最新閲覧日:

フィットネスクラブに通っています。
スタジオエクササイズで筋コンやストレッチを行う場合に、インストラクターによって呼吸の吸う・吐くの指導がまちまちで、どちらが正しいのかよくわかりません。
私の認識では筋コンは縮める、もしくは力を入れるときに吐く、ストレッチでは伸ばしながら吐くと思っているのですが、種目によっては悩むときがあります。
的確な判断方法があれば教えてください。

A 回答 (3件)

スクワット、チューブ使用(どういったものか今イチ分からないのですが)について更なるご質問がでました。

残念ながらウエイトを使ったものは専門外ですので今回は自信ありません。ただ、ストレッチの場合とウエイトを使った場合は呼吸法が異なる場合があります。よって、イントラによって言うことが違う(これはやはり解せない!)とか、混乱してしまうという訳が少し想像できました。大原則しかお答えできませんが、筋コンでは最も力を入れる時、最大負荷がかかっている完成時に、口からフーっと吐くのです。とすると、スクワットの時は体を真っ直ぐ立てた時に吐くことになります。ストレッチで体を伸ばした時に吸うのと全く逆ですね。だから混乱するのでしょう。チューブ使用とは、例えばラバー・ローロウイングのようなものでしょうか? だったら胸を張ってラバーを体に引き寄せた時に吐くことになります。バタフライのようなものなら、腕を横に広げた、背中を大きく開いた時に吐くことになります。筋コンでは吸うことはあまり気にしなくてもいいと思います。反復運動なので吸うことを考えていると混乱してしまいます。吐くタイミングさえ覚えていれば、どこで吸うかは自ずと体がそうしてくれると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2004/07/28 20:50

ジムでストレッチとヨガのインストラクターをしている者です。



イントラによって指示が異なるという点について。
ストレッチのクラスでは原則としてあり得ないことです。強いて考えられるのは、筋コンの場合に限り、吐息で筋肉を伸張・吸息で筋肉を収縮という作用を利用して、特定の筋繊維にあえて負荷をかける場合でしょう。でもプライベートメニューならともかく、一般のグループレッスンでは、動きと呼吸は原則に基づいてある程度決まっているはずです。もう一つ考えられるのは、恥ずかしい事実ですが、イントラが間違えている場合もあります。新米イントラ、あるいは集中力を欠いたイントラが、頭と口で思わず反対のことを言ってしまう(本人も間違いを自覚していない)ことがあります。あってはいけない事ですが、(私はないです!)残念ながら時々あるんですね、会員の皆様には申し訳ない限りです。そういうイントラは遅かれ早かれ集客が減り消えていくことでしょう。

さて呼吸法ですが、基本中の基本は実に簡単です。
体が前にかがむ時、小さくなる時は息を吐きます。
体をそらす時、大きくなる時は息を吸います。
自分の身体の声に耳を澄ませば、自ずとそうしたくなる呼吸ですので、きわめて自然で全く難しくはありません。
乱暴に言ってしまえば、前屈・ねじり・体側伸ばしは吐きながら、後屈は吸いながら、各々ゆっくりと体を動かしていきます。
特に、静止ポーズではその時に一番「痛気持ちいい」部位に意識を集中してゆっくりと自然呼吸を繰り返します。

基本は口元を緩めて(下アゴ・奥歯を緊張させず)、吸うのも吐くのも「鼻」からです。どうしても痛かったら、口からハーっと吐いても構いませんが、少なくとも吸う時は必ず鼻から。慣れてきたら吐く時も鼻から行います。
もっとも、気功や太極拳といった特殊なモノは口からの呼吸もしますので、そういったカルチャー系のレッスンに参加すると当初は混乱するかもしれません。

呼吸法にこだわっていると動作が分からなくなり嫌気がさしてしまいがちですが、正しい呼吸を伴うだけで効果は倍増します。アイソメトリックスの上でも証明されています。筋肉群に働きかける効果はもちろん、周辺の内臓器官をマッサージ・リラックスさせてもくれます。

体を動かした後は、できるだけゆっくりした腹式呼吸で全身をリラックスさせてください。その場合は、吸う時より二倍の時間をかけてゆっくり吐きます。これは日常生活でも応用できるリラックス法。まずはゆったり吐くこと。それもこれも次に「吸う」ためです。吸うことは生きること。最終的には、全て気持ちよく効率的に吸うためです。だからこそ、そのために正しい吐き方を学ぶのです。アレレ、なんか質問から外れてしまいました。スミマセン。呼吸って本当に大切なんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。確かに指示が違うのは筋コンの時が多いように思います。(やっているとき「えっ?」と思うことしばしば。)私も決して自信があるわけではないので、一応指示に従っています。鼻呼吸、苦手です。つい吐くのも吸うのも口でしてしまいます。呼吸の意識、がんばってみたいと思います。

筋コンについて、例えばスクワット、座った状態で行う2つ折りチューブの背中のトレーニングなどはどのタイミングで吸う、吐くのが良いのでしょう?

お礼日時:2001/05/22 23:31

ストレッチに関してお答えします。


基本姿勢は、体を緊張させずにリラックスして立ちます。頭の一番上から、上の方向に、糸で釣られている感じです。肩の力を抜き、口は閉じません。(口の周りをリラックスさせます。)
呼吸ですが、胸を開く動作時は吸う、背中を伸ばす動作時は吐く、そんな感じで行ってみてください。ストレッチは自分の体に聞く、利くです。回りの動きに左右されずに、「こうしなければならない」などと考えずに、今、この動作で自分のどこの部分に利いているのかを考えて行うと、より効果的です。あっ、くれぐれも痛いところまで伸ばさないで下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。胸を開く、背中を伸ばすことによる判断、分かりやすいです。筋コンもストレッチも意識することが重要ですよね。

お礼日時:2001/05/22 23:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報