見守り電球またはGPS端末が特価中!

こんばんわ。
今後、私の身にも起こるかもしれないので、その前に少し勉強しようと思います。
片手間でよろしいので教えていただければ助かります。
私の知人のお話です。
要点まとめる為、いったん箇条書きします。

量販店で、床に敷く敷き毛布を6000円ほどで購入。

しかし、買って1週間ほどで鍋をこぼしてしまい盛大にシミを作る。

自分で洗うと縮んでしまうと思い、汚れを軽く落とした状態でクリーニング店へ。

約2000円前後の金額を支払い、5日後ぐらいに取りにいく。

敷いてみると明らかに縮んでおり、(縦、横、ともに10cm程)、とりあえず店に電話いれる。

店の人曰く「洗って若干縮むのは仕方ない。そういう製品です。」「クリーニングはしてるので問題ありません。」のスタンス。

知人曰く、縮むのであれば、最初に縮むかもしれないと注意するべき。
兎に角見てから判断しろと言うことで、クリーニング店に持っていく。

店、工場に相談してみるということで、ひとまず商品を預かる。

これから、1週間ほど連絡もなく放置される。

1週間後、店から電話が
・10cmとおっしゃいましたが、正確には7cmです。
・クリーニングに持ち込む前に、1回洗われてますよね?(←無論、知人は一回も洗ってません。)
と1週間放置された知人の怒りの炎に大量の油を投下する。

知人、電話口で無双乱舞状態。店がもう一度、工場に確認をとるということでその場は収まる。

これから、10日ほど連絡なく放置される。
※放置されている10日間、1回だけ電話があったそうですが、前回の油どころではなく、ガソリンを投下した模様。
内容は書きませんが、正直作り話だろ?と疑いたくなるぐらいの内容です。

10日後、店から電話があり、今回は仕方ないので、金額分(6000円)のクリーニング券を差し上げるとの事。
知人は、二度と行かないから券はいらない。クリーニング代を返せと言ったらしいですが、
店側は、代金の返却は無理。クリーニング券以外には、どうすることもできないと言ったそうです。

知人、何もなしだと実質の負けだからという事で、クリーニング券を受け取りにいく。
愛想も何もなく、すごく迷惑そうな顔をして、毛布と券を渡してくれたそうです。



ざっとこんな感じです。
知人に話を聞いている分では、店側が失礼だと思ったのですが、そこでふと疑問がわきました。
・もしかして、「縮むかもしれませんが、クリーニングするということはそれを承諾したとみなします」みたいな注意書きが店のどこかに小さく張られている、または、そういう事が前提となっているのでしょうか?
・破け、焦げみたいな客観的に見てやらかしたものは、弁償の対象になるが、
縮みなどの主観に若干作用される場合(店側が縮んでません。元からそのサイズでしたと言ってしまえる場合)は弁償しなくていいみたいになっているのでしょうか?
・クリーニング券でしたが、クリーニング代の返還、もしくは現金で6000円もらうことはできなかったのでしょうか?

私自身もそうですが、色あせ、特に縮みなどを気にしているから自分で洗わないでお金を払ってクリーニングしているのが一般の感覚だと思います。
知人の言う様に、洗う前に縮むかもしれませんの一言があれば、自分で洗う、もしくは、それを了解して洗ってもらうとういことで、トラブルにはならなかったと思います。
長くなりましたが、片手間でよろしいので、私に知識授けてください。お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

クリーニング事故賠償基準によれば、業者に過失があると推定され、客の過失を証明したときは賠償を免れる。


3条 過失の推定
    • good
    • 4
この回答へのお礼

お返事ありがとうごいます。
つまりこれは、「法廷でお会いしましょう」となりかねないという事ですね。
さすがに6000円で法廷闘争はきついです、、、、、

お礼日時:2012/12/23 00:42

>私自身もそうですが、色あせ、特に縮みなどを気にしているから自分で洗わないでお金を払ってクリーニングしているのが一般の感覚だと思います。



この感覚であるなら、何故クリーニング屋に出すときに
縮みますかと聞かないの?
自分のことを棚に上げて聞きもしないで、

>知人の言う様に、洗う前に縮むかもしれませんの一言があれば、自分で洗う、もしくは、それを了解して洗ってもらうとういことで、トラブルにはならなかったと思います。

これはないと思います。

それと、1回の洗濯で、縮んだ7cmがその敷物のどの程度の割合か分からないが、
商品に表示されている適切な洗濯方法で洗濯したのなら、
それでも縮むということは商品自体の欠陥に該当する可能性のほうが高い気がする。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

>この感覚であるなら、何故クリーニング屋に出すときに
縮みますかと聞かないの?

↓の方のお返事にも書いておりますが、特別視している方が多く、その特別視というのには、
縮まない、色あせない、が含まれています。
含まれているから、わざわざ聞かないのではないのでしょうか。

>自分のことを棚に上げて聞きもしないで、

その通りですね。お店の人に言わせれば、聞かれなかったからら、答えなかっただけ。
そして、それが通るなら仕事とは簡単なものです。
しかし、今回はそれが通らなかったから、現にトラブルになっています。
私もクレームを言われるたびに「そんなこと聞いてなかったじゃん」と多々思いますが、
それと同時に、「なんで、確認しなかったんだ」と自分の詰めの甘さにガッカリする事も多々あります。
「自分のことを棚に上げて聞きもしない」と言うのであれば、「なんで確認しなかったの?トラブルになるでしょ」と言われるのではないのでしょうか?
違う見方がある以上は水かけ論になるだけなので、とりあえず置いときます。

>これはないと思います。

確かに、知人を美化しすぎたかも、、、検証してみないとわかりません。

>それでも縮むということは商品自体の欠陥に該当する可能性のほうが高い気がする。

みなさんは、商品に欠陥があるかもという事に触れています。
正直、商品の欠陥とかは、思いつきませんでした。
違う見方ができたという事で、知人のトラブルも私にとって有意義な物になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/12/23 01:47

洗うって行為の意味がわかっています?


>洗って若干縮むのは仕方ない。
そのとおりです。
洗って変質しない製品なんてないんですよ。
洗うって行為はものすごーく生地が痛むんです。
製品を長持ちさせるコツは如何に洗わないか(汚さないか)ですからね。
特にクリーニング店は大きな機械で洗うので、汚れはよく落ちますが、
繊維に対するダメージは大きくなります。
また、高級衣料のほうが、クリーニングによるダメージを
受けやすいということは覚えておいたほうがいい。
(6000円の敷き毛布が高級という意味ではないです。)

ちなみにクリーニング事故には「クリーニング事故賠償基準」なるものがあり、
これが損害賠償のひとつの基準になっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
多分、私だけではないと思いますが、「洗う」と「クリーニング」は別と思っている人は多いと思われます。
お金がかかる、テレビCMが流れている、テレビの特集でクリーニングいらず、お家で洗う○○など
「洗う」より一つ上のサービスですよと思わせるものが巷に流れているからだと思います。
なので、やはり、特別視して出す人が多いかと思います。(少なくとも私の周りはそういう人だらけです)
ただ、みなさんの意見を伺い、洗うの延長線上にクリニーングがあり、洗うの上ではないということがわかり少し賢くなりました。

>6000円の敷き毛布が高級という意味ではないです。
何をおっしゃる。十分高級ですよ。
私は、床にゴザ(1000円)を引いて、寝転がってますので。

お礼日時:2012/12/23 00:36

縮むのは、クリーニング屋に過失があるのではなく、製造上の問題であるならメーカーに責任があるのかもね。


毛布なんかは家の洗濯機で洗ってもそう縮まないものかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
なるほどでございます。
仮に、同じ敷き毛布を買って、他のクリーニング店に出してみたとします。
・やっぱり同じように縮む場合
 製品自体に問題があるのではないか?→(メーカー)メーカー側としては、許容範囲内です。2件とも洗い方が悪かったのでは?
・全く縮まなかった場合
 洗い方に問題があるのではないか?→(クリーニング店)よそのクリーニング店とうちとでは洗い方が違うので、縮み方が若干違ってくる。それに、私たちが洗ったのが、たまたま不良品だったのでは?
となるのでしょうか。(勝手に想像してみました)
つまり、今回の場合、縮みの一般的な許容範囲を明らかにして、
製品が悪いのか洗い方が悪いのか客観的なデータを集めるために、調査機関に依頼するか、
同じ毛布を100枚ぐらい100件の店にクリーニングだしてデータとるなど、やろうと思えば2時間の裁判ドラマができるんじゃないかと妄想しております。
単純な事象ほど奥が深いですな。
私のつまらない事にお付き合いいただきありがとうございました。

お礼日時:2012/12/22 23:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクリーニング屋に出してもどってきた服に不具合があったとき

教えてください!
通勤で使用している白い(クリーム色)コートをクリーニングにだしたら、右胸のあたりに(範囲としては横10センチ縦20センチ)薄いピンクのようなまだら模様がついてしまいました。ついたというより変色のような感じで
何の説明もなくまた出しますと言って結局状況はかわりませんでした。そこで今度は分かる人がいないとのことでやっと分かる人と話せたんですが、その人の話では「恐らく
知らないうちについたシミがクリーニングによってい出てきてしまったのではないかっと」「よくあるのは化粧品とか
整髪料とか」しかし、私は化粧もしませんしコートを着たまま食事もしませんし、ましてクリーム色のコートにこんだけの範囲で液体がつけば少しは気づくと思うんですよね
ってことはそれだったら出すときに相手側も何もきにしなかったぐらいですからね
確実に出すまえは何もなかったんですね
それは相手側も認めてるんですけど、ドライには漂白剤もつかわないし水洗いとは少し場所が離れてるのでというのです。それって漂白剤がかかるとこうなりますっていってしまってるようにもとれました。
それで結局、相手先が出来ることは業者にお願いして上からなにかしてめだたさなくさせてみるということでした。
しかも早くて2週間以上かかるそうです。
恐らく多少めだたなくなる程度だと思います。
着れる状態にならない場合は泣きねいりになるんでしょうか?皆様なにかいいアドバイスがあれば教えてください。
長くなりまして申し訳ありません

教えてください!
通勤で使用している白い(クリーム色)コートをクリーニングにだしたら、右胸のあたりに(範囲としては横10センチ縦20センチ)薄いピンクのようなまだら模様がついてしまいました。ついたというより変色のような感じで
何の説明もなくまた出しますと言って結局状況はかわりませんでした。そこで今度は分かる人がいないとのことでやっと分かる人と話せたんですが、その人の話では「恐らく
知らないうちについたシミがクリーニングによってい出てきてしまったのではないかっと」「よくあるのは...続きを読む

Aベストアンサー

読ませていただいているうちに胃が痛くなってきました・・・(笑)
実は、私は現在クリーニング店の受付をパートでしていて、このような場面に出くわすことがしばしばあるからなのです。
お腹立ちはもっともだと思いますが、受付の者もお客様と工場の板ばさみで大変なのです。そこの所はご理解いただきたいと切に願ってます。(とはいってもこのケースでの受付の対応はちょっとまずいかなとは思いますが・・・)
 
つい一週間前、私は厚生省の指導に基づく「クリーニング業務従事者講習」を受けてきました。そのテキストからクリーニングトラブルと賠償に関する項目がありますので、抜粋してご紹介いたします。

1 <衣類に問題があった場合>

衣類に使われている素材が表示どおりのクリーニングをしても変質してしまったり染色堅牢度が弱くて変退色してしまったり、織りが甘くて変形したばあいである。顧客が買った小売店を通してメーカーへ上げる方法と直接メーカーと交渉する方法があるが、原則的にはクリーニング店が自分の潔白を証明するためにもメーカーと交渉することになる。

2 <顧客の使用、保管に原因があった場合>

しみや汚れを古いまま残していたり、湿気の多い場所に収めておいたためしみになっていたり、漂白剤、パーマ液、バッテリー液などが知らないうちに付着していた場合などである。顧客は原因を自覚していないので、原因について思い出させるように話し、理解してもらうことが必要である。

3 <クリーニング店に原因があった場合>

クリーニング店のミス、紛失、火災による焼失等の場合は、損害を賠償する必要があるのはいうまでもない。いずれの場合も顧客の要望をよく聞いて解決するように心がける。代替品、現金解決いずれかの形をとることになるが、代替品の場合は品質、色柄、デザイン等に配慮するなど、現金とは違った難しさがある。せっかく代替品を提供したのに、かえって「安物で弁償された」という評判をたてられないように注意がひつようである。
なお、クリーニング賠償基準では賠償額は次の方式によって算定される。

賠償額=物品の再取得価格×補償割合
~補償割合は物品の購入時からの経過月数と品物の使用状況を加味したものでA、B、Cと3ランクある~

miki3916さんの場合は3のケースにあたると思うので、しみが落ちない場合当然賠償ということになると思います。しかし、この数式はあくまで業界の最低基準なので、誠意ある、お客様との関係を大事にするクリーニング店(前述のkoreiさんのご実家のケースがこれにあたる)はこれより手厚い補償になると思われます。

もし、このことでのクリーニング店の対応(賠償額への不満、クリーニング事故原因に納得できないなど)があれば第三者→消費生活センターへ相談することができます。
こんなご説明でよろしいでしょうか?

私の店もお客様の大事なジバンシーのタンクトップに”色泣き”をだしてしまいてんやわんやです。原価は2万だそう・・・(胃が痛くなってきました・・・笑)

読ませていただいているうちに胃が痛くなってきました・・・(笑)
実は、私は現在クリーニング店の受付をパートでしていて、このような場面に出くわすことがしばしばあるからなのです。
お腹立ちはもっともだと思いますが、受付の者もお客様と工場の板ばさみで大変なのです。そこの所はご理解いただきたいと切に願ってます。(とはいってもこのケースでの受付の対応はちょっとまずいかなとは思いますが・・・)
 
つい一週間前、私は厚生省の指導に基づく「クリーニング業務従事者講習」を受けてきました。...続きを読む

Qクリーニング屋の失敗の賠償について

先日コートをクリーニングに出したところ、輪ジミがついて返ってきました。
そのことをクレームで言って再度しばらく預けてたのですが、どうしてもきちんと落ちなかったようで、多少輪ジミが見える状態で残ってしましました。

これに対してお店側として出された対応は、
保険を通じてその商品を買った年、使用年数などから算出された金額を賠償金として支払うということでした。(かなり少額になってしまうようです。)
そして、この場合、コートは保険屋に行ってしまい、私の手元には戻らないということです。


でも、コート自体まだまだ着れるものですし多少輪ジミがあっても着たいものなので、少額の賠償金だけで、最終的に私の手元に戻らないその制度には納得できません。。


クリーニング屋がつけたシミについての賠償はこんなものなのですか??
コートを返してもらえず、少額の賠償金ではかなり消費者にとっては不利なような気がします。
コートを返してもらいつつ、賠償金をいただけるケースはないのでしょうか??

くわしいかた教えて下さい。

Aベストアンサー

コートの残存価格(価値)を算出して賠償金で買取るという方法でしょうね。
ですから、いたし方ないところもありますね。

同等品の中古があれば中古販売価格を賠償金とすることもできます。

また、修理・修復費用を損害額として請求することもできると思いますから
洋服の修理屋さんなどで見積もりを取って請求しても良いと思います。
この場合であればコートは返してもらえるはずです。

しかし、修理・修復費用でも少額ではないでしょうか。

Qクリーニングに出したら破損して帰ってきたのですが・・

先日、2年前に購入し大事にしていたインポートブランドのダウンジャケットをクリーニングに出したのですが
ファスナーに付いていたのロゴプレート(ブランドロゴ入り)がなくなって帰ってきました。
状態としては接続部のリングだけが残っており、
付け根からプレートが折れてなくなっていました。

店側はこちらが言い出すまで気づいていなかった様子で
もちろん、取れたプレートは紛失したとの事でした。

クリーニング屋さんの対応としては

「ファスナーのリペアをメーカーから取り寄せて同じ物を取り付けたい」

と言われたのですが、当ジャケットは既に廃盤になっており
日本の正規代理店に問い合わせた所、リペアの部品等も廃盤扱いで取り寄せ困難だそうです。

とても気に入っているジャケットで、高価な物なのでショックでした。

最終的に取り寄せられなかったらどうするか?
とクリーニング店責任者に聞いたところ

「色々と方法は検討してみますが最悪、ファスナーごと汎用の違う物に取り替えます」

と言われました。

妥当な方法かもしれませんが
当ジャケットはメーカーのデザインロゴが入っているので
小さなプレート1つでもブランドメーカーが拘ってデザインして
商品に採用しているものでもあり、ブランドの目印ともなっていますし
重要な物だと私は思っています。
そういう細部、素材に拘る事もブランド品が高価な要因の一つだとも思い、
現在あまり納得がいっていない状況です。

