出産前後の痔にはご注意!

擬声語のことをオノマトペというのを最近知りました。
皆さんのお好きなオノマトペを教えてください。

私は、大阪在住の割に、概して大阪のおばちゃんはあまり好きではないのですが
おばちゃんが道を教える時に
「この道を真っ直ぐ、シュッと行って、左にキュッと曲がる」と言うのは
結構好きです(笑)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

 こんにちは(^○^)


 もこもこ
 ふかふか
 ふわふわ
 昔実家で飼っていた愛猫(ブラック・ペルシャ)を思い出しましたので・・・
 

この回答への補足

そろそろ締め切らせて頂きます。
皆様、非常に楽しいオノマトペありがとうございました。

補足日時:2012/12/20 17:15
    • good
    • 0
この回答へのお礼

伊藤園お~いお茶の句に出て来た、にゃんこでしょうか。

てゆうか、この質問、annkoromochiさんターゲットに入ってたのに
遅いので心配してました(笑)

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2012/12/20 14:24

> それはそうと♪あけてビックリ たまてばこ♪の頭に八分休符を入れてしまうのは


私だけでしょうか(笑)

そうなんです!  そこに休符入れたかったんですが記号が見つからず。。
でも今改めてリズム取ってみると、私はきっと【8分休符+16分休符】
(0.75)位休んじゃうかもしれません(笑) 
そういえばこんなのもありました。 ”スウィング(タッカ)”のリズムでどうぞ。

あ|さって** あ、さって*|** さてっはなんきん|たますっだれ~
(*= **)

すっかり脱線してすみません…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

多分、乗って頂けると思ってました(笑)

>私はきっと【8分休符+16分休符】
(0.75)位休んじゃうかもしれません(笑)

いわゆる「タメ」ってやつですよね。
私、どっちかっていうと「イラチ」なもんですから
食っちゃうんです(泣) 

>あ|さって** あ、さって*|** さてっはなんきん|たますっだれ~

もう最高です。heartoheartさん。
慌ただしい年の瀬に、ほっこりさせて頂きました(笑)

というか、なにげにPCの壁紙「サンタにゃんこ」に替わってるし(笑)

ではでは(笑)

お礼日時:2012/12/20 10:55

ぱっと思い浮かんだのは、




がちょーん

スーイスーイスーダラダッタスラスラスイスイスイ――


でした。クレージーは天才です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

キターーー!!!!!

「がちょーん」大好きです!!!愛してます!!!
以前、若い子の前で言ったら「言わん、言わん」と笑われましたが(笑)

クレージーの品のあるコントが懐かしいです。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/12/20 09:42

no4です。


お礼ありがとうございました。
そういえば考えてみると、
他にも好きな言葉はありますね。
たとえば「コトコト」とか・・。
「柔らかくなるまでコトコト鍋で煮る」とか。
「トコトコ」「よちよち」
「よちよち歩きの子供」
「仔犬がトコトコ歩く」
「よちよち」も「トコトコ」も誰が言い出したんでしょう・・。
わたしの周囲のお年寄りはよく「よいよい」という言葉を使うのですが
(たとえば「あの人は年をとって、よいよいになった」とか、
「よいよい」って現在では差別的要素が強いとされているそうですね。
こういう言葉も時代と共に変るんだなぁ・・と。
「よいよい」で思い出した、
「ようよう(洋洋、遥遥、杳杳・・)」もいいなと思います。

質問者様の回答履歴、
ちょこちょこ(“ちょこちょこ”もいいですね)見させていただきますね。
わたしは一応映画好きですが、
観る作品にはすごい偏りがありますので、
色々な方のお勧めや意見はとても参考になります。
ありがとうございました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもです(笑)
挙げて頂いたオノマトペ、どれも良いですね。
ここまで来ると、流石に「音楽」との関連に気付きます。
「リズム」ですよね。

>差別的要素

そうなんです。私はどちらかというと差別的なことが大嫌いなんですが
昔は別にそんな意味合いが無かったことでも
今では変化していることがありますので
ヒヤッとすることがありますね。

前途洋洋の洋洋は知ってましたが、後のふたつは知りませんでした。
こういうのを知れるのが、ここの良いところです。

>観る作品にはすごい偏りがありますので、
色々な方のお勧めや意見はとても参考になります。

私も、かなり好き嫌いが激しい方なんですが
常連さんに、私と少し好みが違いますが信頼出来る方々がいらっしゃいますので
多いに助かっております。

ではまた(笑)

お礼日時:2012/12/20 09:35

日本語の擬声(態)語は素晴らしいですよね。



すってんころりん

娘に絵本の読み聞かせをしていた頃、「おむすびころりん」(←
”ころりん”そのものも。。)の中に出てきたのですが、この表現は
”大うけ”でした。 アンコールを何度も受けて、抑揚をつけて
「すってんころりん!」と言えば益々ゲラゲラ。 
ほんとによくできた表現ですよね。(深刻な転倒にはNGでしょうが・・) 
特にこの昔話には、♪おむすびころりん ころりんこ♪
♪ペッタンペッタン 穴の中♪ のように 7+5調の文章表現が多く
全体にリズミカルな日本語になっていると思います。
♪あけてビックリ たまてばこ♪ もそうですよね。 

ガンガン、ズキズキ、スキンズキン、グァングァン、シクシク

私はこれらの”痛み”を伝えるのに、伝えきれていない感じが
するのか、よくジェスチャーになってるときがあります(笑)

”心”の方もそうですね。

ドキドキ、ドキンドキン、ドッキンドッキン(← 微妙に違います) 
「胸がキューンとする」もある種の”痛み”かも?(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>すってんころりん

娘さんは外国で生まれてたから余計に面白かったのかもしれませんね。
ただ、リズム感ならお母さんゆずりかもしれませんが。

>”痛み”を伝えるのに、伝えきれていない感じがするのか

あ~。確かに”痛み”は正確には表現しにくいかもしれないですね。
切羽つまった感じが、なかなか出ないです。

ドキドキ、ドキンドキン、ドッキンドッキンはまだしも
胸のキューンはまた、微妙ですよね。
良い線行ってるとは思いますが。

それはそうと♪あけてビックリ たまてばこ♪の頭に八分休符を入れてしまうのは
私だけでしょうか(笑)

ではまた(笑)

お礼日時:2012/12/20 01:16

失礼しました … 関係ない ことを 書いて いて、また 書き損じ …


トリエステ Trieste は、スロベニア との 国境の イタリアの 港町
カルスト 台地で 洞窟を 流れる 川が いっぱい あり、ドゥイノ 近辺の
温泉が 湧く 処は、古代 ローマ人に 死の 国の 入り口と 考えられて いた とか …
断崖や 洞窟に、波が 砕け、風が 轟く … リルケ の 『ドゥイノ悲歌』 が 生まれ …
クリンペライ の お気に入りは … これ しか 持ってない けど …
トリステ triste、哀しみ 悲哀 … 遊んでいた のに 日が 暮れて …
もう 帰らなくちゃ いけない … まだ 遊んでいたい … ぐずって 泣いていたら …
いつ しか 大人に なっていて … もう そんなことは できなくなって いた …
こちらは オーガスト・ダーレス の 『淋しい場所』 かな …
大きな 木の 下を 通る 時、怪物が 潜んでいて、取って 食われる … ので、走って
逃げる … という 遊びを、真に 迫って やっていた 三人の 男の子たちが、ある 時 …
もう 少しで 本当に 食われそうに なった ような 気が して … もう やめる …
その すぐ 後か … ちょっと 太った 男の子が、一人で その 木の 下を 通りがかり …
三人は 後日、自分たちが 怪物を 作り出した のでは … と 悩む …

ゆっくり
くっきり
ちゅんちゅん
つやつや
きらきら
ひらひら
ふわふわ
そーっと
しっかり
ふーっ
やれやれ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>古代 ローマ人に 死の 国の 入り口と 考えられて いた とか …

「神曲」を思い出しますね。
今のところ古典で気に入ったものはあまりないんですが
これは素晴らしかったです。

リルケは「レナードの朝」で引用されていた「パンサー」が良かったです。

>いつ しか 大人に なっていて … もう そんなことは できなくなって いた …

確か小学生高学年ぐらいだったと思いますが
一緒にブランコで遊んでいたやつが
久しぶりに会ったら、もう遊んでくれなくて悲しかったことを思い出しました。

ラストのオノマトペは、続けて読むと、なんか物語になってるみたいですね。
全部、ひらがななのも、hazarさんらしいです。

再度のご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/12/20 01:01

こんばんは alterd1953 様


何か 動作を する 時に それに ふさわしい 擬態語を 口ずさみながら
すると うまく できる、と、随分 若くて 折れそうに 細くて 声の 高い
先生が NHK の 合点 か 何かで やられていた のを 想い出し …
大阪の おば 様 方 は 自転車に 乗られている の ですかね …

で、何となく 想い出し、エドワード・ゴーリーの 『優雅に叱責する自転車』
を 再読、2 分 位で 読める ので … これと 殆ど 同じ位 の
七五調の 『うろんな客』、文字のない 『ウエスト・ウイング』
… オノマトペ めいた 処も 大なり なので ぜひ …
CD 位 の 絵本 ですが … きっと お気に 召される の では と …

さて、今 思い浮かぶ のは …
ひっそり
ぼんやり
かさこそ
うつらうつら

夜 なので …
昨日まで クリンペライ の 『トリエステ』 を 聴いてたんですが、
いいな これ …、… 俺には これ 位が ちょうど いい … って
アマゾンに 書いてた 人が 居た けど、わかる ような 気が …
クリンペライ って ピアノを ぽろん と 弾く って こと だそうで …
しかし、アキ・カウリスマキ 監督 の 『ル・アーヴルの靴みがき』に 出ていた
Little Bob に やられちゃった ので …、注文してた のが 届き …
今日 からは これ … でも 聴いた こと ない のに 何で 懐かしい かな …
the Gift の 2 枚目 Still Burining とか …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>何か 動作を する 時に それに ふさわしい 擬態語を 口ずさみながら
すると うまく できる

あ~。分かります。なんか乗りますよね。

>大阪の おば 様 方 は 自転車に 乗られている の ですかね …

いえいえ。怖ろしいことに大阪のおばちゃんは
歩いてても、このスピード感なのです(笑)

『優雅に叱責する自転車』

ん~。良いタイトルですね。
ほとんど「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」に匹敵します。

クリンペライは、他の曲をなんとかYou Tubeで聴けました。
hazarさんにぴったりって感じがします。
Little Bob は基本ロックン・ロールなんでしょうが
やっぱり、どことなくエレガントですね。
the Gift は流石hazarさん。見つかりませんでした(笑)

それはそうと、挙げて頂いたオノマトペでは
アウトドア派の私としましては「かさこそ」に魅かれます。

ではでは(笑)

お礼日時:2012/12/20 00:38

し~ん、し~ん、田村し~ん(田村信、「できんボーイ」より)





ざわざわしんざわ(新沢基栄、「三年奇面組」より)

「ちゅど~ん」は田村信が元祖です。みゅい~ん、ずもももぉ~なども含め、「できんボーイ」はオノマトペの金字塔といえるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>「ちゅど~ん」は田村信が元祖です。

そうなんですか。マンガは「スピリッツ」しか読んでなかったので知りませんでした。
しかし、「みゅい~ん、ずもももぉ~」なんかも凄いセンスですね(笑)

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/12/20 00:04

こんにちは   ラテン系どぇーーーす(笑)!!!



>「この道を真っ直ぐ、シュッと行って、左にキュッと曲がる」と言うのは
こっちのほうがオバチャンらしくてイイナ!!!!!
「この道を真っ直ぐ、シュッと行って、
    『ズドォーーーーーン!!と突き当たったら!!』
左にキュッと曲がる」と言うのは




と、ところで、ななな、何かあったの???
ハナシ聴くよ!!!聴くだけなら!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うわぁ~!!!
また、いつにもまして弾けてますね(笑)

ズドォーーーーーン!!と突き当たったら
曲がれなくなるじゃないですか(笑)

>と、ところで、ななな、何かあったの??? 

大丈夫です。
映画と音楽だけじゃもたないので
水曜は色んなことやってます(笑)

ではまた土曜(笑)

お礼日時:2012/12/19 21:19

私はせっかちなので・・「サクサクする」って言葉が大好きです。


仕事でも「今日はサクサクして調子いいね」と言ってしまいます。。

同じように「ちゃっちゃか」も使います。
今日の家事もちゃっちゃか終わらせてグータラと過ごしています。(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ~。やることを先にやってから、後、ゆっくりするのって良いですよね(笑)

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/12/19 20:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q好き&嫌いな擬音語

外国語を学習していて、日本には擬音語・擬態語がとても多いことを実感しました。特に擬音語(キラキラ、ツヤツヤetc.)
そこで興味を持ったのですが、皆さんが好き・嫌いな擬音語は何ですか?理由もつけて教えてもらえると嬉しいです。

ちなみに私が好きなのは
・サラサラ(髪や肌など、清潔で美しいイメージ)

嫌いなのは
・ベタベタ(この感触嫌い)
・ブツブツ(なんだか気持ち悪い)

などです。いろいろと自由に語ってください!

Aベストアンサー

好きなのは、
・ぷりぷり(食感とか)
・シャキシャキ(スマートに動く様子や、レタスなどの食感)
・すやすや(快眠が大切)
・キラキラ(輝いている人って、いいですね)
・ギラギラ(欲が張った言葉ですが、嫌いではありません)

嫌いなのは、
・ぶよぶよ(おなかのお肉が気になります)
・グダグダ(メリハリがない会議やテレビ番組はうんざりです)
・ウジウジ(そんな態度にイライラすることがあります)
・ヘラヘラ(笑い方に軽薄さがにじみ出ているような擬音ですね)
・ムシムシ(今の季節のこの気候、苦手です)

ちょっとエッチな擬音語も思いつきましたが、生々しい擬音語も少なくなかったので控えました。


人気Q&Aランキング