これまでLinuxのインストールはすべてISOイメージのダウンロードとそれのDVDへの焼付けによって行なってきました。ワンパターンです。

あるノートPCがありますが、DVDドライブがなく、外付けUSBのドライブを用意したのですが、どうもブートシーケンスの対象でないみたいです。BIOSを変更すればできるようになると思いますが。

そこで質問ですが、DVDドライブではなく、ネットワークでLinuxをインストールすることは可能でしょうか。大昔はフロッピーディスクを使ってブートし、その状態からネット経由でインストールはできたと思います。私は未経験ですが。

ただし、件のノートPCだと、DVDもフロッピーも期待できないとすると、どうしようもないのかなと思いますが。Windows7が動いており、VMwareでのゲストOSとしてubuntuをインストールしたいと思っているのです。それが条件です(最初に言うべきでしたが)。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>ところで、ゲストOSが占拠するファイルの容量はどのように考えるのでしょうか。



ファイルというか……
仮想マシンに接続(していることになる)仮想HDDが作成できます。
そこでどの程度の容量を割り当てるか…ということになるかと。
ゲストOSにCentOSを選択しているとデフォルトで20Gとか、VMWare Playerの仮想マシン作成ウィザードがよろしく設定してくれます。
仮想HDD1つを単一の圧縮ファイルにするか複数のファイルに分散するか…というのも作成ウィザードで指定できます。
# 仮想HDDを格納しているファイルシステムがFATとかだと、単一ファイルで20Gとか作れませんし。NTFSなら気にする必要もないでしょうが……。

仮想マシンを作成後に使っている間に仮想マシンのHDD容量が足りなくなったら、仮想HDDファイルを追加することで、仮想マシンにHDDを追加したのと同じことになります。
# もちろん、ホストOSのHDD容量という限界はありますが……。
    • good
    • 0

前の方もかかれていますが、VMwareでしようするのであればISOファイルをダウンロードして


新規作成でCDドライブ設定でまISOファイルを指定すればいいだけです。

昔あったのが、新規作成時にOSインストールを行うとうまくいかないことがありました。
OSは後でインストールで領域を作成した後、ISOをマウント設定して、起動すれば
問題ないかと。私も質問者さんと同じことやってますし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
何か難しいのかなと思っていましたが、操作事態は至極簡単なのかなと思います。
ところで、ゲストOSが占拠するファイルの容量はどのように考えるのでしょうか。ソフトにお任せということでしょうか.あるいは、自分で決めるとか。インストール時にそれらしいものを聞かれるように思いますが。
また、ホストとゲストOSの通信はどうでしょうか。どちらからもファイルシステムが見えるならば、共有ということなりますが。

お礼日時:2012/12/11 15:37

>Windows7が動いており、VMwareでのゲストOSとしてubuntuをインストールしたいと思っているのです。



仮想マシンへのインストールだったら、

>あるノートPCがありますが、DVDドライブがなく、外付けUSBのドライブを用意したのですが、どうもブートシーケンスの対象でないみたいです。BIOSを変更すればできるようになると思いますが。

は無関係かと思われますが……。
仮想マシンにとって、動作している物理マシンのブートシーケンスは無関係…ですよね?
# VMware ESXiだったら関係するかも知れませんけど……。
「仮想マシンがCD(光学ドライブで)ブート」できればいいだけですし、VMWareなら普通に光学ドライブでブートできるでしょう。
# ~.ISOファイルをマウントさせてもいいでしょうし、外付けしたUSBの光学ドライブを割り当ててそちらに焼いたメディアを入れておいてもいいでしょう。

実際、手元のVMWare仮想マシンでは~.ISOファイルをマウントした状態で起動してLinuxをインストールしていますが……。
わざわざメディアに焼いたりとかする必要もないです。

その上で…ネットワークインストールしたいのであれば、それ相応の.ISOイメージを使用すればよろしいかと。
# CentOS6.3ならCentOS-6.3-i386-netinstall.isoとかありますし。
さすがに、最近のカーネルは結構大きいので…「ネットインストール用のフロッピーイメージ」は見かける事はないですが……。
# カーネルだけで1.44M越えてしまってはフロッピーに入りませんしねぇ。

ubuntuの場合にネットインストール用のイメージがあるかは……どうなんでしょう?
http://d.hatena.ne.jp/stealthinu/20110726/p1
PXEで入れる…とか。
http://lab.urume.net/2008,0127,638.html
UNetbootinでインストール用USBを作ってみる…とか。
https://forums.ubuntulinux.jp/viewtopic.php?pid= …
とか。(回答見ると荒らしの一種っぽいですけど…)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
VMware(player)をインストールして、ISOファイルをダウンロードし、VMwareからソフトをインストールするとき、ISOを指示してやればよいということですね。言われてみれば、わざわざDVD焼いたり、リブートしたりすることとは無関係のように思えてきました。
7年ぐらい前にVMwareをやってみたとき、あまりにもPCに負担をかけているような印象(マザーボードがビーっと鳴る)があり、敬遠していました。マシン環境がよくなって実用に供することができるようになったのだなと思います。

お礼日時:2012/12/11 15:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング