数年前までPC98Noteを使用していました。今はそのPC98Noteはありません。小型の感熱プリンタ ICMのAB-01P を温存しておりまして、最近DOS/VのNoteを購入しました。当然ながら、DOS/VのPCのプリンタ端子(Dsub-25pin)とは形状や結線が異なるので、そのままでは接続できません。そこで、PC98Note側のハーフピッチ20pinを外してDsub25pinに替えようと思います。この場合の結線についてご存知の方、宜しくアドバイスお願いします。なお、このプリンタは STARのJT-48CLや東芝のPR-48と同一です。プリンタ側のコネクタ形状が特殊で、いずれのメーカにもケーブルの在庫はありませんでした。

A 回答 (1件)

あんまり自信がないのですが、ケーブルを自作(改造?)されるより、


変換コネクタの購入を検討されてはいかがでしょうか?
その手のショップへ行くと多くパターンで解決できると思います。

結線図は参考URLでアンフェノール->ハーフ20Pで確認できます。

参考URL:http://www.sanwasupply.co.jp/product/syohin.asp? …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなって申し訳ありません。助言いただき、早速ディーラより取り寄せて、順調に機能しています。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/11 17:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