教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

 日本語を勉強中の中国人です。「井」と「井戸」の違いは何でしょうか。どちらがより書き言葉らしい表現でしょうか。

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

gooドクター

A 回答 (4件)

“井”の単独用例で 現代一般に知られるのは


 ことわざ「井の中の蛙大海を知らず」位でしょう.
 古典にはありますが具体例は国語辞典などに見られます.

・口語では“井戸”です. “井”単独では使いません.
・文章語でも通常は使用しませんが 使う可能性はあります.

例えば現在でも小説で
 「井に映る月」or「井が映す月」などと書くことはあり得ます.
   作者が文語調を狙ったり 文章の冗長を避けて意図的に使う場合です.
   読者は 井戸の底の水面に月が写っている(多分 秋)と解します.
 「井に柳」などと言えば 井戸の傍らに柳の木がある風景 となりますが
   この場合は 語調を整えるために 井戸 を避けたものです.
これらは文学的要素であり 一般の文章では “井戸” を用います.
 -----------------------------
“井”と“井戸”の違い:
井 ;湧(わ)き水や川の流水を汲み取る所.
井戸:井処 ⇒ 井戸.
  『日本民俗大事典(上)』吉川弘文館 p.110 1999年 によると
  「いど」の語源は水の集まるところを意味する「井処」に由来する
ようです.原典未確認ですので孫引きです.
実用上の意味は変わりません.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご親切に教えていただきありがとうございます。たくさんの根拠を挙げてくださり感謝いたします。助かりました。ちなみに、「孫引き」という言葉はおもしろいですね。覚えました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2012/12/20 17:06

井は井戸の古い言い方なので、現在ではことわざの中や地名等に現れるだけと思っていいと思います。



ところで以前から中国人に聞きたいと思っていたのですが、中国には「丼」という字はありますか。あるとすればどういう意味ですか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 早速のご回答ありがとうございます。よく理解できました。大変参考になりました。「丼」は中国語にはありません。梅干をご飯に載せるというイメージですね。おもしろいです。本当にありがとうございました。

お礼日時:2012/12/20 17:02

回答になっていないと思いますが少々思ったことを。



どちらかと言うと、「井」というのは抽象的な物事の表現として、慣用句や詠(うた、俳句とか)で使われることが多いと思います。

一方で「井戸」は「井戸そのもの」を指す名詞です。

「井の中のかわず」とは言っても「井戸の中のかわず」とは言いません。
逆に「井戸に落ちた」とは言っても「井に落ちた」とはいいません。

つまり、文脈や状況によって使い方が変わるということですので、「どちらが書き言葉」かというのは難しいです。ただ一般的に会話の中では「井」とは言いません。

なお、質問者さまの文章について、気になる部分はありませんでした。日本語の勉強がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速のご回答ありがとうございます。よくわかるようになりました。大変参考になりました。本当にありがとうございました。頑張ります。

お礼日時:2012/12/20 17:00

井はイドの意味を持ってはいるがイドとは読まない。

イと読む。
よってイドと発音した物に対しては井戸と書く。

質問に不自然なところは何もない
私よりまともな日本語を使う中国人なんだと想像する事が出来る。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速のご回答どうもありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2012/12/20 16:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング