45歳の男性。身長170cmで体重55kgです。
ここ4年くらいの健康診断結果を見たところ、
LDLコレステロール値が190~210の間で推移しています。
体系的には太っておらず、そこそこ筋肉がついていて、
毎日往復40分程度自転車通勤をし、お酒は飲まず、たばこもすいません。
ただし、美食家というか、お取り寄せや高級フレンチ・イタリアン・焼肉などの外食は好きです。
本人は代謝がいいので食べても太らないタイプだと言っています。
いびきはよくかきます。
ここ1年は外食の機会も減りましたが、LDLコレステロール値は高いままです。
食事以外の原因で高いということもあるのでしょうか。

本人は遺伝で高いだけだと言いますが、かなり高いので病院へ行ったほうがいいのでは、
と思うのですが、薬を飲むのが嫌いな人で行きたがりません。
痩せていて遺伝的な体質であっても、LDLコレステロール値が高い場合、
病院へ行かせるべきでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

LDLコレステロール値は動物性の食べ物(肉、魚貝類、卵、乳製品など)を多く食べることで高くなります。


一方太るか痩せるかについてはカロリー次第です。

動物性の食べ物はカロリーが高く太りやすいため、太っている人はコレステロール値も高くなりがち。
そういう人が痩せようと思ったらカロリーの高い動物性の食べ物を減らすので、痩せると同時にコレステロール値も下がるんですよね・・・
その結果だけを見て、痩せたらコレステロール値は下がる、と思われており、コレステロール値が高い場合は痩せましょう、と言われているのです。
(栄養学ってけっこういい加減)

しかし重要なのは太っているかどうかではなく、動物性の食べ物の割合です。

その男性は総摂取カロリーは低いのですが、動物性の食べ物の「割合」が高いのでLDLコレステロール値は高くなってしまっています。
予想通り美食が100%原因ですね。食事以外の原因はないです。

遺伝というのはおそらくその方のご両親も数値が高いのだと思いますが、それは親と食の好みが一緒だからです。

ここ数年数値が高くなったのは歳を重ねたからでしょう。
若いうちは大丈夫だったのが、だんだん大丈夫じゃなくなるんです。
このままでは数年~10年後くらいに動脈硬化が原因で倒れる可能性は高いと思います。

やはり解決方法としては食生活の改善、これしかないですね。
できれば外食の頻度と量を減らした方がいいでしょう。
もしくは美食はそのままで、そうでない食事の時は動物性のものを食べない、野菜を増やす等の工夫をしてみてください。
パンやお菓子など、目に見えていないところで卵や牛乳を摂取しているケースも多いので、成分をしっかり確認した方がいいです。

食の好みはその人の生活そのものですから、なかなか難しいものがあるとは思いますが・・・
根気よく健康についてお話してみて下さい。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
痩せている主人のコレステロールが高いのに違和感がありましたが、
肥満と高コレステロールの関係について、よくわかりました。
おしゃるように、食の好みに注文をつけるのは、
なんだか、心がせまい人間のようで気がすすまないのですが、
やはり真剣に考えてもらわないといけないと実感しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/12/30 23:09

こんばんは



ストレスでも高くなりますよ
心当りはないでしょうか?


とりあえず一度かかりつけ内科を作った方がいいと思いますので
お時間がある時に見てもらうほうがいいと思います
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。

ストレスと言えば、私が食事について注意するのが
ストレスになっていると思います。
それにしても、お医者様にあみていただいたほうがいいと
わかりましたので、なんとしてもお医者様に行ってもらおうと思います。

お礼日時:2012/12/30 23:11

私は専門家ではありません。

LDL は高めで健診では治療を勧められています。

コレステロールの適正値については医者でも意見が別れます。

医学会(動脈硬化学会)としてのLDLの基準値は 140 です。米国ではLDLの基準値は40歳代なら男性160、女性150だそうです。いずれにせよ200 は高すぎるということになります。高血圧、肥満などがあればますます危険などと言われたりします。

ただし、コレステロールは高い方が長生き出来る、(総コレステロールが350(?)以下なら)薬は要らないと言う医者がいます。理由は

1. コレステロールが高いと心筋梗塞になりやすい、との説が米国で出されてコレステロールが悪いと言われだした歴史的経緯があるが、日本人で心筋梗塞で死ぬ人はそもそも多くはない。(脳梗塞は別の話です)

2. そもそもコレステロールと死亡との因果関係が統計的に立証されていない(総コレステロールが低いと癌に成り易いことは知られています)。「悪玉」コレステロールが悪いという説も確証がない。(注:薬を開発する業者の支援で行う研究は疑わしい)

3. コレステロールを下げるため高価なスタチンが処方されるが、スタチンには副作用がある一方(注:40歳代からだと薬を何十年も飲むことになります)、スタチンで死亡率が下がったというデータはない。

たしかに LDL=200 という値はやや高い値ですが、普通の医者のところにいけば安くはないスタチンを与えられるだけで、医療費の高騰に寄与するだけで終わるかもしれません。もし行くなら薬は要らないという説の医者のところに行くのが良いかもしれません。心臓の詳しい検査をするのも良いことかもしれません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
お礼が遅くなり申し訳ありません。
コレステロールが高くても問題ないという医師もいるというのは
なにかでみたことがありましたが、詳しいご説明ありがとうございました。
私も今から薬をずっと飲み続けるというのには抵抗があります。
「コレステロールが高いから下げる」というのではなく、
現在の主人の体が大丈夫なのか、まず調べたいと思いました。
心臓の検査をしてもよいかもしれないくらい、気にしたほうがいいのだと
わかりました。ありがとうございました

お礼日時:2012/12/30 23:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコレステロールと薬について

コレステロールと薬について

うちの母63歳は、3年前からコレステロール0の薬(クレストール2.5)を服用しています。
どうやら夜寝る前に飲んでいるようです。

以前は総コレステロールが 289 と高く

HDLは51でした。

現在は薬により 総コレステロール 167 LDLコレステロール 95 HDLコレステロール 53 となっています。

あと糖尿病予備軍なのと高血圧の薬(ブロブレス錠4)を飲んでいるようです。

最近、少し元気がなくなり、たまに頭がふわふわするなのどの体調不良があるようなんです。
原因としてコレステロールのが低すぎるからということはないのでしょうか?

もしそうならコレステロールの薬をやめたほうがいいのでしょうか?

高血圧の薬がよくないのでしょうか?

わかる方がいらしたらアドバイスお願いいたします。mm

Aベストアンサー

クレストールの副作用に,頭痛、浮動性めまいが記載されています. http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se21/se2189017.html

ブロブレス錠は,特に飲み初めに、めまいや立ちくらみを起こし易いです。副作用としてめまい、ふらつき、立ちくらみがあります. http://www.okusuri110.com/dwm/sen/sen21/sen2149040.html

一度先生に相談されると良いですね.

最近,コレステロールの新基準が出ました.
  http://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/saisin/20070608ik13.htm

Q痩せる方法。 1年かけて15~18kg痩せて、普通体型くらいにはなりたいと思っています。 生活が不規

痩せる方法。

1年かけて15~18kg痩せて、普通体型くらいにはなりたいと思っています。

生活が不規則で運動不足で食生活も荒れているので、まずそれを改善しようと思っているのですが、どういう食生活や生活習慣を心がければ良いでしょうか??

生活の改善以外に何か効果的な方法(こうしたらいいよなど)ありますか??

効果的な運動などもあれば教えていただきたいです。

Aベストアンサー

朝だけ断食
夜だけ断食
週末1日断食

この3種のお好み組み合わせでゆっくりですが確実に健康的に痩せられます。
生活が不規則ということですが、ご飯を食べたり食べなかったりとか、寝る時間がバラバラとかでしょうか。
朝だけ・夜だけ断食の意味は、「16~18時間、固形物を食べない」でいることで、胃腸を休ませ活性化させることなので
夜ご飯を抜くなら、昼ごはんから朝ごはんまでを18時間ほど空ける。
朝ごはんを抜くなら、夜ご飯から次の日の昼ごはんまで18時間ほど空ける。
これを徹底すれば、健康にもダイエットにも良い食生活の出来上がり。
(勿論、合わせて健康的な食事内容にすると、もっと良いです。野菜多め、肉・炭水化物少な目とかで)

週末1日断食は、検索かけてみてください。週末の丸1日だけ食事を摂らない方法です。
ハードな仕事でないならば、週末の最後の仕事日にするのがオススメ。
(たとえば土日お休みなら、金曜丸1日断食)
仕事を夢中でこなしている方が、「食べたい欲求」を抑えられるので(経験談)。

1日断食中は、にんじんとりんごのジュースを手作りできれば、なおヨシ。
無理ならやさい100%ジュースで手軽にしても良いと思います。
よく売ってる甘い酵素ドリンクはあまりオススメしません。
甘味は身体に良くない事の方が多いので。

できるなら、これに無理のない運動をプラスすれば完璧。
運動は何でもいい。ただし、「気持ちよく体を動かせること」を目安に探すことです。
楽しくない事は続きません。どんな些細な運動でもいいので
「これならずっと続けられるわ~」というものを見つけるのが一番です。

私個人は、それが自転車でした。クロスバイクという、ママチャリとは一線を画す
坂道も快適な自転車があるので、それを友人に借りて試したら最高に気持ちよくて。
自分で一台買って、休日はもっぱらサイクリングしてます。
体力維持のためにも良いと思って、ずっと継続しています。
ウォーキングやジョギングより身体的には楽だけど、それなりに鍛えられるし、
遠くまで行くことが出来るので、飽きがこないし気分転換にもってこいなんですよね。
もし興味がおありなら、試してみて下さい(^^)

朝だけ断食
夜だけ断食
週末1日断食

この3種のお好み組み合わせでゆっくりですが確実に健康的に痩せられます。
生活が不規則ということですが、ご飯を食べたり食べなかったりとか、寝る時間がバラバラとかでしょうか。
朝だけ・夜だけ断食の意味は、「16~18時間、固形物を食べない」でいることで、胃腸を休ませ活性化させることなので
夜ご飯を抜くなら、昼ごはんから朝ごはんまでを18時間ほど空ける。
朝ごはんを抜くなら、夜ご飯から次の日の昼ごはんまで18時間ほど空ける。
これを徹底すれば、健康...続きを読む

Q悪玉コレステロールのLDLコレステロールを下げる薬って何がありますか? どの薬がお勧めですか?

悪玉コレステロールのLDLコレステロールを下げる薬って何がありますか?

どの薬がお勧めですか?

医者でも薬局でもドラッグストアの商品でも良いです。

薬で悪玉コレステロールを下げたいです。

Aベストアンサー

薬は 腸内細菌をころします
http://kenkouiji.info/?p=969  腸内フローラ NHKスペシャルまとめ  

これを必ず読んでください。 
医学の常識をひっくり返す発見が出続けています。

https://www.youtube.com/watch?v=Iw6ZifH5-aQ 添加物でハンバーグをつくる!

添加物、安全と思い込んでいる市場にふつうに出回っている商品
 日本は 様々な利権が絡んで、 食の安全の対処が遅れています。

普段摂取する食べ物にこそ  
まいにちの積み重ねとなり その量は膨大になりますし気を遣うべきです



 薬っていうのは薄めた毒物であり、その副作用を利用しているという認識をわすれないでください。
また製薬会社という存在、どういったものであるのか
 こちらのドキュメンタリーをみて しっかり把握したほうがいいですよ
   https://www.youtube.com/watch?v=yp0ZhgEYoBI

Q低LDLコレステロール

先日の健康診断血液検査で、総コレステロールが正常より低い結果した。
基準値 140~199mg/dl  検査結果 129mg/dl

LDLコレステロールは前回に引き続き、正常より低い数値でした。
基準値 70~139mg/dl  前回:検査結果 45mg/dl  今回:検査結果 42mg/dl

高コレステロールの改善食事レシピはよく聞きますが、 
低コレステロールも食事で改善することは出来ますか?
卵など多めに食べれば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

質問者さんは現在どこか体調を悪くしておられるのでしょうか。もし今まで健康で格別問題もない生活をおくって来られたとするとその検査数値を心配する必要もありません。その状態で無理やり数値を上げようとすることはかえって体には良くないのではないでしょうか。体には個性があります。今の検査数値は質問者さんの生き方に相応しいものです。理由のない数値になることはありません。
検査数値を健康度の尺度にするよりもご自分の今の実際の体の調子がどうなのかを優先させるべきです。病的な異常値だとするとすでになんらかの形で現れているはずです。数値が低くても健康であればそれで良し。
検査数値に一喜一憂してると検査そのものがストレスとなっていきます。振り回されないようにしてください。

