祖母が日曜日に亡くなって昨日告別式が終わったところです。今週土曜日には会社の方々とゴルフ、初七日明け翌日には会社の仲間でクリスマスパーティーをする予定です。このようなイベントにまだ祖母が亡くなって間もないのに参加するのは不謹慎でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

初七日の法要には出席しないんですね。

それならそれくらい遠い付き合いかと思いますので、ゴルフに行っても良いのではないでしょうか。
翌日は八日目ですので、今のサラリーマンの方は七日までが喪中みたいな所がありますので、八日目ならかまわないと思います。
勿論、初七日に出ないのですから、同居していませんよね。
同居していて初七日に出ないでゴルフって言うのはいけませんし、同居していてクリスマスパーティーもまずいかと思います。
    • good
    • 0

質問者さんにとってお祖母さまはどのような関係だったのでしょうか。


顔も知らないような関係なら参加してもいいと思います。

近しい感情をお持ちなら、喪中ですから、クリスマスパーティーは遠慮しては。
ゴルフは問題ないでしょう。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q初彼岸…お布施や祭壇の飾り方について

祖父の初彼岸です。
読経をしていただく予定です。
お布施をどのくらい用意したらいいのか、親が困っております。
ちなみに四十九日は3万円+車代+昼食でした。

そして、祭壇についてです。
四十九日まで葬儀社で頂いた祭壇を使っていたのですが、
仏壇が小さめなので、一旦片付けた祭壇をまた使うことになりました。
そこで疑問に思ったことですが、
仏壇と祭壇両方にお供え物など置くのか、元々ある仏壇は閉めるのか?ということです。
両方か、祭壇だけお供えするのか、意見が分かれていて困っています。
仏壇には元々位牌がいくつもあり(とても古いご先祖の方のものだと思いますが)、
お供えすべきだと思ったのですが、祭壇のみでよいのでしょうか。

もう一つ、祭壇の飾り方についてです。祭壇は3段です。
手前に小さなテーブルがあり、香炉・ロウソク・線香など置いてあります。
上段には何を置くべきでしょうか?仏像など置くのでしょうか?
置くものが無いので、何を置くのか気にしております。
仏像は仏壇に1体あるのみです。
中段には位牌を置いてます。(両端に果物を置いています。)
下段には写真、ご飯やお菓子など置いています。
両脇に生花を飾っています。

宗派は臨済宗です。
ご存知の方、いらっしゃいましたら、宜しくお願い致します。

祖父の初彼岸です。
読経をしていただく予定です。
お布施をどのくらい用意したらいいのか、親が困っております。
ちなみに四十九日は3万円+車代+昼食でした。

そして、祭壇についてです。
四十九日まで葬儀社で頂いた祭壇を使っていたのですが、
仏壇が小さめなので、一旦片付けた祭壇をまた使うことになりました。
そこで疑問に思ったことですが、
仏壇と祭壇両方にお供え物など置くのか、元々ある仏壇は閉めるのか?ということです。
両方か、祭壇だけお供えするのか、意見が分かれていて困っていま...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、同宗檀家の者です。
◇ お布施
お布施は1万円+車代+昼食代でまとめて2~3万円でよいとおもいます。私の場合、法事は49日と一緒にしてしまって49日のお布施とは別に、後日1万円のお布施を持っていきました。

家に招くとしてもお坊さんと一緒に食事をするのは気が重いので、昼食時は避けた方がよいです。普通30分程度で終わるので、午前10時か午後の1時などにお願いするのがよいでしょう。もちろん、お坊さんと食事を楽しみたいというのならば別です。

◇ 祭壇
法事のときの仏前のしつらえは、祭壇を設けたときには祭壇にだけにご飯・果物などの供物を供えれば結構です。そう堅苦しく考える必要はないので、ご本尊やご先祖にも供えたいというのであれば、別に仏壇に供えるのも悪くはありません。祭壇には毎日ご飯とお茶を取り替えるほか、お彼岸の中日には彼岸団子を供えます(地方の風習によります)。

また、位牌は祭壇に出しますが、仏壇には通常ご本尊(臨済宗なので普通はお釈迦様)が安置されているので扉は開けておきます。ご先祖の位牌がある点からも閉めたりしてはいけません。真っ暗闇にしてはかわいそうだし、いずれにしても、仏壇は昼間は開けて夜は閉めるものなので。

◇ 仏壇の飾り方
最上段は須弥壇(しゅみだん)といって仏様の世界を象徴する須弥山(しゅみせん)を意味します。また須弥壇の上の空間は宮殿(くうでん)と呼ばれる聖域です。ここは仏教の理想世界を象徴したものと考えられています。そこで、ここにはご本尊と側に仕える諸仏を安置します。
上述のように臨済宗だと普通御本尊はお釈迦様で、向かって右に達磨さん、左には観音様を安置するのが常道となっています。しかし、ご本尊があれば十分で、脇の諸仏まで揃える必要はありません。仏像があるのならそれを須弥壇上の真ん中に安置するようにします。元からある仏像が宮殿にそぐわないようなものだったり、大きすぎて納まらないようだと困りますね。そういう場合は、別に仏具屋からお釈迦様の絵巻か彫像を買い求めて安置してください。お坊さんが来て読経をすれば御魂入れということになります。
宗派からすると安置すべき仏像はお釈迦様であるべきですが、お寺によっては別の仏様でもよい場合もあります。これはお坊さんに聞くのが一番です。お寺の役員をしている親戚で、古道具屋から気に入った仏像(観音様?)を買ってきて安置している人もいます。ちょっとお坊さんに怒られたけれども、まあよし(仕方ない)ということになりました。

あとは適当に並べて構いません。普通下段の真ん中に香炉を置いて線香を立てます。燭台は通常、小さなテーブル=経机(きょうづくえ)のあたりに置きますが、これも置きやすくて他に燃え移らないように注意するのが重要で、香炉や鈴(リン)の脇とか空いているところに置いて構いません。

こんにちは、同宗檀家の者です。
◇ お布施
お布施は1万円+車代+昼食代でまとめて2~3万円でよいとおもいます。私の場合、法事は49日と一緒にしてしまって49日のお布施とは別に、後日1万円のお布施を持っていきました。

家に招くとしてもお坊さんと一緒に食事をするのは気が重いので、昼食時は避けた方がよいです。普通30分程度で終わるので、午前10時か午後の1時などにお願いするのがよいでしょう。もちろん、お坊さんと食事を楽しみたいというのならば別です。

◇ 祭壇
法事のときの仏前のしつ...続きを読む

Q彼女の祖母がお亡くなりになられた時の対応

大学生(男)です。

先ほど、彼女からメールで「祖母が亡くなりました。」と伝えられました。入院生活の末、お亡くなりになられました。
明日、明後日がお通夜、お葬式だそうです。それだけメールで伝えられました。

・彼女とは1年数か月の付き合いです。
・彼女の両親とは、1度お会いした(実家に泊らせていただいた)ことがあるのですが、彼女の祖母とはお会いしたことがありません。
・また、彼女の実家までは、電車・新幹線・タクシーで2時間ほど、かかります。(住所は分からないので、彼女に聞く必要があります。)

そこで質問なのですが、
(1)このような場合、彼氏として、お通夜、葬式には参加すべきでしょうか?(明日・明後日は、予定があるのですが、明後日の予定はキャンセルできます。彼女に住所をきけば、伺えます。)
(2)また、弔電、香典などはするべきでしょうか?住所も分からないため、彼女に聞く必要があります。
(3)メールで「ご愁傷様です。心よりお悔やみ申し上げます。」とだけ、伝えるのが、ベストかと思うのですが、簡単すぎて失礼にあたりますでしょうか?

どうすればいいでしょうか?

正直、このような経験がないので、戸惑っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

大学生(男)です。

先ほど、彼女からメールで「祖母が亡くなりました。」と伝えられました。入院生活の末、お亡くなりになられました。
明日、明後日がお通夜、お葬式だそうです。それだけメールで伝えられました。

・彼女とは1年数か月の付き合いです。
・彼女の両親とは、1度お会いした(実家に泊らせていただいた)ことがあるのですが、彼女の祖母とはお会いしたことがありません。
・また、彼女の実家までは、電車・新幹線・タクシーで2時間ほど、かかります。(住所は分からないので、彼女に聞く必...続きを読む

Aベストアンサー

メールはちょっとね。やはり、出来れば参列。無理なら、もしくは、彼女が気を使って断るなら、弔電が良いでしょう。おばあさまという事で、彼女が喪主という事はまず無いでしょう。喪主の場合は、本当に大変で、信頼できる、手伝ってくれる人が、ひとりでも多く欲しいもんです。そういう意味では、彼女は、失礼かもしれませんが、本当に大変、という事は無いと思います。なので、一度、彼女に電話入れてみてください。電話口で忙しそうな感じだったら「参列(もしくは弔電)させてもらいたいから、日時と場所を後でメールして」と伝えて、すぐに切れば良いです。

Q本位牌と仏壇II

来月母の四十九日を迎えます。
本位牌は子供達でそろえることになったのですが
仏壇が四十九日までに間に合いそうもありません。
お寺で魂を入れていただいた本位牌は今までの祭壇に
ご安置してもよいのでしょうか?