その他、汎用のものに交換!で済まされると、何故か損しているような気がします。
たかが付属品1つですが、大切なものなのでショックです。

このような方法でしかクリーニング店は対処して頂けないのでしょうか。
こちらが諦めるしかないのでしょうか。

私事で、大変勝手な質問ですが、お知恵をお貸し頂けたら幸いです。

先日、2年前に購入し大事にしていたインポートブランドのダウンジャケットをクリーニングに出したのですが
ファスナーに付いていたのロゴプレート(ブランドロゴ入り)がなくなって帰ってきました。
状態としては接続部のリングだけが残っており、
付け根からプレートが折れてなくなっていました。

店側はこちらが言い出すまで気づいていなかった様子で
もちろん、取れたプレートは紛失したとの事でした。

クリーニング屋さんの対応としては

「ファスナーのリペアをメーカーから取り寄せて同じ物を取...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。クリーニング屋です。
付属品の破損の場合は、メーカーに在庫があればいいのですが、最近は商品の回転が速くて在庫のない場合がほとんどなのが実情です。
その場合汎用品への取替えでお客様に了解いただかざるを得ないです。
♯1の方もかかれていますが
「個人の主観的な価値に基づく無形的損害賠償・精神的慰謝料はしてもらえません」
在庫がないためファスナーごと汎用品に取り替えれば、今後ジャケットの着用は可能だと考えられますので、いま以上の対処をクリーニング店に要求するのは無理があります。どうしても対処に納得されない場合はお住まいの地域の「消費者センター」へ御相談されることをお勧めします。

Qクリーニング、洗濯物の紛失、賠償

 ショールを紛失されてしまいました。2万円ほどしたものですが、1度しか使っていません。

クリーニングの賠償基準を見てみると、

ドライ(クリーニング代金×40)
ランドリー(クリーニング代金×20)

とあるのですが、クリーニング代金が450円だったので、満額保証されたとしても、ドライであれば1.8万円、ランドリーであれば9千円になります。

 ハイクラスという手洗いで出したのですが、その場合はランドリーになるのかな?そうすると、半額しか戻ってこない計算になりますが、やはり全額賠償させるということは不可能なのでしょうか?

 他にも15点ほどクリーニングに出していたので、受付けの方の「全部ありました~」という言葉を信用してしまったこちらにも非はあると思います。でも、仕上がり日に取りに行き、なおかつすぐに持ち帰りチェックしてショールがないことに気がつきました。
 その後すぐにクリーニング屋さんに電話しましたが、「こちらの控えは渡したことになってます」の一点張りで控えでやりとりしていることも重々承知していますが、探してくれる気配もなくものすごく不快な気分になりました。
 結局、一旦退社した受付けのお姉さんを呼び出して調べてみたところ、一緒に出したドレスの袋にショールの番号がついたシールが貼ってあったことが判明し、紛失が明らかになりました。

 まだ話し合いはしていませんが、こんな嫌な思いまでしたのに、もし半額だけの賠償だったら納得いかないのですが、そういうものなのでしょうか?

 ショールを紛失されてしまいました。2万円ほどしたものですが、1度しか使っていません。

クリーニングの賠償基準を見てみると、

ドライ(クリーニング代金×40)
ランドリー(クリーニング代金×20)

とあるのですが、クリーニング代金が450円だったので、満額保証されたとしても、ドライであれば1.8万円、ランドリーであれば9千円になります。

 ハイクラスという手洗いで出したのですが、その場合はランドリーになるのかな?そうすると、半額しか戻ってこない計算になりますが、やはり全額賠償させ...続きを読む

Aベストアンサー

クリーニング業に携わっているので一応プロです。

まず、ショールですと普通ドライクリーニングですね。ハイクラス料金×40倍の計算でよいでしょう。

我々が組合で加入している賠償保険は免責が5000円設けてあります。ですから2万円を請求して、仮にそれが100%認められても、保険金の支払いは15000円になります。算定の基準は何回着用したかという問題でなく、購入してからどれくらいの期間を経過してるかが問題になります。ちなみに夏物のスラックスですと2年で価値がゼロになります。
これはどの保険に加入していても差はないでしょう。

正直に言いますが、その店が個人営業か法人か、あなたがその店にとって大事な客か否かで受け取れる金額は変わってきます。私の場合は相手が本当に大事なお客なら保険で15000円しか下りなくても、5000円を手出しして2万払うこともありますし、お詫びをプラスしたりもします。それは私のところが個人営業で、私の判断ひとつで事が処理できるからです。こんな客いらないと思えば「消費者センターに行ってください」と追い返します。大手だとマニュアルに従うしかありません。あなたがいままでどういう客であったかは重要な基準になります。

たぶん納得いかないと思います。ですが広く考えるとこれはいつか加害者になるかもしれないあなたの為でもあります。例えばあなたが明日、追突事故を起こして相手の車を廃車にしたとしましょう。相手が「200万で買った、半年しか乗ってない、200万払え」と言ってもあなたは払う必要はありません。200万から償却分を差し引いた金額になります。それが保険というものです。

冷たい言い方に聴こえるかもしれませんが、もしあなたが保険金+アルファを求めるのなら、あなたがどういう客であったかがアルファの値を決めます。
もちろん納得いかなければその店に二度と行かないという選択をすればよいのでそれはお互いに5分5分なのだと思います。これを機会によいクリニーニング店を見つけ、将来にわたって良い関係を築いていけるといいですね。服は一生着るものですから。

クリーニング業に携わっているので一応プロです。

まず、ショールですと普通ドライクリーニングですね。ハイクラス料金×40倍の計算でよいでしょう。

我々が組合で加入している賠償保険は免責が5000円設けてあります。ですから2万円を請求して、仮にそれが100%認められても、保険金の支払いは15000円になります。算定の基準は何回着用したかという問題でなく、購入してからどれくらいの期間を経過してるかが問題になります。ちなみに夏物のスラックスですと2年で価値がゼロになります。
こ...続きを読む

Qクリーニングの弁償はできる?

先日、黒のフォーマルドレスをクリーニングに出したのですが、
スカートのプリーツ加工がめちゃめちゃになって戻ってきました。

上半身はカシュクールのようになっていますが、
スカート部分は非常に細かいプリーツで、裾まできれいに
折り目がきっちりついていました。

ところが、クリーニングから戻ってきたら、非常にいいかげんな
アイロンがけで、途中まではアイロンがかかっているものの、
裾の方にかけてはほとんどフレアスカート状態です。
お気に入りだったし、今ではもう売ってないので、
本当に泣きたいくらい、すごいショックです・・・。

調べたところ、クリーニング方法に問題がなければ業者の責任には
ならないとのことですが、アイロンがけに問題がある場合は
責任は問えないのでしょうか。

また、もし責任が問えるとしたら、どのような補償をしてもらえるのでしょうか。

参考までに、商品は2年ほど前に購入したもので、
定価は4万円です。

あまりにショックで、全額弁償してもらいたいくらいの
悔しい気持ちでいっぱいです。
どなたかお知恵を貸してください。
よろしくお願いします。

先日、黒のフォーマルドレスをクリーニングに出したのですが、
スカートのプリーツ加工がめちゃめちゃになって戻ってきました。

上半身はカシュクールのようになっていますが、
スカート部分は非常に細かいプリーツで、裾まできれいに
折り目がきっちりついていました。

ところが、クリーニングから戻ってきたら、非常にいいかげんな
アイロンがけで、途中まではアイロンがかかっているものの、
裾の方にかけてはほとんどフレアスカート状態です。
お気に入りだったし、今ではもう売ってないので、
...続きを読む

Aベストアンサー

当方クリーニング屋の親戚を持っています。

クリーニング屋といっても実は2種類あるのはご存知ですか?
質問者様がどちらの種類の店舗に出されたかによっても微妙に異なります。

一番街で目に付くクリーニング屋は、いわゆる受付業務のみを行うチェーン店タイプです。
1日に何回か業者がトラックでその店舗に衣服を回収しに来ます。
そして回収した衣服は大きな工場に運ばれて、
一応ポケットの中身にボールペンなどがないかのチェックを行ったら、
後は大きな業務用洗濯機に次々と放り込んでいきます。
つまり家で洗濯機で洗うのと全く同じ作業です。
クリーニング屋だから特別な何かはしていません。
洗濯代行?といった感じですね。

もう一つは、割と郊外に多いタイプなのですが、
自宅に工場を構えている、いわゆる手仕上げタイプの店舗です。
こちらは規模にもよりますが、料金設定が高価なのが特徴です。
そのかわりポケットの中身、縫い目のほつれ具合、
全てを手作業でチェックした後に、1着づつ手洗いで丹念に洗います。
(仕上げに洗濯機を使うお店もあります。)
そしてアイロンも、上記のようなパートのおばちゃんなどではなく
職人?的なアイロン掛けを丁寧に行います。

質問者様がどちらのお店に出されたのかはわかりませんが、
手仕上げのお店でしたら、まずそのようなミスはないと思います。
もし手仕上げの店に出されていたのなら、全額弁償も可能かもしれません。
(手仕上げのお店は、どちらかというとオーナーの心意気次第?といった感じです。)
特に地域に根付いていたり、それなりに誇りを持って経営していると思うので、
まず最初に衣服を見て、アイロン掛け方の注意点などをお店側から説明されると思います。
またミスを知らんぷりして逃げるという事もまずないと思います。

ただし出されたお店が上記の安価なチェーン店系のお店でしたら難しいかと思います。
おそらく出す時に、お客さんの方から色々と注意点を言っておかないと、
向こうは洗濯機に放り込んで、マニュアル通りにアイロンをかけるだけですから。
逆に大手(ホワ○ト急便etc...)だったら揉めるのを避けるために半額保証などはあるかもしれませんね。

蛇足ですが、上記の2種類のお店をどのように使い分けるかというと、
ワイシャツ、Tシャツ、ありふれたパンツなどは上記の安価なチェーン店へ。
学校や会社の制服、ドレス、またはスキーウェアなど、高価、または特殊なものは高価な手仕上げの店へ。
というのがクリーニング屋さんの上手な使い方です。

当方クリーニング屋の親戚を持っています。

クリーニング屋といっても実は2種類あるのはご存知ですか?
質問者様がどちらの種類の店舗に出されたかによっても微妙に異なります。

一番街で目に付くクリーニング屋は、いわゆる受付業務のみを行うチェーン店タイプです。
1日に何回か業者がトラックでその店舗に衣服を回収しに来ます。
そして回収した衣服は大きな工場に運ばれて、
一応ポケットの中身にボールペンなどがないかのチェックを行ったら、
後は大きな業務用洗濯機に次々と放り込んでいきます...続きを読む

Qクリーニング店で汚れて戻ってきた

先日、ベージュのジャケットをクリーニングに出しました。
このジャケットは、購入してから数回着用しただけで、
汚れてはいなかったのですが、購入時から生地に
少し臭いが付いてたのが気になり、臭いを取りたくて
クリーニング店に出したのです。

すると、戻ってきたジャケットには、
「シミ抜きをしましたが、これ以上は落ちませんでした。」
みたいな事が書かれたメモがついてたんです。
どれの事だろうと思い、ビニールを取ってみると、
前身ごろの下半分ぐらいと、片方の袖半分ぐらいに、
別の黒い衣類が色移りしたように、広い範囲で黒ずんでいたんです。
そして、シミ抜きしたせいか、生地の風合いも心なしか変わった気がします。

で、すぐお店に戻って、この事を話すと、店員さんは
「工場に確認してご連絡します」と言って、
商品をもう一度引き取ってくれました。
これが昨日の話で、今日はまだ連絡なしです。

もう、着られない状態だし、きっと元通りにはなりません。
この場合、商品の弁償を要求できるんでしょうか?
クリーニング出す前は絶対汚れていなかったのですが、
それを証明することも出来ないし…、どうなんでしょう。
アドバイスお願いします。

先日、ベージュのジャケットをクリーニングに出しました。
このジャケットは、購入してから数回着用しただけで、
汚れてはいなかったのですが、購入時から生地に
少し臭いが付いてたのが気になり、臭いを取りたくて
クリーニング店に出したのです。

すると、戻ってきたジャケットには、
「シミ抜きをしましたが、これ以上は落ちませんでした。」
みたいな事が書かれたメモがついてたんです。
どれの事だろうと思い、ビニールを取ってみると、
前身ごろの下半分ぐらいと、片方の袖半分ぐらいに、
別の...続きを読む

Aベストアンサー

クリーニング店で働いている者です。
読ませていただいて、ドキドキしてしまいました。(笑)
この場面、実は何回か遭遇しているのです。

汚れについてですが、正直言いまして残念ですが「移染」ということがたまにあるのです。クリーニング店の工場では色の薄いものは薄いもの同士、濃いものは濃いものでまとめて洗います。ところが受付と工場でチェック不十分で色が出るような付属品がそれらの衣類についていたりいるのを見逃すと、あっというまに他のものに被害を与えてしまうことがあるのです。

leaderさんのこの場合、もう一度工場で「染み抜き」するかあるいは「弁償」するのか今検討中と思われます。店頭の者がどうするということを決めることは出来ませんし、工場と本社の方針が決まるまでは「申し訳ありませんがお待ち下さい」の一言しか言えないのが現状なのです。そしてその結論が出るまでには約一ヶ月強かかってしまうこともあります。
ただ、待つのも不安でしょうから、いつまでに返事もらえるのかをお店にお尋ねになってみて下さい。それまでに本社か工場から指示があればきちんと伝えるはずです。ただその期日までにはっきりした返事が貰えない場合は、直接現場担当の責任者に掛け合うからと言って、電話番号を聞いておいて下さい。
お店を通すより苦情がダイレクトに伝わっていいと思います。

あと、これは弁解に聞こえてしまうかもしれませんが、洗うことによって「浮き出てくるシミ」というのがあるのも事実です。
特にやっかいなのは「お酒」や「ポカリスェット」など糖分を含むシミです。
乾いていると分からないのですが、そのままお客様が何もおっしゃらないと、ドライ洗いによってべったり黒くなってびっくりするような感じに仕上がって返ってきたりします。

ただ、今度の場合はそうではなさそうですね・・・。
粘り強く交渉されるのをおすすめします。

クリーニング店で働いている者です。
読ませていただいて、ドキドキしてしまいました。(笑)
この場面、実は何回か遭遇しているのです。

汚れについてですが、正直言いまして残念ですが「移染」ということがたまにあるのです。クリーニング店の工場では色の薄いものは薄いもの同士、濃いものは濃いものでまとめて洗います。ところが受付と工場でチェック不十分で色が出るような付属品がそれらの衣類についていたりいるのを見逃すと、あっというまに他のものに被害を与えてしまうことがあるのです。

leade...続きを読む

Q消費者センターは何をしてくれますか?

消費者センターについて教えてください。

以前に似たような質問をして、法的な訴えはムリだとわかったのですが、とあるセミナーを受け、途中でやめてしまったため、悪質業者に名簿が流れてしまいました。
そのセミナーに苦情を言って一度は返事が帰って来ました。
名簿流出の事態について緊急会議を行い、対応について返事をすると言ったっきり、4~5ヶ月経っても一向に返事が来ません。

消費者センターにこのセミナーの事を訴えたいと思っているのですが、消費者センター側では、このセミナーに警告などをしてくれるのでしょうか?

法的な訴えはムリなのはわかりましたが、このまま野放しでは他にも名簿を流されてしまう人が出ると思いますし、「このまま何も言って来ないので放っておこう」という相手に対して、怒りを表したいのですが。。。

Aベストアンサー

消費者センターでは、まずあなたが何をして欲しいのかを聴きます。
訴えることや法的な規制力はないはずですが、企業側はかなりびびることが多いです。
一番簡単な例としては、返事をすると言ってこない、いつ来るのか、とプッシュする、ということはしてもらえます。ただ自分でも何度か連絡すると言う努力が必要です。一度電話しただけと言うのでは、もう一度掛ければ返事がもらえるのではないですか、と言われることも。

消費者センターから電話が行くと、企業側としてはかなりびびってすぐに何らかの動きが出ることが多いです。私の場合、センターから電話を受けた企業が、内容を確認すると言って電話を切り、すぐに私に電話をしてきてその件はすぐに対応する(もしくはいついつ行く)からと言い訳をし、そのあとで企業が消費者センターに電話をして「あの件はもう解決してます」と言うケース。センターからは企業さんは解決してるって言ってますが本当ですか、と電話が入ります。解決はしていないがそれに向けての動きがあったと言うことを話すと、ではこの件は解決と考えていいですか、と聴かれるのでOKであればセンターの仕事は終わりです。

企業側にもっと具体的な対応を望む場合は(何らかの保障など)、センターの人に相談してください。
ちなみにセンターの人はお悩み相談室ではないので、非常にドライな対応ですがめげないで相談すれば大丈夫です。その際は、いつどんなことがあっていつ誰に電話をし、ということを詳しく聞かれますのでわかる範囲で思い出しておいてください。なんにしろ、消費者センターができることできないことをはっきりと言いますので、pure_chaさんもめげずに電話してみたらいかがでしょう。

消費者センターでは、まずあなたが何をして欲しいのかを聴きます。
訴えることや法的な規制力はないはずですが、企業側はかなりびびることが多いです。
一番簡単な例としては、返事をすると言ってこない、いつ来るのか、とプッシュする、ということはしてもらえます。ただ自分でも何度か連絡すると言う努力が必要です。一度電話しただけと言うのでは、もう一度掛ければ返事がもらえるのではないですか、と言われることも。

消費者センターから電話が行くと、企業側としてはかなりびびってすぐに何らかの動き...続きを読む

Q他人の洋服を汚してしまった時

先日、とあるデパート内のcafeで友達とお茶してました。

インターネットをしながら飲み物を飲めるところで、
私はあんこをあわ立てたミルクで割った飲み物を飲んでいました。

机は長机で他の人も並んで座ってたのですが、
多少「狭いな」という感じはしていました。
そこで、友人が私の飲み物を試しに飲んで、私と隣の人の
間に飲み物をおいてくれたのですが、紙コップで安定も悪く、倒れてしまい、隣の女の人のスカートにかかってしまいました。
私はすぐに「クリーニング代出します」と1000円出したのですが、「足りないかもしれないし、落ちなかったら弁償してもらいたいので、後で請求する」と言われました。

その時、「コレをかけておいた方が染みにならないと思います」とお店の人が気を利かせて何かのスプレーをかけて
汚れを落としてくれたのですが、その人は「余計に広がったんじゃないの?」と怒っていました。

「クリーニングは今日は遅いので明日、白洋舎に出させてもらう」といって帰っていきました。
一週間後、電話がかかってきて「やはり落ちなかったので
クリーニング代1260円とスカート代18600円弁償してください」といわれました。

スカートは3回くらいしかはいてないそうなのですが、
やはり、全額弁償するべきなのでしょうか?


「落ちなかった証拠をみせたいし、スカート代を証明
したいから会う時間を作ってくれ」といわれていますが、
そうでなければ、「現金書留でお金を送ってくれ」と
いわれています。どうしたらいいのか困っています。
良い方法を教えて下さい。

先日、とあるデパート内のcafeで友達とお茶してました。

インターネットをしながら飲み物を飲めるところで、
私はあんこをあわ立てたミルクで割った飲み物を飲んでいました。

机は長机で他の人も並んで座ってたのですが、
多少「狭いな」という感じはしていました。
そこで、友人が私の飲み物を試しに飲んで、私と隣の人の
間に飲み物をおいてくれたのですが、紙コップで安定も悪く、倒れてしまい、隣の女の人のスカートにかかってしまいました。
私はすぐに「クリーニング代出します」と1000円出した...続きを読む

Aベストアンサー

なんか微妙な金額ですね。 確かに安いとは言えないけど、まぁ一般的にデパートやブティックなんかでは普通に売られている値段ですよね。
確かに理論武装してゴネまくれば金額の折衝は可能ですが、半分になっても1万円ですよね。 でも交渉費用、交通費、あなたの人件費等を考えれば1万円浮かしても割りに合わないのではないでしょうか?
プライドの問題ですよね。 1万以上の金と手間と使って徹底的に相手を追い込むか、自分の時間を1万円で買うか・・・価値観しだいですよ。
裁判になれば2万円より安くなるとは思いますけど、裁判所費用が大幅に上回りますよ。
そこをどう考えるかです。

Qクレームへの対応(クリーニング)

 またお世話になります。質問させてください。

 私はクリーニング屋さんでバイトしているのですが、しばしばクレーム(大体はこっちに非があるのでクレームとは言いたくないのですが。)が来ます。

 すると、私の心が未熟なもので、なんだかけんか腰になってしまいます・・・。

 この前は

 「仕上がりが悪い。」
 「しみがついて帰ってきた。」
 「毛がついてきた。」
 「ビニールのやぶれがひどい。」
 ・・・
 などなど、延々話して来る方がいました。

 最初はよくお話を聞くのが肝心・・・と、だまっていたのですが、
お客さんが
 「他の店ではこうはならなかった・・・。」
 などとぼやいた瞬間
 もうだめでした。

 私は、
 「ではなぜ、当店にいらっしゃったのでしょうか?」
 「もっと仕上がりの良い店なら他にもありますよね。」
 「そこの角にもクリーニング屋さんありますよ。」

