VHSビデオの「マルメロの陽光」を探しています。
パイオニアLDCより、5年ほど前にビクトル・エリセ監督の傑作選として出ていたそうです。
情報をお持ちの方はいらっしゃいますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

DVDでよろしければ、アマゾンでも売ってますよ。

(7/18日現在)
税込み¥5040円です。
エリセ作品はどれも素晴らしいですよね~
ミツバチのささやき+エルスール+おまけ映像封入のDVD BOXはすでに絶版らしいです。
マルメロも早めに入手した方が宜しいでしょう。

販売元: 紀伊國屋書店
発売日: 2002/09/21
時間: 139 分


エディション:
• DVD (2002/09/21)
• NTSC
• カラー
• 字幕スーパー
• 紀伊國屋書店 - ASIN: B00006IIJF
    • good
    • 0

あの~、昔、衛星放送でやっていたものをビデオ録画いたしました。

これでは、意味がないですよねえ。。。一応、参考のために。。。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答いただきありがとうございます。
ビデオ録画されたものがまだ御座いましたら、
御連絡下さい。

お礼日時:2001/05/22 03:50

実は私も探してたんですよ~。


確かに「ビクトル・エリセ傑作選」というタイトルのLDが数年前に発売されたんですが、これは限定発売で現在は入手困難なようです。
中古情報も見てみましたが、残念ながら在庫はありませんでした。
LDのみでビデオやDVDなどは出されてないようです。
かなり評判が良いようですし、ビクトル・エリセ監督ファンは結構多いので、DVDがいつか出るのでは?と密かに期待してるんですけど・・・。

全然回答になってなくてすみません・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
「マルメロの陽光」は映画館で観たのですが、
本当に素晴らしい映画でした。
マルメロの実が成り、それをアントニオ・ロペスという画家が写生するシーンが中心になっていますが、
その映像の美しさは筆舌に尽くし難いものでした。
早く、DVDで出してもらいたいものです。

お礼日時:2001/05/22 03:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q季語に「オリジナル」はある?

「季語を考えてみましょう!」
という課題がでました。

私は、季語とは すでに先人たち(?)が 決めたものがあると思っていました。

季語の一覧があって、
「このリストから、使いたい季語を選ぶのだ」
という方式かと思っていました。

そうではないのでしょうか?

それとも、ある程度自由に、「コタツネコ」(冬) ・・・などといったふうに、独創的なものを 「季語です」といってしまって、よいものでしょうか?

Aベストアンサー

基本的には歳時記に掲載されている言葉が季語として認められています。

ただし歳時記は一種類ではありませんから内容も統一されているものでは有りません。
どの歳時記の季語を認めるか、そもそも季語を必須とするかは流派次第です。

新しい季語について言えば作るのは自由ですが他人(師匠)が認めるかどうかでしょう。

>コタツネコ」(冬)
は「こたつ」が冬の季語ですので新規の季語とは認められないでしょう、これが春の季語であれば新規になりますが受け入れられそうにありません。

Qビクトル・エリセ DVD BOXについて

こんにちは^^
昨年12月に、紀伊國屋さんからビクトル・エリセ監督のDVD BOXが発売しましたね!
ずっとオークションなどで探してたのですが、高くてとても手がでなかったのですごくうれしいです♪

さて、質問ですが、、、
私は現在、高校2年です :)
ずっと欲しかったので、そのDVD BOXをお年玉で買おうと思っているのですが、
もし私が大学生になってもまだ売っていたら自分でバイトをしたお金で買いたいんです;;
でも、もしこの期間を逃して買えなかったら、、、
と不安でいっぱいです;;

1度再販したものは最低でもどの位の期間販売しているのでしょうか?X0
わかる方いたらお願いします!!

Aベストアンサー

まず、高校生でビクトル・エリセのBOXを買おうという渋い好みに偉い!と言わせてください。
私はLDやビデオで持っているんでそれを購入はしないですが、気にはなっていました。

ところで、仲々に微妙な問題ですね。
まず先に「買いたい時が、買える時」という私のモットーを述べさせていただいて・・・・

大好きで、どうしても欲しいんですね?
今買える余裕があるなら買おう・・・買えるか買えないか微妙なら無理しても買おう。
でもどうやっても金銭面で無理なら今回は縁が無かったと諦める。
こういうものは諦めが肝心なのも確かなので、そこのところは肝に銘じて・・・
それでもどうしても好きだ!欲しい!というのであれば、今買いましょう。
何故ならば、こういうマニアックな名作は一旦品切れになると仲々再版しませんし、入手が困難になります。

が!しかし・・・ひよっこり突然別会社から再発売される可能性も無いとは言えない・・・・そこがこの業界のやっかいなところで、苦労して見つけて高い金を出して買ったら、数年後にもっといいバージョンが別のところから出たりとか・・・油断ならない仕組みなんですよ・・・(苦笑

