こんにちは。

今週末にでもレンタル店を覗いてみようか・・・
そう考えております。
以前、どなたかに紹介していただいた「最強の二人」、
この映画を借りて観てみたい・・・。
アクション映画なのかなと思っておりましたが違うようです。

その他にもついでですから、何点か借りたいのです。
最近、ご覧になって面白かった映画を教えていただけますか。
勿論、旧作でも構いません。
自分で選んで失敗するより有難いので・・・。
簡単なストーリーを書いていただくと、尚嬉しいのですが。

どうも横着なお願いで申し訳ありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

turukamejirou さん、こんばんわ。



一番最近は、実は数年ぶりに上京しまして、つい先日、渋谷Bunnkamuraル・シネマで、
『ファースト・ポジション 夢に向かって踊れ』を観ました。

国際バレエコンクールで、入賞を目指すダンサーの卵たちを追ったドキュンメンタリー。
人種も、国籍も、家庭環境も、性格も様々な7人の子供たち、共通して言えるのは、
踊る喜びを知ってしまったこと、自らの意思でバレエダンサーになろうとしていること。
とても面白かったです。

いや、レンタルですね。最近といっても、ここ1~2年ってことでいいですか?

観てらっしゃるものも多いでしょうし、説明は下手ですが(^^;
先日お話しました、『オーケストラ』以外で。(笑)

『シングル・マン』
トム・フォード(ファッションデザイナー)監督ですから、さすがにお洒落。
主人公のコリン・ファースはゲイの大学教授、ゲイの映画ってなんで面白いんでしょうかね~

『潜水服は蝶の夢を見る』
身体が全く動かず、わずかに動くのは左目だけという絶望的な状況の主人公。
重ーい映画かと思いきや、頭の中は蝶のように自由に羽ばたき、あくまで強気(笑)
とても映像が美しいです。

『SOMEWHERE』
ソフィア・コッポラ監督
享楽的だけど空虚な暮らしをしているハリウッドの人気俳優が、別れた前妻と暮らしている
娘をしばらく預かることになって、穏やかな親子の日々を過ごす。
ただそれだけですけど、なんかいいです(笑) 

この3本は、なんとなく’センスがいい’って思います。


昔の映画で、観てないなあと思い、ここ1年内で初めて観たのが
『ライアンの娘』
よかったです。。

この回答への補足

皆さんどうも有難うございました。

そろそろ締め切らせていただこうかと思います。
私の知らない映画を聞くことが出来ました・・・。
やはりとても嬉しいカテです。(笑)

どうぞまたお付き合いください。
ありがとうございました。

補足日時:2012/12/12 23:49
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんはadele24さん。

映画の話しの前に「オーケストラ」の話を少し・・・。
私はご存知かも知れませんが音楽は苦手なのです。
別に音楽音痴と言うわけでもないのですが、
どうも皆さん、音楽に詳しいのです・・・・。
私も卑屈にならざるをえません・・・(涙)

ですから「オーケストラ」も、ああ面白いとは観れませんでした
でも、もらい泣きしてしまいました。
サーシャでしたか?
デブのチェロ!?一緒に泣いておりました・・・。
最近どうも涙腺が弱くなったようです。(笑)

「ライアンの娘」は観たように思います。
でもadeleさん、文章がお上手ですねぇ。(笑)
私は映画よりこちらの方に感心してしまいました。

「ファーストポジション」が面白そうですが、
まだなのでしょう?
他の二つの作品は覚えておきます・・・。
ソフィア・コッポラもねぇ・・・面白いのかな?

今日は「オーケストラ」の感想を話せてとても嬉しいです。
また、お話ししましょう。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/12/12 22:57

|・ω・*) ハッ



No.4です。2度目お邪魔します。
すみません、実はファン登録というのが何かもいまいちわかってないのですが、以前にも一度映画のご質問でお見かけしたことがあって、情報たっぷりの丁寧なお礼で感じがいいな~皆さんの回答で映画も色々知れるし、と思っていて、今回再度お見かけしたので、つい初登録させていただきました。

私まで登録していただいたようで、ありがとうございます!
こちらこそよろしくお願いいたします~。

ジョニーデップの「社会の敵」、見たいと思ってすっかり忘れていました。メモっておきたいと思います(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんはharukaze16さん。

どうもお礼が遅くなりました。
不幸がありまして先ほど帰ったばかりなのです。

私ネ、映画が大好きなのです。
ですから、今回、回答いただいている方も皆さんそんな人ばかり
どうぞ、こちらこそよろしくお付き合いくださいね。
たまに訳の分からないような質問もしております。(笑)

PCを始めて一年ほどになります。
沢山の方と知りあうことが出来ました。
人の出会いは面白いですね。(笑)

「社会の敵」は、はて?どうでしょう・・・。
J・デップのファンの方は面白い映画でしょうけど・・・・

ありがとうございました。
またお話し出来るのを楽しみにしております。

お礼日時:2012/12/12 22:17

turukamejirou 様 こんにちは


本当に よく 知っている 方が 亡くなられる と
こんなにも 寂しい ものか … と、ここ 数年は 特に
思います … ミレー でしたか、コロー でしたか …
確か どちらか が どちらか の お葬式に 行かれて …
風邪を ひかれて … 亡くなられて しまわれた のでしたよね …
随分と 寒くなって 参りましたので、どうか 温かくなされて
くれぐれも 亡き 御方様が 淋しがられましても …
冥土めぐり … には お付き合い なされず …
御盆に 帰ってきて いただいて くださいね …
『ミステリーズ 運命のリスボン』 は、主人公の 少年と
似た 境遇の 修道院の お坊さんは 怪人 二十面相の ような
処が あって …、人助けに 奔走される 裡、不思議な 縁で
自分の 父親とも 再会され … 其処 彼処に 印象の 残る シーンも …
DVD になったら … 買わない か …
これ よりも、セミフ・カプランオール の『卵』 『ミルク』 『蜂蜜』
レンタルして ない のか と 思ったら … してます !
一つずつ、別々に してる みたい です … これの ほうが … !
全部 好きで 切り離せませんが、『蜂蜜』 の 映像は とても
とても よかった … ストーリーは 『ミルク』 が 自分では
想像も つかない 処が あって … 凄く 面白かった …
あの … ナマズ が 出てくる 処 …
でも、まずは 『ミッドナイト・イン・パリ』 を ぜひ … 何 でしたっけ …
VOD ? それで、ただの 日 ? が ある とか ? … で 観られてください …
『サン・ルイ・レイの橋』 は、一つだけ、物凄く いい シーンが
あって、しかも キャシー・ベイツ、彼女 扮する 伯爵夫人が、
ベラスケス の 『ラス・メニーナス (女官たち)』 の 絵の 中に
入っていって、首飾りを もらう 処が ある のですが、振り返ると
描いている ベラスケスが 居たり、夢の中の ように 滲んだ 感じの
景色も あって … 凄く よかった のです …
船旅の お話、とても 興味 深く 拝見させて いただいて いた のですが、
本当に 船舶 免許を 持たれて いらっしゃる 方 とか、凄い ご回答 陣で …
『聖ブランダン航海譚』 を 読んだ 際に、20 世紀に なって 本当に 籠の 舟を
再現して アイルランドの ほうから カナダへ 渡った 人が いた とか …
アララト山の 麓に ある という ? ノアの 箱舟を 再現した ? ような 博物館に
行ってみたい とか …、いっそ 魚や クジラに なって とか、お腹に 入ってとか …
また 馬鹿な ことを 言い出す のを 控えさせて いただいて おりました …
瀬戸内海の 何処かの 島へ 行く ボートで 甲板で 風に 当たっていて、
窒息しそうに なり … 隅田川を 浅草から 浜離宮へ 行く ボート 位 しか …
『めぐり逢い』 の ケイリー・グラント の お母さんの 住まれていた イタリアの 島や
『海の上のピアニスト』 や … 憧れは ありますが、映画の 中だけ かも … と …
でも、湾岸 クルーズ とか、ちょっと 心惹かれました … 本当に、全く 知らない、
凄い ご回答者 様 方の 世界を 垣間 見させて いただけて 光栄でした …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんはhazarさん。

つい少し前に帰宅したのです・・・
3時からさきほど迄です。
私も人の死は沢山見てきましたが辛いですね。
あなたも健康には気をつけて・・・
話し相手がいなくなると私も寂しいですから。(笑)

映画の話しの前に船の質問の話しをさせてください。
私、正直あんなに沢山回答をいただけるとは、
思ってもおりませんでした・・・。
皆さんとても親切で優しい方々ばかりで。
船で旅行するのが私の夢なのです・・・。
海に沈んでいく太陽も見てみたいのです。
穏やかに流れる時間を楽しみたい。
でも私、船が苦手と言うか駄目なのです。
もう、死ぬような思いをしましたからね・・・。(笑)

でも少し自信のようなものがつきました。
湾岸クルーズでしたか?
あれから始めようかなぁと・・・。(笑)

映画の話しをしましょうか。
「運命のリスボン」、大丈夫かなぁ、私・・・
あまり気乗りがしません。(大笑)
「卵」、「ミルク」、「蜂蜜」、これは観ます。!!!!。
この映画はあなたに何度聞いたか分からないほどです。(笑)
ただねぇレンタルしているのでしょうか?
この前の映画もありませんでしたし・・・。

「ミッドナイト・イン・パリ」は観ますよ・・・。
無料ではありません、半額です。
今月は確か18日かな?525円の半分です。
本当に面白いのでしょうねぇ!?(笑)

長くなりましたので、今日はここいらで・・・
ありがとうございました、また・・・。

お礼日時:2012/12/12 21:30

お礼ありがとうございました。

再回答です。

観る前のネタバラシではないですが「最強のふたり」は感動物というよりコメディだと思ってたほうがいいですよ。もちろんジーンとくる落しどころを作ってありますが、どうもレビューサイトなどで感動ばかりが一人歩きしてる印象があります。どちらかというと『笑い』を重視した映画だと思いました。

おすすめした「裏切りのサーカス」に興味を持っていただいたようで嬉しいです。ですが、すこし不安な部分も・・・なにしろ疲れる映画です。
派手なシーンや爽快な演出は皆無で、ただただ静かな緊張感が続きます。登場人物と時系列が目まぐるしく入れ替わり、あらゆる演出やセリフが伏線に思えてひと時も気が抜けない。難しい講義を聴いているときのような眠気が襲います。
また英国人以外には理解しにくい仕掛けもあって、人によっては全くついていけないかもしれない映画です。私の妻は序盤で早々にギブアップして寝てしまいました^^;

http://uragiri.gaga.ne.jp/index.html?cast
公式サイトの人物相関図です。
登場人物の整理が大変なので、あらかじめ軽く目を通しておくだけでかなり楽に観れるはずです。
同サイトで予告編も見れます。


前のプロフ画像はやや女性的だったのでやや男性的なウサギに変更しました^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちはmadausaさん。

えッ!「最強の二人」はそのような映画なのですか?
ほう・・・笑いを重視した映画ですか?
少し意外でした・・・。
でも何やら予告編ではハートフルなドラマのような・・・。

今回は借りるのを止めておきます・・・
madausaさんの映画を観る眼を信用しますから。

はて?「裏切りのサーカス」は面倒な映画なのですか?
私、余りそう言うことは苦にしません・・・・。
だって、映画の醍醐味はそこいらにもあるのでしょうし。(笑)

ありがとうございました。
またお話ししましょう。

お礼日時:2012/12/12 13:12

no2です。


丁寧なお礼をいただいたので、もう一度と出てきてしまいました。
もう一本古い映画ですが「三人の妻への手紙」もおもしろかったです。
廉価版のDVDを買ったのですが・・(レンタル店には置いてなさそうです)
「イブの総て」を撮った監督さんの作品ですが、
カーク・ダグラスが若くて、癖のない教師の役をやっているのが
新鮮で、
重要なカギを握る映画の語り手が最後まで姿を見せない演出が
とても洒落た感じがしました。昔の映画はよいですね。
「劍岳」は奥様の美子さんも出ているんですね。
何かで写真を拝見したことがありますが、
綺麗な方だったと思います。
勧めていただいた藤原ていさんの作品は是非読んでみますね。
沢村さんのマネージャーの書かれた本は
「沢村貞子という人」だったと思います。
とてもおもしろい本でしたね。
沢村貞子さんの出演された映画も
観てみたいと思っています。色々ありがとうございました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちはsunrich-orangeさん。

実は昨夜不幸がありました。
先ほど帰宅しまして殆んど眠っておりません。
今も電話をしたりでお礼が遅くなりました。
後は今夜のお通夜ですから、少し時間があります。

知っている方が逝かれるのはとても辛いのです・・・。
でも、仕様がありませんね。

先日、どなたかの質問に、がっかりしたお礼はありますか?
観るともなしに眺めておりました・・・
あなたの回答も拝見しました・・・。
質問された方のお礼のとおりかと思います。
あなたの、お人柄かなと思います。

上手に距離をとって参加しておられる・・・。
同じような方にankoromochiさんと言う方がおられます。
とても私は好感を持っております。
あなた同様、何の気負いもありません。

もう余計な話しばかりです。(大笑)
「イヴの総て」は、べティ・デービスですよね。
良くまあ古い映画をご存知です。(笑)
「三人の妻への手紙」ですか?
はて?私は観ていないように思います。

私ねぇ、最近の映画もとても面白いのです。
でも古い映画もとても面白い!
あなたとの話しの始まりは古い映画からでしたものね。(笑)

長くなりましたので少し端折って・・・。
そうです・・・仰るとおり「沢村貞子」と言う本です。
面白い本でしたね。(笑)
文中、「今日はチャックが来て泊まれるそうよ!」
徹子さんとは親子のような間柄だったのでしょうね。

話したいことは沢山あるのですが、長くなりました・・・
ここいらにしておきましょう。

ありがとうございました。
どうぞまたお付き合いください。

お礼日時:2012/12/12 12:45

turukamejirou 様 こんばんは


『ミステリーズ 運命のリスボン』 観てしまいました …
面白くなかったことは なかったのですが … 何というか …
昔の ヨーロッパの 貴族の 娘さん とか 次男坊の 大変さが
わかった というか … 皆 若くして 病気に なったり、
産褥や 決闘 その他で 死んでしまうし …
残った人は しつこく 好きな 人に 付き纏ったり 逆恨みしたり …
紙の 人形 芝居の 劇場の セットを 主人公が 持っていた ので
『ファニーとアレクサンデル』 を 想い出し … しかし あれも
また 長く … 持ってるんですが、1 幕目しか 見てない …
alterd1953 様 の お好きな ベルイマン …
『サン・ルイ・レイの橋』 とか も 想い出して しまいました …
デ・ニーロ とか キャシー・ベイツ、ハーヴェイ・カイテル、
ガブリエル・バーン、ジェラルディン・チャップリン が 出ている ので、
何これ … 未公開 … 何処かで きいたような … と 思ったら、
原作が ソーントン・ワイルダー、最初の ピューリッツァー賞の 小説 …
これも … 何と いうか … 凄く よく 描けているんですが …
あ~ 誰かに 見て もらいたい … 『1492 コロンブス』 とか …
リドリー・スコット の … また ちょっと 違いますが …
しかし、やや 古い 未公開 映画で、レンタル している ものの、
きっと … つまらない … かも しれない … 映画を お薦めして どうする …
でも 『レネットとミラベル』 も 『モンド』 も レンタルして ないんですね …
『ペーパーバード 幸せは翼に乗って』 『ブルジョワジーの秘かな愉しみ』
『ブニュエル ~ソロモン王の秘宝~』 は レンタルしてる みたい です …
持ってますが、面白かったです … スペイン 内戦期の 芸人の 話 …、
ブルジョワジーが 晩餐を なかなか 食べられないで あっちゃ こっちゃ 行く 話 …
『ブルジョワジー』 を 撮った 監督が 若い頃 詩人 ロルカと 画家 ダリと、
ソロモン王の テーブルを 探しに 行く 話 ! …
イヴ・モンタン の 『真夜中の刑事』 とか は きっと ご覧に なられてるし …
『IP5 / 愛を探す旅人たち』 は タイトルで アウト …
モンタン が 過去を 根に 持つ 頑固じいさん、その甥 ダニエル・オートゥイユ
と 二人で、若き デ・ニーロ みたいな ジェラール・ドパルデュー を いじめる …
フランスの 岩山の 村の 泉を めぐる 確執、『愛と宿命の泉』 『泉のマノン』 とか ? …
ハビエル・バルデム の 『BIUTIFUL ビューティフル』 とか … ぺネロぺ・クルス の
旦那で 『ノーカントリー』 の、男手 一つで 幼い 二人の 子を 育てようと … 病気と 闘う …
ダルデンヌ 兄弟 監督の 『少年と自転車』 … 若い 父親が シェフとして やり直す 為、
息子を 施設に 入れて 会いにも 来ない … 信じられない 息子は かつての アパートに
自分の 自転車が あって 父が 戻ってくる はずと 施設を 逃げ出す …
本当は どうしても 『ミッドナイト・イン・パリ』 を 見て いただきたい のですが …
全然 ラブコメ では ありません … むしろ サイド・ストーリー で、撮ってる 方も
観てる 方も 別に 誰でも、どうでも いい わな … てな 感じ です …
メインは ヘミングウェイ や スコット・フィッツジェラルド、これが、凄く いい 感じ …
ガートルード・スタイン の キャシー・ベイツ も いい 感じ です !
こちら との 交流の くだりが メインで、ピカソや ダリ、マティス、ブニュエル、
マン・レイ、それから、ロートレックや ゴーギャン、ドガ まで …
「いったい この街は どうなってるんだ … 商工 会議所に お礼を 言わなきゃ …」
てな 調子で … 落語 とか の 冥土 めぐり ? みたいな 感じで …
楽しくて 仕方 ありません でした …
恋愛 物は 元々 見ても あまり 何とも 思わない 位で、登場 人物の 気質や 生き方が
面白ければ … 別に いい のですが、ストーリーが 面白いと 逆に 全然 どうでも
よくなって しまい …、ともかく、これは 全然 ラブ・コメ では ない と …
ラブ・コメと 思われて、ご覧に なられない と 何というか、もったいない かも と …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちはhazarさん。

朝が早い私にしてはお礼が遅いと思われたでしょう。
実は昨夜不幸がありましてね・・・
今ほど帰宅したのです。
ですから殆んど眠っておりません。(笑)
hazarさんの回答があるのだろうなぁと思っておりました。

前回、「船旅に憧れませんか?」
そのような質問をしました。
あなたともお話ししたかったのですが少し残念でした。(笑)

映画の話しをしましょうか・・・
「運命のリスボン」ですか?
どんな映画でしょう・・・私、大丈夫かなぁ・・・。
面倒な映画は最近微熱が出ることは知ってますよね?(笑)

ほう・・・「ファ二ーとアレクサンデル」ですか?
alterdさんの名前が出ましたので・・・
昨夜、お話しをいたしました。
「列車に乗った男」を観られたそうですよ。
面白かったそうです。
まあ、私も面白くは観ましたが、でも何と言うのかなぁ・・・
hazarさんの映画の世界は実に楽しいのです。
ですから私はあなたの映画の話しはとても好きです。
チャンバラの話しもしますしね・・・(笑)

長くなりましたので「ミッドナイト・イン・パリ」・・・
その話しをしましょうか?
あなたがそこまで薦めてくれるのなら私は観てみます。
キャシー・ベイツは好きな女優さんですし。
幸いなことにVODサービスにあるようです。
ですから今直ぐにでも観ることは出来るのです。
感想はまた機会があればお話ししましょう・・・・。

hazarさんは落語も聴くのですか?(大笑)

長くなりましたので、ここいらで・・・
ありがとうございました・・・また。

お礼日時:2012/12/12 11:03

レンタルされてる物では


ジョージ グルーニーのものが2つになってしまいすが
「スーパーチューズデー」
大統領選の裏側がリアル(?)に描かれていて良かったです
「ファミリーツリー」
普通のお父さんが四苦八苦するほのぼのとした感じです


まだ上映中ですが、「のぼうの城」
主演:野村萬斎氏の成田長親役が素晴らしかったですね
これが全てってとこもありますが
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんはsinceさん。

ほう・・「スーパー・チュズデイ」、これは面白そうです、
大統領選の裏側・・・私の大好きな話しです。(笑)
何と言うのかなぁ・・好きなのです。(笑)

「ファミリー・ツリー」ですか?
覚えておきます。
どうもねぇ、最近は「ほのぼの系」はあまり・・・(笑)

「のぼうの城」ですか?
これは面白そうです・・・上映中なのですか?
私ねぇ、歴史が好きなのです・・・。
ですから成田長親の映画はとても興味があります。
でも、DVDになるのは半年後でしょうか?
かと言って映画館に足を運ぶのも・・・。
今、少し考えております。(笑)

何時も有難うございます。
どうぞまたお付き合いください。

お礼日時:2012/12/11 23:47

こんにちは、turukamejirouさん。

おひさしぶりです。

「最強のふたり」劇場で観ましたよ。おもしろかったです。つい最近の映画だったような気がするんですが、もうレンタルリリースされてるんですね。

最近レンタルでみて面白かった作品。
「裏切りのサーカス」はどうでしょうか。
「ぼくのエリ」のトーマス・アルフレッドソン監督の作品です。東西冷戦時代のイギリス諜報部に潜入した『二重スパイ』を見つけ出すためのスパイ達の頭脳戦を描いたサスペンス映画です。
「ぼくのエリ」はご覧になってると思うので、あの監督が絵的なセンスに優れていることはご理解いただけると思います。シナリオもかなり重厚です。スパイ映画ですがアクション的なものはなくほぼ頭脳戦なのでなんとも地味な映画です。加えて非常に難解です。一回では理解できない部分が多く、私は原作も読もうかと思ったほどです。確実におもしろいんですが、頭を使うので疲れる映画かもしれませんね。


単純な娯楽映画で「アメージングスパイダーマン」(SFアクション)と「REC3」(ゾンビ物ホラー)ってのがそこそこ面白かったです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。

madausaさんお久しぶりでしたね。(笑)

「最強の二人」を映画館で観られたのですか?
やはり面白い映画でしたか?
何時かなぁ・・・
以前に面白いですよ、と紹介はされていたのです。
でも何やらタイトルがアクション映画みたいでしょう・・
それで別段興味も湧かなかったのですが、違うのですね?
老人と介護の黒人の話で実に面白そうなのです。

「裏切りのサーカス」も以前どなたかに聞きました。
あなたも面白いと仰るのなら、面白いのでしょうね。
私も借りて観てみます・・・。
「僕のエリ」とは「200歳の少女」のことですか?
ああ・・・成る程、
あの監督なら絵的センスは頷けます。

「エリ200歳の少女」は以前alterdさんと言う方に、
紹介されて観た映画です。
その時の話しは良く覚えております。
前半の20~30分は、何やら本当に面白いのかな?
そんな映画でしたが映像がとても素晴らしい・・・。(笑)

成る程・・・充分に理解をしております。
私ネ、後で考えるような映画は最近苦手なのです・・・
微熱が出ますし。(笑)
でも、この映画は私は観てみたい。
今度は何処であなたとお話し出来るか分かりませんけれど、
その時、感想を話させていただきます。
楽しみです。

「アメージングスパイダーマン」は、まあ、そのうち・・(笑)
あまり積極的に観たい映画でもないのです。
面白いとは思うのですけど・・・。
やはり「裏切りのサーカス」、これを観たい!!!(笑)

ID画像を変えたのですね?
前から知っておりましたが、シンプルでとても良い!

また、たまに声を聞かせてください。
楽しみにしております。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/12/11 21:45

どうもです(笑)



すみません。また「おバカお下劣ムービー」になってしまうんですが
「40歳の童貞男」が、そこそこ面白かったです。
やはり、セス・ローゲンつながりです。
アメリカでは結構ヒットしたみたいですよ。

後、これはちょっと前になりますが
hazarさんお薦めの「列車に乗った男」が良かったです。
ジョニー・アリディが激シブでした(笑)

ではでは(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。

良くまあそんな映画ばかり・・・(大笑)
しかし・・・40歳の童貞男の映画は・・・。(笑)
私あまり気がすすまない。

「列車に乗った男」ですか?
私もこの映画は観ましたよ・・・。
hazarさんに、しつこいくらいに薦められましたので。(笑)
映画の話しをすると必ずこの映画なのです。(笑)
面白い映画なのです。
ただねぇ、手放しで面白いとも少し違うのです。
あなたも承知しているとは思うのですが、
微妙に違う世界があるのです。
だからまあ私はhazarさんが好きなのです。(大笑)

ジョ二ー・アリディは驚きました。
本当に渋くなって・・・。
私などはシルヴィ・バルタンの恋人のチャラ男、
そのようなイメージしかありませんでしたから・・・。

時間は良くも悪くも人を変えるようです

有難うございました・・・また(笑)。

お礼日時:2012/12/11 13:55

こんにちは!



最近見て面白かったのは「ダークシャドウ」です。
http://wwws.warnerbros.co.jp/darkshadows/index.h …

ティムバートン、ジョニーデップです。
魔女の呪いで吸血鬼にされ閉じ込められたバーナバスが200年後に解放され、子孫に会いに…。

ホラーなら怖がりなのでイマイチかなあと思ったらそうじゃなく、テンポもいいし、ジョニデの吸血鬼がすごく魅力的で最後まで飽きずに楽しめました。個人的にはパイレーツオブカリビアンのジャックスパロウに続くはまり役のように感じて、続編とかでないかなぁ…なんて期待してしまいます。

この回答への補足

こんにちは。

ファン登録をいただいたようで驚いております。
私もあなたを登録させていただきます。

映画に限らず楽しい、お話しをしましょう・・・。
どうぞ、よろしくお付き合いくださいね。

補足日時:2012/12/11 14:41
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。

ああ、「ダーク・シャドウ」ですね?
面白い映画でしたか?

ティム・バートンにJ・デップ、名コンビですものね。
私があの二人の映画を観たのは「シザーズ・ハンド」でしたか。
J・デップは良い俳優さんになりましたね。

二人の組んだ映画では「アリス・イン・ワンダーランド」、
最近の映画でしょうが面白く観ました。
J・デップと言う人は色々な役を演れる人ですね。
少し前に「社会の敵」とか言うような映画もありました。
デリンジャーの役で・・・。

有難うございました。
メモしておきましたので覚えておきます。

どうぞまた、機会がありましたらお付き合いください。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2012/12/11 13:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q香港映画と中国映画の違い。

映画ど素人の質問ですみません。
中国の映画には、中国映画と香港映画とわかれていますよね。
なんで2つにわけているんでしょうか?
見た作品でくらべると、「インファナルアフェア」とかの香港映画は近代的な映画中心にやっているけど、「HERO」とかの中国映画は古典的な映画を中心にやっていますよね。
全く2つの映画は同じ中国映画でも違うもんなんでしょうか?
あと、台湾映画もありますよね。

Aベストアンサー

日本映画と中国映画が全く違うことはおわかりでしょう。
同じアジア圏にあるからといって「東洋映画」で一括りに出来るものではありません。
旅をすると判りますが、中国から香港へ入る(またはその逆の)際には、出入国審査があり、パスポートの提示と出入国カードの記入が必要です。また台湾と中国を行き来する際にも同じ手続きを経なくてはなりません。
つまり、中国、台湾、香港は、それぞれ歴史も文化も異なる別個の国であり、映画会社も台湾や香港では資本主義の民間会社ですが、中国は国営スタジオですので共産党の意に反した映画は一切作れません。
日本や香港の映画俳優が中国映画に出演することもありますが、これはあくまでも客演(スペシャルゲスト)にとどまります。
ことほど左様に異なりますので、三者を区別しない方が不自然でしょう。

Q映画「ジュリエットからの手紙」昔観た時は静かな映画で最初の方で飽きてしまい、観るのを止めました。 し

映画「ジュリエットからの手紙」昔観た時は静かな映画で最初の方で飽きてしまい、観るのを止めました。
しかし7年後の今観てみると、テンポよく話が進むし、面白く可愛い映画だと思いました。

なぜ見方が変わったのでしょうか?

Aベストアンサー

「ジュリエットからの手紙」、なかなかいい映画ですよね!
それは、ご質問者さんの観方や考え方などが(人生経験を積んで)7年前とは変わってきたからではないでしょうか。

Q映画館は人が入らない方が儲かる??? 映画好きな人が増えたら映画館が儲かると思いますよね? 日本人の

映画館は人が入らない方が儲かる???

映画好きな人が増えたら映画館が儲かると思いますよね?

日本人の映画館利用率は年2回が平均だそうです。

みなさんは年2回を年3回に、いや年4回見るようになると映画館は儲かると思うのでは?

でも、本当の映画好きは映画のポイントスタンプを貯めて10回見たら1回分の無料券をプレゼント!の上客はその映画館の株主になってるんですよね。

要するに本物の映画好きは株主優待券で見てるからタダで見てるわけです。

しかも株主は節約家か金持ちが多いので不味い映画館のポップコーンなんて食べないわけですよ。

だから映画好きが増えると株主が増える。

でもその株主は幾ら映画を見てもタダなわけです。年何回とかあるけど色んな映画館の株主になってるので映画のチケットを買うことがない。

で、映画好きが増えると株主が増えすぎて、映画館の資金より多くなってもう一個映画館を建てるか別のビジネスを始めて余剰金を回さないといけなくなる。

で、トチって破綻する。映画館がガラガラでも映画館は存続する。逆に映画好きが増えると余剰資金を回すために大きく出て破綻するケースが多い。

よって映画館はガラガラの方が経営は長続きするのである。

年2回客がポップコーンやコーラやらを買ってくれるから経営が成り立つ。

年3回、年4回と来る回数を増やす努力をした映画館は規模がデカくなりすぎて破綻するのだ。

映画館は人が入らない方が儲かる???

映画好きな人が増えたら映画館が儲かると思いますよね?

日本人の映画館利用率は年2回が平均だそうです。

みなさんは年2回を年3回に、いや年4回見るようになると映画館は儲かると思うのでは?

でも、本当の映画好きは映画のポイントスタンプを貯めて10回見たら1回分の無料券をプレゼント!の上客はその映画館の株主になってるんですよね。

要するに本物の映画好きは株主優待券で見てるからタダで見てるわけです。

しかも株主は節約家か金持ちが多いので不味い映画館の...続きを読む

Aベストアンサー

映画好きな人が増えたら映画館が儲かると思いますよね?・・・・思いません。理由は、配信会社が儲かるのです。
昔から映画は版権がありますね。あれが金になるから、少しシステムが違います。

Q昔観た映画をもう一度観たい・・

うろ覚えなのですが映画の場面を上げて行きます。
 
・怪物が出る(地中を這う巨大ミミズみたいな化け物
・屋根から飛び降りバギーを発進させ怪物の注意を引く。
・怪物の退治方法はダイナマイトやコンクリートにぶつかる様追い込む
・ダイナマイトを怪物向けて投げたが投げ返されてこちらの予備のダイ ナマイトの束の上に転がり爆発。

多少違うところもあるかもしれませんが
上記の内容でわかる方居ましたら回答お願いしますm(_ _)m。

Aベストアンサー

『トレマーズ』('90・米)ではないでしょうか、↓ご確認下さい。

http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD6416/

参考URL:http://movie.goo.ne.jp/dvd/detail/D112011031.html

Q映画祭が主催して映画を作ることはあるの?

世界各国、さまざまな映画祭がありますが、映画祭がお金を出して映画を作ることってあるんですか?
カンヌ映画祭やベルリン映画祭が映画を作ったなんて話は聞いたことがありませんが、他の映画祭ではこんなことはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

「それぞれのシネマ」という映画がそうです。
カンヌ映画祭60周年に合わせカンヌ主催で作った映画です。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=330555

調べないとわかりませんが、他の映画祭でも節目節目で作った作品があると思います。

Qちょっと昔にテレビで観た映画がまた観たいのですが。

4~5年前に深夜に放映されたドイツ映画(たぶん)で、タイトルが
「シュガーベイビー」といいます。
ストーリーは太った独身の女の人が地下鉄の運転手に恋心を抱き、密かに
彼の周辺を調べ、彼の妻が不在の時に自然を装って親しくなります。
それをきっかけに大好きな彼の為に女の人は自分に磨きをかけ、また
男の人も(若くてハンサム)まんざらでもない様子で楽しい日々は続く
のですが・・ある日、男性の妻にばれてしまい女性はこっぴどく殴られ
男性はなじられながらも妻の元へ戻って行く・・
それでも女性は忘れられずに、また彼の運転する地下鉄の駅へと行き
チョコレートを彼に差し出す・・というラストシーンでした。

この女性がいじらしくて最後に確か「シュガーベイビ」と言いながら
チョコレートを差し出したと思います。
ちょっとマイナーな映画の雰囲気ですが、もう一度観てみたいのです。
ビデオは出ているでしょうか?
何かご存じでしたら教えてください。

Aベストアンサー

下記URLの検索で、VHSビデオを対象にして探してみてください。
私が検索したところ、いくつかの作品がリストアップされました。
その中のひとつがそうではないかと思いますが・・・。

参考URL:http://www.jbook.co.jp/

Q「映画館」が出てくる映画ってないでしょうか?

「映画館」が出てくる映画ってないでしょうか?
できれば、背景にエキストラのような感じで出てくるのではなく、ちゃんと「映画館」が物語に関わってくるものがいいです。

たとえばアニメなのですが、クレヨンしんちゃんの「カスカベボーイズ」という映画では、
映画館にやってきたしんちゃん達が、映画のスクリーンの中の西部劇の世界に吸い込まれる、というストーリーです。

このように、その映画のタイトルと、その映画にどのように映画館が出てくる(絡んでくる)のかを教えてください。
洋画カテゴリーですが、邦画でもアニメでも、なんでもいいので教えてください。

Aベストアンサー

↓に一覧がありましたので、ご参考にどうぞ。
http://sapporo.cool.ne.jp/jojo129/gallery/theater/theater.htm

Q10年ぐらい前に観た、お馬鹿映画が観たい

10年ぐらい前にレンタルで借りた「アタック オブ キラー トマト(トマトの逆襲)」だったかな?
これ程、下らない、馬鹿馬鹿しい映画を過去に観た記憶がありませんでした。
この映画がどうしても、もう一度観たいのでDVD(絶対ないと思う)、ビデオ(中古でもOK)などの情報をご存知の方がいましたら教えて下さい。
また、この映画以外でも「この映画、面白くない!」でも、記憶に残った映画がありましたら教えて下さい。
皆さんからの情報を、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは!すっごい懐かしい映画ですね!
当時、似たような種類が大量にあり、チェックするのに苦痛を感じた事を思い出します。

