今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

英語が単語が少し分かるぐらいです。タイ語とカンボジア語は全く分かりません。旅の指差し会話帳を持って行きます。ホテルはバンコクの空港に近いところで、プノンペンはセントラルマーケットの近くに予約を入れました。空港に着いたときにタクシーを拾って行き先を伝えれば連れて行って切れるのでしょうか?ぼったくりはないのでしょうか?対策を教えてください。
また食事など言語が分からないのにありつけるものでしょうか?
男の一人旅なのですが、これは客観的に見て無理をしすぎですか?
海外が初なのですごく不安です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは



おそらく同じ飛行機でバンコクに着く日本人が沢山います

その中で同じようないでたちの人(バックパッカーならバックパック、スーツケースならスーツケースを持ったような人)に声をかけて、
町までのタクシーをシェアする というのをいつもやってます。

蛇足ですが昔はドンムアンの敷地を出たところで流しを拾って
カオサンまで120B~125Bが相場でした。
4人集めれば一人あたり30Bそこそこ

バンコクもプノンペンも日本人の若者が沢山旅行してるので
がんばって友人を見つけてください♪
    • good
    • 0

>男の一人旅なのですが、これは客観的に見て無理をしすぎですか?



まったくそのようなことは無いです! この程度の旅は、今や、女子の世界です。
男一匹、ヘラヘラ、ペコペコしないで堂々としておれば、問題は起きません。そして、とにかく、如何なる場所でも楽しい気持ちになることです。

>空港に着いたときにタクシーを拾って行き先を伝えれば連れて行って切れるのでしょうか?ぼったくりはないのでしょうか?対策を教えてください。

日本とは、ちょっと感覚が違います。

【バンコク】
空港の正規のタクシー乗場は1階にあります。空港内をけっこう歩くので『TAXI』の案内板をよく見て進んでください。
 タクシー乗場に着いたら、タクシーカウンターで行先(ホテル名など)を告げ、車の番号を書いた券をもらいます。この券はトラブルが有った場合などの通報にも役立つので(トラブル防止になる)、運転手が「券をくれ」と言っても絶対に渡さないこと。
 乗車後の注意点は、メーターを稼働させているか確認すること。不慣れな客だと見るとメーターを稼働させずにぼったくってくる運転手がいます。稼動させていなければ「メーター、メーター!」としつこく言ってください。ここで『指差し会話帳』などを使うと、旅慣れていないことがバレバレになるので要注意。
 料金の目安は中心部まで乗っても300バーツくらい、空港の近くならもっと安いです。ただし、空港利用税50バーツ、高速道路を利用すると高速道路料金が加算されます。
 また、小銭を用意しておくこと。ぼったくりの一般的な手口が「おつりが無い」。この時、高額紙幣しか持っていなかったら最悪です。

街の中でタクシーを使う時は、屋根に『TAXI』のプレートがある車を使うこと。もぐりは絶対に使わないことです。
とめる合図は、手を「真横」か「少し斜め下」に出します。

ホテルから使う時は、ホテルの駐車スペースに待機しているタクシーなら大丈夫です。または、フロントやドアボーイに呼んでもらってください。

【プノンペン】
空港では、ここにもタクシーカウンターがあるので行先(ホテル名など)を告げてください。乗り場を案内してくれます。料金は8米ドル。
『トゥクトゥク』もありますが、最初は乗用車タクシーの方が良いです。

街の中では、メーター付きのタクシーならぼられることはありません。が、タクシーそのものが普及途上の状況です。ここでもメーターの稼動には注意を払ってください。小銭の用意もお忘れなく。
 近い距離なら『トゥクトゥク』や『シクロ』を使うと良いでしょう。オートバイの後部シートに座る『バイクタクシー』もあります。

ホテルから使う時は、バンコクの時と同様。

>また食事など言語が分からないのにありつけるものでしょうか?

『食い物とセックスは、言葉など分からなくても出来る!』。 これが万国共通の人生の基本。
まったく問題ありません。この場合こそ『指差し会話帳』を使って、お店の人とコミュニケーションをとりながら楽しんで下さい。


最初は不安もあるでしょうが、二日もすれば、けっこう慣れてきます。
が、もっとも被害に遭いやすいのが、ちょっとなれた頃。浮かれていると痛い目にあうので、常に気を引き締めていることをお忘れなく。
    • good
    • 0

私も一人旅、デビュー戦はバンコク→カンボジア(アンコールワット)8日間でした。

非常に似ていますね。全然無理ではないと思います。(海外旅行自体は2回目でした。)
私は当時(学生時代)は英語もまったくといった状況でした。そこから旅行にはまり20か国以上一人旅して、今ではインドネシアとシンガポールで働いています。

さて、まずタクシーですがボラれない方法としては、助手席に乗り、必ずメーターを使うよう指示(by meter please!)し、行先を堂々と伝え、運転手の行く先を地図で見ながら確認してください。万が一地図上で自分がどこにいるかわからなくても、わかった顔をして、「俺はお前が今どこ走ってるか知ってるぞ、ルートからそれたらキレるぞ。」というようなポーカーフェースでいてください。これで大丈夫です。ちなみに仮にボラれたとしても、高が知れた金額ですので安心してください。

食事は、屋台が多いので指をさして日本語で「これ!ハウマッチ!」と言えば問題ないです。
レストランでは、「メニュー?」と言えば持ってきてくれます。そして「これ!」と言えば問題ないです。
問題は会計の時です。多分相手は現地語で値段を言ってくるので、必ず電卓などに打ってもらう、または紙に書いてもらうなどして、数字を見せてもらいましょう。そしてレシートをもらう。これで大丈夫です。

ちなみに、私、デビュー戦でタイ→カンボジアの国境の「ポイペト」という町で、非常に怖い思いをして、1万円以上ぼられました。初心者なら夜に国境を超えることだけは避けてください。今思えば安い授業料ですが…(笑)。

タイ―カンボジアのルートは楽しいこと間違いなしです。いい旅を。
    • good
    • 0

バンコクもプノンペンも正規の乗り場からタクシーに乗ればぼったくりに遭う心配はありません。

タクシーの運転手は簡単な英語なら分かりますから、心配する必要はありません。ホテルが送迎バスを運行していればこれに乗れば安全且つ経済的になりますから、旅行会社に確かめられるといいですよ。もし御自分で予約されたならメールで質疑応答ができるホテルが殆どですから、これで確かめて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

空港以外にもホテルの前や路上でタクシーを拾う場合に気をつけなければいけないことはなんですか?またタクシーを拾うときはどのように合図すればいいのですか?
それからプノンペンもバンコクでも人と話すときは手を合わせてお辞儀してから話したほうがいいですか?

お礼日時:2012/12/21 22:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング