電子書籍の厳選無料作品が豊富!

どこかで聞いたのですが、東洋の魔女を率いた大松監督が、五輪終了後に時の総理佐藤栄作氏を表敬訪問して、金メダル獲得を報告した後

「彼女たち選手は青春の全てをバレーに捧げて金メダルを獲得した。
 自分を犠牲にしてお国のために頑張った。
 今度は彼女たちが自分の幸せを手に入れる番だ。
 彼女たちのお婿さん探しを手伝ってほしい。
 霞が関じゅうのエリートの中から金メダリストに相応しい立派な青年を紹介してほしい」

と頼んだ、ということらしいのですが、このエピソードが載っている書籍などありましたら紹介してください。

A 回答 (1件)

少々異なるのですが、佐藤栄作元首相夫人・佐藤寛子さんの著書、『佐藤寛子の「宰相夫人秘録」(朝日新聞社刊・1974年)』に、一部記述があります。



元首相が大松博文監督から東京五輪女子バレーボール主将・河西昌枝さんの縁談を依頼され、夫人の親戚を通して自衛官と結婚となったくだりです。媒酌人となった元首相夫妻の苦労が記されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2012/12/15 13:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!