死にたくない病?
もう一ヶ月以上、毎日急に死にたくないと思って死に対しての恐怖が爆発しそうになります。
動悸が早くなり叫びたくなります。

人のいるところではぐっと体を縮めて恐怖に耐えます。気づかれないように必死に耐えます。
家にいるときでも理性が働き若干押さえ込んでいて叫びたいが叫べない。暴れたいが暴れられない。頭を抱えて必死に恐怖が過ぎるのを待ちます。
家には家族がいますがばれたくないです。友人にも相談できません。誰にも話せません。
とりあえず似たことで悩んでる人がいないかネットなどで調べてみたりしました。
その結果、うつ病のことがいっぱいヒットしました。うつ病の方は死にたいと思うことが多いらしいので自分はうつ病ではないと思います。うつ病診断のようなものでも正常を少しでたくらいでした。
ネットで調べたりして少し落ち着きます。今これを書いてるときも落ち着いています。
しかし、しばらくするとまたふと死の恐怖がきます。私は魂とか幽霊とか死後の世界というものを信じていません。
とてもじゃないが信じられません。死んだら無だという考えがあってそれが怖いです。
結局なにもなくなると思うと怖いです。

この症状を治したいですが何かのストレスか精神病か、はたまたただの心が弱いだけか
わかりません。病院にいくのも勇気がでません。いくべきか、でもなんでもないことだったら
と思いいけません。

ネットなら顔も見えなく私を知らないひとに意見を言ってもらえるので皆さんの意見を参考にさせていただきたいです。
この毎日の死に対しての恐怖を止めたいです。
本当に困ってます。お願いします。

補足
年齢は20代前半です
死について考えてたいわけではなくかってにわき上がってきます。
もちろん。そんなことばかり考えても無駄だし意味がない。
いずれは死がくるのも頭ではわっています。でも気持ちがわかってくれません。
抑えられない考えがわいてきて辛いです。そのことを考えてしまう不安がいつも付きまといます。限界がくると上のようなります。パニック障害のような何分も続くとかじゃなく数秒くらいです。それが終わると少し落ち着きます。
あと、宗教の勧誘はやめてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (19件中1~10件)

私は5歳くらいのときから同じような発作的なものがありました。



それから何年もまわりに隠して生活していましたが、あまりに頻繁に起こるようになり、心療内科に相談しました。

最初はパニック発作の診断を受け、薬を処方されましたが効果はありませんでした。
結局、診察やカウンセリングなどを通して、死に対する認識の歪みが原因の、脅迫性障害であるという結論にいたりました。

当たり前ですが、生きている内に死を体験することはできません。

ですから、死や無について考えるとき、それは100%イメージでしかありません。

それは現実のものとどれほど近いかなど確かめるすべもありません。

死は物体の変化の一過程、無はただの概念です。死がこわい、むなしい、無は果てしない暗闇などというのは、イメージが付け加えられたものです。

死に対する恐怖でいてもたってもいられなくなってしまうというのは、このようにイメージの偏りが現実にまで影響を及ぼしてしまっている状態です。

克服にはそのメカニズムを正しく理解することが大事です。

熊野宏昭氏の『マインドフルネスそしてACTへ』という本がとても参考になりました。

また、人間が他の動物と違って死イメージし、恐れることは進化の過程で得てしまったのだそうです。

前野隆司氏の『「死ぬのが怖い」とはどういうことか』も脳科学の視点から死をうまく受容するヒントが書かれているのでおすすめです。
    • good
    • 33

こんにちは



これ、なかなか答え出ませんよね。
実は私も同じく悩んでます。
世の中にあるものすべては枯れてゆく。
そんなこと頭では分かっていても、ふと湧いてくるんですよね。

暇だからとかではなく、忙しくても、ふと湧いてくるんです。
解ります。

この質問をされた頃から、私も怖いというか「いやだ!」って気持ちになって

先月、やっと主治医(精神科)に相談しました。
「うつが入ってきてるね」って、お薬を頂きました。
気持ち飲んだ後は、楽になります(考えが遠のく感じ)

あとは、やばい!と思ったら、散歩に出ることです。
これは、結構気持ち楽になりました。基本的に外にでると考えが和らぎます。

お互い、忘れていられる時間が長くなればいいですね(*^_^*)
    • good
    • 25

もともと生まれる前は無だったのなら、死はもとに戻るような、かえるようなものと思うのはどうでしょう。

無はふるさと と
    • good
    • 19
この回答へのお礼

それは考えたことがあります。
ですが不安が消えません。

お礼日時:2012/12/09 17:33

こんにちは。



私もタナトフォビアです、主さまともしかしたら共通するかもしれませんね。ついでに主さまにはどーでもいいかもですが、双極性障害、離人症、その他人格障害もちでもあります。

私の場合、単純?に死にたくない(タナトフォビア)だけでなく、老いて醜くなりたくない、醜形恐怖症でもあります。極端な話、死ぬのは免れなくても老けるのはごめんだ、死ぬなら美しく若いままでと切実に願っています(アホですね)。

死に関する様々なサイトでの質疑応答を拝読しても、「人は必ず死ぬ」「暇だからそんなこと考えるんだ」「何か生き甲斐を見つけては?」などなど、まるでコピペですか?(失礼)な定番パターンに終始し、質問者さまが本当の意味で納得・安心できないまま、「ありがとうございました、前向きにがんばります」などとお礼→締め切るパターンにならざるを得ない流れがほとんどなんですよね。まぁそりゃそうだ、と言っても、本人が本当の意味で納得できなければ根本解決にならないし。何の悩みでもそうですけどね。

なんで唐突にタナトフォビアに陥ったんですか?人間の本能として死への恐怖はどんなに取り繕っても少なからず誰しもあるとは思いますよ。「死ぬのは皆一緒、仕方ない」と言ってても、いざ自分が、余命○ヶ月宣告されて「あ~わかりました、あっはっは」とかできる人間なんて、ゼロとは言わないけどまずいないと思いますよ。

何かきっかけがあったんですか?それとも、以前からうっすら蓄積していたものがコップの表面張力オーバーしてダム決壊?ネットで鬱病判定(これも一長一短なんですけどねぇ…。ネット情報は玉石混淆で、いかに正確な情報を見抜くか、これまた象が針の穴をくぐるくらい難しいんですけどね)、しかし病院は勘弁。

さて、どうしましょうか。

主さまの状況を、できれば差し支えない範囲で教えていただけますでしょうか。
そして、どうしたい、どうなりたい、どのように現状打破でも回避でも、とにかく死の呪縛からどういった形で解放されたいのか、教えていただけますでしょうか。

この回答への補足

確かに死にたいする内容での回答は似てました。
私はその答えをなんとなくしか受け取っていないかもしれません。
私の状況は特にかわったことはありません。正直普通に暮らしています。
身近でなにか大きな事件もなくただ日々をすごしていたらふと死の恐怖がわいてきて。
それが毎日のように続き始めたというだけです。それまではそのことをまったく考えていなかったのにです。私がどうなりたいか。普通の生活に戻りたいです。頻繁にわき上がる死の恐怖を少なくしたい。

補足日時:2012/12/08 19:26
    • good
    • 14

自分は特定の宗教は持ちませんが、宗教は良いとおもいますよ。


元から死の恐怖を取り除くって目的が宗教にはあります。

一度お寺なり、教会なりに行かれて、お坊さんや神父さんに悩み打ち明けて見ると良いと思います。
自分なりに納得の行く答えが得られればそれで良いでしょう。
元から宗教とはそういうものですから、変に拒絶するのもどうかと思います。

ただ、妙なカルトには走らないように…彼らはそういった心の隙間に入り込みます。
一応長い歴史を得た宗教はそれなりに体系が出来てますからねぇ。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

最近ではお坊さんに話を聞いてもらう人が増えてると聞いたことがあります。
私は宗教はあまり信じませんが、特別拒絶しているわけではありません。
こういった質問の場で弱ってる相手を勧誘してくる宗教が嫌なのです。
ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2012/12/08 19:16

>不安を取り除くにはどうすれば?



   残念ながらありません、そう悟ったときが貴方の全治です


  病名を付けるなら不安神経症か強迫神経症でしょう、あくまで病名をつけるならです。

  今は神経症性障害と少し病名が変わりました。




   http://blog.livedoor.jp/torapa1701/archives/5255 …


   http://www.jinseimondainokaiketsu.com/


   http://fujitarou.web.fc2.com/page129.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そんな病気もあるんですね。
少しばかり調べてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/12/08 19:12

私は20代の時、バイクに乗っていて、大型トラックにはねられて、ヘルメットが割れて25mくらい飛ばされました。

警察官に死んでも不思議じゃない事故でしたよ。これからはオマケの人生と思って生きなさいと言われました。私は意識を失っていた間、ずっと自分を見ていました。私の周りに人が集まって話をしたり、救急車に乗せれて、病院へ運ばれている所、そして、よく云われる川に流されてたどり着いた所は、とてもいい気持ちがする美しいお花畑で人生の中で一番幸せを感じました。それから意識が戻ってしまいました。

お花畑から先は行ってませんが、死ぬ事はあまり怖くなくなりました。

信じるか信じないかは貴方次第です(テレビをパクりました)
    • good
    • 7
この回答へのお礼

一度死にかけたことがあるんですね。
その不思議な体験のおかげで死に対して恐怖がなくなったのは少しばかりうらやましいです。
あまりマイナスのイメージばかりなのを改めたいと思います。

お礼日時:2012/12/08 19:10

自分の気持ちをきちんと感じていることは立派だと思います。



出て来るものは、そのまま裁かずに受け止めて受け入れる練習をしていけば大丈夫だと思います。

何かに頼ろうとしない気持ち。とても大切です。そんな考えがある貴方であれば、きっと乗り越えられると思います。

私も自分を救えるのは自分だけだと思っています。何かに助けてもらおうと思っている限り、幸せを手にすることは出来ないと思います。

まずは心を満たすために楽しい事や喜びを感じる事を探して実行していきましょう。

心が満たされてきたら、自分に向き合い受け入れる練習をしていきましょう。

私が行っている方法です。『なぜ死ぬことが怖いのか。』という感じで、自問してみましょう。更に質問の内容が深まって行くかもしれません。『なぜ○○なのか』と繰り返し質問をしていくと、過去の映像・人物・感情が蘇るかもしれません。蘇った時には過去の自分に対して「もう大丈夫だよ。終った事だからね。安心して良いよ。愛しているよ。大好きだよ。ありがとう。」という感じに自分なりの言葉で、自分を安心させるように何度も声をかけて行きましょう。登場人物が笑顔に変わったり、感情がすっきりとするかも知れません。


ご参考までに。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
楽しいことを探して心を満たしていき自分と向き合うというお考え
大変ためになりました。

お礼日時:2012/12/08 00:54

タナトフォビア Thanatophobia 死恐怖(症) ですね。



 私も10歳ごろからあります。別の件で精神科を受診していますが、この恐怖のことを話したときには、「そういう哲学的なことは自分で研究してください。デパス(抗不安薬)でも出しておきましょうか?」と言われました(笑) その処方はしてもらっていません。

頭ではわかっても気持ちがわかってくれない、というのはそのとおりです。気持ちでわかるにはどうしたらいいか。どうしたらいいかと頭で考えて、すぐにわかるかどうか。

ある意味では、この恐怖感は、生きているという強い実感を自分に与えてもくれていると思うのです。そうして生まれてくる気持ちには、敬意をもって対したほうがよいのではないでしょうか。

常識ぶって(楽をして)考えたつもりになりがちな頭も、もっとすきなように(あるいは努力して)動かしてよいのではないですか。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

そういう症状があるんですね知りませんでした。
とても参考になる意見でした。ありがとうございました。

お礼日時:2012/12/08 00:50

>死んだら無だという考えがあってそれが怖いです。


>結局なにもなくなると思うと怖いです。

>ネットで調べたりして少し落ち着きます。今これを書いてるときも落ち着いています。

何かやってたら落ち着くのであれば、死ぬ前に何かを残すために動いてみてはいかがでしょうか?

それ以外の方法は、病院が嫌でしたらカウンセラーに相談されるといいと思います。
いろいろなことを一緒に探して貰うのも、一つの方法だと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

病院とカウンセラーはべつのものなんでしょうか?
病院へ行ってカウンセラーに会うというイメージですが。少しばかり調べてみます。
ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2012/12/08 00:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q彼氏がイライラして叫んだりものを壊したりします、うつ病でしょうか?

一緒に住んでいる彼氏が、イライラして叫んだり物を壊したりするのを抑えられないことがあります。
以前は2006年年末と2007年6月に数週間ずつあり、今、2007年10月は既に1週間そんな状態が続いています。(前の2回は2~3週間続いたあと、ある日突然おさまりました。)

普段は几帳面で真面目な性格なのですが、そうなってしまうと別人のように冷静さを失い、私が家事等でミスをしたときに「すみませんでしたもう二度としません、と言え」「もっと心をこめてもう一度言え」などと圧迫的な態度で言われ、「(そのミスが)今後も続くようなら別れたい」と極端な発言をしたりします。
一緒に歩いているときに突然傘を折ったりすることもあり、どうしたのかと聞くと「わからないけどこうしたい」と言います。
しかし大体1日くらい経つと彼の方から「昨日はごめん」と謝ってくるのです。

本人は何故そうしたくなるのか原因はわからないと言っていますが、そばで見ているとどちらかというと「原因について考えることができない」状態のように見えます。
また、そんな行動を取る時期は体がだるく、頭痛や腹痛などがあり、やる気もおこらないようです。
あくる日の予定を聞くと「聞かないでくれ」と言います。

インターネットで調べて、うつ病ではないかと思うのですが、本人に診察をすすめても行く気がおこらないようで、はっきり判断できません。
イライラしている彼自身とても辛そうなので、うつ病や何らかの病気であるとしたら、私もその病気について勉強して助けになってあげたいと思っています。

彼はうつ病でしょうか?
教えてください。
よろしくお願い致します。

一緒に住んでいる彼氏が、イライラして叫んだり物を壊したりするのを抑えられないことがあります。
以前は2006年年末と2007年6月に数週間ずつあり、今、2007年10月は既に1週間そんな状態が続いています。(前の2回は2~3週間続いたあと、ある日突然おさまりました。)

普段は几帳面で真面目な性格なのですが、そうなってしまうと別人のように冷静さを失い、私が家事等でミスをしたときに「すみませんでしたもう二度としません、と言え」「もっと心をこめてもう一度言え」などと圧迫的な態度で言われ、「(...続きを読む

Aベストアンサー

No3です。
私の書き方が足りなくて、伝わらないことが多かったみたいです。申し訳ありません。

お腹が減り過ぎてイライラしたり、脱力感や手の震えなどが起きたり、時には喧嘩っ早くなったとしても、それは心の問題ではなく腹が減ってイライラしたのだろう、と想像できると思います。
それを、脳がエネルギー不足になった低血糖状態といいます。

では何故そのような症状が起きるかと言いますと、血糖値が30mg/dlを下回ると死に至りますので、体はその危機的状況から脱するために、血糖値を上げるホルモン『アドレナリン』『ノルアドレナリン』をたくさん出して、生命の根源である脳を救います。

しかし、脳を救う血糖上昇ホルモンが人を興奮させて、心の源である『脳』を救うために狂ったような状態にさせる、とは皮肉なものですね。
言い換えれば、体への危険信号を興奮状態で知らせようとしている、と考えたほうが自然です。

その理由を説明しますと、脳は全体重の1/40しかない臓器ですが、全身で使う糖の1/6~1/5も使うブドウ糖依存の臓器ですから、少しでも糖が足りないと脳は大変なことになってしまいます。
心の源である脳は神経の集積場所なので、低血糖で最初に現れる症状が、精神・神経症状であるのは何ら不思議ではありません。

(心療内科や一般医を否定しているのではないのですが)そうした状態の彼を、最初の診療科目が、心療内科のカウンセリングや高血糖だけを治療しようとする内科医で、抜本的な治療に結びつくのだろうか? と考えあぐねた結果、補足投稿した次第です。

低血糖が引き起こす異常行動は精神病ではなく、悲鳴を上げた体が貴方を解らなくしてしまうことがあるのだ。体の働きを確かめる検査を受けてみよう、と説得したほうが彼も受け入れやすいと思います。

分子整合医を訪ねて、検査を進めることをお勧めします。

No3です。
私の書き方が足りなくて、伝わらないことが多かったみたいです。申し訳ありません。

お腹が減り過ぎてイライラしたり、脱力感や手の震えなどが起きたり、時には喧嘩っ早くなったとしても、それは心の問題ではなく腹が減ってイライラしたのだろう、と想像できると思います。
それを、脳がエネルギー不足になった低血糖状態といいます。

では何故そのような症状が起きるかと言いますと、血糖値が30mg/dlを下回ると死に至りますので、体はその危機的状況から脱するために、血糖値を上げるホルモン...続きを読む

Qうつ病、躁うつ病、神経症、統合失調症、19年、疲れました。

 こんばんは。主な精神疾患をひととおり抱えている者です。質問は自分の病気とどう付き合っていくか、そのヒントになるようなことをアドバイスください。
 以下、病歴です。
 19年というのは治療開始からの年数ですが、最初はうつ病で受診しました。早朝覚醒がひどかったなあ。うつ病は何度も再発。最近のは日内変動がひどく午前中は話になりません。不安、憂鬱、焦燥、自責。おっくうで何日も風呂も入りませんでした。どの服を着ていくかも決められない決断力の低下やグルグル思考。砂をかむような味。数え上げたらきりがないほどの不快な体験をしてきました。自殺企図は一度でした。
 神経症は極度の対人過敏です。他人からの承認が何よりも欲しいのです。メランコリー親和型というそうです。自分のことよりも他人のことが優先。すべての人からOKをもらう努力をして消耗しました。
 統合失調症は突然やってきました。すれ違う女の顔が妖怪に見えました。テレビのニュースキャスターがささやいてきました。あるはずのないものがあるように見えたり聞こえたり、幻覚。幻聴でした。怖かったですよ。非定型で今は薬で抑えられており症状は出現していません。
 今は抑うつ状態ですが、その前の躁は体験したのは一度でしたが入院寸前で収まりました。薬って効くのですね。金と女に走り痛い目に会いましたが、あの突き抜けるような爽快感は周りが許せばもう一度経験したいと。うつのときは特にそう思います。当時は自分は天才だと言いまわっておりましたが、やったことのツケがウツのときにやってきているようにウツの自分はそう思います。
 今はうつで受診、自分の病歴を改めて主治医と話をして、クヨクヨしています。
 ちょっと疲れました。こんなふうに考えたらといったアドバイスをいただければ有難いです。

 こんばんは。主な精神疾患をひととおり抱えている者です。質問は自分の病気とどう付き合っていくか、そのヒントになるようなことをアドバイスください。
 以下、病歴です。
 19年というのは治療開始からの年数ですが、最初はうつ病で受診しました。早朝覚醒がひどかったなあ。うつ病は何度も再発。最近のは日内変動がひどく午前中は話になりません。不安、憂鬱、焦燥、自責。おっくうで何日も風呂も入りませんでした。どの服を着ていくかも決められない決断力の低下やグルグル思考。砂をかむような味。数...続きを読む

Aベストアンサー

19年ですか。
長いですね。
私はうつだけですが、やっぱり病気は辛いですよね。
でも、病気であることを私はマイナスには考えていません。
病気になったからこそわかったことがたくさんあるからです。
辛かったらちょっとお休みして、主治医にもいろいろ相談にのってもらって、過去のことは過去のこととして、未来のこともあまり心配せずに、今何をすればいいのかだけを考えていったらどうかなと思います。
お薬は医師の指示通りきちんと飲んで、あとは気持ちをリラックスさせて、好きなことをやればいいと思います。
一日中寝ていたければそうすればいいし、他に何かやりたいことがあるならやってみたらいいと思います。
私はそうやってのんびりしている間に数年経ちましたね。
病気だから治ればそれが一番いいとは思いますけど、でもなかなか治らないのがこの病気なので、この病気と共存して一生付き合っていくつもりで、焦らずに治療していったらいいと思っています。
私は病気になってから、感謝の気持ちを持つことができるようになりました。
病気の私を支えてくれている家族や友人に対する感謝もありますが、こうして私が毎日無事に暮らしていられることにも感謝しています。
毎日太陽が上って沈んで、季節が移り変わって、ということにも感謝(と言うか感動かな?)ですし、食べるものや飲むものや着るものや住む場所を与えられていることにも感謝です。
何か私の話ばっかりでごめんなさい。
参考になれば幸いです。

19年ですか。
長いですね。
私はうつだけですが、やっぱり病気は辛いですよね。
でも、病気であることを私はマイナスには考えていません。
病気になったからこそわかったことがたくさんあるからです。
辛かったらちょっとお休みして、主治医にもいろいろ相談にのってもらって、過去のことは過去のこととして、未来のこともあまり心配せずに、今何をすればいいのかだけを考えていったらどうかなと思います。
お薬は医師の指示通りきちんと飲んで、あとは気持ちをリラックスさせて、好きなことをやればいい...続きを読む

Qうつ病・対人恐怖症と就職

私はうつ病と対人恐怖症を患っている大学4年目の男性です。長文になりますがよろしくお願いいたします。

私は来年3月卒業予定なので、当然就職をしなければなりません。しかしうつ病と対人恐怖症がひどく社会に出ていけるかとても不安です。もちろん就職活動はしていますが20数社受けたうちまだ1社も内定をもらっていません。。対人恐怖症についてですが、このことが原因で高校を中退した経験があるほどその症状はひどく、大学在学中(現在も)もバイトをすることができませんでした。親にはとても悪いと思っていますが。。このような私が就職活動の時期をむかえ、最も悩んだのがやはり何の仕事ができるかです。親は私が組織の中で生きていくことは難しいと判断し、場合によっては自営も考えているようです。私自身も組織の中での仕事は正直つらいかなとも思いますが、一方で社会的に認められたいという願望もあります。私自身はもう親のスネをかじりたくないし、早く自立したいという気持ちです。もちろん働く意欲もあります。しかし、うつと対人恐怖が本当に怖いです。現在の状況は、この性格が見抜かれなかなか内定が決まらない焦りと不安な気持ちで滅入っています。結局私のようなタイプの人間が組織の中で生きていくことは難しいのでしょうか?今までは「やってみないとわからない」という周囲の説得もあり活動してきましたが、最近ではやはり無理なのかなとあきらめの気持ちが強くなっています。それとも、「うつ病」「対人恐怖症」を理由に甘えているのでしょうか?自分ではどうも客観的に見ることができないので・・・。でも病状は本当につらいです。

長々とあやふやな文脈になってしまいましたが、アドバイスをいただきたいのは、このような私が組織(企業)の中での生活を長く続けられるかということと、どのような職(生き方)が適しているかということです。よろしくお願いいたします。

私はうつ病と対人恐怖症を患っている大学4年目の男性です。長文になりますがよろしくお願いいたします。

私は来年3月卒業予定なので、当然就職をしなければなりません。しかしうつ病と対人恐怖症がひどく社会に出ていけるかとても不安です。もちろん就職活動はしていますが20数社受けたうちまだ1社も内定をもらっていません。。対人恐怖症についてですが、このことが原因で高校を中退した経験があるほどその症状はひどく、大学在学中(現在も)もバイトをすることができませんでした。親にはとても悪いと思って...続きを読む

Aベストアンサー

あまり堅苦しく考えないで、もっと選択肢を広げてみるのはどうでしょうか?

私も大学生の頃、同じように精神的に辛い状況でした。
就職はおろか、学生生活も続けて行くことが困難でした。
私も自分の力を社会で試してみたい、社会に貢献する仕事がしたいという気持ちは人一倍強かったのですが。
けれど私は素晴らしい先輩達に恵まれました。
私と同じように、組織の一員になることが困難な人たち、
でも能力のある人たちが皆、「会社に入らなくてもいいんじゃない?」と言ってくれました。
会社員にならなくても自分の力を発揮する場所はいくらでもあるんですよ。
私は就職はせずに、自分のアイデアを企業に買ってもらうという形で、会社員にはないやりがいのある仕事を続ける
ことができました。
人と付き合うのが苦手なら、別に人の集まるところに行かなくてもいいのです。
それができなきゃ命とられるわけじゃありません。
どうも、心の病を持つ人は、学校や会社に適応できなきゃいけないと思いこんでる傾向がありますよね。
学校や会社のような、人間が作り上げた入れ物でなくても、いくらでも生きていく場所、方法はあるんです。
むしろ、オリジナルな行き方を模索する方がずっと楽しい
ですよ。
そうしているうちに、必要な仲間も集まってきます。
私は今現在は、会社勤めもしようと思えばできます。
人とも楽しくつきあえます。
参考になさってください。

あまり堅苦しく考えないで、もっと選択肢を広げてみるのはどうでしょうか?

私も大学生の頃、同じように精神的に辛い状況でした。
就職はおろか、学生生活も続けて行くことが困難でした。
私も自分の力を社会で試してみたい、社会に貢献する仕事がしたいという気持ちは人一倍強かったのですが。
けれど私は素晴らしい先輩達に恵まれました。
私と同じように、組織の一員になることが困難な人たち、
でも能力のある人たちが皆、「会社に入らなくてもいいんじゃない?」と言ってくれました。
会社員になら...続きを読む

Q対人恐怖症とうつ病なんですけど・・・

人が怖いと思い始めて十三年たちました。病気じゃない病気じゃないと思いはじめていままで生きてきました。でも人と話すととても緊張したり首がガチガチになったりします。こんなことをつずけていてももうダメだと思い病院にいこうとおもいます。でも病院にいく勇気がもてません。まず精神科や心療内科にいくにあたって受付で何をどう話せばよいのでしょうか。受付だと他の科もあると思うんですが・・そこでどのように言ったらよいのでしょう。人が怖いんで診てもらえますかともいいずらいしうつ病なんでとゆうのも・・一番初めにどのようにゆったらいいか教えていただきたいのですが。

Aベストアンサー

 こんばんは。

 受付で「人と話すと緊張したり首ががちがちになってしまうんで、対人恐怖じゃないかと思うんですが」などと普通に話せばOKです。
 他の科もあるような病院だったら、受付で「精神科にかかりたい」といえばOKです。精神科の受付に連絡してくれるでしょう。
 後は看護婦さんか誰かが話を聞きに来てくれると思うので、持っていった漫画でも読んでいればOKです。
 そこで話すのが不安なのだったら、今の状態をメモにして持っていきましょう。
 最初から心療内科や精神科しかないところにいくという方法もあります。

