最新閲覧日:

色覚異常について教えていただきたいのですが、先天性と後天性があると聞きました。先天性は分かるのですが、後天性の場合どのような事がきっかけとなって色覚異常になるのでしょうか。また色覚異常は薬や訓練で治るのでしょうか?教えていただきたいです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトに関連質問の回答があります。


「色盲」
このページでは「先天的」だけのようですが・・・?

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0

後天性異常の原因疾患を揚げているページがありました。

参考にしてください。
視力低下など他の症状を伴うケースが多く、また先天性に比べればごく少数と聞きます。ただし病気によるものなら原因疾患が治れば直るケースも多いでしょうね。

先天性の色覚異常が治せるか治せないか、という問題については以前から議論が行われています。原因は遺伝子にあるので、一般に治療は全く不可能とされています。
ただし一部の医療機関ではある種の治療法で色覚異常者でも健常者と同様に色の識別ができるようになると宣伝していて、また実際に多くの方が治療を受けているようです。雑誌に広告が載ったりもしています。
これが本当に効果があるのかどうかは一般の異常者(妙な表現ですが(笑))の間でも議論がされていて、ちょっと泥沼化しているフシもあります。私自身もその異常者ですが実際真偽の程を判断つけかねる所です。
興味があったら参考URLから情報交換のページへリンクしていますので、探ってみてください。

参考URL:http://www.sap.hokkyodai.ac.jp/~sasakit/page/yog …
    • good
    • 0

後天性には、いろいろ原因があると思います。


例えば、目そのものを強打するとか・・・視力は落ちるでしょうね。 脳の視覚野を損傷(高熱とかその他病気で)するとか・・・
    • good
    • 0

母から聞いた話ですが叔父が色覚異常(色盲?)でした。


自動車免許を取得するにあたり、色を識別できるように自宅で特訓したそうです。
(叔父は緑と青が他の色に見える異常だったそうです)
折り紙(色紙)を買ってきて、『この色は緑』『この色は青』とアタマに叩きこんだそうです。
結局治ってるわけではないのですが、この方法で試験を受け、合格したそうです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報