」だけでしょうか…。
林真理子は「美女入門」
夏目漱石「こころ」

村上春樹は、当たり前の「ノルウェイの森」「ねじまき鳥クロニクル」とか、デビュー作とか、いろいろ。エッセイも好きです。
赤川次郎は、読みやすいけれど、私にとっては独特の好きな世界があります。
太宰治は、意外につぼにはまります。こういう系統はほとんど読まないのに。
今思い出せるのは、作家も作品もこれくらいです。いろいろ忘れているのでは、と思います。

お願いします。

私の好きな作家は、村上春樹、赤川次郎、ちょっとだけ、吉本ばなな、山田詠美、太宰治、夏目漱石。エッセイだけなら、林真理子が好きです。

この中で、好きな作品がある方、おしえて下さい。ちょっとした内容も教えてもらえますか。
最近、本を読んでいないので、前にどんなのが良かったかなあ、と思いまして。
ちなみに、そういう理由で、ここ最近の作品はちっとも読んでいません。もちろん、お気に入りの作品があれば、新しいものも紹介してください。

いま思いつくのは、
吉本ばなな「哀しい予感」
...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは
村上春樹、大好きです
おすすめは「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」2つの世界(世界:穏やか、ハードボイルド:ちょっとSF)が絡みあいながら展開し、ちょっとハラハラドキドキもありです。
最近「海辺のカフカ」も文庫化されましたね。あれも面白かったです。いま思えば、「カフカ」と「ハードボイルド」構成がよく似ています。読み比べると楽しいかもです。

Qインターネットでミュジック番組をみたり、映像を取り込んだりするにはどういうところを探したら良いでしょうか。

インターネットでミュジック番組をみたり、映像を取り込んだりするにはどういうところを探したら良いでしょうか。音楽と歌手の姿をみながら鑑賞したいのです。資格勉強に専念中で世間を知らず、まったくわかりません。またどのくらいのお金がかかりますか。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

http://streaming.yahoo.co.jp/ct/music/
http://www.gyao.jp/music/
有名です。

取り込みは
http://tetora.orz.ne.jp/forum/gasdown/download.cgi
http://www.katch.ne.jp/~kakonacl/douga/get_asf/get_asf.html

視聴可能期間が過ぎると再生出来なくなります。

探せば、まだまだあります。
キリが無いのでこの辺で。

Q吉本隆明の若い頃

 私は10代の学生です。
 吉本隆明の本が好きで、何冊か読んでみました。ある吉本隆明論には、(1960~1970あたりの)学生運動の頭脳(文章を書く)という風にかかれていました。
 最近の文章は老人思考であり、とても落ち着いた文章や、文章の評論を書いているようですが、彼が若い頃はどういう人間だったのでしょうか。彼の若い頃書いた文章などは今は読めないのでしょうか。
 吉本ばななさんが書いた、誰かとの対談の本にも「学生運動の人間をかくまったりしていたりもしました」みたいな思い出ばなしの記述があるのですが…吉本隆明は昔から、いまのような老人的な諸行無常というか、落ち着いた人間だったのでしょうか。(もちろん、当時の学生運動をしていた人間が熱い人間だったとは思っていませんが…)
 彼の若い頃のプロフィールや文章を知っている方はなにかお返事ください。お願いします。

Aベストアンサー

>彼の若い頃のプロフィールや文章を知っている方はなにかお返事ください。お願いします。

 同人誌「試行」において「心的現象論序説」の連載が始まった1970年代初め頃に、勝手に千駄木のご自宅に押し掛けて行ったことがありましたが、ご本人のとても物静かにして丁寧な応接を受けて大いに恐縮した思いが、その頃の若気の至りのほろ苦さとともに甦りました。

 1924年生まれの方ですから、往時は40代後半だったのでしょうが、とても若々しく、驕(おご)りとか気負いとかを微塵も感じさせない、そんな温厚な物腰が、お人柄が、今なお思い浮かんで参ります。
 


人気Q&Aランキング