ネットが遅くてイライラしてない!?

なかにいれた書類を、ホチキスでとじたりクリップでとめたりしてはダメといつだったか誰かに教わりました。理由は、ホチキスの芯もクリップも金物だから、だそうです。けれど、本当でしょうか?

A 回答 (4件)

外側の封筒の封を止めるのでしたら、クリップは外れる可能性があるのでダメです。


ホチキスは、開封するのに手間がかかるのと、ステップルでケガをする可能性があるので、ビジネスの世界ではマナー違反とされます。
個人宛でも、ホチキスは避けた方が良いと思います。

中身の書類をとめるのでしたら、国内においては失礼ではありません。
クリップは外れてしまう可能性がある代わりに、書類をいためません。
ホチキスだと破れない限り絶対に外れませんが、書類に穴が空いてしまいます。
メリットデメリットでお選び下さい。

なお、書類ではなくて信書、つまり手紙の場合にはホチキスもクリップも非礼となります。

国外向けでホチキスやクリップが問題になるかどうかは、分かりません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

なるほど、ありがとうございました。
手紙を綴じるのは非礼だからダメなのですね。
そういえば、簡易書留で金物を送ったこと、ありました。
金物だから、というのはほんとの理由ではなかったのかなぁ。

お礼日時:2004/02/19 09:39

テロ事件があってからチェックが厳しくなり、航空便で送る場合はスムーズ送れない為、金物はダメって言われ、帯止めにして送りました。


航空便でない分にはいいと宅急便のお兄さんが言っておりました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうでしたかー。
でも、ダメと教わったのは小さい頃のことなので、
テロとは関係ナシと思われますが、近ごろは、そうなのですねぇ。
すこし物知りになりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/19 09:46

ホッチキスはOKですが


クリップは中身が飛び出す可能性があるのでやめたほうがよいです。
    • good
    • 0

 こんぱんは。



 雑誌なんかが郵便で送られてきますよね。薄い雑誌は大抵ホッチキスでとめてあります。ですから,大丈夫だと思いますが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q封筒の中にクリップ

今日封筒を郵便に出しました
封筒の中にクリップを入れてあるんですが
大丈夫でしょうか
帰って来たりしませんか

Aベストアンサー

 大丈夫ですよ。クリップどころか、定形外だけどお菓子の缶を送ったことも多々ありますので。

 クリップが封筒から破れて、他の郵便物に影響が出るのなら問題ですが、普通はそこまで成らないと思います。

Q送付いたします。お送りします。どれが正しいですか?

仕事上での取引先に対する言葉(書類の文章)について質問します。
相手先に郵送書類やFAXを送る際に、内容を記した用紙を添えますが、そこに印刷しておく文章は
どのような言葉が正しいのでしょうか?
『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
『次の書類をお送りしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
その他、良い表現やよく見かけるけど良くないと思うもの、などありましたら、教えてください。
『お送り』については、自分が送り主の場合はダメで、相手が送り主の場合の場面で『●●をお送りください』などと頼む場合の言葉なのでしょうか?

Aベストアンサー

『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・』

送る行為は、相手にも関わる事なので、
「送付いたします」と、致しますと言っていても、
「ご」を付けなければ「送り付ける」という意味になります。
「ご」は相手に対する「謙譲語」です。

「ご送付します。」か「ご送付致します。」が正しいです。
「する」の謙譲語は「いたす」なので、「ご送付致します。」が
正しいのです。 二重敬語になるかもしれませんが、こちらの方が
丁寧です。

「お送り致します。」でもOKです。

・「ご」を必要としない場合は、「送付させて頂きます」になります。

例えば「ご連絡します」の「ご」も同様です。連絡するのは
自分の動作ですが、「連絡」を受ける相手に対する敬意を表すため、
謙譲の接頭語「ご」を付けます。

相手に頼む場合は「お送りください。」です。

http://mc2.civillink.net/biz/biz.html

http://allabout.co.jp/gm/gc/297603/

Q縦横混在する書類の留め方

ホッチキスの留め方を調べたのですが、わかりません。
特に縦書きと横書きが混在する書類を留めるときの決まりごとがあると思うのですが、どなたかご存知の方は居られないでしょうか。

Aベストアンサー

相手に書類を渡し、その書類をバインダに綴じる時どうなっているのがいいか考えると迷わなくていいですよ。
バインダはA4用紙を縦において左側に穴を開けて綴じるようになっています。

ですから縦横混在の場合
 用紙が縦の物:左上を綴じる
 用紙が横の物:右上を綴じる(縦においた時、上部が左に来るようにし、左側の上を留める形にします)

綴じた物を見るばあい、自然なのはどれかを考えてみるとよろしいですよ。

Q「採用担当御中」か「採用担当様」、どちらが正しいか。

会社にエントリーシートを郵送する時、宛先が「~株式会社 採用担当宛」となっていたら、「採用担当御中」ではなくて、「採用担当様」と書いて送った方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

「御中」は 担当部署宛 担当者不明の場合。
今回の場合は担当者がわかっているので「○○様」とします。

Q枚、通、部、式の使い分け

書類を送付する際の送り状に記すときですが、
一枚、一部、一通、一式の使い分けが分かりません。
どのように、使い分けるのでしょうか?

Aベストアンサー

1枚は文字通り紙が1枚の場合です。一通は1枚の場合でも複数枚の場合でも一括りで一通です。
部は同じ物が複数あるうちの1つです。つまり、契約書のように同じ物を2つ作ってその一方のことです。この場合、その1つが1枚でも複数枚でも良いです。
一式とは見積もり書とカタログと注文書などの内容の種類が違う書類が複数あって、それで一括りになるという感じの物です。
まあ、枚数でいうと、1枚=<一通=一部<一式という感じでしょうか。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q返送?ご返送?

丁寧語について教えてください。
ある文書が送られてきてそれに記入後返送することについて、
・相手にお願いするときに「ご返送願います」
・相手へ返送する際に「ご返送いたします」

どちらに「丁寧の「ご」」がつくのかわかりません。
それとも送る際は「返送」ではなく普通に「お送り致します」の方がスマートなのでしょうか。

また、よくこのテのこと(どちらに丁寧語をつけるのか)で悩むので参考になるHP等あればアドレスを教えていただきたいです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

「ご返送願います」は尊敬+丁寧(ます)
「ご返送いたします」は謙譲+丁寧(ます)
で、どちらも正しい日本語です。
「お送りいたします」も謙譲+丁寧(ます)です。

「ご/お~になる」は尊敬表現ですが、「ご/お~する/いたす/申し上げる」は謙譲表現です。
自分の行為でも、その結果が相手に及ぶときに、「ご/お」を付けるのです。丁寧語ではありません。
相手の行為について「ご用意してください」などと言ってはなりません。
単に尊敬語が欠けているというのではなく、「ご用意する」という謙譲表現を使っているからです。

「100万円までお預け入れできます」「お持ち帰りできます」
は、相手の行為に謙譲表現を用いた誤用です。
(「お持ち帰り」を名詞と見て「お持ち帰り【が】できます」の省略形のように誤解しているのかも知れません。)
「ご用意できます」「お答えできません」のように、自分について言うときに使うべき表現です。

Q「OKです」の丁寧語を教えてください

ビジネスメールで、「○○はその内容でOKです」又は「○○はその内容で大丈夫です」
という様なことを言いたいとき、どちらもくだけた言い方だと思いますので丁寧な方法で表現できる良い言葉がございましたら教えてください。

Aベストアンサー

OK=問題ございません で結構代用が利くのではないでしょうか。

販売企画の内容は、その内容で問題ございません。
出張の請求については、その内容で問題ございません。
弊社へのご請求は、その内容で問題ございません。

結構通じるように思うのですが、いかがでしょうか?

QWord 文字を打つと直後の文字が消えていく

いつもお世話になっています。
Word2000を使っているものです。
ある文書を修正しているのですが,文章中に字を打ち込むと後ろの字が消えてしまいます。
分かりにくいですが,
「これを修正します。」
という文章の「これを」と「修正します。」の間に「これから」という単語を入れたときに,その場所にカーソルを合わせて「これから」と打つと,
「これをこれからす。」
となってしまいます。
他の文書では平気です。
何か解決する方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

入力モードが「挿入」(普通の入力)から、「上書き」になってしまっているのだと思われます。
キーボードに[Insert]というキーがあると思いますので、1度押してみてください。

Q封筒に書類を入れる時の向きって?

 出版の仕事をしているのですが、返信されてくる書類(主に校正紙)が裏向き(封筒の表=内容書類の裏)になっていました。
 初めは「珍しいな~」と思っていたのですが、それから裏向きに封入されて送られてくる書類が多いことに気付き、どうやら8割方の書類が裏向きに送られてきているようです。

 私は、封筒の表と書類の表を合わせたい方なのですが、裏向きに入れるのにはビジネスマナー上の理由があるのでしょうか。

 

Aベストアンサー

経験談なので正しいマナーか分かりませんが、結婚式の招待状を送るときに式場の方に教えて頂いたのですけれど、封筒を開けたときに書類が表向きになっているのが正しい向きだということでした。
つまり、封筒の宛名書きがされているほうが表だとすると、書類の裏側と合わさることになります。

それ以来、私もご質問者様のいう8割方の書類の向きで入れています。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング