軽いロードバイクとリカンベントではどちらが疲れず楽に長距離走れますか。
http://yana.pekori.jp/cycle/bent/whatis-bent01.h …

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ロードーサーです。


リカンベントだと登りがものすごく大変ですよ。
平地限定とか、向かい風が強い場合は、リカンベントが楽なケースもありますけど、、、
長距離って言っても人によってとらえ方は違いますから、、、どのくらいですカねー。
ブルベやってる人だと、ロングライドは1日350キロぐらいが標準だし、一般的には10キロでも長距離だってなっちゃうし、、、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。

平地限定ならロードバイクでもラクかもしれませんね。

場合によるから一概にどちらがラクとは言えませんね。

お礼日時:2012/12/23 18:39

自転車が勝手に走ってくれるわけではないです。


だから、どちらが疲れずに楽に長距離を走れるということはないです。
例えばの話、私とあなたが同じロードバイクに乗っていても、私が一日に300キロ走れてても疲れにくいと言っても、あなたがたった100キロしか走れなくて、こんなの乗ってられないと泣きを入れる。
わざと意地悪な言い方をしましたが、個人差が大きいです。

そして、軽いロードバイクと言えども、上半身を支える必要があり、負荷がかかります。
慣れている人ならば、それに耐えれるんだけどね。
リカンベントは、寝そべるために腰に負担がかかることは少ないです。
空気抵抗も小さいので、よりすくない力で巡航することができます。
でも、車体重量が重いのと、ダンシングができないので坂道を登るのが辛いです。
ま、重心が低いので低速でも安定性があるので、ギア比の小さいスプロケットを選択することで坂でもそれほど不利にはなりません。
でも、ライダーを選びます。
それに、リカンベントは高価です。
長距離を楽に走れるクラスとなると、ミドルグレードのロードバイクの値段よりもします。
ルック車大好きな人だと名を疑うことでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。

ルック車好き嫌いはこの際どうでもいいことですね。

まぁ、長距離走るなら自分ならどちらも選ばずカブに乗りますけどね。
もともと自転車で長距離走る気なんて全く有りませんから。

質問してみただけですよ。

お礼日時:2012/12/23 18:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自転車のタイヤ交換の値段について

最近、長年乗っている自転車のタイヤがすり減り、

次パンクしたときには、タイヤとチューブを交換するよう言われてしまいました。

この自転車は、違う県で買った自転車で、そこの店で買った自転車ではないので、聞くのが正直怖く聞きませんでした。

26インチの9千前後の自転車で、ギヤなし、の自転車です。

タイヤとチューブの前後両方した場合の値段を教えてください。

それと周りからは買い換えたらと薦められてます。

やはり、買い換えたほうが良いんでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

買い換えた方が良いかどうかは自転車に傷みやさびが出ているかどうかで決めた方が良いでしょう。
安物自転車で痛みが出易いのは回転部分のがたです。
前後の車輪とペダルのを持って左右にゆするとがたつく物は自転車の寿命と考えて良いでしょう。

タイヤ交換は店によって、またタイヤの種類によって、ずいぶん差がありますが前後タイヤ同時交換で5000円程度以上の金額になります。
タイヤ交換はどの店でも1番の儲け仕事ですから喜んでやってくれます。
遠慮なく電話でも良いですから、いくら掛かるか聞いてみてください。

Q長距離をできるだけ楽に走れる自転車

最初は20km/日くらいから慣れてきたら100~150km/日くらい走りたいと考えています。
ジャイアントとルイガノのパンフレットを買ってきて毎日あれこれ迷っていますが、「とにかく長距離をできるだけ楽に走れるもの」の観点ではどの車種がおすすめでしょうか?
予算はMAX10万円程度で、できるだけ低価格なものを探しています。
ルイガノではLGSCT(ランドナーと言われるもの?)
ジャイアントでは、DEFY3などが「とにかく長距離をできるだけ楽に走れてしかも安価なもの」と言っても良いでしょうか?
また、アルミフレームはガチバイクと呼ばれて長距離になると疲れるとおっしゃっている方がいらっしゃいますが、DEFY3も当てはまるのでしょうか?

Aベストアンサー

 satoshixxさん こんばんは

 一日20Kmとなると都内をちょっと走っただけでも即行ってしまう距離です。私の場合で言えば、ほぼ毎日の様に仕事で20Km以上は走っています。しかし100Km~150Kmとなると話が変わってきます。仮に150Kmを朝9時~夕方5時までの7時間で走り続けた場合、平均時速約21.4Km/Hで走る事になります。ただしこの約21.4Km/Hとは計算上の平均時速で有って、実際は昼食の休憩や信号でのストップ&ゴーまた長距離走る場合の1~2時間走った毎の小休憩(約10分位の)を含めて考えた場合平均時速30Km/H位で走る事になります。これだけの速度で7時間走り続ける為には、自転車云々も重要でしょうけどそれ以上にエンジンで有るsatoshixxさんの脚力が重要になってきます。ですからまずは自転車云々ではなくて、脚力を鍛えましょう。それが楽に長距離を走れる方法です。

 長距離を走る場合、まず考えるのが荷物をどうするかです。どんな自転車で有っても車重が軽くてライダーの負荷が少ない自転車の方が長距離を楽に走れます。そしてタイヤ幅が細い方が路面との負荷が少なくて楽に走れると言う事になります。しかし数日のツーリングとなるとそれなりな量の荷物を積載して走る事になるので、細いタイヤですと安定性が悪くなります。したがって数日のツーリングの場合は例えばルイガノのCT等タイヤ幅35Cみたいな太いタイヤ装着車が、荷物を積載した時の安定性が良くて楽に走れる自転車と言う事になります。これが楽に走れる云々での基準の1つになります。ですから荷物積載がほとんどないならDEFY3等の細めのタイヤ装着車が良いでしょうし、荷物を積載して走るなら例えばCT等のタイヤが太めの車種が楽に走れる車種と言う事になります。
 ちなみに私は07仕様のルイガノCCT(これはCTの前車種です)に乗っています。取材での移動で撮影機材を積んでの移動が主なので、荷物を積んでの走行を考えて35Cタイヤ装着のCCTを選びました。このCCTは元々はシクロクロス車です。そう言うシクロクロス車をツーリング仕様に仕上げたランドナー風の見た目のバイクがCTと考えると良いでしょうね。ですから荷物を積んでのツーリング向けに作られているのが例えばCTです。

 もし日帰りで100~150Km走行と言うなら言うほど荷物はないでしょうから、DEFY3等のタイヤ幅が細いバイクで良いのではないでしょうか。と私は考えます。シクロクロス車に分類される自転車以外の入門向け10万円位で買えるロードバイクは、おおむねクロスバイクのハンドルをドロップハンドル化した自転車と言われています。ですから元々前傾姿勢もきつくなく出来ていますから、どの車種を選ばれても楽に長距離走れると思います。

 以上何かの参考になれば幸いです。

 satoshixxさん こんばんは

 一日20Kmとなると都内をちょっと走っただけでも即行ってしまう距離です。私の場合で言えば、ほぼ毎日の様に仕事で20Km以上は走っています。しかし100Km~150Kmとなると話が変わってきます。仮に150Kmを朝9時~夕方5時までの7時間で走り続けた場合、平均時速約21.4Km/Hで走る事になります。ただしこの約21.4Km/Hとは計算上の平均時速で有って、実際は昼食の休憩や信号でのストップ&ゴーまた長距離走る場合の1~2時間走った毎の小休憩(...続きを読む

Q安い自転車の購入か、今の自転車のタイヤ交換をするか?

今乗っている自転車のタイヤが減ってきたのでタイヤ交換(チューブも交換かも?)して乗り続けるか、新しく買い換えるかで迷っています。
今の自転車はもう10年くらい経つのですが特に壊れている所は無いです。一応ブリヂストンなので良い物かも知れません。ただ乗り続けるにはタイヤ交換は必須です。
ホームセンターとかに1万円以下の自転車が売っていますよね。タイヤ交換(前後)する値段とこの手の安い自転車を買う値段は同じくらいの気がしますが・・・。
皆さんならどっちにされますか?

ちなみに使用頻度は週に数回乗る程度で自転車置き場に屋根は有ります。アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

自転車屋ではないですが修理販売しています
その立場でアドバイスを

地球に優しいのもそうですが新しいのを買うと当然古いものは
捨ててしまいますよね
でも…ホームセンターで売っている安いものは所詮それだけのものなんです
今のものを使い続けた方が結果安く上がりますよ
故障した時にそれがわかります
安い自転車は韓国、台湾、中国製が多く部品交換のときに 
肝腎のものが見つからないorあっても時間が掛かる場合が殆どです
ブリヂストンなら部品の供給には全く心配ありません

あと、置き場に屋根はあってもカバー等をかけた方がタイヤも長持ちしますよ
経年での劣化もありますがゴム製品は紫外線に弱いので

Qロードバイク購入相談、疲れにくい振動少なめフレーム

ロードバイクが欲しいです。
替える部分が多そうなので、完成のものよりフレームがいいです。

・疲れにくい振動少な目なロードバイクがいいです(ふれーむ)

ほそく
・軽いものがいいです。
・小さいサイズの無いロードバイクは乗れないのでだめです
・街で乗ります。
・普段着で乗ります。
・たまにママチャリ程度に速度落として歩道を走ります。
・フロントバッグをつけます。
・サドルはふかふか。空気入ってるやつとか。後ろが広めのもの。
・ペダルは固定しない普通のぺだるつけます。
・スタンドと泥除けはつけます。
・タイヤは少しだけ太目をつけます。
・「高い自転車はスタンドつけないものだよ」など色々あると思いますが、似合って無くてもそういうのは気にしないので、そういうツッコミは無しでお願いします。
・予算は特に上限ないです。

質問は2点です。
Q1 おすすめのろーどばいく(フレーム)を教えてください
Q2 おすすめのサドルを教えてください。
以上2点

よろしくおねがいします

Aベストアンサー

カーボンフレームだと普通のスタンドはつかない(クランプすると割れてしまう恐れあり)と思っていた方が良いです。

小さいサイズでコンフォート寄りでフレーム売りしているとなるとアンカーのRFX8なんかよさそうですが、スタンドつけるのは無理っぽいですね。

アルミで小さいサイズは硬めになりがちなので、
多少重くなりますがクロモリがいいかも。
他の方の回答しているSURLYも面白いと思いますが、
他にもVOODOOのoshun
http://asap.gr.jp/asapCatalogue/2007/10/post_3.html
KHSのCLUB2000
http://www.khsjapan.com/real-sports2/2008real/club-2000.html
KONA HONKYTONK
http://www.akiworld.co.jp/kona/08bike-60frames.htm#honkytonk
あたりは乗ってる人も少なくて良いかも知れません。

Q自転車のタイヤの製造年

車のタイヤと同じように、自転車のタイヤの製造年月(年だけでも)わかるのでしょうか?

何やら記号と数字はあるのですが、さっぱりわかりません。

タイヤはママチャリ(シティサイクル)、クロス、折り畳み自転車あたりです。

検索すると一部のロードタイヤには何やら十字の丸にポチを打つことで表す物があるようなのですが、(これも全てのロードタイヤかはわかりません)一般の自転車タイヤはどうなのでしょうか?
主に中国、東南アジア製造だとは思いますが。


ご存知の方お願いします。

Aベストアンサー

自分のモノは凹み英数字がタイヤ側面にあって数字4桁表示で、頭二桁は製造年週、下二桁が西暦表示って感じですね。1205なら、2005年の12週目製造って感じみたいです。タイヤサイズ以外に小さくて意味ありげな数字はないですか?

タイヤメーカによって違うでしょうから、確実なのはメーカに問い合わせることでしょうけどね。

Qロードレーサーとかに乗ってる人はほんとに自転車が好きで乗ること自体が楽

ロードレーサーとかに乗ってる人はほんとに自転車が好きで乗ること自体が楽しくスポーツとしてやっているから意味はわかる。
じゃが、クロスバイクを楽だからという理由で乗ってる人はなぜ電動自転車や原付に乗らないんですか?

Aベストアンサー

クロスバイクに乗る理由としては、

1、ロード、電動、原付に比べて初期投資額が安かった。

2、電動自転車はオバサンの乗り物という先入観があった。

3、車の免許は持っていたが、原付はほとんど運転したことが無かった。

4、その後スポーツ自転車が楽しくなってロードも購入したが、盗難やイタズラが怖くて純粋に「移動手段」として使いにくくなった。

5、移動手段としては、仮に盗まれてもダメージの少ないクロスバイクに戻った。

以上終わり。

Q世界のブリヂストンが なぜ自転車用タイヤを生産しないの?

今や、タイヤメーカーとして、シェア・売上高とも世界第一位になってる「ブリヂストン」。
子会社の「ブリヂストンサイクル」で自転車事業を展開していますが、その中のスポーツ自転車用のタイヤの生産を行っていないのはナゼなんでしょう?
ママチャリとかの一般車用は出してる(今はどうかは判りませんが)のに。

「ミシュラン」なんかは自転車を始めとして、あらゆるタイヤを供給してると思いますが・・・。 
そういえば「グッドイヤー」にも自転車用は無かったような・・・?
あるのかな? でも「グッドイヤー自転車」なんて無さそうだけど、「ブリヂストン」は自転車やってるんですよ! なのに供給しないなんて・・・

Aベストアンサー

企業の戦略ではないかと思いますよ。かってはロードマンはブリジストンのタイヤをはいていたと思います。ですから事業の縮小をやったのでしょうね。今から利益が出ない事業を起こせば,上場企業は株主総会で徹底的に追求されます。現在の企業にとって見栄や外聞なんか気にしていられる状況ではありません。

釣り具メーカーでカーボンパイプ製造メーカーのシマノもカーボンバイクは作りません。これも企業戦略と思います。パーツのみ(パイプの供給もしているかも知れませんが…)供給し自転車自体は作らない方が,部品の供給先との関係が複雑になりません。

かたや同じに釣り具メーカーでカーボンパイプを作りますダイワ精工は,パイプの供給だけでなく自転車自体も作って供給しているはずです。どのメーカーに供給しているのかは知りませんが…カーボンを世界で最も知っているメーカーの一つがダイワです。ダイワの自転車に大変興味があるのですが,どこのメーカーなのでしょうね。ご存じの方おられましたらご教示下さい。

Q長距離を走るためのトレーニング(MTB)

スリックタイヤを履いたMTBに乗っています。
100キロを超えるような長距離(舗装路)を走れるようになるためには、どのようなトレーニングを行なえばよいでしょうか?

将来(1年以上先)はロードバイクに乗りたいと思っています。レース等にも興味はありますが、飛びぬけた速さを身につけるというよりは、平均程度の速さでも長距離を走れることが理想です。

以下、現在の状態です。
■50キロの走行が過去最長。帰宅後はまだ体力は残っていました。
■週3回ほど、25キロ程度の走行をしています。
■1.95のスリックタイヤを履いたHTのバイクで、楽に巡航できる速度は25km/hです。もがくと30km/hは出ますが、5分は保てません。
■厳密にではないですが、ロードメインのプロショップでポジションのチェックをしてもらいました。
■高めのケイデンスを意識していますが、メーターはこれからつけます。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

練習というよりまず走ってみることだと思います。スピードは2の次でまず片道 50kmを往復してみてください。意外と出来てしまいます。体力を温存しようとあんまりゆっくり走っていると一日中調子が出ないで終わることもありますが、25km/hで走行できるのでしたら22km/hでとにかく経験してみてください。150km位まではロード購入前でも行けると思います。
  なんとなく見つけたブログですが(下記の「月例アーカイブ」に)70歳でAV23Kで山坂200km以上走る人もいるんですね。私は70まえですがスピード無く、平地で160kmを20km/hで休憩を入れると9時間かかりますが楽しんでいます。標高1000mの峠が入ると走行平均は16~18km/hに落ちます。40歳頃、峠越えで300kから400kを仮眠しながらですが幾度か走った想い出は、草レースで着をとった記憶より懐かしく楽しい財産です。ぜひ長距離走行を試みてください。交通ルール厳守でもなんら問題なく楽しめます。
http://nalsima.blog48.fc2.com/page-8.html

