今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

古くなったパソコンに昨日Nortonの無料体験版をインストールしてウイルススキャンをしたところ、ウイルスが2つ見つかりました。見つかったウイルスは「検疫」されて、「検疫済み」となっています。
そこで質問させてください。セキュリティソフトであるNortonを削除した場合この「検疫」されたウイルスはどうなってしまうのでしょうか? ウイルス自体は削除されていないのでNortonを削除してしまうと「検疫」されたウイルスがまたPC上に戻って悪さをはじめるのではないかと想像しているのですが、どうでしょうか? パソコンに詳しい方、アドバイスよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。



セキュリティー通のnekoboxと申します。


>Nortonを削除してしまうと「検疫」されたウイルスがまたPC上に戻って悪さをはじめるのではないかと想像しているのですが、どうでしょうか?

ハズレです。もしあなたが言うようなことになってたら危険な事態に陥る可能性あるじゃないですか。そんなことは当然考慮されてます。

で、基本的にウイルス検出時の処理方法としては「削除」、「駆除」、「隔離または検疫」になります。

ノートンというかシマンテックでは「検疫」と表してますが、「隔離」と表するベンダのほうが多いです。


検疫または隔離処理は誤検出を考慮した一時保管システムです。世の中に出回ってるウイルスを100%確実に検出しかつウイルスではないファイルをウイルスと誤判定することがまったくない対策ソフトなど存在しません。

で、検疫または隔離処理の時には不活性化処理を加えた上で専用領域に保存されています。のちに誤検出と判明したファイルは選択してリストアできるようになってます。

対策ソフトのアンインストール時には隔離してあるファイルはどうするか尋ねるようになってることもあります。そうした問いかけがない場合は削除されてしまう筈です。

この回答への補足

詳しい説明ありがとうございます、ホッとしました。

気になることがあり、もう少し質問させてください。
最初のウイルススキャンで見つかったウイルスは「Bloodhound.Gampass.E」と「Trojan.Gampass.E!inf」というもので、どちらも「ws2help.dll」という場所で見つかりました。

そして先ほどPCを開くと今度は「W32.Gammima.AG」というウイルスが検疫されていました。

三つのウイルスとも検疫されており、「脅威は削除されました、これ以上の処理は必要ありません」と出ています。

ただ、「Bloodhound.Gampass.E」と「Trojan.Gampass.E!inf」の二つのウイルスはファイル処理という項目で「ws2help.dll」が太字なっており、「削除が失敗しまた」と書かれています。

もう一つの「W32.Gammima.AG」の方はファイル処理の項目で「a029400.exe」というのが太字で書かれて、「削除しました」と出ています。そして、レジストリ処理という項目があって「修復しました」と書かれています。

この違いは何なのでしょうか?
どちらもちゃんと「検疫」されているので気にする必要はないのでしょうか。
三つのウイルス名を検索にかけてみると「危険度:ほとんど影響なし」と書かれていました。少し気にしすぎかなあ・・・長々質問して申し訳ございません。

補足日時:2012/12/14 05:28
    • good
    • 1

nekoboxです。



そうした詳細についてはシマンテックに聞いたほうがいいでしょう。シマンテックのほうでアドバイスを受けられないようでしたら、他社のオンラインスキャンサービスを利用してみて検出されるようですとまだ感染状態にあると判断してよいと思います。その場合はリカバリすればすっきり治りますけど。

https://www.ccc.go.jp/faq/other/12.html



このウイルスはゲームのアカウント情報などを盗み取ることを目的としてるようです。システムファイルであるws2help.dllの改ざん+DLLインジェクションという形ですね。


感染経路としては

・何かプログラムを自分で実行した。

・USBメモリなど外部メディアを介して感染した。これに関しては自動実行を使われる可能性有りです。

・ぜい弱性を悪用した攻撃で侵入された


だいたいこのうちのどれかですよきっと。


古いPCの場合、特にしばらく放っておいたPCの場合はいきなりWebを見たりしてはいけません。Microsoft Updateや各種使用アプリケーションのアップデートをすべてこなしてからじゃないと駄目です。ぜい弱性を悪用する攻撃多いです。

http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/securit …
    • good
    • 0

この回答への補足

「検疫」の説明有り難うございます。
Norton自体をPCから削除した場合、検疫(隔離)されたウイルスはどうなるのでしょうか。 
また元に戻って悪さをしはじめるのでしょうか? それともNorton削除後、PCのどこかに検疫(隔離)ファイルとして残るが悪さはしない、って感じなのでしょうか?