回答にはなりませんがご容赦ください。

Qコレステロール薬について

 62歳女性です。宜しくお願いします。
総コレステロール・・・255
HDL・・・99
LDL・・・144
中性脂肪・・・59 です。
その他内科的治療はしていません。血液検査の結果、上記の数値でしたが、私はコレステロールの薬は飲まなくても良いのでしょうか。コレステロールの治療薬はどのくらいの数値になったら処方されるのでしょうか。詳しい方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

LDLコレステロール値について、健康な65歳、女性の正常値は140mg/dL未満です。
ですから、ほんの少しだけ高いですね。

LDLコレステロール値が高くなるに連れて、動脈硬化性疾患になる危険度も高まることは広く知られています。
LDLコレステロール値がほんの少し高いだけでは、それほど怖くはありません。
しかし、糖尿病、動脈硬化性疾患の家族歴、高血圧症、喫煙などの他因子が重なると、さらにその危険度が高まります。
とくに糖尿病を合併していると、いっきに危険度が高まります。
治療が必要な場合、医師から食事療法と運動療法が指示されます。
3~4カ月後、改善が認められない場合は薬物療法が始まります。

そこで、内科クリニックを受診し動脈硬化性疾患になる危険因子がないかをチェックしてもらうことをお奨めします。
危険因子を評価し管理していくことは、動脈硬化性疾患を予防するために大切なことです。
いらぬ心配はストレスを生みます。
安心するためにも、受診してみてください。
このような機会を利用し、かかりつけ医をつくっておけば、後々便利なことがありますしね。

参考URL:http://www.kenkoigaku.or.jp/html/eiyo/eiyo1302.html

LDLコレステロール値について、健康な65歳、女性の正常値は140mg/dL未満です。
ですから、ほんの少しだけ高いですね。

LDLコレステロール値が高くなるに連れて、動脈硬化性疾患になる危険度も高まることは広く知られています。
LDLコレステロール値がほんの少し高いだけでは、それほど怖くはありません。
しかし、糖尿病、動脈硬化性疾患の家族歴、高血圧症、喫煙などの他因子が重なると、さらにその危険度が高まります。
とくに糖尿病を合併していると、いっきに危険度が高まります。
治療が必要な場合、...続きを読む

Q血液検査結果 中性脂肪とLDLコレステロール?

教えてください、
先日受診した健康診断の「血液検査結果」に少し戸惑っています

今年こそ!これまで毎年高い数値(前年:302)の「中性脂肪」を基準内にさせる目的で、
健康診断の1ヶ月程前から、一念発起してジョギングを始めました。
(当初は3km、受診前夜は40分で5kmくらい。※受診時は太ももは相当な筋肉痛状態)
体重も2キロ程減り、前日の夜は、糖分を翌日の血液検査の「糖分」に影響を与えない為、
早めの夕食&たんぱく質戦略で「納豆」「ゆで卵4つ」「肉少し」の夕食で、翌朝健康診断に
のぞみました。

健康診断の血液検査結果は、
思惑どおり「中性脂肪」が「92」と激減し基準値内になりました、、、、やった!

ところが、これまでひっかかったことのない「LDLコレステロール」が「209」(これまでは115くらい)
激増しました。「LDLコレステロール」は悪玉と聞いてます。
さらに「総コレステロール」も「205」から「277」と基準値をはじめて超えました。
またさらに「クレアチニン」という数値も「0.9」から「1.02」と基準値をはじめて超えました。
おまけに「血糖」がこれまで「88」だったのが「69」と基準値を下回るLOWになってました。

これらの結果は何が原因と考えられるのでしょうか?
「中性脂肪」を激減させた代償なのでしょうか?