今、高校2年なんですよね?
大学生になってバイトして自分の稼いだお金で大好きなものを買うという感動もこれまた捨て難いものなのです・・・確かに!
しかも・・・今の情勢から考えると、質問者さんが大学生になる頃には丁度ブルーレイが全盛で、ブルーレイでBOXが出る可能性だって充分にあるのです。それどころかさらに次世代のメディアが出てるかもしれないし・・・

DVDで欲しいのなら、今買うのが良いでしょう。来年にはもう無いかもしれません。・・・尤も、もっと安価で再発売される場合だって有るので断言は出来ませんが。
それに中古で安くあっけなくどこかで入手できるかもしれない。

ひとつ忠告ですが・・・大好きな作品で欲しかったから高くても買ったら、数年後に安価で簡単にまた手に入る状況になった・・・とか、以前別のソフトで買ったのだが、好きなのでまた新たなメディアで買ってしまった・・・都合同じ作品を3回も4回も買ってしまった・・・人も世の中には大勢居るのです・・・(汗

なので、もし結局今それを買った場合で、数年後にまた別の機会があってもその時後悔しないでおこうと思って購入しなくちゃなりません。
質問者さんの年齢からすれば、今後そういう事は何度も起きる事だと思いますので・・・。

まあ・・・結局のところ・・・最後に決めるのは自分ですので、いま暫らくは考える時間があるでしょうから、じっくり考えて決めてくださいね。
蛇足ながら・・・
amazon とhmvのネット通販では調べてみたらまだ在庫が有り、3000円ほど安いです。この金額だと送料は無料だし・・・

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%93%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%82%BB-DVD-BOX/dp/B001FVXU9Q%3FSubscriptionId%3D1PGV4GGGAXZ1AMXAKKG2%26tag%3Da_pk-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3DB001FVXU9Q

http://www.hmv.co.jp/product/detail/2784420

まず、高校生でビクトル・エリセのBOXを買おうという渋い好みに偉い!と言わせてください。
私はLDやビデオで持っているんでそれを購入はしないですが、気にはなっていました。

ところで、仲々に微妙な問題ですね。
まず先に「買いたい時が、買える時」という私のモットーを述べさせていただいて・・・・

大好きで、どうしても欲しいんですね?
今買える余裕があるなら買おう・・・買えるか買えないか微妙なら無理しても買おう。
でもどうやっても金銭面で無理なら今回は縁が無かったと諦める。
...続きを読む

Q季語について教えてください

俳句の季語に「たなばた(七夕)」と「天の川」がありますが、どちらも「秋」の季語と説明されています

7月7日を「秋」と扱うことに、どうしても理解が及びません

だって、「金魚」は夏の季語じゃないですか?

丁寧に説明して頂けると有難いのですが…

Aベストアンサー

旧暦の1~3月を『春』、4~6月を『夏』、7月~9月を『秋』、10~12月を『冬』といっていたからです。
旧暦は、新暦よりおよそ一月遅れになりますから、新暦の2~4月を『春』、5~7月を『夏』、8~10月を『秋』、11~1月を『冬』と呼んでいたことになります。

 「天の川」などが秋の季語なのは、旧暦通りで分けているからです。
「七夕」も元々は新暦の8月7日に行なわれていました。
プラネタリウムで「昔の七夕は今の8月に行なわれていたので、星もよく見えていました。」という解説をよく耳にします。
現在の7月7日は梅雨の期間であることも多いので、こうしたことを付け加えているのです。

 「立秋」が8月7日頃にありますが、別名「七月節」と言います。
立秋と七夕は旧暦ではすぐ近くなんですね。
ところが、今では七夕は日付あわせのために、一月ほど早く行なわれるようになったのです。
このように、旧暦通りにとどまったものと一月早まったものがあるために、ややこしくなっていったのです。

Qビデオ(VHS)を見る際のちょっとした疑問

DVDは別論として
ビデオ(VHS)を見る際のちょっとした疑問
なのですが、

 現在、PC(液晶画面)内臓のソフト
「スマートビジョン」と連結させた方法で
「ビデオ(VHS)」を見る事が多いのですが、
何ゆえか、ビデオ特有の微妙な波打現象が
気になります。

 不思議な事に「ブラウン管方式」のテレビ
に連結させて見る際にはさほど波打現象が
目立たずに見る事ができますが、

 「ビデオ(VHS)」を見る際には
(液晶テレビと比較して)
「ブラウン管方式」のテレビで見た方が
賢明という結論になるのでしょうか?

Aベストアンサー

原因は複数の要因が考えられるんですが

スマートビジョン(USB版)って、1回エンコードしてから出力していたけど、それが関係しないかなぁ。

あと、液晶の場合はブラウン管より表示の切り替えのレスポンスが遅いので、それで波打つようなことがあるかも。
DVDでも動画のボケというか残像みたいなものが写りますし。
日本メーカーの液晶テレビだと、この辺をうまく処理する回路があるらしいです。
パソコンのモニターなんかだと、こんな回路があるとは、思えませんねぇ。
安い液晶テレビも微妙ですね。

VHSのジッターも関係しそうですが。

Q季語に言う春夏秋冬の定義

 日本語を勉強中の中国人です。季語に言う春夏秋冬はそれぞれ何月から何月まででしょうか。今の時期だと、秋の季語を使うでしょうか。冬の季語を使うでしょうか。

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

季語は、原則として二十四節気に従います。すなわち、

立春以後~立夏前→春
立夏以後~立秋前→夏
立秋以後~立冬前→秋
立冬以後~立春前→冬

よって、今の時期(11月18日)では冬の季語を用います。

二十四節気の正確な日付は、次のサイトを参照してください。
http://www.nao.ac.jp/koyomi/yoko/old_yoko.html

ただし、旧暦において月日が固定されている行事は、季語も固定されます。例えば旧正月は春、旧七夕は秋に固定されます。

>【季語に言う】春夏秋冬はそれぞれ何月から何月まででしょうか。

「季語でいう」が適切だと思います。

Q「みつばちのささやき」のヴィクトル・エリセさんの作品について。

こんにちは。
映画が大好きな、16歳の女子です。(学年でいうと、高2になります。)
なかなかエリセ監督について知っている人がいなくて、こちらで質問をさせていただきました。

昨年にエリセ監督のボックス・セットが発売されましたね。
それがネットで話題になったとき、わたしははじめて、ヴィクトル・エリセさんの名前を知りました。「ミツバチのささやき」は以前から知っていたのですが、この作品がエリセ監督の作品なのだとは知らず、今回改めて認識しました。エリセ監督の「ミツバチのささやき」は、今、「エル・スール」とともに、とても気になっている映画です。

そこでお尋ねしたいのですが、エリセ監督の「ミツバチのささやき」と「エル・スール」は、16歳のわたしが観ても難しくはありませんか?
ネットで調べてみると、難しい。という感想をちらほら読むので、今のわたしには難しいのかな、と思ってしまって、興味はとてもあるものの、すこし不安です。もちろん、感性は人それぞれなので、こんな変なことをお聞きしてしまって、本当にごめんなさい。

感受性は、あまり豊かなほうではありません。
難しいヨーロッパの映画だと、うとうとしてしまったり、難しすぎて、なかなか心に響かないことが多くて…。とても落ち込んでしまいます。
好きな映画は、たくさんあるのですが、『シェルブールの雨傘』、『ロシュフォールの恋人たち』などジャック・ドゥミさんの作品は大好きです。でも、ヌーヴェルヴァーグはすごく難しくて苦手意識があります。
そのほかの好きなフランス映画は、『5時から7時までのクレオ』、『モンパルナスの灯』、『穴』、『赤い手のグッピー』、『ピクニック』、ジャック・タチさんの映画。最近のフランス映画では、アルノー・デプレシャンさんの、『キングス&クイーン』がすばらしいと思いました。(でも、「そして僕は恋をする」は、とても難しい映画でした。)それから、キェシロフスキさんの『愛に関する短いフィルム』、『ふたりのベロニカ』は、言葉にできないくらい、大切で、美しくて、大好きな映画です。(後者は、やや難しかったかもしれません。)

うまく映画の好みが伝わっているとよいのですが、色々と長々と書いてしまって申し訳ありません。
上記のことを踏まえて、エリセ監督の、なにか鑑賞のアドバイスなどをいただけたら嬉しく思います。
よろしくお願いいたします。

こんにちは。
映画が大好きな、16歳の女子です。(学年でいうと、高2になります。)
なかなかエリセ監督について知っている人がいなくて、こちらで質問をさせていただきました。

昨年にエリセ監督のボックス・セットが発売されましたね。
それがネットで話題になったとき、わたしははじめて、ヴィクトル・エリセさんの名前を知りました。「ミツバチのささやき」は以前から知っていたのですが、この作品がエリセ監督の作品なのだとは知らず、今回改めて認識しました。エリセ監督の「ミツバチのささやき」は、今...続きを読む

Aベストアンサー

ほかの方が書いていますが、エリセの作品は淡々としていて、そんなにストーリー性に富んでいないだけで、難しくはないと思います。
10年に一本くらいしか撮っていない寡作の監督ですが、どれも素晴らしい作品だと思います。
ただエリセ映画のDVDは紀伊国屋から発売されていて、レンタルはされていません。DVDをお知り合いの方が持っていたりするなど、鑑賞するチャンスがあれば、見た方がいいと思います。
ちなみにエリセはスペインの監督で、スペイン映画はペドロ・アルモドバル監督の映画はよく日本に来るのに、ほかの監督はさっぱりです。
スペイン映画に親しむことってそうそうないと思いますので、ぜひご鑑賞ください。
アドバイスするとすれば、スペインの近代史(内戦や人種問題、宗教事情など)をちょっと知っておくくらいでしょうか? 学校の歴史の授業じゃあまり習わないでしょうし。

ヌーベルバーグは苦手とのとこですが、ヴァルダの『5時から7時までのクレオ』もいちおうその一本とされています。同じ範ちゅうでもトリュフォー監督の作品なんかは、見やすく親しみやすい(でも考えさせられる)と思いますので、機会があればこちらもどうぞ。
あれこれ見るのでしたら、ハリウッド大作よりも人間や人生に対する洞察力が深く、より洗練された欧州映画の方がだんぜんいいと思います。
最近の監督だったらベルギーのダルデンヌ兄弟(仏資本で撮った作品が多いですけど)なんかもお勧めですので、ぜひどうぞ。

ほかの方が書いていますが、エリセの作品は淡々としていて、そんなにストーリー性に富んでいないだけで、難しくはないと思います。
10年に一本くらいしか撮っていない寡作の監督ですが、どれも素晴らしい作品だと思います。
ただエリセ映画のDVDは紀伊国屋から発売されていて、レンタルはされていません。DVDをお知り合いの方が持っていたりするなど、鑑賞するチャンスがあれば、見た方がいいと思います。
ちなみにエリセはスペインの監督で、スペイン映画はペドロ・アルモドバル監督の映画はよく日本に...続きを読む

Q俳句、短歌の季語について

俳句、短歌の新人賞に応募しようと思うのですが、作品中に季語が使われていない句もいくつか、含まれているのですが、その場合はどうなるのでしょうか。
俳句、短歌には必ず季語を入れねばならないのでしょうか。
また、季語を手っ取り早く調べる方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

塾の国語の教師をしております。

新人賞に募集しようとしている方にチャチャを入れるのは気が引けるのですが……。

季語についてですが、
季語を原則入れなければならないのは「俳句」だけだということをご存知ですか?
短歌には季語は入れなければならないという原則はありません。
もちろん入っていたら×ということもないですけれど。

つまり、同じ「恋」を詠むにしても、
俳句だと季語との兼ね合いを考えて内容を考えなければなりませんが(恋の始まり=「芽吹く」「山笑う」など)、
短歌では季語との兼ね合いを考えなくても良いということです。ぶっちゃけキチンと体裁が整っていれば、今の気持ちを素直に詠んでもOKということになります。

現在かなりの「短歌入門」「俳句入門」などの本が売られていますので、
「歳時記」も持っていないのであれば、
一緒に購入されてみてはいかがでしょうか?

Q20年ほど前のビデオを探しています。

20年ほど前にレンタルビデオ店で進められた洋画をさがしています。舞台はアメリカで、チキンレースで死んだ青年が天国に行く条件として気弱な少年に自信をつけさせるという使命を受けます。しかしその少年は両親は昔の彼女とチキンレースのライバルでした。結局少年はその青年の息子で、少年のチキンレースを助け、無事天国に行くというストーリーです。2回ほど深夜の洋画劇場なので放送されたこともあります。久しぶりに見てみたくなり是非探しています。お心当たりのある方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「ヘンブリーキッド」と言う映画ではないでしょうか?
今ならhttp://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p55989601
出品されているようです。

参考URL:http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=21010

Q俳句の季語

俳句の季語で「鈴虫」は夏の季語ですか?
教えてください。

Aベストアンサー

 大きめの国語辞書には、大概は季語として載っていますので、書店で確認できます。し、オンラインの辞書でも可能です。



http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/jp-top.cgi
で、「鈴虫」を検索すると、...[季]秋。

となっています。季語は決まっているので、どの辞書でも同じです。他の季語もここで調べられます。

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/jp-top.cgi

Q洋画の監督で、「走る」ことに拘っている映画監督がいたと思うのですが、名

洋画の監督で、「走る」ことに拘っている映画監督がいたと思うのですが、名前を教えて下さい。
OPとかが走っている疾走感で始まることが多いと聞いた気がするのですが・・・・。

Aベストアンサー

ダニー・ボイルの映画はそう言うシーンが多い気がします。
「トレイン・スポッティング」や「スラムドッグ・ミリオネア」など・・・
「28日後」ではゾンビも全力疾走してました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報