Q自転車のタイヤ交換について

自転車のタイヤ交換についてご質問です。

MTBを友人から譲ってもらうことになりました。しかし,使用目的はあくまでも舗装道路なのでタイヤをクロスバイクのものに交換しようと思っています。

自転車のホイールはいろんな規格があるとは思いますが,そんなに細くないタイヤであれば,既存のホイールを使用してクロスバイク用のタイヤに交換することは可能ですよね。

タイヤ交換で注意する点があればご教授下さい。
最近,自転車のことで頭がいっぱいです・・・・(苦笑)

Aベストアンサー

>自転車のホイールはいろんな規格があるとは思いますが,
>そんなに細くないタイヤであれば,既存のホイールを使用して
>クロスバイク用のタイヤに交換することは可能ですよね。

ここでいう「既存のホイール」というのは、
今現在ついているホイールの事ですよね。
そしてそのタイヤだけを交換しようというわけですよね。
そうしたらまず、
今ついているタイヤの側面を見てください。
「26×1.25」というようにサイズが書いてあります。
同じサイズものを購入してください。違うと入らない可能性がありますよ。
細いものを無理やり使うと、
中のチューブがよじれたりして、パンクしやすくなりますからやめた方が良いです。

もし、予算に余裕があれば、ホイールごと交換する事をお勧めします。
MTBならレバーで簡単にホイールごとはずせると思いますので、手間はずっと簡単です。
フレームの間隔で限界はありますが、かなり細いものもとりつけ可能です。
しかも、両方持っていれば、ダートを走る場合に簡単に戻せますし、
スポークが折れたなどの故障の際にも重宝しますよ。

>自転車のホイールはいろんな規格があるとは思いますが,
>そんなに細くないタイヤであれば,既存のホイールを使用して
>クロスバイク用のタイヤに交換することは可能ですよね。

ここでいう「既存のホイール」というのは、
今現在ついているホイールの事ですよね。
そしてそのタイヤだけを交換しようというわけですよね。
そうしたらまず、
今ついているタイヤの側面を見てください。
「26×1.25」というようにサイズが書いてあります。
同じサイズものを購入してください。違うと入らない可能性が...続きを読む

Q坂や長距離で早く走る練習法

知人と走った場合に、走り始めの平坦な道はついて行けるのですが、
坂道になった途端に引き離されてしまい、そこで足が売切れてしまって、
その後は全然追いつくことが出来ません。

体力的には100kmくらいならまだまだ走れる感じですが、スピードが全くでなくなります。
走り始めは35km/h巡航、坂道はちょっとした坂でも20km/hをすぐ割ってしまい、
足が売り切れると平坦な道でも20km/hをキープするのがやっとです。

毎週同じようなコースを走れればいいのですが、体力と時間の関係でなかなか実現できません。
毎朝10-20km走るくらいの時間は取れるのですが、それくらいの距離で坂道を早く走るような
練習法があれば教えて下さい。

エントリークラスのアルミバイクにビンディングシューズで乗っています。
お腹周りにお肉が付いているので、それを落とすのが先決ですが、
脚力をもっとつけなければいけないと思っています。

Aベストアンサー

よく雑誌などでも坂を早く登るテクニックとか載っていますが、結局は坂道に慣れるのが一番だと思います。
とにかくたくさん走ることです。
あまり時間がとれないならば、毎朝の10~20kmをそこそこの負荷で、登りや平坦を含め走る。
週末など時間があるときは峠を含めた長距離を走る。この時はそこまで負荷を上げなくてもいいです。
毎週200kmくらい走るようになればそれなりに速く走れるようになってるはずです。
走った距離は裏切りません。たくさん走ってる人がやっぱり速いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報