ビデオでしたら 注文できそうな所がありましたが、NO4の方が書かれていますのでそちらをどうぞ!
(今は売り切れてますけど)

私の知っている面白くないけどインパクトのあった映画は、次のものです。

○悪魔の毒々モンスター
 中でも シリーズの最後に「関根つとむ(当時はラビット関根かな(苦笑))が出てくるのは呆れたし、
 宣伝の為 都内で撮影してた時のくだらなさも思い出します。
○アイスクリーム
 アタック オブ キラー トマトと当時同じ映画会社で発売されてたはずです。(入荷先は一緒でした)
 呆れるほどじゃないけど なんだか鼻で「ふっ…」って感じだったかな。
○死霊の盆踊り
 これも↑同じ様な時期にでてたでしょうか…。
 監督さんが、日本に来たのか… あちらでのインタビューの様子だったのか忘れましたが、
 監督が日本の盆踊りを見て 感動する部分と不気味さがあったような事を言ってましたが、
 その後映画を見て 監督さんの方がよほど変わってる人だと思ったことを記憶してます。
 この映画は永遠にランキングされるでしょうね(笑)
○ピンク・フラミンゴ
 仕事の都合上(T-T)チラチラとみましたが、ほんと「最低」だと思います。ハイ。
 特に女性がみる映画ではないです。はい。でも、あるマニアには知っているだけで喜ばれます。
○イレイザーヘッド(モノクロ)
 面白くない人には面白くないでしょう。
 良さがわかる人にとっては、すばらしい映画だそうです。
 嫌いじゃないけど…お金を出してまで見たくない。
 仕事上5回~見ましたが、もう見たいと思いません。でも マニア?映画通の人には、知ってる方が多いですね。

こんにちは!すっごい懐かしい映画ですね!
当時、似たような種類が大量にあり、チェックするのに苦痛を感じた事を思い出します。

ビデオでしたら 注文できそうな所がありましたが、NO4の方が書かれていますのでそちらをどうぞ!
(今は売り切れてますけど)

私の知っている面白くないけどインパクトのあった映画は、次のものです。

○悪魔の毒々モンスター
 中でも シリーズの最後に「関根つとむ(当時はラビット関根かな(苦笑))が出てくるのは呆れたし、
 宣伝の為 都内で撮影してた時のくだら...続きを読む

Q「死霊の盆踊り」という映画がサイテー映画とは

「死霊の盆踊り」という映画の批評で、
「サイテー映画と呼ぶに恥じない映画」とか書いてありましたが、
「サイテー映画」とはどういう映画でしょうか。
またなぜ「死霊の盆踊り」という映画がそうなのでしょうか。

Aベストアンサー

厚いファン層の支持を得ているヨタ・カルト映画『資料の盆踊り』ですね。

私は何年も前に全編を通して見ましたが、かなり見応えのあるサイテー映画です。「呼ぶに恥じない」とは、よくぞ言いました。世の中には1円で売られている有名スター主演の映画ビデオがあるにもかかわらず、中古でもサイテー1980円からしかないのが賛辞の証拠です。

前置きが長くなりました。

>「サイテー映画」とはどういう映画でしょうか。

この場合は主に、芸術性、すじがき、カメラワーク、演技、照明や音声など各種技術のレベルがゼロという意味です。色彩と女優さんたちの容姿はそれなりに美しいです。

>またなぜ「死霊の盆踊り」という映画がそうなのでしょうか。

死霊が盆踊りをするだけの映画だからです。以下の解説も言い得て妙だと思いますよ。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=11171

Q思春期に観た映画を再度観ると感動できなくなった..........

20年前位観た感動作ヘップバーン作品を今観なおすと感動できなくなったのです。当時私はヘップバーンに一目ぼれし作品を観ては泣いていたものです。初めて観た作品は「ローマの休日」ですが、今観なおすと普通のラブストーリーにしか見えません。

当時はヘップバーンに盲目していたので、あの美しさのみに感動していたのではないかと考えています。また大人になるにつれ現実を知りすぎてあのころの純粋さがなくなったのでしょうか?

「ティファニーで朝食を」もそうです。今観ればファッションと排他的生活観を前面に押した作品にしか見えません。当時は理解してなかったのですが、ヘップバーンは娼婦役だったんですね。あの偏見的な日本人役も癇に障ります。

皆さんこの様な経験ありませんか?

Aベストアンサー

年をとったって事ですねよね
まぁ、そんなに悲観的に考えなくても良いのではないでしょうか。それだけ自分の経験値が上がったということなんですから。
当時感動したということは、その当時は感情移入できたということですよね!それが今は冷静に見れてしまうということでからね。
特に青春ものなんかは当時は共感してましたが、今では懐かしいですもの。
でも、何度観ても泣いてしまう作品もありますよね。
私は『ほたるの墓』は何度観ても泣きます。だからもう見たくないんですが、TVでやってるとどうしても見ちゃって、それでまた泣きます。こういう作品は自分にとって本当にすばらしいものなんでしょうね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報