会員登録で5000円分が当たります

GWの旅先で2歳児の息子が左腕の肘をあ脱臼してしまいました。
近くの総合病院で診ていただいて、先生がたぶん正常な位置に関節を戻してくださったのか、いままで左手を使おうとしなかった息子もおもちゃを持てるように回復しました。病名は「肘内炎(ちゅうないえん)」ということでした。
いざ会計になってびっくりしたのが治療費です。
診察料千円と処置料5千円合わせて、6千円かかりました。
息子はまだしゃべれないので、どこがどう痛いのか聞いても答えられませんが、顔をしかめて、大事な車のおもちゃも持てなかったのに、以前のように元気に走り回ったり、おもちゃで遊んだりする息子の姿を見て、治ったと感じられたので、そのときは嬉しくて言われるままにお金を払いましたが、主人に金額を言ったら「え??間違いじゃない?」といわれて・・・
会計の窓口の人も「肘内炎」ということをすごく強調して金額の説明をされました。
捻挫や突き指で病院にかかっても、治療費はせいぜい500円位の記憶があるのですが・・・
保険3割負担にもかかわらず、またレントゲンも撮らず、投薬もなしで6千円という金額はとても高いような気がするのですが、どうなのでしょうか?
最初に「肘のあ脱臼」といいながら、なんで「肘内炎」とカルテに書いたのかも疑問です。
どなたか医療費に詳しい方、どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

先ほどの方が回答されていたように医療費は医療点数によって決められています。


その詳しい点数については判りませんが質問中にあったようには「まだしゃべれないので、どこがどう痛いのか聞いても答えられません」という幼児の患者は年齢に沿った割増料金があります。大人の料金とは異なります。GWの怪我ということですが診察をされたのは休日でしょうか?また時間は何時頃でしょうか?病院の標記してある診察時間外であればそれも割増の対象となります。それらを累積していった場合考えられない金額では無いと思いますが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

幼児の割増料金なんてあるのですか・・・
診察してもらった日は祝日の土曜日で、時間は昼頃でした。病院はどこも休みで「119」に電話して担当医を紹介してもらいました。
子供の怪我で病院に行ったのは今回が初めてだったので、慣れない治療費に疑問がありましたが、モヤモヤしていたものが晴れました。
回答、ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/22 05:24

おそらく肘内障のことだと思います。

この疾患は幼児に多く、橈骨頭の亜脱臼で日常よくある疾患で、家庭の医学みたいな本にも記載されているはずです。
料金については、診療点数上、肘内障の整復は1000点(10000円)くらいですし、それに初診料、休日時間外がつけばそのくらいになるのでは、、、
私の知人では10000円近くとられたということを聞いたことがあります。
それよりも小学校に入るくらいまでは再発することが多いので、用心されてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

先生にも小学校へあがる頃までは腕を引っ張ったりしないよう気をつけるよう言われました。回答していただいて納得できました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/22 05:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脱臼の治療費について質問です。

脱臼の治療費について質問です。
左肩を脱臼し、整形外科の救急病院で、時間外の治療をして
健康保険なし実費で合計32640円請求されました。
治療が手術扱いになり高額で驚いてます。

脱臼が手術扱いなのもビックリで、腕を釣る三角きんも別途300円と高く・・
病院によっては治療費も変わってくるのでしょうか?
健康保険にかかってない時期で、あまりにも高くて驚いてますが、
相場的にどうなのでしょうか?

参考に明細です(すべて時間外加算額です)
初診料 5000円
手術料 22120円
画像診断3970円
消費税 1550円

Aベストアンサー

格安です。

脱臼の整復は手術となります。
時間外に手術を受けて3万円程度なんですから、格安でしょう。
保険に入っていれば、9千円でしたのにね。

お大事に。

Q小児肘内障の医科診療報酬点数が多すぎるのでは?

二男が小児肘内障と診断されました。
そしてその手術料に1600点かかりました。

長男の時(別の整形外科)にはそんなにかかった覚えはないのでちょっとおかしいと思い、
ネットのとあるサイトで調べてみると「小児肘内障」 は600点になっています。

今回お世話になった整形外科に問い合わせてみると、「小児肘内障は800点です。それに小児加算をして1600点になります。」 と言われました。
(サイトでは小児加算については何も特記されていませんでした)

これって適正でしょうか?
それとも私の記憶違いなんでしょうか・・・

ちなみに、ちゃんと診療時間内に診察しています。


どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

http://sites.google.com/site/shinryoutensuu2010/ikasinryouhousyutensuhyou/k-syuzyutu/00-k-tuusoku#TOC-7

3歳未満の乳幼児又は3歳以上6歳未満の幼児に対して手術(区分番号K618に掲げる中心静脈栄養用埋込型カテーテル設置及びK914に掲げる脳死臓器提供管理料を除く。)を行った場合は、当該手術の所定点数に所定点数の100分の100又は100分の50に相当する点数を加算する。
と書いてあります。
肘内障の治療も手術なので3歳未満であれば800点の2倍で1600点に該当するのではないでしょうか

K061 関節脱臼非観血的整復術
1 肩、股、膝 1,580点
2 胸鎖、肘、手、足 1,000点
3 肩鎖、指(手、足)、小児肘内障 800点

http://sites.google.com/site/shinryoutensuu2010/ikasinryouhousyutensuhyou/k-syuzyutu/01-syuzyuturyou/02-kinkokkaku-sisi/03-sisikansentu/k061

http://sites.google.com/site/shinryoutensuu2010/ikasinryouhousyutensuhyou/k-syuzyutu/00-k-tuusoku#TOC-7

3歳未満の乳幼児又は3歳以上6歳未満の幼児に対して手術(区分番号K618に掲げる中心静脈栄養用埋込型カテーテル設置及びK914に掲げる脳死臓器提供管理料を除く。)を行った場合は、当該手術の所定点数に所定点数の100分の100又は100分の50に相当する点数を加算する。
と書いてあります。
肘内障の治療も手術なので3歳未満であれば800点の2倍で1600点に該当するのではないでしょうか

K0...続きを読む

Q脱臼した左肩を治す手術にかかる費用と治療期間について

現在、29歳、介護職に就いている男性です。
15年くらい前に左肩を脱臼してしまい、脱臼癖がつてしまい、一年に何度も脱臼してしまいます。

実は運悪く、右肩を昨年外してしまったのですが、その時は三ヶ月かけてきちんとリハビリしたりして、以後、右肩の脱臼は今のところはありません。
それで、整形外科医の先生に、左肩はじん帯がのびきってしまっているので、手術するのが1番、と、お話を受けたことがあります。

今の職場で、勤務中に脱臼することはないと思うのですが、度々、肩を外して苦痛にあえぐのはうんざりと思い、いつかは手術したいとは思うようになりました。

しかし、手術をするには費用もかかりますし、仕事のほうも辞めざる負えません。

ですから、もう少し先の話になるとは思うのですが、手術にかかる費用と仕事ができない期間が大体どれくらいか、ちょっと興味があって質問してみました。

それではよろしくお願いします。

Aベストアンサー

肩関節脱臼の手術では、関節鏡を使った鏡視下手術と大きく切開する直視下手術があります。患者側の要求、患者の状態による適応性、病院の体制などでどちらかの選択になると思いますが、それによっても入院日数や術後の療養期間がかわってくると思います。
(通常関節鏡のほうが体の負担が少ないので、早い復帰が出来るようです。)

術後の固定は3~5週間というところ。関節鏡の場合はそれよりも早い解除の場合もあるようです。
固定中は拘縮という可動域制限も起きてきますし、筋力・筋量の低下も起きてきます(当然固定が短ければその問題も少なくはなりますが)。固定解除後はそれらを取り戻すことからはじまります。

仕事復帰というとどのあたりのことになるかは分かりませんが、デスクワークでしたら(利き腕が使える場合)退院後すぐ、固定していても仕事復帰は可能です。抜糸までは10日前後から2週間程度かかります。
通常鏡視下・直視下では若干の違いが出てくるとは思いますが、大まかに言うと簡単なスポーツ復帰が3ヶ月、ハードなスポーツが6ヶ月と言われています。
看護職ということでたぶん結構使われるのではないかと思いますが、退院後お休みは2週間~1ヶ月ほどはあったほうがいいかと思います。(痛みが伴いしばらく動かすことが出来ないこともありえますので。実際、この辺の現れ方は人によって千差万別なんですが)
もちろんスポーツ並に使われるのでしたら、配置を少しの間変えてもらうとかして、3ヶ月ほど余裕を作ったほうがいいでしょう。

費用はだいたい25~35万円前後といったところでしょうか。(入院日数や病院にもよると思います。金額は大部屋を使った場合で個部屋使用の場合は金額がさらに上がります。)あと高額療養費制度のことも調べておかれるとよいですし、また健康保険などでしたら高額医療費等貸付事業についてもお調べになっておくとよいでしょう。

肩関節脱臼の手術では、関節鏡を使った鏡視下手術と大きく切開する直視下手術があります。患者側の要求、患者の状態による適応性、病院の体制などでどちらかの選択になると思いますが、それによっても入院日数や術後の療養期間がかわってくると思います。
(通常関節鏡のほうが体の負担が少ないので、早い復帰が出来るようです。)

術後の固定は3~5週間というところ。関節鏡の場合はそれよりも早い解除の場合もあるようです。
固定中は拘縮という可動域制限も起きてきますし、筋力・筋量の低下も起きてきま...続きを読む

Q肘内障で3回病院へ行ったんですが、

2歳9か月の子供ですが、一昨日の夜、手を持ってぐるぐるまわしていたら、ひじを痛がり、病院へ行きました。
昨日も今日も3回病院(2か所)へ行きましたが、治りません。
あまり行き過ぎると子供の負担になるかもしれないとも思いますが。

相変わらず、ぶらーっと垂らしたままです。
病院で整復をすると痛がり、泣きます。

たぶん外れていると思います、と言われますが、ポキッと音が鳴らず、変わりありません。

どうすればいいでしょうか?様子を見てくださいと言われていますので、このまま様子をみればいいのでしょうか?

一生このままぶらーっとしたままなんでしょうか?
とても不安です。
何でも結構です。
ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

NO5↓
そうですか
手を使えていれば大丈夫ですよ。

病院に3回いき整復をやりすぎたので、それによって軽い炎症が
あるのかもしれませんね。

これからは何もしなくていいですよ。少しづつ回復するはずです。

Q脱臼を原因とする保険金請求について。

 私の娘が昨年の8月と今年の2月に右肩を脱臼しました。
家族傷害保険に加入しているので、それぞれ保険金支払いがありましたが、2回目の請求を行う時、保険会社からクセになっているので、支払いは今回限りである旨通告されました。
 私は毎年12月満了の保険期間1年の掛捨て保険に加入しており、娘が好き好んで肩を脱臼し、痛い思いをする理由などないことから、将来、万が一、同様の事故(右肩脱臼)が発生しても請求できると考えていますが、どうお考えでしょうか。

Aベストアンサー

損保の傷害保険の考え方は突発的な事故による怪我の治療費や入院費などの出費をカバーするというものですので
慢性化してしまっていると補償の対象外になってしまうものがほとんどです
ですがおっしゃっているように好きで痛い思いをする人は
ほとんどいませんしお子さんであればなお更であると思います
後日保険会社に補償内容をご確認される際に今後の対応についてもご相談されてみてはいかがでしょうか
医療費用保険などであれば対応できるかも知れません

Q脱臼したあと痛みが消えないのですが...

2週間ほど前に右肩を脱臼しまして、すぐに翌日近くの接骨院に行って治療を受け一時ギブスをして過ごしていました。痛みもひいてきたのでギブスを取り、痛みは残っているもののしばらくすれば完治するだろうと楽観視していたのですが、2週間たった今も痛みは引かず自由に肩を回すこともできません。

これはもう一度病院にいって治療を受けるべきなのでしょうか?それとも放っておけば自然に治るのでしょうか?

また治療を受けるとしたらやはり接骨院に行くのがよいのでしょうか?それとも総合病院に行くのがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

 脱臼整復後、通常は完治まで大よそ2,3ヶ月掛かります(もちろん個人差はありますが・・・)
 先ずは脱臼について知る必要がありますね。すでにご存知かもしれませんが関節包という袋から上腕骨が逸脱してしまう事が肩関節脱臼です。整復したとの事ですが無理やり関節包から逸脱するのでたとえ整復して骨が元通りの場所に収まっても壊れた袋や関節を覆っている靭帯の修復に時間が掛かります。これは皮下出血を伴う捻挫と同じものとお考え下さい。
 足首の酷い捻挫を起こしても治癒までには2ヶ月位は掛かります。固定を外して歩けるようになるまでに少なくとも2週間は掛かります。走ったり背伸びをしたり回したり出来るまでには約1ヶ月掛かります。運動をしている方は競技に戻って受傷前と同じ位のレベルになるまでに2,3ヶ月掛かります。
 肩関節の場合、足首と違って可動方向が円状なので全てを満たすような動きに戻るまで3ヶ月は要するとお考え下さい(それでも早いほうかも・・・)
 ギプスや固定を外すのは自然脱臼しない状態になっただけで治ったからではありません。これからが大事です。早く動かしたいからといって無理してたくさん動かすと組織が修復されないで関節包や靭帯が緩んだままになってしまい習慣性脱臼を起こし易くなります。焦らず段階を踏んで治療を受ける事が大事です。
 2週間ではやっと治る準備が出来てこれから修復が始まる段階だと思ってください。今は痛みを感じないくらいの使い方で十分です。それ以上はする必要はありませんので無理はしないで下さい。必ず良くなりますよ。
 ついでに自由に回せるようになるまでには2ヶ月は掛かると思ってください。それより早ければ回復力がかなりあるほうだし、それよりも遅くても治りが悪いわけではなく壊れた組織の状態が酷かったからだと思ってください。
 補足が欲しければ遠慮なく書き込んでください。

 脱臼整復後、通常は完治まで大よそ2,3ヶ月掛かります(もちろん個人差はありますが・・・)
 先ずは脱臼について知る必要がありますね。すでにご存知かもしれませんが関節包という袋から上腕骨が逸脱してしまう事が肩関節脱臼です。整復したとの事ですが無理やり関節包から逸脱するのでたとえ整復して骨が元通りの場所に収まっても壊れた袋や関節を覆っている靭帯の修復に時間が掛かります。これは皮下出血を伴う捻挫と同じものとお考え下さい。
 足首の酷い捻挫を起こしても治癒までには2ヶ月位は掛か...続きを読む

Q保育園でのケガで・・・

横浜市の公認私立保育園に通っています。
先日息子(3歳)が保育園の教室で遊んでいる時、
転んで机に顔をぶつけ前歯1本が折れました(抜けました)。

その際、園に近くの歯医者に連れて行ってもらったのですが
保育園は、歯医者でわが家の健康保険証を使用しました。

保育園でのケガは自分の健康保険証を、使用するものなのでしょうか?
「マル乳」なので実際の支払いは発生しませんが、どうも納得が行きません。

ちなみにこの保育園は安全費(年間1500円)を保険代などと言って徴収しています。
(そもそも年間の収支報告も提出してこない保育園なんですが・・・)

みなさんの意見を聞かせて下さい。

Aベストアンサー

保育所、幼稚園、小学校、中学校などの保育、授業時間中の怪我については、一般的に、入園、入学時に説明があると思いますが、子どもの親権者(おおむね父親)の加入する健康保険、共済保険などの医療証を使い、その医療証の保険でまかなえなかった分を、日本学校安全会(通称)でまかない、保護者の実質の治療費負担をゼロにする。というものが、全国ほとんどのやり方です。日本学校安全会とは、民間の保険とどう違うかと言うことになりますが、民間の保険は、いわゆる損害賠償保険と言う部類に入ります。つまり、加害者、被害者を特定して、加害者が、被害者に、確定した損害額を支払うというもので、必ず、加害者特定並びに、損害額確定後でないと支払われません。
いわゆる、通称示談書という書面で行われます。これによれば、学校でA君がB君を殴って怪我をさせた場合、第1義的に、A君の親がB君の親に損害賠償をすることになります。しかし、複数の子どもから暴行を受けたなどのケースで、その事実を調査し、加害者特定をしたり、加害者の支払い負担額の個々の割合を、学校内で調査することは、教育上のマイナス効果が、大きいので、加害者特定をせず、まずは被害者救済を、無条件で行うシステムが、日本学校安全会というシステムで、自動車関係で行くと、自賠責保険と同じ感覚になります。保険というより、共済互助会と言う感じですね。
で、100%その日本学校安全会に、負担させれば、良いではないかと言う議論もあるわけですが、日本中の公立、私立、保育所を問わず、ほとんど、加入している実態からいくと、親の健康保険で、負担してもらった、残りを負担する形の方が、トータルで、親が、保険組合にかける掛け金と日本学校安全会の掛け金、そしてそれらに投下される補助金という名の税金の合計が、少ないので、現状がある訳です。

そうしないと、特に保育所など、幼児における、加害者特定は、ほとんど難しく。そんなことで、仮に裁判をしても、事実を認定するに足る証拠が、そろわないケースがほとんどで、裁判をする意味もないわけですね。

今回は、机が相手と言うことですから、保険で行くと生産物賠償とか施設賠償とかの部類に入ります。
つまり争点は、保育所で使う備品は、ゴムやスポンジのようなどうやってぶつかっても、怪我をしない備品を使うべきだという主張と、その主張の延長線上に、普通の机を使っていた保育園は、管理不行届だ。また、なぜ、我が子が、机にぶつかるまでに、体を張って止められなかったのか、よく安全監視していなかったのでは、ないか?
と、いう議論になりますが。。。。最高裁の判例によれば、一般家庭で行われる程度以上の安全監視をしていてなおかつ、起こってしまった怪我について、その備品等に、くぎが出ていたとか等の過失がなければ、安全監視上の過失は、求められない。つまり、母親が子どもを見ていても
あっという間の、ころんでしまったというような場合までは、過失による責は、求められないとなっています。ただ、有償で、預かっている保育園等学校の場合、その怪我の治療費等の実質負担については、学校内で起こった場合は、学校が持つとされています。

「マル乳」なので実際の支払いは発生しませんが>>>
これは、市町村が独自に、少子化対策として行っているもので、親の健康保険を使って、市民である乳児が、治療を受けた場合、その差額負担分(親の負担金)を、市町村が、肩代わりするというもので、乳児医療証ではらっても、日本学校安全会が払っても、大きな目で見れば、廻りまわって、どちらも税金が投入されていますので、ほとんど、変わらないことになります。
なお、日本学校安全会は、5,000円未満の治療費(窓口で3割負担の人なら1,500円)は、支払いませんので、学校や保育所は、1事故当たり、5,000円未満の事故は、学校負担となります。
後日、精算されます。(保護者への請求は行きませんが)
先の通称の正式名は、独立行政法人日本スポーツ振興センターといいます。
なお、保育所毎に、ここに加入せず、民間の保険を掛けているところ、また、これに加えて、民間の保険にさらに入っているところ(自賠責と任意保険のように)などまちまちです。公立は、センターのみが多いです、私学とかは、両方が多いように思います(よって、授業料も高くなる)

以上、なんか納得いかないというのは、たまたま、乳児医療証があって、保育所は、金銭負担が無いじゃないか?
という精神不安定からと推測しますが、仮に、その場で、保育所が立て替えて、全額払っても、最終は、同じ結果になりますので。。。つまり、それぞれ、最終保険者に請求している(労災とか、健保、国民健康保険、公務員共済。。。。)ので、同じなんです。

保育所、幼稚園、小学校、中学校などの保育、授業時間中の怪我については、一般的に、入園、入学時に説明があると思いますが、子どもの親権者(おおむね父親)の加入する健康保険、共済保険などの医療証を使い、その医療証の保険でまかなえなかった分を、日本学校安全会(通称)でまかない、保護者の実質の治療費負担をゼロにする。というものが、全国ほとんどのやり方です。日本学校安全会とは、民間の保険とどう違うかと言うことになりますが、民間の保険は、いわゆる損害賠償保険と言う部類に入ります。つまり...続きを読む

Qアイスを食べるのは何歳から?

先日、数ヶ月振りに遊びに行ったお宅で子供(2歳1ヶ月)にアイスを勧められました。
後ろから「いいものあげるよ。これな~んだ?」と言いながら棒アイスを子供の頬っぺに付けてきました。私はびっくりして「この子はアイス食べないから」と言いましたが「あらぁどうしてぇおいしいわよぉ」と言うので「食べないと言うか食べさせてないんです」と答えると「えぇどうして?うちの孫(もうすぐ1歳)は大好きでパクパク食べるわよ」と返されました。
幸い子供が関心を示さなかったのでアイスは仕舞われましたが、私はかなりびっくりしました。
うちの子も1歳になる前に、薬を飲まない時期があり、溶かしたバニラアイスに混ぜて食べさせたことがあるので、1歳前にアイスを食べたと言えば食べましたが、冷たいままおやつとして食べるのはまだまだ先だと思っていたので。
冷たいアイスは何歳ぐらいから食べるのが普通なんでしょうか。

Aベストアンサー

うちは来週で1歳ですが、10ヶ月くらいの頃からあげてます。と、いっても丸々1コおやつとしてあげたことはないですけど。
あまりの暑さに私が食べる時に、スプーンにすくって何度かつまみ食いのようにあげる程度です。
多分2歳になっても半分くらいしかあげないとおもいます。
ただ、おやつのあげ方ってそれぞれの家で考えが違うから難しいですよねー。
アイスを勧めた方も自分の所の子が食べるから食べて当たり前。みたいな考えはよくないですよね。
極端ですが、私はいつも全く同じ子供はいないと思うようにしています。

Q子供の腕が抜けてしまったようです。

大変困っていて(焦っていて)質問を書き込みました。20日の夕方にうちの子供(1歳9ヶ月)がお店でダダをこねるので、腕をひっぱったところ、右腕がぶらーんとしていて急に「痛い痛い」と泣き出してしまいました。びっくりしてすぐに救急病院に連れていったのですが、おそらく肘内障だからということで(脱臼のようなものらしいですね)肘を何度か回したりいろいろとやってもらいました。しかしうまくはまらないらしく、もし肘内障だったら「コキッ」と鳴ってそのあとはけろっとするはずだといわれましたが、結局先生には「自然に治ることもあるし、ひょっとしてもうはまったかもね」というようなことをいわれ(確かに泣き止んでいたので)様子を見るということでその日は帰りました。しかし次の日になってもまだ腕をぶらーんとさせて右腕は一切使わないので、整形外科に連れて行きましたが、結局前の日とまったく同じ状況で、またも様子を見るということで帰りました。そしてまた次の日(昨日)にも朝から一切右腕を使うそぶりがないので、どうしてもまた心配になって前の日に行った整形外科に再度行きましたが、やはりコキッと腕がはまる様子もなくひょっとしたら軟骨が骨折してるかもしれないねといわれ大病院を紹介されましたが、まだ行っていません。子供はたしかに右腕を使うそぶりはないのですが、右腕を触っても痛がりませんし、なかなかやってくれませんが何度も何度もバンザイやって!とお願いしたら一度バンザイできました。バンザイができたんだから大丈夫だろうと思うかもしれませんが、その後も食事のときも右腕を使いませんし、歩くときもぶらーんとさせてます。どういうことなのか察しのつく方、また経験された方、ぜひ貴重な意見をお願いいたします。

大変困っていて(焦っていて)質問を書き込みました。20日の夕方にうちの子供(1歳9ヶ月)がお店でダダをこねるので、腕をひっぱったところ、右腕がぶらーんとしていて急に「痛い痛い」と泣き出してしまいました。びっくりしてすぐに救急病院に連れていったのですが、おそらく肘内障だからということで(脱臼のようなものらしいですね)肘を何度か回したりいろいろとやってもらいました。しかしうまくはまらないらしく、もし肘内障だったら「コキッ」と鳴ってそのあとはけろっとするはずだといわれましたが、...続きを読む

Aベストアンサー

1、2歳代のとき、長女が2回、次女が1回経験しました。
どれも遊んでいる途中に起こったのですが、長女の2回はDr.に修復(?)
していただきました。子供達は3回とも、治ってから数時間は用心して
いた様ですが、その後は通常通り動かし始めました。うちの子らは、
痛みの記憶が強かったようなので用心していた様です。

お子さんの場合は、数日間も動かさないというのがご心配ですよね。
大きな病院を紹介されたとの事ですから、今しばらく患部は安静にされ、
きちんとした診断と治療を受けられる方が良いと思います。

ちなみに、治っているかは、『前へならえ』のように、手を地面に垂直
に出せるかで見分けられると思います。(が、今はあまり無理に動かさ
ない方が良いと思います。)ママさんが、少し離れたところで、大好き
なお菓子やおもちゃを渡してみるというので試してみるようです。万歳
は、肘を延ばさずに肩関節で出来ると思うので、きちんとした見分けは
難しいかもしれないと思います。

我が家の子らは、治していただいた直後も、まだしばらくは、今思う
とおおげさに痛がっていましたから、本当に治ったかとても心配でした。
ご心配な事と思いますが、一応お子さんが動かす範囲以外では動かさ
ずに(今の段階では、無理に動かしたり、無理に固定したりする事も
無いと思うのですが。)という程度で安静にし、ご紹介のあった病院
に相談されるのが良いと思います。
どうぞお大事に。

1、2歳代のとき、長女が2回、次女が1回経験しました。
どれも遊んでいる途中に起こったのですが、長女の2回はDr.に修復(?)
していただきました。子供達は3回とも、治ってから数時間は用心して
いた様ですが、その後は通常通り動かし始めました。うちの子らは、
痛みの記憶が強かったようなので用心していた様です。

お子さんの場合は、数日間も動かさないというのがご心配ですよね。
大きな病院を紹介されたとの事ですから、今しばらく患部は安静にされ、
きちんとした診断と治療を受けられる方...続きを読む

Q2歳児 すぐ泣き叫んで怒り狂い暴れまくります 

2歳7か月の息子の母親です。
最近子育てに自信がなくなり、うちの子が異常なんじゃないかと心配しています。
親戚のおばさんとかにもちょっとこの子異常だわ、一度相談に行ってみたら?とかキチガイだわとか言われてしまいました・・
普段はおとなしい方だと思うのですが、突然自分の気にくわない起こるとものすごい声で泣き叫び怒り狂って暴れまくり要求を通そうとします。
子供が泣いてぐずるとかはよくある事だとは思いますが、ものすごい声で発狂したのではないか?と思うほどすごい声で最低1時間以上泣き叫び続けます。
しかも理由がささいな事で・・
たとえばお茶!というのでお茶をあげれば牛乳!と言うので牛乳をあげればもっとお茶を入れろ!と言います
言葉が遅いのではっきりそうとは言いませんがジェスチャーでそう言ってきます。
その繰り返しでいいかげんイライラして無視するともうお茶ー!!お茶ーーーーーっ!!から始まり泣き叫び始めます・・(その間一口も飲まないくせに)
これは一例で家でもそうですが買い物へ行っても外食行っても突然わけのわからない理由でスイッチが入ったように騒ぎ初めてうるっせーな!と近所の人にも怒鳴られてどうしたらいいんだろうって途方にくれています・・
でも、子供が騒いでいる時は私もイライラしてうるさーい!って怒鳴って頭を叩いてしまいます・・

よく魔の2歳とか聞きますが、私がスーパーや外食とか外にいてもこんなにキチガイみたいに泣き叫んでいる子は見たことありませんし、友達や親戚や色んな人に聞いてもそんな風になったことないけどね~と言われます
しかも始まったら平気で1時間以上ずーっと泣き叫び続けます

こんなふうに突然なるのはやっぱり異常でしょうか?
3歳、4歳になったら徐々に良くなるものでしょうか?
子供がこうなったとき私はどう対処すればいいのでしょうか?

体罰はよくない怒鳴るのはよくないのは百も承知ですが、子供がこうなってしまった時には本当に憎くてしょうがなくなって感情が抑えれなくなってしまいます・・
文章だけではうまく伝わらないと思いますので回答のしようがないとは思いますが経験談とか教えていただけたら嬉しいです

2歳7か月の息子の母親です。
最近子育てに自信がなくなり、うちの子が異常なんじゃないかと心配しています。
親戚のおばさんとかにもちょっとこの子異常だわ、一度相談に行ってみたら?とかキチガイだわとか言われてしまいました・・
普段はおとなしい方だと思うのですが、突然自分の気にくわない起こるとものすごい声で泣き叫び怒り狂って暴れまくり要求を通そうとします。
子供が泣いてぐずるとかはよくある事だとは思いますが、ものすごい声で発狂したのではないか?と思うほどすごい声で最低1時間以上...続きを読む

Aベストアンサー

うちの子のことかと思いました。。4歳半の女の子の母です。

うちの子も二歳代は癇癪がすごかったです。でも、成長とともに回数が減り、今では時々(ひと月に一回くらい)になりました。また、言葉の発達と共に、親の説明を理解できるようにもなりましたし、親の気持ちを説明すると我慢できるようになってきました。

姑には「こんな子見たことない!」って言われてましたよ。自分のお子さんは相当お利口さんだったようで。
でも、実は私自身の弟も昔癇癪持ちだったので、おおそっくり!うちの血だわー。と思いました。私の親も「デジャブだデジャブだ、見覚えあるぞ。」と言ってました。
別に珍しくはないと思いますよ。

我が家の場合、こんな風にしていました。ご参考までに。

1)スーパーで何かを買ってほしいとごねる。
  その場合、買ってあげられない理由を説明しました。
  でも、子どもはすでに興奮状態のため、聞く耳をもちません。
  大声をあげて怒ったり泣いたり。。まいります。
  そんな時は、力ずくで抱きかかえてお店の外に連れていき、
  気持ちがしずまるまで待ちます。うちの場合約30分。
  ベソをかく程度にまでしずまったら、買ってあげられない理由を
  再度説明します。だいたいそれであきらめるので、我慢できたこと
  を褒め、わかってくれてうれしい!とママがにっこりします。
  こどもはお菓子よりもママの笑顔の方がうれしいようですよ。

  絶対に!子どもの要求に折れてはいけません。
  泣けば要求が通ると学習してしまいます。

2)何かをしたいのに、ママが先にしてしまったので怒る。
  うちの子の場合、玄関の鍵を開けたがって、急いでいるからと
  私がやってしまうと大騒ぎでした。
  なんでもやりたがるのは、その動きが子どもの成長に必要だから
  だそうです。(モンテッソーリ教育の本を読んでみてください)
  うちはできるだけ子どもにやらせました。
  子どもがひとりでできるように、親はさりげなくアシストしまし
  た。
  牛乳をコップへそそぐ、ほうきで床を掃く、洗濯ものを干す、
  とにかく何でもやりたがるので、できるだけやらせました。
  ただ、親がし終わった後に、やりたかったということも多かった
  ので、その行為をし始める前に、やりたいかどうかを子どもに
  きくようにしました。
  (はっきりいって邪魔でしかないのですが、親は我慢です。)

3)どっちにする??
  ほかの回答者の方もかかれていましたが、
 「これとこれどっちにする?」はかなり有効です。
  「お茶と牛乳どっちにする?」
  「赤いTシャツとピンクのTシャツとどっちにする?」
  「ママが歯磨きする?パパが歯磨きする?」

  その場合、選んだものを必ずしてあげてください。
  服だと、とんでもない組み合わせになってしまうこともあります
  が、「選んだ」ことが重要です。たとえ全身がシマと水玉と星柄と
  動物柄であっても、大したことではありません。切られない理由が  ある服(ボタンがとれてるとかサイズが合わなくなったとか)は、
  子どもの目に触れないところに隠しておいてください。

4)ヒソヒソ声
  ほかの方もかかれていましたが、大変有効でした。
  うちの場合、私が風邪で声が3日ほど出なくなり、ささやき声でし
  か話せなくなったことがありました。
  小さい声で話しかけると、子どももよく聞こうとして静かにきいて
  くれるので、驚きました。
  お互いに興奮して大声を出しても、熱くなるだけで、
  あまり解決にはつながりません。

4)癇癪を起すにはこどもなりの理由があることが多いようです。
 大人には些細なことでも、子どもにとっては自分の存在理由を
 揺るがすたいへんなことであるようですよ。
 いちど、こどもの立場に立って想像してみてください。

5)子どもを観察して、トラブルを予測して動くのも必要なことです。
  よくみていれば、機嫌の悪くなる兆候、場所、タイミング、
  事柄などがあると思います。それを避ける。
  やむを得ない場合は、前もって子どもに釘をさすなどできると
  思います。
  (図書館で騒いではいけないというと癇癪を起すなら、
  図書館に入る前に何度か「図書館のお約束」を確認する、など)
  感情が高ぶってからではなかなか大変ですので。。。

最後に、私が子育て講演会で相談した某先生(たいへん有名な方で、本をたくさんだしておられる某大学学長)は、癇癪をおこす子は、将来、人の気持ちのわかるやさしい子になるとおっしゃってくださいました。自分の心をコントロールする必要がほかの子以上にあるので、その経験が人の気持ちをわかることにつながるのだそうです。
そのお話で私はがんばれました。

子育てを通して、私自身だいぶ忍耐力がつき、成長してきたと思いますし、親への感謝の気持ちを以前よりも持てるようになりました。
赤ちゃんもいらして大変だとは思いますが、子育てをもっと楽しめる日はもうすぐそこです。あと一年もしたら、楽しくてたまらなくなるかと思います。

うちの子のことかと思いました。。4歳半の女の子の母です。

うちの子も二歳代は癇癪がすごかったです。でも、成長とともに回数が減り、今では時々(ひと月に一回くらい)になりました。また、言葉の発達と共に、親の説明を理解できるようにもなりましたし、親の気持ちを説明すると我慢できるようになってきました。

姑には「こんな子見たことない!」って言われてましたよ。自分のお子さんは相当お利口さんだったようで。
でも、実は私自身の弟も昔癇癪持ちだったので、おおそっくり!うちの血だわー。と思...続きを読む


人気Q&Aランキング