 いろいろ心配もあると思いますが、行ってみればなんとかなります。
 あまり悩まずに、まずは行ってみることをおすすめします。

 精神医学に関する一般的な本を読むのもいいと思います。
 下の本などはどうでしょうか。

Qうつ病と様々な精神病

初めまして26歳の無職になった男です。
頭では色々と言いたい事沢山あるのに
何から説明していいのか分かりません。

うつ病、チック症、強迫性障害、社会不安障害、赤面症、
に悩んでいます。
うつ病
毎日が夢の中にいるみたいで現実感が全くない
チック症
一つだけではなく複数あります。
小さい頃から癖がありました。
強迫性障害
頭の中で決まり事があってそれをやらないと気が済まない
数数えたり
社会不安障害
この先どうしていいか分からない不安ばかりでリスクばかり不安な事ばかり考えてしまう
赤面症
人前で話したり、恥ずかしいと思うと尋常じゃない位に顔が真っ赤になる。
頭の中では色々話したい事があるのですが言葉にするのがこれが限界です。
文章もめちゃくちゃ
ホント死にたい
でも死ぬ勇気がないしホントは生きたいんです
あたまの思考回路が完全にしんでるみたいで
文字も理解出来ない物忘れ物覚えも悪く集中力は全くない
家族以外には会いたくないです。
もうなにがなんだか分かりません
多分こんな説明じゃみんなも分かる訳ないと思いますが、これが精一杯です。
こんな甘いダメ人間ですが生きる為の方法があれば少しアドバイスを下さい
最近なにをやっても満足感、幸せと思えないんです。
後むかしから嘘をつくくせがあってその事を考えると嘘をついた人には会えないし孤独感を感じます。
全ての事をリセットしたいです。
もう立派な大人なのに情けないです。
相談出来る友達もいません
病院でも話せないんです
なにから始めたらいいかも自分がなにしたいかも分かりません
自分でなんとかしなきゃいけないのは分かっているんです。
なんにも出来ないから悩んでいます。
自分より不幸な人がいる事も充分に分かっています。
それでも自己嫌悪があって自分を奮い立たせる事が出来ません
ホントに助けて欲しいです。
この光が刺さない暗闇から抜け出したいんです。
毎日毎日怒りと悲しみの繰り返しでホントつかれます
この文章もめちゃくちゃなのも分かっています。
無気力ながらうっている為、前の文章すら覚えていません。
ホントホントどうしたらいいんでしょうか

初めまして26歳の無職になった男です。
頭では色々と言いたい事沢山あるのに
何から説明していいのか分かりません。

うつ病、チック症、強迫性障害、社会不安障害、赤面症、
に悩んでいます。
うつ病
毎日が夢の中にいるみたいで現実感が全くない
チック症
一つだけではなく複数あります。
小さい頃から癖がありました。
強迫性障害
頭の中で決まり事があってそれをやらないと気が済まない
数数えたり
社会不安障害
この先どうしていいか分からない不安ばかりでリスクばかり不安な事ばかり考えてしまう
赤面症
人...続きを読む

Aベストアンサー

医師ではありませんが、うつ病歴15年の者です。

>うつ病、チック症、強迫性障害、社会不安障害、赤面症、
これらは全て、同じ心理的な作用により発生する、同じ状態を、違う面から捉え、異なる病名等が付いているだけでしょう。

間違った思考習慣により形成される、「思考習慣病」とでも言えば良いでしょう。

>自己嫌悪があって自分を奮い立たせる事が出来ません
間違った思考習慣の例が、これです。

発生する、様々なマイナス思考に対し、
その原因を、理解・解消しないまま、その感情だけを、
押さえつけようとするため、それと同等か、それ以上の反作用が発生し、

「押さえつけた感情=<それによる反作用」

関係性から、状況は悪化する一方となります。

ダイエットを失敗し、リバウンドを繰り返し、体脂肪率が増えている状態です。


不安等のマイナス思考が発生した時、「何が原因で不安なのか、具体的に分析し、原因を取り除く」必要があります。

つまり、自分を「奮い立たせては逆効果」なのです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報