これからの季節に親子でハイキング! >>

この動画を見ると、

プロの格闘家でも滅多刺しにされかねない様です。
しかもナイフは刺され慣れていないと
実際はショックで体が思い通りにすら動かなくなると聞きます。

正直、
犠牲者の1人になって被害を拡大させ
余計な手間をかけさせない様、急いで逃げるべきだと思います。

でも目の前で、大切な家族や友人が刺されたり、今にも刺されそうな場合、
何かを使って、過剰防衛になってでも
犯人を止めるすべは無いものでしょうか?

アドレナリンが出てる人に半端な痛みなんて効かないでしょうし、
失敗すれば反撃され共倒れで終わりなのでしょうし・・。

通り魔のリスクが高いスポットを避ける事が一番なのでしょうか?

過去の例など、実例から何か情報を教えて頂けますと幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

NO8です



>私は血がダラダラ流れる怪我でも20分近く痛みを感じず病院に辿り付いた経験がありますが・・
これはアドレナリンではなく「エンドルフィン(脳内麻薬)」の作用です。お間違えのないようににご注意を。因みにエンドルフィンは余程の事態に陥らない限りコントロールは出来ません。殴られたぐらいでは働くことが無いものです

下で「物を投げる」「障害物を作って逃げる」等に賛同されてますが器物損壊罪にならぬようご注意を・・・物によりますが取り返しが付かなくなります。関係の無い人に当るとこれもまた事態はややこしくなります。
それからいきなり物を投げるようですが・・・投げる物をどこから調達するのか日頃から練習しといた方が良いですよ。知識の無いままいきなりの行動は人は中々出来ません
    • good
    • 3
この回答へのお礼

>「エンドルフィン(脳内麻薬)」の作用です。
それで痛く感じなかったのですね。
教えて下さってありがとうございます。

>殴られたぐらいでは働くことが無いものです
通り魔の方が自暴自棄になって異常な興奮状態になって
通常起こりえない事が起こったりして
痛覚が麻痺して殴られても怯まないとなると恐いですが…
そうであるとは限らないのですね。


>器物損壊罪
確かに。
大切な家族や友人が刺されそうになった時だと
命と天秤にかけると・・構わずやってしまいそうです。
出来る範囲で気をつけます。


>知識の無いままいきなりの行動は人は中々出来ません
確かに。
投げる事の出来る物が何も無い場所も有るでしょうし、
買い物の手荷物、鞄、靴、携帯、カメラ、
道端のプランターや街路樹の土や砂利位でしょうか。


ご指摘、ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/12/10 19:43

突然に刺されたりすると、格闘技の達人でも、まず防御は不可能ですね。


逆に、通り魔が通行人を次々と殺傷しながら、徐々に近づいて来るような状態であれば、対処は可能ですよ。

基本的には「長さ」や「距離」が最も有効です。
剣道3倍段などと言いますが、打撃系の武道や格闘技に対し、剣道は3倍くらい強いと言うことで、間合いの遠さは、そのまま強さになります。
長くて丈夫な棒切れでも拾えたら、同程度の身体能力や実力であれば、やすやすとやられることはまず無いです。

「逃げる」も同様で、相手の間合いに入らないと言うことですから、逃げ切れば絶対に負けることは無く、最も有効と言えるかも知れません。

物を投げるのも、相手より遠い間合いから攻撃することを目的とするわけですが・・。
これは一撃で痛撃を与えた場合には有効ですが、手頃なサイズの石つぶてでもを沢山持ち歩いている状況などは、まず無いですから、外すと投げた側は素手となり、また直後は相手と正対せねばなりません。
その結果、逃げる動作が遅れるなどによって、その後の動作でパニックを引き起こす場合もあり、私は必ずしもお勧めは出ません。
かなり追い詰められた状態の、イチかバチか?の手段です。

後は気構えとか覚悟でしょうね。
ご質問のように、大切な家族などを守ると言うことに徹するならば、自分が刺されている間に、家族を逃がす時間を稼げば良いワケで・・・。
そう言う目的であれば、基本的には、やはり自分が刺されるのがベストですかね?

そもそもナイフでも刀でも、形状などにもよりますが、基本は「切る(斬る)」ものであって、「突く」が次善で、「刺す」は最終手段です。
刺したら「抜く」と言う動作が発生し、よほど素早く引き抜かなければ、腕ごと抱えられるリスクが「斬る」に比べて何倍も高まるんです。
また特にナイフの様な刃渡りが短い得物だと、即死に至る急所以外では、刺されても一撃では致命傷になりません。

刺される側が腹を決めて、時間稼ぎとか、腕を取る目的で、下手に逃げ回らず、上手く刺されに来たら、刺す側が訓練を受けた兵士とか、突き殺しが専門のダガーナイフなどじゃなければ、相当な時間を割かれることになると思いますよ。

逆に腕だけ取ってしまえば、多少でも武道などに心得があれば、自分が知っている急所に一撃を食らわすことも可能です。
それなりに訓練を受けた兵士などでさえ、戦闘中に足の指を一本でも撃たれたら、戦闘力は1~2割減少すると言われていますが、一般人の加害者なら、金的を蹴り上げるとか、掴んだ腕の指一本でもをへし折ってやれば、かなり弱体化するのでは?と思います。

素手で、相手の戦闘力を奪うのに最も効果的なのは「目つぶし」かな?
これは案外難しいし、覚悟を決めてても、躊躇してしまいますが、決まれば相手の戦闘力はガタ落ちです。

法律に触れない範囲の護身具とか、護身具に応用出来る物品を常備するのも良いかも知れません。
他の回答者さんも書かれてましたが、たとえば大きなバックルのベルトなどは、殺傷能力がありますし、間合いも長く、普段は全く邪魔にならないので、超オススメです。
無闇に振り回すだけでもかなり恐いですけど、武器の性格上、なるべく遠目の間合いから、相手の頭部や武器を持つ手を狙うのが良いです。

何も無く、同様の効果を発する武器を急造するなら、たとえばコンビニ袋に小銭を10枚くらいとか、缶コーヒーでもを入れて、先端を重くして振り回すだけでも、当たればかなりの威力を発揮しますヨ。

緊急事態の最強グッズは「カバン」と言う説もあります。
ブン回しても良いし、盾にもなりますので、攻守兼用ですから。
扱いやすいカバンなら、訓練でもすれば、撃退どころか制圧出来る可能性もありますよ。

緊急時は、逃げるにしても正当防衛にしても、決めたことに対し躊躇しないことと、それと何より、質問者さんの様に、もしそう言う事態に遭遇した場合どうすれば良いか?を、良く考えておくことですね。
それが最も重要な、「冷静な対処」が出来る秘訣でしょう。
    • good
    • 0

優秀な兵士は武器を持った集団を素手で制圧することも可能みたいです。


http://japan.techinsight.jp/2010/12/miyabi101211 …
要は臆したら負け、何も考えず殴り倒せってことではないでしょうか?
もちろん逃げられるときはそうしたほうがいいと思うけど。
    • good
    • 0

 頭を狙って、モノを投げましょう。


 投げるものは何でも良いです。
 命中しなくても、相手の気をそらせればいいのです。
 ものを投げつけられたら、人間誰でも少しは警戒します。
 そのスキに逃げましょう。
 あなた以外のだれかが刺されそうな場合も、ものを投げつけて、気をそらせておいて「逃げろ」と叫んでみんなで逃げてください。
 相手があなた以外の方を向いているなら、死角から投げつけるチャンスですから、どんどん投げつけましょう。
 逃げながらさらにものを投げたり、自転車や看板など障害物になるものを道路上に転がしたり、いろいろ利用しましょう。
 ナイフはリーチの短さが欠点で、接近さえされなければ絶対にやられません。
 ナイフを投げたって、名人でもなければ当たりませんし、投げた瞬間に犯人は武器を失うことになります。
 ナイフに対するには、まず接近しないことを第一に考えるべきです。

 ものを投げる、投石というのは、古代から現代に至るまで、強大な敵の武力に苦しむパレスチナ人たちの基本戦術であり、弓矢が登場するまでは第一級の遠距離攻撃術でした。
 簡単であるがゆえに奥が深く非常に有効です。
 投げつける+逃げる のセットこそ、自分たちの身を最も効果的に守る方法です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど・・!

投げる事なら長物を振り回すより距離を取れますし、
投げて注意がこちらに向いたら逃げる。
また他を見るならさらに投げ付ける。
集中させない様にして
時間を稼ぐのが被害を減らすのに良いのかもしれません。


それに頭に物が直撃すると、時に生死に関わるので
頭は本能的に守ろうとしますし、
直撃しなくても注意は分散しますよね。

誰かが馬乗りにされたりしたら何でも投げ付けて注意を逸らし、
1つでも怪我を減らし生存できる可能性を上げるべき
なのかもしれません。


1つの事に必死になりはじめたらすぐ物を投げ付け、
注意できなくさせれば行動を選べなくさせ時間を稼げるかもしれませんし。

何かに夢中になったならその隙に背後から激しく叩けば
弱らせる事なら出来るかもしれません。



>投げつける+逃げる のセット
海外の報道などではよく見かける光景ですが、
あれは地味に有効な手段だったのですね。


ヘルメットを被っていれば防げそうですが、
視野が狭くなれば不意打ちにはさらに弱くなるのかもしれませんし。






基本逃げる事を優先しつつ、
守りたい人を守る為には物を投げて注意を逸らそうと思います。

多くの人が一斉に物を投げれば、
助かる命は増えるのかもしれませんね。


一番良いのは、苦しみから自暴自棄な犯行を起こしてしまいうる人を、
幼少期の内に早期発見し、早期救済できる社会になる事だとは思いますが、
事はそう簡単ではなく難しく解決が難しい様ですし、
まだまだ当分は大切な人を守る為には覚悟が必要な様で。

ご回答、ありがとうございました。
とても参考になりました。

お礼日時:2012/12/10 16:42

格闘技経験者です。

打撃・柔術・護身術を20年ほどの経歴です

対武器は格闘技では対処不可能な場合は多いです。しかし「護身術」であれば可能な場合はございます。これは競技スポーツであるか戦闘術であるかの違いです。

クラヴマガに良く似た物ですとhttp://www.koroho.jp/

一般的に、格闘技の不測の事態での使用は格闘技経験者の不利になるなど言われていますが、私の経験上は現行犯で捕まり、加えて自ら経験者と喋らなければ「肝の据わった単なる喧嘩の強い人扱い」でしたので、過剰防衛になる人は余程の口下手・おばかさんではないかと思っています。

現実の話ですと、ナイフで人を脅した場合、最悪殺されても文句は言えないというのが、私が4人組みの路上強盗に遭遇し、2人半殺にして警察に引き渡した際の警察官のお言葉です(他にもいろんな想定でお話は聞きましたけど)。。。自ら経験者と名乗ることも無く、余程使い方を間違えない限りは世間で言われてるほど法律は不利には働かない物と言う認識です。

大方、武道の指導者・TVなどが無闇に人を傷つけないようにした指導法やウワサではないでしょうかね。

そもそも自分に被害が及ぶくらいですと潰しておいて保障する方が安いですので、対処はしたほうが良いのです。最悪の場合を想定しても悪くとも示談で怪我の治療費は骨折で数万円ですから交通事故の保険免責程度?です。命+侮辱されたプライドとを天秤に掛けると非常に安い値段ではないのかな?これは個人によるかもですけどね

>危険なスポットを避ける
危ない所には近寄らないと言うことは大事なことですが、それは人の行動を制限する物です。人は自由ですのでイチイチ制限される覚えは無いでしょう。
やりたいようにやりたければそれなりの知識は身につけることは大事です。計算や勉強も知識ですが、身を守る術も身体に教え込む知識です。知っていると言う事が余裕を生み、冷静な対応をしやすくします。

>アドレナリンは痛さを感じない
ウソです。ある程度は感じませんがその状態であるのは非常に短時間です。喧嘩でなくとも競技中でもアドレナリンは出ています。いい例としてローキックで倒される人を考えればよいです。耐えれるかもしれませんが蓄積するダメージは確実に存在し、限界を超えると痛さで動けなくなります。これが痛さを感じないと言えますか?本当に痛さを感じないのは有機溶剤・覚醒剤など薬物常習者による神経麻痺した人のみです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>アドレナリンは痛さを感じない
私は血がダラダラ流れる怪我でも20分近く
痛みを感じず病院に辿り付いた経験がありますが・・

>耐えれるかもしれませんが蓄積するダメージは確実に存在し、
>限界を超えると痛さで動けなくなります。
叩かれれば、やはり内出血など、
多かれ少なかれ体の中身は確実に壊れて機能を落として行きますし、
連鎖的に体の機能が落ちれば身動きは取れなくなるのですよね。

内出血が増えると体内での出血被害を抑える為に血圧が下がると言いますし、
酸素を送れなくなれば体は自然に動けなくなって行く様ですし。
警察が到着する5~10分の間に十分な効果が見込めるかは不安ですが…。


・・・こう考えると
二酸化炭素のスプレーなんかで窒息させて気絶させると
案外あっさり大人しくなるのでしょうか。
火災の消化剤変わりのそれを浴びた事故の話を思い出しました。
でも、上手く吸い込んでくれるとは限りませんよね。
個人差も色々ありそうですし。




>過剰防衛になる人は余程の口下手・おばかさんではないかと思っています。
・・正直者だと、損をするのかもしれませんね。
でも
>ナイフで人を脅した場合、最悪殺されても文句は言えない
そういう視点がある程度あるなら良いのかもしれません。
行き過ぎ、やり過ぎ、どこまでやれば鎮圧できるか解からない。
素人でそれでやり過ぎてしまうと問題なのかもしれませんが。。

>命+侮辱されたプライドとを天秤に掛けると非常に安い値段ではないのかな?
確かにそうですね。
やり過ぎになってでも守りたい人の命は守りたい。
これが本音かもしれません。

そう思われる人を持てなかった個人を想うと、何か物悲しいですが・・・。

お礼日時:2012/12/10 16:18

>通り魔のリスクが高いスポットを避ける事が一番なのでしょうか?



強盗や恐喝目的の者なら人目のない裏通りなどを避けるだけで
遭遇しないですむかも知れませんが、大量殺傷を目的とした通り魔
は逆に人通りの多い繁華街などを狙うので無意味。

これはもう状況次第。 ケースバイケースとしか言いようがありません。
相手が強盗や恐喝などの目的のために刃物で威嚇する場合と
通り魔のように無差別に殺傷目的の場合では対応は異なるはずです。

基本は時間を稼いで逃げることですが、いきなり刃物を突きつけられて
金品を要求されると迂闊に動けないかも知れません。

それでも金銭目的の場合でしたら「ここに20万円入っているから。」(もち
ろん嘘でOK)と大声でバッグを少し離れた場所に放れば、そちらに
気をとられて逃げられる確率はあがります。

また常に小銭をポケットに入れておくと接近された場合に「全部出すか
ら」とポケットからジャラジャラ出して、いきなり顔に投げつけてやれば
時間稼ぎにはなると思います。

追われたなら逃げながら大声で助けを呼ぶことですが「助けて」や
「人殺し」なんて叫んでも巻き込まれたくないと考える人は自宅から
出てこない可能性があるので「火事だ」と叫びましょう。

また確かに傘や棒状のものがあると助かるのですが、いつも身近に
あるとは限りません。 しかし常にバッグなんかの手荷物は一つく
らいは持ち歩いていることが多いので、それをブンブン振り回すこと
で致命傷を負いにくくすることは出来ます。

ちなみに私は昔かなり危ない日常が続いた時期があり、常にポケット
にパチンコ玉を2、30個入れてました。(小銭の代わり)
至近距離から顔にぶつけてやるとまず追いかけては来れません。

どうしても不安ならば防犯グッズの中の防刃ベストや防刃シャツなど
を常に着込むしかありません。(実際に私は着ていたことあり)
さらに防刃グローブ(手袋)があれば相手の刃物をグッと握って取り
上げることも不可能ではありません。備えあれば憂いなし。
一応、参考URLを書いておきますね。

実際、すれ違いざまに切りつけてきたり背後から刺すような通り魔に
対して咄嗟に反撃したり、攻撃を事前に察知することは難しいかと
思われます。

この場合、普段から薄着はせずに重ね着しているほど万が一刺さ
れたり切られたりした場合でもダメージが少ないと言われます。
消極的防御ですが常に臨戦態勢で日常を暮らすなんて出来ません
から。 

ただし通り魔事件というのは2010(平成22)年中の通り魔殺人事件が
5件、検挙数は5件と前年に比べそれぞれ1件増加というように通り魔
に遭遇する可能性はかなり低いと思われます。

参考URL:http://www.boujin.com/
    • good
    • 0

身長150cmの男に、大男の警官三人がはね飛ばされた


という例があります。
その男は格闘技の経験など皆無でした。
警官は、ほとんどの人は柔剣道の有段者です。

人間、死に物狂いになるととんでもない力を発揮します。
そんな人間が刃物を持ったら、非常に危険です。
私は、格闘技をやっており、ケンカレベルなら相当の自信があり
ますが、刃物を持って死に物狂いの人間に太刀打ちできる
自信はありません。

昔の事件ですが、犯罪者を追いかけた屈強な若者
3人が、犯人に刺され、3人とも死亡した、という
事件がありました。
その3人は、兄弟でした。

”アドレナリンが出てる人に半端な痛みなんて効かないでしょうし”
     ↑
全くその通りです。
空手の試合レベルでも、スネが凹むほどの打撃だって
痛みなんて感じないことがあります。
レイプ犯から妹を助けようとした兄がいまして、
犯人を押さえ込み、警察に引き渡した後になって
腹にナイフが突き刺さっているのに気がつき、気絶
した、という事件もありました。
これが生死をかけた戦いだったらどうでしょう。
戦争時代の話しですが、内臓ははみ出たり、腕がもげても
気づかないことがあった、といいます。
包丁を持った犯人に、剣道高段者の警察官が大勢で
殴りかかったことがありますが、犯人はケロッとしていました。

”犯人を止めるすべは無いものでしょうか?”
     ↑
近寄らないこと、逃げることですね。
どうしてもやらざるを得なくなったときは、相手と同じ
状態に、つまりこちらも相手を殺すつもりで
死に物狂いでやらないと対抗できないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>人間、死に物狂いになるととんでもない力を発揮します。
これが恐いです。

細身の女性ですら片手で100kg軽々持ち上げる筋力が有り、
長時間壊れずに動ける様に低出力運転をしていると言いますし。
私自身、少しだけ火事場の馬鹿力を出した経験が有るので、
刃物を持った相手が
死に物狂いになっていたら、
相当恐ろしい事になると思います。
半端な腕力では全く太刀打ち出来ないだろうと思います。



>戦争時代の話しですが、内臓ははみ出たり、腕がもげても
>気づかないことがあった、といいます。

そういう話、時々耳にします。
私も幼少期に大怪我をした時、
ダラダラと流れる出血していても、
20分ぐらい痛みを全く感じませんでした。
ピリピリする程度で、痛みは全くないまま病院で治療を受けました。

痛みでは相手は怯まない可能性が高いと思うだけに、
火事場の馬鹿力と重なると、本当に恐ろしい事になると思います。



>死に物狂いでやらないと対抗できないと思います。
そうですね・・。
・・悲しい事です。。

お礼日時:2012/12/10 15:52

こんにちは。



●●ガスを噴射して逃げます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

十分に顔に浴びせられれば
そのまま抑え込めるかもしれませんね。

でも噴射の為に近付いて、
顔をこちらに向けさせ様として、
振り向き様に刃物を振り回されて切り付けられたら
スプレーを落としてしまいそうな気もしますし、

上手くかけても十分に浴びせようとして腕を掴まれて
逆上した犯人に滅多刺しにされるリスクもありそうな。

・・怖いですが、持っていて損は無さそうですね。
ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2012/12/10 04:16

いつだったか人通りの中で、すれ違いざまに倒れかかってきた人を避けられなかったことがある。


そのときは「おっと」で済んだけど、あれがナイフを持った通り魔だったら、無事では済まなかったと思う。

たとえ頭では解っていても、とっさには体が動かないと思う。
向こうから来る人ひとりひとりに「もしあの人が襲ってきたら……」なんてイメージトレーニングしながら歩いている人なんて、そういないでしょうし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね・・。

ただ、溺れる子を助けようと川に飛び込んで亡くなる方も
多く居られますし、衝動的に守りたい人を助けようと
考えなしに突っ込んで行ってしまうかもしれません。


悲痛な痛みを長年浴び、その苦しみから周囲と衝突し
孤立し、苦痛からこうした犯罪を起こす人が居る。
気付かれず見捨てられた痛みが社会に返る悲しさ。

どうにか社会として解決し、誰もが安心して
暮らせる社会になって行けると良いのですが・・。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/12/10 04:24

相手がナイフを持ってた場合には、ズボンのベルトを外してバックルを外側にして振り回すと相手も怯みます。



ナイフを持った手にバックルを思い切りヒットさせればナイフを握れなくなって落とすでしょうから、落としたナイフを拾おうとした隙に相手の顔面を蹴り上げれば戦闘能力を奪えるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ベルトで威嚇するのも時間稼ぎにはなるのですね。
・・・少しでも振り回し損なうと
飛び掛られて滅多刺しな気もしますが、
守りたい人の逃げる時間を数秒稼ぐ位になら
なれるかもしれませんね。

アイディアありがとうございます。
出来る限り逃げる事優先で考えたく思います。

お礼日時:2012/12/10 00:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ武道経験者は通り魔に立ち向かわないの?

 近年通行人をナイフや包丁で切りつける通り魔事件が頻発しています。
犯行現場の周囲には数百~千人規模の人がいたはずなのに、皆犯人から逃げるだけで立ち向かう人は皆無でした。あれだけの人数がいれば、何人かは武道経験者がいたはずです。しかしいずれの事件も犯人を取り押さえたのは警察官でした。
 以前有段者の人から、「素人が包丁持っててもそのへんの棒きれで勝てるよ(剣道)」「ナイフ持った素人相手なら蹴りで一発だ(空手)」という話を聞いたのですが、なぜ立ち向かう武道経験者が一人もいなかったのですか?

