高級車は普通の車に比べてどこがどのように優れているのでしょうか?つまり、高さの秘密はどこにあるのでしょうか?また、タクシー当たりは乗り心地がいいのですが、高級社に近づける工夫とかがされているのでしょうか。

平均的な値段の比較とかも教えていただけたらありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

高級車というものは、主に2つに分かれます。


1つはハイオーナーカーというもので、もう1つは、プレステージカーというものがあります。
ハイオーナーカーというのは、簡単に言えば、普通のマンション(普通の車)より、大きい庭付きの普通の一戸建て、プレステージカーというのは、大きい庭付きで大きい家という感じです。ハイオーナーカーに属する車を検証すると、普通の車とはまずエンジンが違う。搭載エンジンは、マルチシリンダーと呼ばれる多気筒でV型、直列の違いはあるが、6気筒が多く、8気筒は少ない。排気量は多い順にいうと、2500cc、3000cc、2000cc、3500cc、4000ccである。3500cc、4000ccはほとんどがプレステージカーに属する。駆動方式は、FRが圧倒的で、4WDをバリエーション展開するのはまれだ。今、車に対するユーザー志向が多様化して、RVが流行しているが、みんながキャンプへ行くわけではない。同じ値段を投資するならスペースユーリティにすぐれたもの、というレベルの判断だ。このクラスで一番売れてるのはTOYOTAのMARK(2)で僕が気に入っているのは、NISSANのCEDRICだ。
 プレステージカーは、ハイオーナーカーよりも高級で、誰もが認めるステータスもある。免許を取得したら、一度はハンドルを握ってみたいと思えるジャンル、それがプレステージカーだ。このクラスで一番売れているのは、TOYOTAのCELSIORで、NISSANのCIMAが、1月にフルモデルチェンジする予定だ。しかし、やっぱりこのクラスの最高は、TOYOTAのCENTURYだ。エンジンもV型12気筒、5000ccを搭載し、最高出力280ps、最大トルク、48.5kg・mのバカでかいエンジンを搭載している。
 また、タクシーはほとんどがTOYOTAのCROWNか、NISSANのCEDRICを使用しています。CROWN、CEDRICはもともと、昔からある高級車(CROWNは誕生1955年、CEDRICは誕生1960年)で、はじめから乗り心地がよくなっています。特にCEDRICはタクシー業界から、長時間乗っていても疲れないシートとして有名です。
    • good
    • 1

高級車と普通車のボーダーラインを引くのは難しいと思います。

私はセルシオのC仕様FとS600を所有していますが、乗り比べると一長一短でそれぞれ良いところがありますし、値段からすると後者の方がはるかに上ですが、道路事情からすると、セルシオの方が断然乗りやすいです。(私の場合普段は殆どセルシオに乗ってる)しいて上げればやはり皆さんがおっしゃるとおり
静粛性・安全性などでは無いでしょうか。
値段は開発費など多分に入ってると思いますよ。
    • good
    • 0

初めまして、それでは早速、回答に移らせて頂きます。


ずばり高級車とは静止性、安全性、運動性、居住性にコストを気にしないでハイテクを
盛り込みお金のかかる作り方をした車なのです。
    • good
    • 1

ストレ-トな回答な皆さんに任せて、ちょっと余談を。



日産がシ-マを売る際、実はヤナセにお客様の扱いのレクチャをかなり本気で受けました。
高い車は普通じゃ考えられないクレ-ムがきます。
例えばこの初代のシ-マは『クラウンに比べ振動が気になる』というクレ-ムがきたそうです。停車中にシ-トを倒して横になっているとゴツゴツと突き上げがあるというのです。で、比べてみると確かにシ-マは数分に一回パ-クに入れたATからかすかな振動が伝わってきたそうです。当時のクラウンはフロントにサブフレ-ムがあり振動はしなかったそうで、担当者が丁重に謝りの電話をいれたそうです。
今は無き日産Q45は年末に次のようなクレ-ムがかなりの数きたそうです。『フロントグリルがなくて正月のお飾りがつかない、どうにかしろ』その歳は間に合わなかったようですが吸盤式で無いきちっとしたアタッチメントをオプションでそろえたそうです。
ヤナセの販売店はその筋の大物の方が亡くなると緊張がはしるそうです。一般家庭にとっての花輪の数=その筋は最新の大型ベンツの数だそうで販売店にあるベンツをあらかた若いものがもっていってしまうそうです。でもおお得意でもあるので多少の傷物になって返されても仕方なしとするそうです。
初代シ-マはセドグロと同じラインに混流して組みたてられてましたが、遠くから見ていてもどれがシ-マか分かったそうです。ほんのチョットのキズも大クレ-ムになるので、ボデイが青いカバ-に覆われて組みたての流れラインを流れていたからだそうです。(最近は購入者は何処でもこうして組みたててますが)
良く耳にするコノリ-レザ-の牛さん達は微弱電流を流した柵の中にいて皮にキズがつかないように飼われてて、ロ-ルスはこの綺麗な皮の一番良い部分だけを使ってあとはジャガ-に引き取らせるそうです。
初代セルシオは加工精度を従来より一番引き上げることで音、振動の根本を押さえ込むために、専用エンジンの専用工場を建てました。(エンジンプラントって数百億の投資になります)

高級車って確かにメ-カ-にとって利幅が大きく良い商売なのですが、普通の車じゃ考えられないような部分によけいな?お金がかかっているのもたしかなのですよ。

ちなみに高級車ってこういった余分なお金をかけているものと考えれば、国産車ではホンダはNSX、トヨタはクラウンの上級車種から上、セルシオ、日産のセドグロ4ドアハ-ドトップから上、ミツビシのデボネアの後継車種(名前忘れました)でしょう。

個人タクシ-は別にして、会社持ちのタクシ-車種はppooooさんの言われるような努力は一切してません。専用車種が出るまでは、大きなボデイがほしいのでセドリックやクラウンが以前使われてましたが逆にどれだけ安く出来るかのみに血道を上げて設計してました。例えば普通は電子式のスピ-ドメ-タ-を合えて機械式にしたり安いコイルバネを設定したり、シ-トのあんこなんて商業車以下の材質にしたりなど。
もし、乗り心地が良いと感じられているなら、個人タクシ-だったか(あの方たちは『自分達の身体』の為に、その車種の一番良いグレ-ドを選ばれることが多いです)運転の上手い方にあたっているのだと断言します。
    • good
    • 0

◆はっきり言って、高級車は「値段が高いこと」に大半の価値があります。

つまりCP(性能対価格比ですね)は価格が高くなればなるほど、低くなります。(セルシオだけは別です)
要するに、「ステータス」に大半の金を支払っていることになります。

さてそれは置いておいて、もちろん高級車には高級車なりの価値と意味があります。
乗り心地に大きな影響を与えているのは、キャスター角ですね。
キャスターを大きく取れる高級車は、当然直進安定性に優れますから、乗り心地も良くなります。
なぜ普及価格帯の車はキャスターを大きく取れないのか、と言いますと、その車種の廉価版バージョンがパワステを設定できないからです。キャスターを大きく取ってしまうと、ステアリングが重くて切れなくなっちゃいます。

次にエンジンの気筒数でしょう。4気筒より6気筒、6気筒より8気筒の方が、回転ムラが少ないに決まってます。
パワー的には気筒数が多い方が良いとは言えませんが、スムーズな走りを目的とするなら、シリンダの数は多い方がいいです。

タクシーはy-ikbさんがおっしゃられるように、単にサスが柔らかいだけでしょう。あとは運転の上手さもあるかもしれません。

でも私は「荒っぽい運転をする」ベンツより、「気配りの効いた優しい運転の」マーチの方が、乗り心地がいいような気がしますが… (^^;)
    • good
    • 1
この回答へのお礼


ありがとうございます。
CPという言葉は勉強になりました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

まず、普通の車とはどの辺のクラスのものを指して言ってるんでしょうか?


2000cc以下のセダンと言うことでいいのですか?
そして、高級車とはどのぐらいのものを言ってるんでしょう?
セルシオ、シーマ、クラスまで?それとも、何千万円もするベンツまでを意味するのですか?
それによってだいぶ変わってしまうのですが、一般的に5ナンバークラスのセダンと
3ナンバークラスのセダンとを比較しての話をします。
まず、安全面で言うとスポット数などが違いボディがしっかりしてると言うこと。
エンジンも大幅に違いますね。5ナンバークラスは2000ccまでになるのでそれなりの馬力、それなりの乗り心地のサスペンションになります。高級車クラスになると
一番低いエンジンで3000cc、大きいものになると4000やそれ以上のものもあります。当然馬力も上がるので高速などでのゆとりに繋がります。ボディや足回りも当然それに対応できるものになってます。(アクティブサスペンションなど)乗り比べて見るのが一番早いですが、5ナンバーで高速を140近くだすのは結構怖いもんです。車体がふら付いたり運転していてあまりゆとりと言うか安心感が得られません。車内の音もロードノイズやエンジン音がうるさいです。高級車などはボディも大きく安定してるので140ぐらいでも安心感があるのです。それは、ふら付きや振動、騒音などが下クラスに比べて格段に良いからです。以上のような性能を上げるうえで色々な処置がなされているわけです。見た目の豪華さもあります。
液晶ビジョンメーターや木目長の内装、本皮のシート、電動式のシートなど見比べるだけで違いは判ると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼


たしかに質問内容のが貧弱なものだったかもしれません。
すいません。
詳しく説明していただきありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

こんばんわ。

何を持って高級車の基準とするかはさておき、単純に高い車と安い車の違いということでしたら「品質」でしょう。これは車に限ったことじゃないですね。
*エンジン出力・排気量=余裕、ゆとりのある走り。維持費はさておき排気量が大きいに越したことないでしょうから。
*各種の装備=自発光式メーターなどの電気装備や座席別に調整できるエアコンから、走行中の車体を安定させるものまで。シートも電動スライドですよね。
*インテリアの質感=インパネや各部内装の素材、レザーシートなど。例えば軽自動車の内装はほとんどカチカチのプラスチックですが、ある程度の普通車になるとパッド入りのインパネですよね。あと「木目調パネル」と「本木目パネル」じゃ全然違います。
*ボディの剛性=やはりデカイほど丈夫なもんですし乗り心地にも影響します。これは衝突時の安全性にも貢献します。
*外板塗装の質=塗装だって何層にもなってたりして丈夫&綺麗。同じような「パールホワイト」でも全然違います(余談ですが知人が新車の軽自動車を購入した際、塗装ムラを発見しディーラーに言ったら「軽ですから・・・」と言われたとか)
*騒音対策=あらゆるところに遮音材が多く使われてるのでやはり静かです
こういった点は価格が倍の車に乗れば明らかにわかります。やはりお金がかかってるってことですね。付け加えて「オーナーの優越感=ステータス」を示すには最適(笑)
でも、高い車=高級車=イイ車ではないですよ。

>タクシー当たりは乗り心地がいいのですが、
>高級社に近づける工夫とかがされているのでしょうか。
推測ですが「快適=乗り心地がいい」という考えもあるので、タクシーなどは予め足回りが柔らかく作られてるのだと思います。私はタクシーが乗り心地いいとは思えませんが・・・(個人タクシーやハイヤーなら普通のタクシーより高い車を使ってるのでさすがに快適ですが)

>平均的な値段の比較とかも教えていただけたらありがたいです。
といわれても・・・何と何の値段を比較すれば(汗)
200万円のマークIIを高級車と思う人もいれば、500万円のクラウンを高級車と思わない人もいますから。それにセルシオとかだと一番上のグレードと下のものでは倍近く価格も違いますよ。各メーカーのホームページとかご覧になってはいかがですか?
最近は人によっていろんなカーライフのスタイルがあるので「高級車」という車のジャンルは無いと私は思います。高価で豪華なRV車のランクルやパジェロを、同じく高価で豪華なセダンのセルシオやシーマと値段が同じだからって比べたりしませんでしょ?
長文で失礼しました・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼


詳しく説明していただきありがとうございました。
あらゆる工夫がなされているんですね。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

金額的に言えば、やっぱり材料費・手間賃でしょう。

材料費とは材質や機械的な物の性能。手間賃は開発の費用や期間、製造工程なんかでしょうか。モチロン車の大きさでも
材料やエンジンの大きさが変わってきますしね。エンジンを大きくするとパワーがあってスムーズに動くため、乗り心地が断然違ってくる。車の性能がいっぱいいっぱいだと
ウルサイしガタつくよね。軽で高速が辛いように・・・。
そうなると違いの分かる人達のために、内装にもこだわってくる。そこにもお金がかけられている。本皮・金属や、高級な標準装備の量が多くなるかも。こうして全てが完璧になり、買う側の満足のいく物が高級車だと思います。セダンでもスポーツカータイプでもきっと。
タクシーなんかも、ひと昔はグロリア・セドリック・クラウンなんかが多かったみたいだけど、今はカローラクラスのも。それでも乗り心地がいいのは、運転手の腕でしょう。一応プロだし。でも、運転の荒いドライバーも多いですね。そんなんじゃ、いくら高級車でも・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
エンジンが決め手だったわけですね。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高級車のおすすめは?

長期でセルシオ乗ってきてそろそろ買いかえたいなと。
800-2000位でオススメの車はなんでしょうか?
気にするのは乗り心地、ある程度の高級感くらいでしょうか

Aベストアンサー

3です。
補足拝見しました。

【ちょー無難コース】
レクサス LS460h


【お色気コース】
マセラティ クアトロポルテ
メルセデスベンツCLS


【質実剛健】
アウディA8 W12クアトロ
メルセデスベンツSクラス

【番外編 小さいけど…】
シトロエン C3
シトロエン DS3
ランチア イプシロン
ランチア デルタ

Q乗り心地について

以前改造車の保険について聞いた者ですが今回も改造車について聞きたいと思います!
改造車はスポーツカーの改造車限定です!
初心者な質問ですみませんが改造車は乗り心地が悪いと言われてますがっていうか実際悪いんですけど考えられる理由としてなにがありますか?
やっぱり車高調が原因ですか?

Aベストアンサー

乗り心地の悪さは、タイヤのロープロや、固いバネを入れる、硬いアブソーバを入れる、車高を落とす事によって悪くなりますが。
絶対に車高調が原因ではありません。
NO.2さんのおっしゃる通り減衰力調整の物であれば、アブソーバの硬さを調整出来ますし、バネが硬くても柔らかめのアブソーバであれば、そんなに乗り心地が悪いとは思いません。
自分も色々と足回りを換えて乗っていましたが、最終的に乗り心地も良くロールも抑えれたのは、減衰力調整の普通のアブソーバに、少し固めのローダウンサスでした。
元々は、車高調の減衰力は純正に比べ固めですが、乗り心地が悪くなる程の硬さではありません。
車高調にする事により、車高を下げる事で乗り心地が悪くなるので…
車高を下げれば当然、アブソーバのストローク量が変わって来ます、下げれば下げた分だけストロークしなくなりますから、当然ショックを吸収出来るだけのストローク量を確保出来ないので乗り心地が悪く、硬いバネを入れていれば、そのショックが減衰されずに伝わる訳です。
その為、減衰力付きの車高調という物がある訳です。
車高を落とす事によって、失われる減衰力を調整出来る様にすれば多少ショックを軽減出来るので。

乗り心地の悪さは、タイヤのロープロや、固いバネを入れる、硬いアブソーバを入れる、車高を落とす事によって悪くなりますが。
絶対に車高調が原因ではありません。
NO.2さんのおっしゃる通り減衰力調整の物であれば、アブソーバの硬さを調整出来ますし、バネが硬くても柔らかめのアブソーバであれば、そんなに乗り心地が悪いとは思いません。
自分も色々と足回りを換えて乗っていましたが、最終的に乗り心地も良くロールも抑えれたのは、減衰力調整の普通のアブソーバに、少し固めのローダウンサスでした...続きを読む

Qセルシオが発売される前はマークIIは高級車だった?

セルシオが発売された後は、セルシオは超超高級車で、クラウンマジェスタは超高級車で、クラウンは高級車で、マークIIは大衆車の最上級車となってましたが、ではセルシオが発売される前では、クラウンが超高級車で、マークIIが高級車の位置づけだったんですか?

Aベストアンサー

あなたにとって、「高級車」の定義は何ですか?
マークIIは昔から大衆車(上級車)です。
バブル期にはあぶく銭を手にした若者がこぞって買ったので「ハイソカー」なんて呼ばれてました。

Qタイヤによる乗り心地

純正では195/60R14のタイヤがついていました。
現在、雪山に行く関係で195/55R/15のスタッドを履いています。

が、運転している自分は全然気にかからないのですが
同乗者はかなり酔ってしまうようです…

スタッドを履いてるせいなのか、ロードノイズが大きくなったというのは自分でも実感できるのですが、扁平率55と60の違いで乗り心地はかわるものでしょうか?
ちなみに、同じく自分が運転する別の車では、彼らは酔わなかったと言っています。

新たに夏用のタイヤ・ホイールを買おうとしているのですが、55か60かで迷っています。
夏用のタイヤで5%程度の違いで乗り心地がそれほど変わらないというのならば15インチのホイールにしたいのですが、大きくかわるならば60の14にしようかと考えています。

彼らが酔った理由はスタッドレスだったこと・扁平率を大きくしたことどちらが大きいでしょうか?

Aベストアンサー

>扁平率55と60の違いで乗り心地はかわるものでしょうか?
私自身、以前乗っていた車でサマータイヤでですが、純正で185/65R14から195/50R15、
195/55R15へとインチアップした事がありますけど、僅かに乗り心地が固い気がするなぁ、と思うくらいで、
乗り物酔いする程ではありませんでした。

sioisさんが
・今回乗った車
・同じく自分が運転する別の車
とでは、タイヤサイズが違うのでは?
また、同乗者自体の体調も関係するので一概に5%の扁平率の変化だけで
乗り心地が変わるとは私は思えません。むしろ、195/55R15から195/60R14にした時に足回りが
柔らかすぎて乗り物酔いを起こし易いのではないかと思います。
(今回の場合は通常、乗り物酔いしなくなる方向の筈ですよ。)
ただ、195/60R14から、外径がほぼ同じの205/50R15にすると、
最初のうちは、かなり固めの乗り心地になりますが、乗っているうちに慣れてきます。

 スタッドレスタイヤの場合、低温時でもグリップ力が低下しない様に
柔らかいコンパウンド(ゴム)を使用します。
タイヤ全体のたわみに加えて、トレッド部(表面)のゴムのたわみが加わりますから、
乗り心地も「柔らかい」を通り越して、『腰砕け』のような柔らかさだと思います。
ですから、同乗者の方々が酔った理由はスタッドレスタイヤで、若干のエアー不足気味だったのでは?と思います。

夏用のタイヤは
タイヤ195/55R15
ホイールは6.0(6.5)J×15inchの組合せで良いと思いますよ。

>扁平率55と60の違いで乗り心地はかわるものでしょうか?
私自身、以前乗っていた車でサマータイヤでですが、純正で185/65R14から195/50R15、
195/55R15へとインチアップした事がありますけど、僅かに乗り心地が固い気がするなぁ、と思うくらいで、
乗り物酔いする程ではありませんでした。

sioisさんが
・今回乗った車
・同じく自分が運転する別の車
とでは、タイヤサイズが違うのでは?
また、同乗者自体の体調も関係するので一概に5%の扁平率の変化だけで
乗り心地が変わ...続きを読む

Q何百万から高級車?

こんにちは。
先日友人と車について話していたのですが、その時友人は「クラウンは高級車とはいえない」と言っていました。
私が「新車で500万はするから十分高級車だと思う」と言うと、「普及台数から見ても、普通の人でも十分買える。普通の人がどうやっても買えない車が高級車だ。」と申しておりました。(どうやら友人は1000万以上の車しか認めないみたいです。)
確かに高級車といってもピンキリで上を見ればキリがないです。
皆さんは新車価格何百万円以上の車が高級車だと思いますか?
ちなみに私の考えでは、
500万円以上・・・立派な高級車
400万円・・・・・ギリギリ高級車
300万円・・・・・高めの大衆車
200万円以下・・・大衆車
です。(車種は特に考えていません)

Aベストアンサー

面白いテーマなので、独断と偏見による個人的見解ですが、参加させてください。

昔と違って、「価格が高い車=高級車」というイメージは薄くなってると思います。お金を貯めれば誰だってある程度の「高い車」を買えますし、中古車なら安いし。

私は1000万以上でもスポーツカーは「高級車」と呼びたくないです。独逸の某スポーツカーが大好きですが、スポーツカーは走ってナンボ、「高級車」になってはイケナイです。

高級車はセダン・リムジンで、走る姿もゆったりと威厳があって、だけど、その気になれば粛粛と加速して走り去るような車です。間違ってもお尻振って走ったりしません。
他の方が書いていらっしゃるように6気筒でないと、そういう雰囲気は出せないかな、と思います。
別格としてクラシックな馬車みたいなデザインの車は「高級」な感じがします。普通の家族持ちサラリーマンが1台目の車としてはちょっと買えないから。

私は「優雅な雰囲気」がないと「高級車」って気がしませんね。

Qアルミホイールと乗り心地

 車重が軽い(980kg)車のため、道路で比較的跳ねるような乗り心地です。
 トランクに、ホイール付きのタイヤ2つを載せると、フラットでちょうど良い乗り心地になります。
 今は鉄ホイールを履いていますが、アルミホイールにするとバネ下荷重が減りますが、乗り心地は良くなる(上記のようにタイヤを載せた時のように)のでしょうか?タイヤサイズは、基本的に変えないとします。

Aベストアンサー

アルミホイールに変更しても、乗り心地はそう変わりません。
(リム幅が変わるのは別)
空気圧やタイヤサイズ、タイヤ・ブランドを検討する方がいいと思います。
(磨耗タイヤは論外)
根本的に変えるなら、「ばね」や「ショック・アブソーバー」の、
変更になります。

Qクラウンは外国でも高級車になりますか?

トヨタのクラウン(初代~14代目まで)は、全部の外国に輸出したとしたら、外国でも、日本と同様に高級車ランクの中に入り、高級車扱いですか?

日本ではクラウンは高級車ランクの中に入り、高級車扱いですが、外国ではどうなんですか?

Aベストアンサー

今、トヨタは高級車はレクサスブランドのみでクラウンやマジェスタはトヨタの大衆車の部類となりますし外国で高級車扱い???先ずヨーロッパや北米アメリカに輸出したとしても唯の大衆車でしょう高級車のカテゴリーが全く違います(ベントレー・ロールスロイス・ジャガー・アストンマーチン・・・・・クラスでしょう)さすがにクラウンは失礼を承知で、東南アジア諸国やアフリカ大陸中国の地方程度でしたら一応高級車もしくはアッパーミドル(中の上程度)のカテゴリーではないでしょうか・

Q車高調の乗り心地に関して

車高調の乗り心地に関してわからないことが
あったのでお聞きします。

以下、2パターンでの乗り心地に関しておわかりの
方がおられましたら、どのような意見でも構いませんので
お答え頂ければ幸いです。

ショックアブソーバーは同じものと仮定し、また
下げる車高も同じものとします。
仕様だけ異なると捉えて下さい。

1.ショックアブソーバーの減衰力が強めですが、
スプリングレートは低め。

2.ショックアブソーバーの減衰力は弱めですが、
スプリングレートは高め。

勿論減衰力やスプリングレートに極端な差があれば
比較することは出来ないかもしれませんが、
例えばどちらも20%程度の違いとして考えた
場合での比較です。

素人の考えで言えば、スプリングレートの高い方が
乗り心地は硬そうだと思ったのですが、以前何かで
乗り心地(硬いか柔らかいか)を決めるのは基本的に
減衰力の強さだと見たことがあります。
ただ、もしかしたら記憶違いかもしれません。

以上ですが、おわかりの方がおられたら御回答宜しく
お願い致します。

Aベストアンサー

最近は長らくいじっていないので、最近のものの性能面がよくわかりませんが。
参考程度に・・・

乗り心地という事ですと、減衰力が高めでレートが低いということで1かと思います。

逆に2ですと、レートは高いのに、減衰力が弱いという事は、程度にもよりますが暴れる可能性もあるかと思います。

またショックは同じと書いていますが、バネは違うメーカーのものという事でしょうか?
同じメーカーでレートが違うだけなら、基本設計が同じだと思いますが、メーカーが変わるとまた違った乗り心地になりますよ。

バネもいいものを使うと、レートが高くても(極端に高いのは別ですが)乗り心地がそんなに悪くならないものもありますし、ショック、バネ、ホイル、タイヤなどすべての要素が関わってきますので、ショックとバネだけでどうこう言うのは難しいかもです。

当然ですが乗り心地を重視すれば、走りでは粘りが無くなったりという事が出てきますので、乗り心地と走りを両立しようと思うのであれば面倒ですが、そのたびに減衰力を変更するなどがいいかと思います。

ただ乗り心地よく車高を下げたいだけという事であれば、エアサスを入れるのが一番かと思います。

最近は長らくいじっていないので、最近のものの性能面がよくわかりませんが。
参考程度に・・・

乗り心地という事ですと、減衰力が高めでレートが低いということで1かと思います。

逆に2ですと、レートは高いのに、減衰力が弱いという事は、程度にもよりますが暴れる可能性もあるかと思います。

またショックは同じと書いていますが、バネは違うメーカーのものという事でしょうか?
同じメーカーでレートが違うだけなら、基本設計が同じだと思いますが、メーカーが変わるとまた違った乗り心地になりますよ。
...続きを読む

Q高級車って理論的な要素で成り立ってる?

高級車って、サスがエアサスなら必ず高級車になるとかとか車両本体価格が700万円以上なら必ず高級車になるっていった基準が無いということは、高級車というのは物理的な要素では無く理論的な要素で成り立ってるのですか?

Aベストアンサー

”物理的”に対応させるなら”感覚的”かな?

高級車、答えがひとつではなく、またそれを実現するための手法がいくつもあります。だから単純な要素では決まりません。
たとえば”乗り心地が良い”というのは多くの人が高級車に求めることだと思いますが、その答えは同じではありません。揺れにもいろいろあり、それぞれ人により許容範囲などが違ってきます。そして、それを除く方法も一つではありません。エアサスペンションも手法の一つでしょうけど、他の方法でも可能です。だから”エアサスペンションがある”というのは基準にはなりえません。
要素には、個人的な好みもあります。革シートは、それを好む人がいますが、嫌いな人もいます。仮に絹のシートがあったとしたら革とどっちが高級か、なんて無意味な比較にもなってきます。単純な機構だけど調整手間のかかるものと複雑な機構で調整が少ないものとどっちが高級か、これも無意味ですね。だから、要素なんてない、と思いますよ。

Qタイヤの値段で乗り心地は変わる?

235/40/18を履いております。
そろそろ交換時期です。
今はナンカン?というメーカーの激安タイヤです。
これをブリジストン等の一流メーカーのタイヤに変える事で乗り心地、静粛性はよくなるのでしょうか?

私が求めたいのはスポーツ性ではなく静粛性です。

両方のメリット、デメリットがありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

元タイヤメーカーの相談室担当者としての意見です。ご参考になれば幸いです。

質問者サンのクルマが何か、現在のタイヤサイズが新車装着時サイズなのかインチアップなのかも不明な状態ですが。

まずタイヤに関して。一般的に静粛性を求めるなら、新車装着サイズ+新車装着用タイヤが、最も静粛性の高い組み合わせとなります。つまりクルマを新車で買った状態が、最もベストであるということです。
理由は、新車の状態=カーメーカーの厳しいテスト基準に合格した状態だからです。
どんなハイテク搭載のクルマであっても、現段階ではタイヤで走ります。路面と接している部分はタイヤしかない訳で、その性能を生かすも殺すもタイヤで決まると言っても過言ではないのです。「走り」を追求したクルマであっても、レースカーなどの特殊なクルマ以外は、「音」や「乗り心地」など静粛性に対するカーメーカーの要求性能レベルは、相当厳しいものです。タイヤメーカー各社は、そのクルマが「最も良い状態」で走れるように、そのクルマのためだけに完全オリジナルタイヤを毎回作っている訳で、サイズさえ合えばどんな車にも装着可能な市販タイヤとは、やはり出来が違うのです。

但し、感覚や嗜好というのは人それぞれ。カーメーカーが一番と思った状態を、必ずしもクルマのオーナーが満足するとは限りません。
音や乗り心地が新車の状態より少し悪くなっても、もっと「しっかり感」が欲しいとか、クルマのパワーに負けない「グリップ力」が欲しいとかいった要求に合わせて、市販タイヤを選んでもらえばよいと思います。そのために、いろんな味付けの市販タイヤが売られているのです。

また基本的に40/45などの低偏平率のタイヤは、見た目でも分かるようにクッションとなる空気の量が少なくなっているので、残念ながら乗り心地は悪くなりがちです。
しかし、同じサイズでのタイヤ履き替えということなら、一般的にお店で売られている国内メーカーの市販タイヤで、「静粛性」を謳っている商品なら大体どれでも、今お使いの商品よりも静粛性だけでなく、基本性能もレベルは上だと思われます。後は、値段やブランドイメージ、デザインなどの面で選んで頂き、空気圧で微調整するようにして頂くと良いのではないでしょうか?

元タイヤメーカーの相談室担当者としての意見です。ご参考になれば幸いです。

質問者サンのクルマが何か、現在のタイヤサイズが新車装着時サイズなのかインチアップなのかも不明な状態ですが。

まずタイヤに関して。一般的に静粛性を求めるなら、新車装着サイズ+新車装着用タイヤが、最も静粛性の高い組み合わせとなります。つまりクルマを新車で買った状態が、最もベストであるということです。
理由は、新車の状態=カーメーカーの厳しいテスト基準に合格した状態だからです。
どんなハイテク搭載のク...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報