ちなみに、先月はじめたジョギング、今では(2ヶ月程になりますが)とても楽しくなって、
もやられなくなり、ほぼ毎日夜帰宅してから、1時間20分程(約11km)走っています。
休日は午前午後とあわせて22kmくらい走っています。今後も続けていくつもりです。

【参考までに】
 年齢:44歳、身長:170cm、体重:74kg
 他の健康診断項目は「血圧」は高めですがギリギリ基準値内
 ※7年程以前に通風発作経験があり、それ以降、尿酸値を下げる薬を飲んでおり、
  数値は「4.0」と基準値内です。
 ※4年程前から「中性脂肪」と「血圧」が高かったので、それらの数値を下げる薬を
  (たまに)飲んでいます。

よろしくお願いします。

教えてください、
先日受診した健康診断の「血液検査結果」に少し戸惑っています

今年こそ!これまで毎年高い数値(前年:302)の「中性脂肪」を基準内にさせる目的で、
健康診断の1ヶ月程前から、一念発起してジョギングを始めました。
(当初は3km、受診前夜は40分で5kmくらい。※受診時は太ももは相当な筋肉痛状態)
体重も2キロ程減り、前日の夜は、糖分を翌日の血液検査の「糖分」に影響を与えない為、
早めの夕食&たんぱく質戦略で「納豆」「ゆで卵4つ」「肉少し」の夕食で、翌朝健康診断に
のぞみました...続きを読む

Aベストアンサー

過度の運動は肝機能に影響を与えます。
翌日以降、弱った機能などを回復しようと、より活発に活動するようです。
活発になったことで、もともと悪玉を出しやすい体質だったため、コレステ
ロール値の上昇とともに増えたのでしょう。

健康診断前日は、少なくとも疲労の残らない運動に留めておきましょうよ。
健康診断の日には疲れを残してはいけません。
寝起きから時間が経っていない場合も、悪い結果が出やすいです。
朝ストレッチぐらいでいいと思います。

食事のとり方によって血糖値にも影響がありますが、一回では判断でき
ません。
ですが夕食の栄養、偏りすぎです。一日に最高でも卵2つまででしょう!
糖分を恐れず控えめに決まった時間に毎食、負担が少ない栄養になる
野菜を中心に食べていきましょう。
水分の摂り過ぎはだめです、血流や肝臓に良くないです。
普段と違う食事、またはその量を変えることも、肝臓の負担になります。

まだ初めて1ヶ月ですよね?
運動が体重や健康に影響が出だすのには、半年くらいかかります。
体重がある程度以上になると、水分を減らしたり、食事制限や排泄で短い
期間で2キロは余裕で減ります、すぐ戻りますが。
一時の体重の変化に一喜一憂しないで長期的に考えてください。
次回の検診を見て判断してください。

過度の運動は肝機能に影響を与えます。
翌日以降、弱った機能などを回復しようと、より活発に活動するようです。
活発になったことで、もともと悪玉を出しやすい体質だったため、コレステ
ロール値の上昇とともに増えたのでしょう。

健康診断前日は、少なくとも疲労の残らない運動に留めておきましょうよ。
健康診断の日には疲れを残してはいけません。
寝起きから時間が経っていない場合も、悪い結果が出やすいです。
朝ストレッチぐらいでいいと思います。

食事のとり方によって血糖値にも影響がありますが、...続きを読む

Q高コレステロールで薬を飲んだ方がいいですか?

25歳、独身女性です。
会社の健康診断で高コレステロールと診断されました。
遺伝的なものと分かっていますが、総コレステロールが352、HDLが85、中性脂肪が21、BIMは18.7です。

病院にも行き、1ヶ月食事に気を付けましたが総コレステロールは300を切りません。そこで薬で数値を下げるとすれば、一生涯飲み続けなければならない薬を今から飲み始めた方がいいのでしょうか?妊娠&授乳中は服用を止めなければならないとの事で、結婚を考えると少し抵抗があります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一般的にはコレステロールは食事療法より運動療法の方が効果的です。又コレステロールが1%下がると心筋梗塞の危険は2%下がるとも言われています。

さて質問者さんの年齢でこのコレステロールレベルですと確かに家族性の高コレステロール血症の可能性が高いと思います。この場合残念ながらご自分で行う食事療法、運動療法にはかなり限界があります。

血の繋がったご家族に、かなりお若くして心筋梗塞、脳血管障害になられた方がおられるのでしょうか?もしおられるならばより厳しいコレステロールのコントロールが必要でしょう。

最近は頚動脈エコーやPWV等の検査で血管の動脈硬化の推移がある程度判定できます。全ては主治医の先生と良く相談をして、薬を服用しない場合のリスクなどをよく聞かれて納得して治療される事だと思います。

>病院の先生と相談しているのですが、この年齢から服用した例がないとの事で、色々調べて頂いている段階です。

患者さんの質問に調べてきちんと応えてくれる医師ならば信用をして良いのではないでしょうか。

Q身長150cmで体重30kgは危険ですか??

・身長:150cm
・体重:30kg(以前は40kgくらい)
・体脂肪:9%(自宅の簡易計量器で)
です。
自分では格別痩せてると思いません。
でも最近親がしつこく病院に行こうとか、しっかり食べろとか言ってきます。

去年11月くらいからストレスで食事が喉を通らない状態で、今は
・朝:50gのカップヨーグルト
・昼:粉末スープ1カップ
・夜:味噌汁などの汁物1杯
のような食事です。

これでもお腹いっぱいなので、自分的には別に良いかなと思っています。
これ以上量を食べると胃が痛くなったり、気持ち悪くなります。

栄養的に足りない事はわかるので、市販のビタミン剤などは飲んでいます。
体を動かすことは好きで、毎日ウォーキングやエアロビなどを1,2時間行うのが習慣です。

体力的にも問題ないと思いますし、普通に生活していて、特に不便もありません。
親の心配のし過ぎだと思うのですが・・・。

Aベストアンサー

BMI13.33はかなり低いですね。
細身であるのは素敵ですが、極度の痩身はあまり健康に良くないようです。
BMI18.5以上が良いと聞いたことがあります。
標準は22だそうですが、ここまでは目指さなくても良いと思います。

>ストレスで食事が喉を通らない状態
は心配ですね。
まずはストレスを取り除くことが先決ではないでしょうか。
必要であれば専門家に相談することも視野に入れてみてください。

もしストレスが既に取り除かれているようなら、
一週間くらいの間隔で食事量を増やしてみてはどうでしょうか。

具体的には、
・昼食のスープに具を少し入れてみる。×一週間
・上記プラス、ご飯を醤油皿に盛る程度追加。×次の一週間
・上記プラス、朝食のヨーグルトにフルーツを少し入れてみる。×その次の一週間
のような感じで。

このくらいなら胃がビックリすることは少ないと思います。
体重は2か月に1kg増くらいのペースが続けやすいのではないでしょうか。

無理そうならもっとペースを落としていいと思います。
心と体、どうか両方をいたわってあげてください。

Qコレステロールを下げる薬について

はじめまして。一つ質問させてください。
うちの母がコレステロールを下げる薬(ローコールカプセル)を飲んでいます。
ある日、母が「コレステロールの薬を飲んでいるのに全然痩せない。」
と言い出しました。
「お薬は痩せるためではなく、血液中のコレステロールを下げるためのもので、
痩せるためには、運動したり、食事を変えたりしないといけないんじゃない。」
というふうに説明しましたが、
「コレステロールが減れば痩せるでしょ。」
といってなんだか納得してくれません。
私も脂肪や肥満、高脂血症、そのお薬についてなど色々調べたのですが、
母になんと説明していいのか分かりません。
なにかわかりやすい説明の仕方があれば、教えていただきたいのですが。
よろしくお願いします。
それと、高脂血症のお薬で痩せることもあるのですか?
その点も伺いたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 コレステロールと脂肪を混同されているわけですか(笑)

 コレステロールというのは、血液の中にあります(厳密にはそうとは限りませんが)。
 それに対して、肥満の原因である脂肪は、「脂肪細胞」という細胞の中にあります。

 よって、これらはぜんっっっぜん別物であり、コレステロールが減れば痩せる、ということはありません。
 よしんば痩せたとしても、それは体質や環境などの偶然が重なった結果であり、「こうすれば痩せる」というものではないのです。

 ……とまあ、こんな説明で納得してもらえそうですかね?(^_^;

Q54才男性で、身長173cm、体重65kgです。最近おなかが出てズボン

54才男性で、身長173cm、体重65kgです。最近おなかが出てズボンが入らなくなりました。食生活はきちんと3食摂っていますが、ただ甘いものがすきです。タバコもアルコールも飲みません。お腹をへこます簡単な方法はありませんか?ご教示下さい。

Aベストアンサー

簡単な方法があれば、お腹の出た中高年があふれているはずがありません。
深夜テレビの通販ダイエットグッズも次から次と新製品が登場しては消えていきます、それはユーザーが挫折して定着しない証でしょう。

摂取カロリーを減らして、消費エネルギーを増やす、それ以上何があるというのでしょうか、残念ですがそういうことです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報