Aベストアンサー

なるほど確かにそうですね。

結論から言うとそれだけ腕が達者で覚悟を持った人がいなかったからでしょう。
問題は着地地点なんです。

剣道でそこそこ腕前があれば、ナイフの軌道など簡単に読めるので
ナイフを叩き落すことは可能です。その後はどうしますか?
相手は精神的に高揚していて相手を殺そうとしているのです。
剣道で日頃から相手を殺す練習をしてるならいいですが、
ナイフを落とした後の対処法が分からないと怖くて手は出せません。
第一手ごろな棒切れを毎日持ち歩いている剣道家はいません。
護身のため欧米で手ごろな棒切れを持って歩いていたところ
警察に逮捕された経験があり(笑)毎日持って歩いている方がキチガイです。

空手もそうです。相手のナイフを蹴りで落とすのは、
練習では可能です。しかしラバーナイフで練習しても、
こちらのナイフ裁きが上手い場合は、最終的に胸に一撃を決められます。
その怖さを分かっている者は手を出しません。
そんな練習をせず、その怖さを分かってない者は現実に直面した恐怖で動けないはずです。
仮に100歩譲って相手のナイフを上手く対処して相手に攻撃を加えても、
ナイフ所持者は2撃、3撃を加えてきます。
その対処をしていないのならやはり怖くて手を出せません。

この着地地点はどこでしょうか。
恐らく質問者様は相手のナイフを制して、
相手が身動きできないようにすることですよね。
現実的にナイフで人を切りまくっている人に挑むのは
現代の日本人の精神的段階から行って無理です。

また瞬間的パニックが起こった場合、
人々は恐怖に扇動させられ的確な判断を待たずに
回避行動を取ります。原因は情報量の少なさです。
「相手がナイフしか持ってない」という前提なら、
数人で押えようとも考えられますが、
「懐にはダイナマイト、カラシニコフ等」を持っている可能性だってあります。
私に子供や恋人がいた場合、
犯人を捕まえるよりも子供や恋人を逃がすという行動を取ると思います。
万が一こちらに向かってきたときに初めて活用するのであって、
敢えて自ら危険に飛び込むようなことはしないでしょう。

さてもし皮手袋、防弾チョッキ、警棒のような最低限の装備があれば、
取り押さえようという輩もいたはずです。
そうです。だから警察しかいないのです。
凶器を持った人相手に素手ではちょっと行きにくいです。

ちなみに護身で言えばまずは逃げることを教わります。
だからあまり格闘技経験者を責めないでください。
スポーツ化した現代では凶器相手に対処できる格闘技は骨法位しかないのです。

さて話は変わりますが精神錯乱者やよっぱらいなどで、
狂乱状態の者を何度か抑えたことが有りますが、
そいつらの力の強いのなんのといったらもうハンパではありません。
例えば車のガラス。手で割るといったら相当な力が要ります。(素手の場合)
しかも割れた後の怪我のことを考えると正常な人はできません。
(そもそも正常な人は理由無く車のガラスを割りませんが)
しかし異常者は自分の骨が砕け、肉が切れても錯乱状態では痛みを感じないみたいで、
躊躇無く割ったのを見たことがあります。
自分の肉体が破壊されてもかまわないと考えている連中と、
怪我なく相手を押えようと考えている正常な人では根本的に勝ち目がありません。

かつて錯乱者を押さえ込みましたが、
押さえ込んでも暴れまくっているので押えるのが一苦労でした。
骨を折る寸前まで行っても意識がないから痛みを感じないのです。
最終的に骨を折ってから絞め落とすしかないかな、と思った時に、
数人がのっかりようやく収集がつきました。
当然平常心に戻った錯乱者は痛みで腕を押えていましたが。

話が長くなりましたが、
格闘技がスポーツ化した現代、そして平和なれした現代、
格闘技をやっているという理由で期待されても困ります。

では絵空事か。
そうではありません。きちんと役に立つ格闘技技術です。
ただそれを使いこなせる「精神(覚悟)」を現代の人は持ってないだけです。

言い訳っぽくて申し訳ありません。

なるほど確かにそうですね。

結論から言うとそれだけ腕が達者で覚悟を持った人がいなかったからでしょう。
問題は着地地点なんです。

剣道でそこそこ腕前があれば、ナイフの軌道など簡単に読めるので
ナイフを叩き落すことは可能です。その後はどうしますか?
相手は精神的に高揚していて相手を殺そうとしているのです。
剣道で日頃から相手を殺す練習をしてるならいいですが、
ナイフを落とした後の対処法が分からないと怖くて手は出せません。
第一手ごろな棒切れを毎日持ち歩いている剣道家はいません。
護身...続きを読む

Qナイフを持った相手との戦い方

こんばんわ、以前街で肩がぶつかってしまった相手と
口論になった者です。

余所見をしててぶつかってしまったのですが
僕が謝らないと相手はナイフを持って謝れと脅して来ました。
警察に通報するなりすれば良かったと思うのですが
僕は怖くなってしまい相手に謝罪して泣き寝入りしました。

誤ってしまうのが一番ですが、例え相手を昏倒させたとしても
正当防衛が立件出来たと考えると男なので悔しいとも思います。

ナイフを持った相手と戦う時は「とりあえす首・心臓・肺・肝臓を
刺されなきゃ致命傷にならんだろ。…体重が乗ってないなら大した
威力にもならないだろうし、乗ってるならバックステップで仕切り直せばいい…切りつける動きに対してはこっちも服を着ているし
効果的じゃない…露出しているのは手の甲くらいだ…
それらに気を付けて相手の腕の袖を掴めれば後は単にショートレンジの戦い…大丈夫だよな」と素人ながら
色々考えました(笑)対ナイフの効果的な戦い方があったら教えて頂き
たいです。よろしくお願いします。

本当は謝ったり喧嘩なんかしないのが一番なんですけどね(*´∀`*)
今はそれは無しとい事で…(´-`)

こんばんわ、以前街で肩がぶつかってしまった相手と
口論になった者です。

余所見をしててぶつかってしまったのですが
僕が謝らないと相手はナイフを持って謝れと脅して来ました。
警察に通報するなりすれば良かったと思うのですが
僕は怖くなってしまい相手に謝罪して泣き寝入りしました。

誤ってしまうのが一番ですが、例え相手を昏倒させたとしても
正当防衛が立件出来たと考えると男なので悔しいとも思います。

ナイフを持った相手と戦う時は「とりあえす首・心臓・肺・肝臓を
刺されなきゃ致...続きを読む

Aベストアンサー

アメリカで使えなくてはならないとする伝統空手を教えています。 (詳しくは私のプロフィールを見てください)

警察官と護身術の上級者に教える課題としてして「どんなナイフでの攻撃でも」身を守れることを教えています。

素人や実戦の訓練をつけることの出来る指導員と実戦の訓練が出来る状況にいない人ではやるべきことではありません。 ここで、何とかなるよ、こうすればいいよ、的なアドバイスは「特攻隊員になれ」とおんぼろ飛行機に乗せて送りだすだけでなく、ろくな訓練もさせずに送り出す、のと同じ事なのです。 このアドバイスする人を批判しているのではありません。 実際にナイフや拳銃からの護身をし、護身できる生徒を育て、そして、護身が出来る指導員の養成をしてきて20年近くなり、殺害力が拳銃よりも高いナイフの「能力」を認めているからなのです。

相手は何をするか分からないのです。 格闘技や自称武道での「ナイフからの防御方法」は実際には相手があなたを殺すつもりでいれば、または、途中で殺さなくてはならないと感じ始めたら、到底使えるものではありません。 形どうりの動きしか、それもたまに教える程度の練習では「ものにならない」のです。 つまり防御できてしまう攻撃方法を使って相手が攻撃するとは限らないのですね。

文字でこのカテで「効果的な戦い方」を書くことは出来ないのです。 する事はすなわちあなたをいつか殺す事になると信じているからなのです。 それは、事実、このサイトでは違法ともなる事なのです。

1%でもあなたに過信を植え付けることは私には出来ないし、どうか、あなたを正しく導ける専門家の下で現実を教わってください。

参考になりましたでしょうか。 分かりにくいところがありましたら締め切る前にまた書いてくださいね。

アメリカで使えなくてはならないとする伝統空手を教えています。 (詳しくは私のプロフィールを見てください)

警察官と護身術の上級者に教える課題としてして「どんなナイフでの攻撃でも」身を守れることを教えています。

素人や実戦の訓練をつけることの出来る指導員と実戦の訓練が出来る状況にいない人ではやるべきことではありません。 ここで、何とかなるよ、こうすればいいよ、的なアドバイスは「特攻隊員になれ」とおんぼろ飛行機に乗せて送りだすだけでなく、ろくな訓練もさせずに送り出す、のと...続きを読む

Q夫婦のセックスってどのくらいの頻度でしてますか?

あんまり人に聞けないのでここで質問させてもらいます。私は結婚2年目なのですが、1週間~10日に1回くらいです。私も主人も20代後半です。皆さんのところはどのくらいの頻度でしてますか?生活サイクルによってまちまちなのでしょうが、一般的によそのうちはどうなのかな?っておもいまして・・。

Aベストアンサー

あんまり人に聞けないのでここで質問させてもらいます。』
『よそのうちはどうなのかな?っておもいまして・』

確かに、お隣さんに聞きに行く訳にはいきませんよネ。。。。(>_<)
しかし、よそ様は・・・・
知りたいですよネーー  (◎-◎)

一押しの書籍があります。。

「もうお読みでしたら」・・スミマセンデシタ。。。(-_-;)


-----------------------------------

となりの寝室
著者:夫婦仲と性の相談所
価格:¥ 1,470
講談社 (2004/04/22)
内容紹介
既婚女性1600人から根掘り葉掘り聞き出した、かつてなかった夫婦生活白書。
言ってみれば、主婦版モア・リポート
妻のホンネはまじめで深い。
とはいえ、他人の夫婦生活なんて案外知らないもの。
「よそ様はどうしているのかしら?」
そんな疑問に応えます。
●全国アンケート実施。
既婚女性1600人からの回答、プラス40人の体験告白。いろんな夫婦の悩みから、きわどいエッチ話まで、「妻のホンネの集大成」。女性は共感、男性は驚愕の一冊です。

全国の既婚女性1600人から根掘り葉掘り聞き出した 夫婦生活白書!

<結婚前と後でセックスはどう変わりましたか?>
・注文が多くなった。(27歳・結婚7年目)
・興奮するようなことが少なくなった。(27歳・結婚3年目)
・結婚してから誘ってくる回数が増え、ちょっと困っている。(23歳・結婚2年目)
・もっとヤル気を出せと言われ疲れるようになった。(28歳・結婚7年目)
・友達のようになり、なんだかこっぱずかしい。(32歳・結婚7年目)
・義理でするのがほとんどになってしまった。(34歳・結婚5年目)
・パジャマを全部脱がなくなった。(38歳・結婚13年目)
・旦那の態度が全体に横柄になった。(35歳・結婚7年目)
・今は酔っていないと誘ってこない。(29歳・結婚7年目)
・誘うのは私の役目になった。(41歳・結婚15年目) etc
-----------------------------

性の本棚というwebです。。
たいていの専門書が集められています。

http://www.netman2.com/html/030.html

統計資料のページ。
http://www.netman2.com/html/060_060.html

クロネコヤマトのブックサービス
書籍がオンラインで注文できます
人知れず。入手。人知れず、勉強・・・
http://market.bookservice.co.jp/top/ovindex.html

『一般的によそのうちはどうなのかな?っておもいまして・・。』

同上の本棚?の本はたいてい読みました
この世界は、一般的が難しいみたいですね。
書籍名は伏せますが。

「♂32歳♀23歳」で初婚・・・3年後 S○Xレス・・今は60歳近いご夫婦から
34年間 ありませんと言う♀ 一生で3年間・私の♀人生は一体何だったの  ・・悲惨例から

「♂65歳♀28歳「二号様と」」で殆ど毎日・・スーパーマン迄 
て書かれてありました。

となりの寝室に書かれてある事が、平均/一般的かも知れません。

あんまり人に聞けないのでここで質問させてもらいます。』
『よそのうちはどうなのかな?っておもいまして・』

確かに、お隣さんに聞きに行く訳にはいきませんよネ。。。。(>_<)
しかし、よそ様は・・・・
知りたいですよネーー  (◎-◎)

一押しの書籍があります。。

「もうお読みでしたら」・・スミマセンデシタ。。。(-_-;)


-----------------------------------

となりの寝室
著者:夫婦仲と性の相談所
価格:¥ 1,470
講談社 (2004/04/22) ...続きを読む

Q腹を刺された時に致命傷になる理由

 オウムの村井邦夫氏が刺された時に当時の印象として「多分助かるだろう」と思ったんですが、帰らぬ人となりました。
 単純に「刺された」というケースでも命に別状のないケースもあれば致命傷になるケースもありますが、どうしてでしょうか?。
 体のどういう部分に刺されてどの臓器を傷つけると致命傷になるんでしょうか?

Aベストアンサー

腹部を損傷した場合、その損傷程度によって致死率は変わります。

まず、損傷がどこまで及んでいるかです。腸を損傷すれば、他の方も言われているように腸内の細菌が腹部に蔓延して腹膜炎を来して死亡します。この際は即死ではなく、死亡に至るまでに数日必要になります。早期に適切な外科処置と抗生剤投与が行われれば救命しうる可能性もあります。戦時中に爆発物の破片などが腹部を損傷して、数日後に死亡、と言うようなケースの多くはこれに当たると思います。

他には大量出血による死亡です。大きな血管を損傷すると手術的に動脈を止血しないと出血が止まらないことがあります。この処置が出来るまで、どれだけ出血するかがポイントとなります。腹部大動脈や腎動脈を損傷した場合、意識消失から死亡に至るまでは数分から数十分ですので、通常は「即死」となります。いわゆる「急所を刺す」という状況です。故村井氏の事案はこれに当たり、背部近くから刺傷されたことによる大動脈損傷を来していたと記憶しています。大動脈はかなり深い位置にあり、相当な力で刺す必要がありますので、一般人の思いつきではなく、それなりの訓練を受けた人ではないかと言われたのも、これが理由です。

また、肝臓や脾臓などの実質臓器を損傷しても出血量が多くなりますので、致死率は高くなります。

このように、腹部損傷の場合の死亡原因は出血が主な原因ですが、消化管損傷による、時間をおいた2次的な感染による死亡というものもあり、主にはこの二つだと思います。普通の人(特に女性)が刺した場合には臓器損傷を与えるほどに刺すことは簡単なことではないようです。

あと、通常、割腹自殺として行われるものでは、内臓損傷に至ることは少なく、腹膜損傷程度かそれ以下のことも多いようです。腹膜損傷であれば、腹膜炎さえコントロール出来れば今日では救命出来ることもあります。昔の切腹でも自分で致命的損傷を受けるほどまで腹をかききることの出来る人は少なかったとも言われており、実質的には介錯による死亡という事が多かったようです。

腹部を損傷した場合、その損傷程度によって致死率は変わります。

まず、損傷がどこまで及んでいるかです。腸を損傷すれば、他の方も言われているように腸内の細菌が腹部に蔓延して腹膜炎を来して死亡します。この際は即死ではなく、死亡に至るまでに数日必要になります。早期に適切な外科処置と抗生剤投与が行われれば救命しうる可能性もあります。戦時中に爆発物の破片などが腹部を損傷して、数日後に死亡、と言うようなケースの多くはこれに当たると思います。

他には大量出血による死亡です。大きな血管...続きを読む

Q交通事故死した動物を見つけたとき、どうするのがよいですか?

交通事故死した動物を見つけたとき、どうするのがよいですか?
質問文で言葉には気をつけておりますが、気分を害されるようなことがあれば申し訳ありません。

昨日夜自宅への帰り道、反対車線で交通事故死したと思われる猫の死体を見つけてしまいました。
2車線のうちの中央車線よりのほうです。
最初そこを通り過ぎる時に気づきました。
かわいそうに・・とは思いましたが、ここはアスファルトでどうにかしたところで埋める場所もないし、日曜の夜で市役所も開いてないし・・猫も轢かれて色々飛び出していて、どうしよう・・とも自問自答しました。
でもあの猫の死体を見て「気持ち悪い」と思う人がいるかもしれない。
そう思ったらあの猫に申し訳ない・人目のつかないところにせめて運んでなんとかしてやろうと思い、急いでUターンしてその場所まで戻りました。
うちにも猫がおりまして、直接猫の死体を触って病気を家に持ち込んだらマズイと思い、その時たまたま持っていた自分の着替えの服を持ってその場所まで近くに停めた車から走りました。
すぐ近くに先に猫を見つけた若いお姉さんもいました。(車をそばに停車し、私と同じようにUターンで戻ったようです)
お姉さんは警察をすでに呼んでくれていましたが、小さいビニール袋しかなくどうしようもできないで歩道で困っていました。
ただいつまでも猫の死体が道路にあるとまた轢かれてしまうかもしれないと思い、お姉さんと二人で私の服を被せて抱え上げ、歩道に連れてきました。
しばらくして警察が来てくれ、「ご苦労様でした。帰っていいですよ。」と言われ、そのままそこで解散となりました。

自宅に帰り夫に話したところ「普通警察は自分達で全部やるんだから、道路まで出て猫を歩道に連れてこなくてもいいんだ。お前が危ないからもうやるな」と言われてしまい、自分のしたことが間違いだったのかと思い、悔し涙が出ました。
猫をどうにかしている最中の私の身を案じてくれる気持ちはわかりました。
でも自分の中で、じゃあ警察がくるまで猫は何回轢かれてもいいからその場にじっとしておけということなのか?ということで昨日からずっと考えっぱなしで悩んでいます。
服を使ったことも、あまりいい顔はされませんでした。でも私は後悔していません。(服はそのまま猫にかけてそのままにしてきました)

このような事故死してしまった動物を見つけた場合、まずどうするのが一番よかったのでしょうか。
また、動物の死体はその後市役所経由?で火葬場がなにかに運ばれるのでしょうか。

私が小学生の頃にもこういうことがあり、友達と市役所に電話して助けを求めたことがあるのですが、市役所の人は猫をそのままビニール袋に入れて近くのゴミステーションに投げていったのが今でもトラウマです。(子供だけで電話をかけたので嘗められたのかもしれませんが)
まさか昨日私達が解散した後、猫はどうなったんだろう・・・というのが心配です。

乱雑な長文でしたが読んでいただきありがとうございました。

交通事故死した動物を見つけたとき、どうするのがよいですか?
質問文で言葉には気をつけておりますが、気分を害されるようなことがあれば申し訳ありません。

昨日夜自宅への帰り道、反対車線で交通事故死したと思われる猫の死体を見つけてしまいました。
2車線のうちの中央車線よりのほうです。
最初そこを通り過ぎる時に気づきました。
かわいそうに・・とは思いましたが、ここはアスファルトでどうにかしたところで埋める場所もないし、日曜の夜で市役所も開いてないし・・猫も轢かれて色々飛び出していて、ど...続きを読む

Aベストアンサー

もう回答は#2.3さんから出ていますの補足と言う形で。
死んでいれば、市役所に電話して下さい。
土日の夜間にも日直がいますので、電話を掛けて構いません。
これが結論です。
夜間ですので、当日回収は無理な場合もありますが、次の朝には回収されていると思います。

色々と疑問な部分が書かれていますので、お答えしたいと思います。
まず、道路上に猫の死骸が確認された場合、確かに可哀そうと思うのが一般の方の良識だと思います。
内臓が飛び出し、地面も血だらけで、毛も地面に張り付いて、顔も潰れ、歯は剥き出しで舌は伸びている。
そんな猫を歩道まで運び見えないように衣服を掛けてあげる、そんな方は本当に稀です。
それから、旦那さんの言う事も理解出来ます。
視界の悪い道路上で、もしあなたが交通事故に巻き込まれたならと思えばこその助言です。
実際、動物の死体回収は、昼間でも交通量が多いと物凄く危険を伴います。
本当に命懸けなんですよ。
お姉さんが警察を呼んだとの事ですが、警察も連絡が入ったのでしぶしぶ現場に向かい回収したのだと思われます。
次の日には市のクリーンセンターに持ち込み、処理してもらったはずです。

市役所経由で火葬場に運ばれるのかと言う疑問に対して。
クリーンセンターにそういう施設はありません。
哀しいかな、普通の可燃ゴミのピットに入れ、同じように焼却されます。
但し、但し、動物の死体を入れた際は、やっぱり軽く合掌黙祷し送り出します。
「今度生まれた時には、車に気を付けるんだぞ」。
そんな感じで送り出しますが、でも現実的にはもっと多くのゴミ処理をしなければならない為、その事だけを引きずる訳にも行かず、忘れてしまうのが現実でしょうか。
犬猫だからと言う事で無く、タヌキ、キツネまでは回収しました。
テン、イタチ、リス、鳥や蛇はさすがに回収を命ぜられた事はありません。

子供の頃、市役所職員がゴミ箱に入れた事が「トラウマ」との事ですが。
市役所から「ゴミの出し方便利帳」のようなものが各戸に刊行されていませんか。
その中に動物死体の出し方も書かれているはずです。
どうしようも無いことなのですが、動物死体は「もの」扱いなのです。

あの猫はどうなったかと言う疑問は、前文で記載しましたが、警察が月曜日にクリーンセンターへ持ち込み焼却となります。
警察内で焼却処理する事はありません。

もう回答は#2.3さんから出ていますの補足と言う形で。
死んでいれば、市役所に電話して下さい。
土日の夜間にも日直がいますので、電話を掛けて構いません。
これが結論です。
夜間ですので、当日回収は無理な場合もありますが、次の朝には回収されていると思います。

色々と疑問な部分が書かれていますので、お答えしたいと思います。
まず、道路上に猫の死骸が確認された場合、確かに可哀そうと思うのが一般の方の良識だと思います。
内臓が飛び出し、地面も血だらけで、毛も地面に張り付いて、顔も潰れ、歯...続きを読む


人気Q&Aランキング