Aベストアンサー

必ずしも四十九日に仏壇に移さなくても大丈夫ですよ。あくまで仏壇は家庭用祭壇という事ですから、四十九日をむかえたら葬儀屋さんにはその旨を伝えて祭壇(後壇の事)を仏壇が届くまで残してもらうように伝えてください。

Q会社社長のお父様がお亡くなりになり、もうすでに告別式も

会社社長のお父様がお亡くなりになり、もうすでに告別式も
葬儀も終わっているのですが、ホームページ上でそれを
お伝えする文章を書くことになりました。この場合は訃報
ということになるのでしょうか?

また、文面のサンプルをインターネットで探しましたが、
このような場合の雛形がなかなか見つかりません。もしサンプルや
雛形を載せたサイト、またはご自身の経験からどのように書けば
よいかご存知の方がおりましたら、助言をおねがいします。

Aベストアンサー

訃報になります。それと文面ですが・・・

・社員として書きこみする場合

この度、弊社社長である○○○○のご尊父様が○月○日にお亡くなりになられました。ここに社員一同哀悼の意を表すると共に、これまでお世話になった方々へ、生前のご厚情に対し厚く御礼申し上げます。以上、ホームページ上で大変失礼かと存じますが、ご報告申し上げます

・社長として書きこみする場合

この度、弊社代表である私、○○○○の実父が○月○日に泉下へと旅立ちました。この場を借りまして、父が生前お世話になった方々、ゆかりの深い方々、また弊社とお付き合いさせていただいておりますお取引会社・協力会社の皆様に対し、生前ご厚情いただきました事、厚く御礼申し上げます。弊社ホームページ上で大変失礼かと存じますが、ここにご報告させていただきたく思います。


書くとしたらこうゆう感じで大丈夫です。



亡くなられた御社社長様のご尊父様に対し、哀悼の意を表し、手を合わさせていただきます。

Q位牌の意味

先日母が無くなり葬儀もすましました。

寺より白木の位牌が2個届きました。大きいものと ちょっと小さいものでした。

自治会の人によると、大きい方は49日間、祭壇でお祭りに使うとの事。 
後の方は祭壇の陰にでも置いておけ と言われたのですが、あまり意味が良く分かりません?

寺に聞くのが一番良いのですが、住職が高齢で物忘れがひどく、あまりに頼りになりません。

どなたかご存じないでしょうか?

当方、兵庫県 臨済宗です。

Aベストアンサー

こんにちわ。
うちは昨年身内が他界し、ご質問と同じように白木の位牌2個が届きました。

1つ(大きいほう)は黒塗りの本位牌が出来るまでの魂の仮宿のようなもの、と教えていただきました。四十九日までには本位牌を作られると思いますが、お寺で白木の位牌→本位牌に魂の入れ替えをします。それが済んだ白木の位牌はお寺で処理してくださいました。(魂が、仮宿からおうちに入ったことになります)
小さいほうは納骨する時に一緒に収めると言われました。うちは納骨がまだ(お墓を建築中)なので、本位牌と小さいほうの白木の位牌が2つある状態です。 

Q告別式と同日に行われる初七日

本日、告別式に参列します。その後火葬の後、初七日も行われます。宴(精進おとし?)に出させてもらいます。告別式の香典は告別式の受け付けの時お渡ししますが、初七日用に包んだ不祝儀袋は、どのタイミングで先方にお渡ししたらよいでしょうか?火葬から戻った時でよいでしょうか?また、何と不祝儀袋に書けばよいでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

曹洞宗の僧侶です。
地域ごとの習慣によっても違いますが‥‥
最近のお葬式では本葬儀に続いて初七日法要も行う事が多いです。本来、これは別々の法要ですから、包みものも別に用意するのがマナーです。
ただし実際には、続けて初七日法要を営む場合、本葬儀のために奉げる包みものが、いわゆる「御霊前」「御香典」にあたるもので、初七日分は斎席のお膳料と引き物に対する「費用の一部弁済」といった意味合いを持たせる事が多いようです。
初七日分の包みものは、おおよそ1万円くらいの所が多いようです。表書きは「志」「御供料」等と書き、右肩に小さく「初七日分」と書き添えると先方もわかりやすいのではないでしょうか。
捧げるタイミングは、最初の受付で本葬儀分の御霊前と一緒に出してかまいません。

Qお葬式後の後飾りの祭壇の始末の仕方

小さなお葬式を行い もうすぐ49日の法要を行います。
浄土真宗です。
後飾りの祭壇を一式をいただいて帰り。
自分達で備えてましたが 忌明けにその祭壇を片付けないといけません。
お寺さんは 葬儀屋さんに引き取っていただいてくださいとおっしゃいましたが
葬儀屋さんに尋ねますと 葬儀屋さんは引き取りは行っておらず、
三段の祭壇はダンボール素材なので一般ごみで出してください。と
おっしゃいました。白の陶製ろうそく立てや おりん等もありますが
そちらも陶器等を出せるごみの日に処分してくださいと言われましたが
そういうも処分の方法はなんだか気が引けますが そういう方法での
処分でもかまわないのでしょうか?
何か違う方法はありませんか?

Aベストアンサー

こんばんは。
浄土真宗の住職をさせていただいている者です。

祭壇は中陰壇というもので、49日までお写真や位牌、お骨などをお飾りするテーブルです。
陶器のロウソク立てや花瓶なども仮の物で正式な物ではありません。
正式な仏具ではないので、一般のゴミで処分していただいても大丈夫な物です。
ただ、仰られておられますようにどうしても気になるようでしたらお寺で処分していただいては如何でしょうか?
私の寺ならお葬式で導師をつとめさせていただいた家の祭壇であれば無料で処分いたします。
白木の位牌も49日までの位牌なので、一緒に住職にお願いなさってみてください。

Q告別式と同日に初七日法要を行う場合の香典

告別式の後、同じ日に初七日の法要が行われる場合に、葬儀の香典(御霊前)とは別に、初七日のお香典を用意した方が良いのでしょうか?
実は、私自身は特に疑問に思う事もなく「不要」だと思っていたのですが、ある時、別にくださった方がいらっしゃったので、これが正式なのか? と考え込んでしまったのですが・・・。

Aベストアンサー

おそらく決まりは無いと思います。地域によって全然違いますし。

私に経験上、受付に頂いた香典以外に、別に包んで渡してくれた方や、実際の初七日に、わざわざ自宅まで持ってきてくださったり、現金書留で送ってくださった方もいらっしゃいました。
身近なかたなどの場合には、そうすることも多いようです。しかし、香典やお布施、これらすべてはあたなのお気持ちです。

Q白木のお位牌のことですが

四十九日法要(本位牌さんに魂入れも含む)と納骨を済ませたのですが…。納骨時に白木のお位牌さんが2つあり納骨終了の時にお坊さまが1つお持ち帰りなされました。墓地には白木のお位牌さんがまだ1つ残ってる状態です。
四十九日の数日前に法要、納骨をしたもので正式な四十九日を過ぎたうえで墓地にまだ残している仮祭壇時に骨壺を納めていた空箱等を葬儀社にお炊き上げでお願いしようと思ってます。そこでご質問なんですが、墓地に残している白木のお位牌さんもお炊き上げの対象物になるのでしょうか?ちなみに宗派は浄土宗派になります。
お炊き上げをお願い(葬儀社に依頼)できる対象物(通夜~納骨まで)がハッキリわかりません、どなた様か良きアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

霊園に勤務しています。
骨箱同様に、宗教上、既に『ただの木』になっていても『捨てる』のには抵抗のあるものですよね。
うちの霊園では骨箱などと同様に扱い、お焚き上げしています。
葬儀社が引き取ってくれると思いますが、ダメなら仏具屋さんに相談して見られるのが良いと思います。

昔、何件かのお寺の僧侶の方にお聞きした事がありますが、本位牌に魂の移し変えをした後であれば、ゴミとして処分しても宗教上なんの問題もなく、実際、お寺でもゴミ(産業廃棄物)として処分するところが多いです。

Q亡くなった祖母にお線香をあげたいのですが…

遠くに住んでいた祖母が、昨年亡くなり、自分の家でお線香をあげたいのですが、しきたり?と言うのか、まつり方?がわかりません。
常識知らずでお恥ずかしいのですが、アドバイスお願い致します。

このようなやり方をするなら、何もしない方がよいでしょうか?
ランチョンマットの様な敷物に写真たてに祖母の写真を入れて、ホームセンターで売っているおちょこのような入れ物に線香の砂をいれてお線香をあげる。
どうでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>ランチョンマットの様な敷物に写真たてに祖母の写真を入れて、ホームセンターで売っているおちょこのような入れ物に線香の砂をいれてお線香をあげる。
どうでしょうか?

いいですよ、それでも。

キレイなグラスに砂詰めて、とかでもいいですし
何も仏具である必要はありませんから

仏様は尊い物です、敬う気持ちがあるならば道具や物の種類は別に問いませんので。

本格的に祭るのでしたら実家に宗派を聞きましょう、しきたりがありますので


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報