いつでも医師に相談、gooドクター

この言葉って、お中元、お歳暮、お祝い、お礼等を贈るときに使うイメージがあります。
例えば、喪中のはがきをもらったけど、全然知らなかったので、なにかお供えを贈る時、ご本人は亡くなっていて、ご家族宛にっていう時。
突然、品物を贈ってもわからないかなと、お供えを贈りますというお手紙を差上げる時にも使っても良いのでしょうか?
笑うという言葉は、こちらが謙遜しているということはわかってもらえると思うのですが、喪なのに笑うという字を使って良いのか?悩んでいます。
ご教授ください。

gooドクター

A 回答 (3件)

そう書かれていても怒りはしないでしょうが、微妙に抵抗があります。


自分が出すときは、やはり抵抗があるので使いません。

笑うを使わずに、『お納めください』の方がいいと思います。
あるいは、『お供えください』でしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり、抵抗がありますよね。
お納めくださいにします。

お礼日時:2012/12/14 04:29

物を送る挨拶状なら「供物をお供えさせていただきたいのですが」とかなるかと思います。


表現としては、仏様に語りかける表現。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
仏様に語りかける表現、勉強になりました。

お礼日時:2012/12/14 04:52

弔慰金の場合は、「どうか、ご霊前にお供えください。

」です。弔事に「ご笑納ください。」は使ってはいけない。

「ご笑納ください。」は贈答品を直接渡せない場合、添え書きの文面には使えますが、手渡しする場合は「どうぞお納めください。」と言った方がよいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
使用禁止ワードですね。
お供えものを宅配してもらうので、お納めくださいにします。

お礼日時:2012/12/14 04:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング