『銀魂2 掟は破るためにこそある』がいよいよ公開!>>

B型肝炎の訴訟を起こそうと思ってますが、資料などを揃えてたら母から40年前に怪我をして手術を行った?(痴呆があるので記憶が定かではない)

と聞き 私は、手術をした?大学病院に問い合わせて事実関係を調べようと思いましたが、40年前の医療記録は、破棄してるのでありませんとの答えでした。 B型肝炎の訴訟の条件の中に一つに手術などをしていない事と記述がしてあります。もし、手術を行ってたならば訴訟を行えないので事実関係を知りたいのです。 もし、母の記憶が曖昧のままこのまま大学病院の返答だけを信じて、そのまま訴訟を行っても良いのかと悩んでます。 もし、手術をした事が本当で訴訟を起こしてしまえばどうなるのでしょうか? 訴訟を起こす前に大学病院以外で事実を確認する方法はないのでしょうか? だれか、詳しい方教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

門外漢ですが。



>40年前の医療記録は、破棄してるのでありませんとの答えでした。

であれば、誰にもお母さんが手術を受けたとの証明はできません。

裁判になっても、証拠がなければ、裁判官は取り上げないと思うのですが。

>40年前に怪我をして手術

どの部分でしょう。手術痕など結構残りますよ。皮膚科か外科の医師に診てもらっては?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。それが、手術痕が見当たらないんですよ。もう一度、何らかの方法でちゃんと確認してみます。

お礼日時:2012/12/14 11:03

普通は、傷痕はどんなに上手に縫ってもわかりますけど。

皮膚科で診てもらったらどうですか?

それよりは、肝炎訴訟は弁護士の飯の種ですから、弁護士に直接、相談した方が早いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。 弁護士の先生に相談してみます。

お礼日時:2012/12/14 09:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング