最新閲覧日:

GWの旅先で2歳児の息子が左腕の肘をあ脱臼してしまいました。
近くの総合病院で診ていただいて、先生がたぶん正常な位置に関節を戻してくださったのか、いままで左手を使おうとしなかった息子もおもちゃを持てるように回復しました。病名は「肘内炎(ちゅうないえん)」ということでした。
いざ会計になってびっくりしたのが治療費です。
診察料千円と処置料5千円合わせて、6千円かかりました。
息子はまだしゃべれないので、どこがどう痛いのか聞いても答えられませんが、顔をしかめて、大事な車のおもちゃも持てなかったのに、以前のように元気に走り回ったり、おもちゃで遊んだりする息子の姿を見て、治ったと感じられたので、そのときは嬉しくて言われるままにお金を払いましたが、主人に金額を言ったら「え??間違いじゃない?」といわれて・・・
会計の窓口の人も「肘内炎」ということをすごく強調して金額の説明をされました。
捻挫や突き指で病院にかかっても、治療費はせいぜい500円位の記憶があるのですが・・・
保険3割負担にもかかわらず、またレントゲンも撮らず、投薬もなしで6千円という金額はとても高いような気がするのですが、どうなのでしょうか?
最初に「肘のあ脱臼」といいながら、なんで「肘内炎」とカルテに書いたのかも疑問です。
どなたか医療費に詳しい方、どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

先ほどの方が回答されていたように医療費は医療点数によって決められています。


その詳しい点数については判りませんが質問中にあったようには「まだしゃべれないので、どこがどう痛いのか聞いても答えられません」という幼児の患者は年齢に沿った割増料金があります。大人の料金とは異なります。GWの怪我ということですが診察をされたのは休日でしょうか?また時間は何時頃でしょうか?病院の標記してある診察時間外であればそれも割増の対象となります。それらを累積していった場合考えられない金額では無いと思いますが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

幼児の割増料金なんてあるのですか・・・
診察してもらった日は祝日の土曜日で、時間は昼頃でした。病院はどこも休みで「119」に電話して担当医を紹介してもらいました。
子供の怪我で病院に行ったのは今回が初めてだったので、慣れない治療費に疑問がありましたが、モヤモヤしていたものが晴れました。
回答、ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/22 05:24

おそらく肘内障のことだと思います。

この疾患は幼児に多く、橈骨頭の亜脱臼で日常よくある疾患で、家庭の医学みたいな本にも記載されているはずです。
料金については、診療点数上、肘内障の整復は1000点(10000円)くらいですし、それに初診料、休日時間外がつけばそのくらいになるのでは、、、
私の知人では10000円近くとられたということを聞いたことがあります。
それよりも小学校に入るくらいまでは再発することが多いので、用心されてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

先生にも小学校へあがる頃までは腕を引っ張ったりしないよう気をつけるよう言われました。回答していただいて納得できました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/22 05:28

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