 と、反抗的な発言を繰り出してしまいました。

 もうお客様はあっけにとられ、
 「今後の対応を聞きにまた来るから・・・。」
 と言って(また来るんかいっ!!!)帰って行きました。

 その後の私はもう、後悔の念にとらわれ、身動きが取れませんでした。

 質問です。
 様々なクレームが来ると思われますが、
 みなさんはどのようにして対応していますか?
 クリーニング業界以外の方々からの回答もお待ちしています。

 どうぞ、よろしくお願いします。

 またお世話になります。質問させてください。

 私はクリーニング屋さんでバイトしているのですが、しばしばクレーム(大体はこっちに非があるのでクレームとは言いたくないのですが。)が来ます。

 すると、私の心が未熟なもので、なんだかけんか腰になってしまいます・・・。

 この前は

 「仕上がりが悪い。」
 「しみがついて帰ってきた。」
 「毛がついてきた。」
 「ビニールのやぶれがひどい。」
 ・・・
 などなど、延々話して来る方がいました。

 最初はよくお話を聞くの...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。他業種ですがアドバイスいたします。

まずは店主の意見を聞いてください。店主の考えと異なる行動はお店に損害を与えますから。
店主が喧嘩腰でオッケーと言うのなら以下のように対応しますね。
あくまでのクレーム客はクレーム客と割り切ってリピーターにはならないと言う認識の上での行動です。質問者さんの行動でいいと思います。
ただ、自分の店が悪いクレームは誠心誠意謝ることは忘れないでください。

「仕上がりが悪い。」
→当店はお受けした料金で出来る限りさせていただきました。納得がいかないようでしたら他店を利用してください。

「しみがついて帰ってきた。」
「毛がついてきた。」
「ビニールのやぶれがひどい。」
→お預け時、お渡し時に確認されてるかどうかにもよりますが、お渡し時に言ってこないクレームは対応しない。ビニールについてもクリーニング済の汚れ防止でお付けしているので、その後の保存用ではないということを言い切る。

クレームで一番いけないのがあやふやな態度を取ることです。自信が無い場合は、「私はアルバイトですので、即答は出来かねますので」と言って商品を預かることも重要です。

また、店先でクレーム客と延々対応していると他の客への対応も遅くなりますし、何より雰囲気が悪くなります。あくまで自分のクレーム対応方ですので、質問者様なりの対応とは異なるとは思いますが参考までに。

こんにちは。他業種ですがアドバイスいたします。

まずは店主の意見を聞いてください。店主の考えと異なる行動はお店に損害を与えますから。
店主が喧嘩腰でオッケーと言うのなら以下のように対応しますね。
あくまでのクレーム客はクレーム客と割り切ってリピーターにはならないと言う認識の上での行動です。質問者さんの行動でいいと思います。
ただ、自分の店が悪いクレームは誠心誠意謝ることは忘れないでください。

「仕上がりが悪い。」
→当店はお受けした料金で出来る限りさせていただきました。...続きを読む

Qクリーニングで穴が・・・

先日、クリーニング屋にワイシャツを5枚出しました。
2日後に取りに行き、袋から出しておきました。

翌日にワイシャツを着用すると、袖の部分に白くシミができていて、擦れて穴があいたようになっていました。さらにもう一枚、裾の部分にぽっかりと穴があいているのを確認しました。

ちなみにワイシャツは1枚\13650のものです。

クリーニングに出す前は自分で選択+アイロンがけをしていたので
穴が開いていたはずがないことは明白でした。また穴が開いた2枚のうち1枚は購入して1度も選択していない状態でクリーニングに出したものです。

あまりに理不尽に思ったのでクリーニング屋にシャツを持っていき、問い合わせたところ

 ・穴があくような洗剤は使っていない
 ・穴があくような教育を社員に行っていない

の2点張りで、一向に取り合っていただけません。
クリーニング代を返却します、と言われたのですが、返却によって示談が成立したと思われるのが納得いかないので、頂きませんでした。

現在、痛んだシャツはメーカーに調査依頼を出しております。また、消費者生活保護センターにも相談しました。

この場合、しかるべき額で賠償頂けると思いますが、同じような経験、またはこのようなトラブル解決の知識をお持ちの方がおりましたら、お知恵を貸していただければと思います。

宜しくお願い致します。

先日、クリーニング屋にワイシャツを5枚出しました。
2日後に取りに行き、袋から出しておきました。

翌日にワイシャツを着用すると、袖の部分に白くシミができていて、擦れて穴があいたようになっていました。さらにもう一枚、裾の部分にぽっかりと穴があいているのを確認しました。

ちなみにワイシャツは1枚\13650のものです。

クリーニングに出す前は自分で選択+アイロンがけをしていたので
穴が開いていたはずがないことは明白でした。また穴が開いた2枚のうち1枚は購入して1度も選択してい...続きを読む

Aベストアンサー

1 まず安いクリーニング店には依頼しないことです。クリーニング処理も雑なところも多く、後のトラブルに関してもきちんと対応してくれないところも多くあります。

2 オーダーのワイシャツはもちが悪いです。肌触りや着心地はすばらしいものがありますが、生地の強度が弱く擦れて穴が開きやすいです。

3 家庭で洗っているとの事ですが、縦型の洗濯機で洗っているとさらに寿命が短くなります。汚れ落ちがいいのですが、こする力が強い為に破れやすくなります。

4 テレビや雑誌で紹介されている染み抜き方法で染み抜きすると、生地が痛み穴が開きやすくなります。大変強力なので気をつけましょう。


一度も着用せずにクリーニングに出したとありますが、それが本当ならひどいクリーニング店ですね。
きちんと対応してもらいましょう。
また、家庭で洗濯や染み抜きをして生地が弱っているものをクリーニングして穴が開いた場合は、不可抗力ですので、そこまで強くは言えないと思います。よくて半々でしょうか?
これを機に信頼できるクリーニング店を見つけられたらいいですね!


人気Q&Aランキング