補足日時:2012/12/13 13:19
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qウイルス感染しました。至急助けてください

yontoo-c4-.exeというファイル名の感染が確認されました。
現在の状態は「感染」
一時処理は「検疫」
二次処理は「放置する(ログのみ)」、
適用した処理「部分的」
検疫が部分的に完了しました。
となっております。

その後、シマンテックのウイルスソフトを最新の状態にしてから完全スキャンを行いましたが、特になにも出てきません。

しかし、検疫の表示という部分には未だ上記のようになっております。

解る方、今後どうしたら良いか教えてください。

Aベストアンサー

違っていたらごめんね

ネットキャッシュ(一時ファイル) テンポラリファイル
どちらかにあるのではないかと インストールはされず
Nortonが阻止している状態なのではないか
とおもう
yontoo-c4-.exe あるとしたら Nortonなので
yontoo-c4- このような状態で exeが消えた状態で
存在しているかもです

単純に 一時ファイル 系 全部消去してみてどうなるか
ですが

QWin32:Trojan-genとは何でしょうか?

avest!4.5というウィルスソフトをインストールしたのですが、毎回PCを立ち上げる度に「Win32:Trojan-gen. {Other}」というウィルスが発見されましたと出るのですが、このウィルスはどういうウィルスなのでしょうか、出る度に削除しているのですが、また出てきます。

Aベストアンサー

毎回立ち上げる旅に出てくるのであれば、XPやMeなら次のところにウィルスが隠れている可能性はあります。

「Restore」ファイルと言うところです。

「システムの復元」のためのデータを保存しているファイルですので、そこに隠れている可能性が高いです。

ですから、大抵のウィルスを駆除する方法としては、「システムの復元を無効」にして、
Restoreファイルを削除するというのか、普通です。

その上で、削除してみてください。

出来れば、別のウィルス対策ソフトの会社行っている、
オンラインスキャンというを実行してウィルスの種類を確定しください。

それでウィルスを特定して、ファイルの削除以外のレジストリの修正についても考える必要があります。

オンラインスキャンとして、ウィルスバスターを紹介しますので、確認してみてください。

ウィルスバスターオンラインスキャン
http://www.trendmicro.co.jp/hcall/index.asp

QSymantec AntiVirusについて

私はSymantecAntiVirusのウイルス対策を使い始めたのですが
ある掲示板を見た途端に、Bloodhand.Exploit.153に感染しました。
何かよくわからない表示のあと確認画面が出てきたのですが、そのまま閉じてしまいました。
怖くなって完全スキャンをしたのですが、リスクが見つかりませんでした。
リスク履歴にはきちんと残っているのですが、なぜか2つ同じことが書いてあり、唯一違うのがカウンタが1か0かでした。
使い始めてまだ少ししか経っていないのでよくわかりません。
カウンタの数が何を意味しているのかもさっぱりです。
処理の説明には、「ファイルの検疫が正常に完了しました」と書いてありました。
これはもうウイルスを削除してコンピューターの中にはもうウイルスがいないことを指しているのでしょうか?

あと、以前にファイルをダウンロードしたときにくっついてきたウイルスは
一次処理で検疫、二次処理で放置になっているのですが「永久削除」をしようとすると「処理を適用できません」と言われます。
ウイルスに感染していたダウンロードしたファイルは削除したので、これはもう放置していても大丈夫でしょうか?
有効期限は全然切れていないのですが・・・・・

私はSymantecAntiVirusのウイルス対策を使い始めたのですが
ある掲示板を見た途端に、Bloodhand.Exploit.153に感染しました。
何かよくわからない表示のあと確認画面が出てきたのですが、そのまま閉じてしまいました。
怖くなって完全スキャンをしたのですが、リスクが見つかりませんでした。
リスク履歴にはきちんと残っているのですが、なぜか2つ同じことが書いてあり、唯一違うのがカウンタが1か0かでした。
使い始めてまだ少ししか経っていないのでよくわかりません。
カウンタの数が何を意味してい...続きを読む

Aベストアンサー

もしまだ不安が残っていらっしゃるようでしたら 以下のURLを参照して
LiveUpdate → セーフモードでシステムの完全スキャン をしてお使いの PC を確かめてください。

エラー: 「Norton AntiVirus に内部プログラムエラーがありました」 (3038,105)
http://service1.symantec.com/SUPPORT/inter/navjapanesekb.nsf/0/1dfac3750e3a98c5492572b50013766b?OpenDocument&seg=hm&lg=ja&ct=jp

タイトルは関係なさそうに見えますが 実行する内容は LiveUpdate → セーフモードでスキャン です。

この手の質問をする際は お使いの PC のスペックを教えて頂けたら回答しやすいです。
OS は Windows XP or Windows Vista ?
ノートンのバージョンは? 2006 or 2007 ?

QウィルスTrojan.gen.2への対処法を!

NortonInternetSecurity2010のウィルススキャナでTrojan.gen.2が2つ検出されました。書類のバックアップをとり、パソコンを初期化しました。以下の2点をご教示ください。

1)このTrojan.gen.2に関するNortonの報告をみると、「削除されました」とありますが、もう心配はないと考えて差し支えないでしょうか? というのも、Nortonのセキュリティ履歴を見ると、以下の活動が報告されていて、Trojan.gen.2と関連がないか懸念があるからです。

●重大度/活動/日時/状態/推奨する処理

◇ウィルスにかかったと思われる時間帯の報告
●情報/ユーザーがログインしました/(略)/検出しました/対応の必要はありません
●中/権限がないアクセスを遮断しました(オブジェクトの複製)/(略 上と同時刻)/遮断しました/対応の必要はありません
(「権限がないアクセスを遮断しました(オブジェクトの複製)」の詳細によれば、「処理側」は「C:\WINDOWS\SYSTEM32\SERVICES.EXE」)

◇ウィルス検疫後、初期化前にインターネットにアクセスした時間帯の報告
●中/権限がないアクセスを遮断しました(オブジェクトの複製)/(略)/遮断しました/対応の必要はありません
→1分間で11回
(詳細によれば、どれも「処理側」は「C:\PROGRAM FILES\SOFTEX\OMNIPASS\SCUREAPP.EXE」)
●高/このコンピュータは安全でない無線ネットワークに接続しています(0.0.0.0/0.0.0.0)/(略)/検出しました/対応の必要はありません
→1分間で2回

◇初期化後
●情報/ユーザーがログインしました/(略)/検出しました/対応の必要はありません
●中/権限がないアクセスを遮断しました(オブジェクトの複製)/(略 上と同時刻)/遮断しました/対応の必要はありません
(「権限がないアクセスを遮断しました(オブジェクトの複製)」の詳細によれば、「処理側」は「C:\WINDOWS\SYSTEM32\CTFMON.EXE」)

セキュリティ履歴は、見方が分からない部分が多く、どれも怪しく見えてしまいます。どの事例もNortonに任せておけば、そう心配しなくてもよいものなのでしょうか?

2)Trojan.gen.2が検出された場所がメールソフトThunderbirdのprofilesファイル内のmailフォルダの中からでした(\mail\local folders\inbox)。ウィルス検出・検疫後にバックアップを取ったものを初期化したパソコンで再度使用しても大丈夫でしょうか?

システム:WindowsXP

発覚経緯:検索であがったサイトにアクセスしたところ、"Your computer is hacked"という文が現れ、すぐにインターネットを切断し、ウィルススキャナをしたところ、約2時間後にTrojan.gen.2が検出されました。

現状:初期化を終えた段階で、NortonInternetSecurity2010以外はアプリケーションソフトの再インストールはしておらず、この質問を作成するためにとっておいたメモの記してあるテキスト書類3つを除き、バックアップ書類のコピーも行っていません。

その他、対処しておいたほうがよい事柄や点検項目等ありましたら、それらもご教示ください。

よろしくお願いいたします。

NortonInternetSecurity2010のウィルススキャナでTrojan.gen.2が2つ検出されました。書類のバックアップをとり、パソコンを初期化しました。以下の2点をご教示ください。

1)このTrojan.gen.2に関するNortonの報告をみると、「削除されました」とありますが、もう心配はないと考えて差し支えないでしょうか? というのも、Nortonのセキュリティ履歴を見ると、以下の活動が報告されていて、Trojan.gen.2と関連がないか懸念があるからです。

●重大度/活動/日時/状態/推奨する処理

◇ウィルスにかかったと思...続きを読む

Aベストアンサー

>このTrojan.gen.2に関するNortonの報告をみると、「削除されました」とありますが、もう心配はないと考えて差し支えないでしょうか? 

Nortonが検出して、駆除したとおもいますのでその時点で問題はないと思います。
この検出は、サイト閲覧中に検出されたのでしょうか・・?
そうだとするなら、感染をブロックした旨のメッセージだった可能性が高い様にも思えます。


>Nortonのセキュリティ履歴を見ると、以下の活動が報告されていて

この後に書かれている事は、ファイアーウォールのログですよね?
ご自身がアクセスしたのと、常駐しているソフトやWindowsの機能がネットにアクセスしたのだと思いますが・・。
(ウィルスとは関係がない)



>ウィルス検出・検疫後にバックアップを取ったものを初期化したパソコンで再度使用しても大丈夫でしょうか?

パソコンは、リカバリをして素のクリーンな状態でしょうからとりあえず、最新版までアップデートを行ってください。

「Microsoft Update 利用の手順」
http://www.microsoft.com/ja-jp/security/pc-security/j_musteps_xp.aspx

「その他プログラムのアップデート」
https://www.ccc.go.jp/flow/04/410.html
あとは、メールソフトやブラウザにアドオンされているソフトや常駐している様なソフトも含めて、全てメーカーサイトで最新版がないかを確認して最新にアップデートしておいてください。


「Trojan.Gen.2 テクニカルノート | Symantec」
http://www.symantec.com/ja/jp/security_response/writeup.jsp?docid=2011-082216-3542-99&tabid=2
今回、感染した物がトロイの木馬系ですから、基本的にはファイルに寄生したり自己増殖はしないタイプだと思います。
ですが、念の為にパソコンに戻す前にそのファイル等のデータを、ウィルススキャンしてみてください。
そこで、感染がなければパソコンに戻しても問題ないと思います。



>対処しておいたほうがよい事柄や点検項目等ありましたら

上記しましたが、OSだけじゃなく利用しているインストールしてあるソフトにもアップデートがあることが多いので、その辺のアップデートも怠りなくしておくことと、セキュリティ対策ソフトも問題がなければ最新版を使用していた方が安心だと思います。

「ノートン アップデート センター」
http://updatecenter.norton.com/?NUCLANG=ja-JP

参考URL:https://www.ccc.go.jp/flow/03/340.html

>このTrojan.gen.2に関するNortonの報告をみると、「削除されました」とありますが、もう心配はないと考えて差し支えないでしょうか? 

Nortonが検出して、駆除したとおもいますのでその時点で問題はないと思います。
この検出は、サイト閲覧中に検出されたのでしょうか・・?
そうだとするなら、感染をブロックした旨のメッセージだった可能性が高い様にも思えます。


>Nortonのセキュリティ履歴を見ると、以下の活動が報告されていて

この後に書かれている事は、ファイアーウォールのログですよね?
ご自...続きを読む

Qトロイの木馬に感染してしまったのでしょうか?

トロイの木馬に感染してしまったのでしょうか?

使っているパソコンは、富士通の FMV CE50Y9で、
windows vistaです。
セキュリティは、マイクロソフトエッセンシャルです。

パソコンを起動させるたびに、「開いているファイル」のウインドウが出てきて
実行するかキャンセルするか聞いてきます。
キャンセルをすると、
「潜在的な脅威が検出され、一時停止されている。
 この脅威を削除するにはコンピュータから削除するを
 クリックして。」
という指示が出ます。

これが2~3回繰り返され、その後、エッセンシャルの履歴を見ると

検出された項目のところに、下記のものが検疫済みとして出てきます。
カテゴリは、「トロイの木馬」となっています。

Trojan:JS/Dursg.G
Trojan:Win32/Dursg.C
Worm:Win32/Prolaco.gen!c

全て削除というところをクリックするのですが、
何度、再起動しても、同じ一連のこの動作を繰り返すことになります。

今は、このパソコンをネットに接続できないようにしています。
(もう一台のパソコンで、こちらに質問しています。)

この状態は、すでにトロイの木馬に感染してしまっているのでしょうか?
それとも、感染までは行かずに、セキュリティで止められている状態なのでしょうか?

この一連の動作をとめるために、どのようにしていったらいいでしょうか?

トロイの木馬に感染してしまったのでしょうか?

使っているパソコンは、富士通の FMV CE50Y9で、
windows vistaです。
セキュリティは、マイクロソフトエッセンシャルです。

パソコンを起動させるたびに、「開いているファイル」のウインドウが出てきて
実行するかキャンセルするか聞いてきます。
キャンセルをすると、
「潜在的な脅威が検出され、一時停止されている。
 この脅威を削除するにはコンピュータから削除するを
 クリックして。」
という指示が出ます。

これが2~3回繰り返され、その後、エッセ...続きを読む

Aベストアンサー

ウイルス名だけでなくて、ファイルパス(感染ファイルの場所)も書くとアドバイスがしやすいです。

「Microsoft Security Essentials」を利用したことがないので、適切なアドバイスはできませんが、「トロイの木馬」はセキュリティソフトがけっこう誤検出するウイルスです。
トロイを検知したら、ぼくなら真っ先に誤検出を疑いますけどね。

例えば、システムの復元ファイルの一部にセキュリティソフトが反応してんなら、いくら削除したって再起動で復活します。
それも感染ファイルのある場所でもけっこう判りますので、ファイルパスは重要です。

感染ファイルが特定できたら、下のサイトで誤検出かどうか調べてみてはどうでしょう。
疑わしいファイルを複数のアンチウイルスエンジンで解析するサービスで、検出率(結果)で誤検出かどうかを見極めます。
http://www.virustotal.com/jp/
http://virscan.org/

オンライススキャンも試してみる。F-Secureはかなり評判高いし、検知だけでなく駆除もできるそうですからかなり良さげです。
http://lhsp.s206.xrea.com/misc/onlinescan.html

まあウイルスウイルスであまりテンパらないことです。騙されてPC壊しちゃったってことにならないようにねw

ウイルス名だけでなくて、ファイルパス(感染ファイルの場所)も書くとアドバイスがしやすいです。

「Microsoft Security Essentials」を利用したことがないので、適切なアドバイスはできませんが、「トロイの木馬」はセキュリティソフトがけっこう誤検出するウイルスです。
トロイを検知したら、ぼくなら真っ先に誤検出を疑いますけどね。

例えば、システムの復元ファイルの一部にセキュリティソフトが反応してんなら、いくら削除したって再起動で復活します。
それも感染ファイルのある場所でもけっこう...続きを読む

Q隔離されたウィルスを削除したいのですが

Norton AntiVirus2004を使用しています
システムの完全スキャンを何度繰り返してもQuarantineというファイルがHacktool.DoSウィルスに感染していますと表示されますhttp://www.symantec.com/region/jp/avcenter/venc/data/hacktool.dos.htmlとhttp://service1.symantec.com/SUPPORT/nav.nsf/docid/1999110513272906を実行してみたのですが改善されませんでした 
検疫項目のレポートでは「検疫項目0」となって何も表示されません、でも完全スキャンすると「脅威を検出しました2 削除したファイル2」等と出ます それの繰り返しです
シマンテックのテクニカルサポートに電話したところ「Norton AntiVirus2004は(古いので)テクニカルサポートの対象外です」と言われてしまいました 先日1年間の延長キーを購入したばかりだというのに
このままでは気持ち悪いです どうしたら良いのか教えて下さいお願いします。
eMachines J2950 WindowsXP HomeEdition Version2002 ServicePack2

Norton AntiVirus2004を使用しています
システムの完全スキャンを何度繰り返してもQuarantineというファイルがHacktool.DoSウィルスに感染していますと表示されますhttp://www.symantec.com/region/jp/avcenter/venc/data/hacktool.dos.htmlとhttp://service1.symantec.com/SUPPORT/nav.nsf/docid/1999110513272906を実行してみたのですが改善されませんでした 
検疫項目のレポートでは「検疫項目0」となって何も表示されません、でも完全スキャンすると「脅威を検出しました2 削除したファイル2」等と出ま...続きを読む

Aベストアンサー

>オブジェクト名 C:\Program Files\Norton >AntiVirus\Quarantine\32A13C83 ←完全スキャンした際に表示されたファイル名の一例です 最後の\の後の数字で始まる部分はその都度違います
>発生源 C:\Program Files\Norton AntiVirus\Quarantine\280E2E71 ←Auto-Protectで表示された発生源の一例です 最後の\の後の数字で始まる部分はその都度違います


「Quarantine」は隔離したファイルを保存しているフォ
ルダですので、ここに隔離したファイルを何度もNorton
自身が見つけるというのは、ソフトの動作がおかしくなっ
ているのではないかと思います。

「C:\Program Files\Norton AntiVirus\Quarantine」
この場所をマイコンピュータから直接開いていって、
「Quarantine」フォルダの中をご確認ください。
中に何かありましたら、手動で削除してみてはいかがで
しょうか?
検疫項目のレポートで「検疫項目0」となっているよう
ですから、手動で削除してしまっても良いのではないか
と思います。

何れにしても、パソコンメーカーのサポートの方がおっ
しゃるように、一度リカバリーしてみてはいかがでしょ
うか?
他に調子が悪くなくても、ソフトがきちんと動いている
状態なのかどうか分かりませんし、今後問題が発生する
の可能性もあります。

>オブジェクト名 C:\Program Files\Norton >AntiVirus\Quarantine\32A13C83 ←完全スキャンした際に表示されたファイル名の一例です 最後の\の後の数字で始まる部分はその都度違います
>発生源 C:\Program Files\Norton AntiVirus\Quarantine\280E2E71 ←Auto-Protectで表示された発生源の一例です 最後の\の後の数字で始まる部分はその都度違います


「Quarantine」は隔離したファイルを保存しているフォ
ルダですので、ここに隔離したファイルを何度もNorton
自身が見つけるというのは、ソフトの動作が...続きを読む

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q自分のPCのコンピューターウイルス感染の確認方法?

自分のパソコンがコンピューターウイルス感染しているかどうか確認するにはどうすればよいですか?
ご存知の方、確認方法を教えて下さい

Aベストアンサー

ウイルス対策ソフトをインストールしていれば、ソフトを使いスキャンし、ウイルス対策ソフトをインストールしていなければ、オンラインウイルススキャンを使用するしかないと思います。
オンラインウイルススキャンは、下記サイトで利用することが出来ます。
http://www.trendmicro.co.jp/hcall/index.asp

ウイルス対策ソフトをインストールしていないのならば、AVGというウイルス対策ソフトのフリーウェア(英語)をインストールすることをおすすめします。

参考URL:http://www.bh.wakwak.com/~ham-ham/index.html

Qポートの80と443

こちらのサービス(https://secure.logmein.com/)を利用すると、インターネットを見られるサーバーのポートの80と443が空いていればルータやファイアウォールに特段の設定なく外部からサーバーを操作できるそうですが、逆にサーバーのポートの80や443を空けることには何か危険性があるのでしょうか。

Aベストアンサー

ポート80は一般的なHTTP、ポート443はHTTPSです。
この2つのポートがあいていなければインターネット接続(WEBブラウジング)は出来ません。
ですから、ほとんどのファイアウォールでこのポートは開いています。(インターネット接続を制限している社内LANでは当然閉じていますが)

ちなみに、よく使うポートとしてはFTPで20、21、SMTP(送信メール)で25、受信メールPOP3で110あたりです。セキュリティポリシー上、この辺は制限される事も多いですが、HTTP 80、HTTPS(暗号化用)443は通常閉じません。


危険性?
WEBプロトコルを使ってFTP的なファイル転送(WebDAV)やVPN等も出来るようになっています。当然そこにはある種の危険はつきものですが、WEBブラウジングに伴う危険と大きく変わりません。ウィルス等に感染していればこの2つのポートだけでも相当危険でしょうね。

参考まで。

Qノートンの完全スキャンに物凄く時間がかかります。昨日も夜から始めて朝ま

ノートンの完全スキャンに物凄く時間がかかります。昨日も夜から始めて朝までかかりました。大体9時間位でしょうか。いつも終わるのを待ちきれずに寝てしまい、朝起きてもまだ終わりませんネットとメール中心なのでデータは少ないと思います。あえて言えばメディアプレーヤーに入れてる音楽が多いかもしれない位で画像は保存してません。因みに接続は(ウィルコム)です。他の人もこんなに時間かかりますか?それとも何か原因があるのでしょうか。

Aベストアンサー

>メール中心なのでデータは少ないと思います。あえて言えば
>メディアプレーヤーに入れてる音楽が多いかもしれない位で画像は保存してません

画像の有り無しはそれほど影響するわけではありません

主に影響するのは
・検索ファイルの総数(ファイルサイズが小さくても大量のファイルがあると時間かかります)
・検索ファイルのサイズ(ファイルサイズが大きい物はそれなりに時間かかります)
です

PCのバックグラウンドで何か動かしたりしているとそれも影響します
他に何か動かしているならやめたほうがいいでしょう
(ネット回線種別が影響してるってのは余りありません)

まあほぼ間違いなく言える事としては
完全主キャンは 終わるまでじっとPCの前で待っているようなもんではない ってことです

上に書いたように環境によっても変るのでなんともいえませんが
普通に進行状況が更新されているなら9時間ってのは別におかしな値でもないかとおもいます


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング