【お知らせ】カテゴリの見直しについて

15年分の医療費控除をする場合、実際にかかった額から、
高額療養費などの分を控除して申告することはわかったのですが、
15年分の高額療養費の申請を社会保険事務所に提出したままで、
まだ支給になっていません。

こういった場合、社会保険事務所から、見込み額を聞いて、
その額で医療費控除の申告はできるものでしょうか?

経験者の方、詳しい方、どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>見込み額を社会保険事務所に聞いて、


>その額の証明書などが特に出ない場合は、
>その金額を申告のときに口頭で伝えるだけで
>よいのでしょうか?

そうですね、金額をメモ(又は申告書等に記入)していって、口頭でその旨を伝えれば十分です、大丈夫ですよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく答えていただき、ありがとうございました。
大変参考になりました。

お礼日時:2004/02/20 20:29

おっしゃる通りで大丈夫です。



まだ金額が確定していない場合は、見込み額により支払った医療費の額から控除して、医療費控除の申告を行なう事となります。

後に、金額が確定して、差額が出た時は、見込みより多く入った時は修正申告及び納付、逆に少なく入った時は、更正の請求及び還付の手続きをとる事となります。

もし、確定申告義務がなく、というか、医療費以外で確定申告する必要がなく、上記の手続きが面倒と思われる場合は、必ずしも3月15日(その場合は、この日が期限、という訳ではありません。)までに出さなくても、5年間は期間がありますので、金額が確定してから申告する、というのも一つの方法とは思います。

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございます。
見込み額を社会保険事務所に聞いて、
その額の証明書などが特に出ない場合は、
その金額を申告のときに口頭で伝えるだけで
よいのでしょうか?
たびたびすみませんが、よろしくお願いいたします。

補足日時:2004/02/20 18:41
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング