『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

今日、バドミントンの練習中に左足首を捻挫してしまいましたっ
ホームポジションを作れない痛みです
どうにか明日の大会までに痛みをやわらげたいのですが、何かいい方法ありませんか?

試合中こうしたらいいよとかも教えていただけたら嬉しいです!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

さきほど回答させてもらったものですが


日にちを見ずに回答してしまいました。すいません。
今後、もしも自分やまわりの人がケガをしてしまった場合などに参考にしてもらえたら嬉しいです。
    • good
    • 0

一時的に痛みを和らげるだけならサポーターをつけるのがいいと思いますが、持っていない場合はテーピングをオススメします。


大会中は試合前・時間があるときなど入念なストレッチをし、足首をゆっくりと回すなどした方がいいと思います。
大会、無理をしない程度に頑張ってくださいね^^
    • good
    • 0

まぁ出ないことがベストですが知識のある方にテーピングをしてもらってください


直ぐに医者に行くべきでした
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

ストレッチ 足首」に関するQ&A: バタ足が遅い

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q治らない左足首の捻挫

今年の3月末にフットサル中に左足首を挫いてしまいました。
当初は歩くだけで痛かったのですが、忙しさにかまけて病院に行かず仕舞い。
一週間程度で歩く分には痛みがなくなったので放っておいたのですが、
足首に痛みが残ったまま…小走りすると痛みます。

やっと4月末に整形外科に行きましたが、レントゲンを撮っても骨に異常なし。
時間の経過により、足の腫れが引いてしまい、表面の怪我の箇所が分からず、
湿布とテーピング(ゴムバンド)で様子見…昨日もう一度受診しましたが、
特に痛みに変化もなく、原因も不明なので、再度湿布とテーピングで様子見…
再度6月にまた再診と診断されました。

一番の問題は放置してしまった自分自身なのですが、ズルズルと長引いており、
スポーツ整形に行った方が良いのか、MRIを撮ってもらった方が良いのか…
また様子見をして受診しても再度、湿布とテーピングで様子見だと流石に…
運動もできておらず、困っています。

普通に歩く分には痛みはありませんが、ちょっと走ったり、
電車の揺れ等で踏ん張ったりすると足首に痛みがあります。

中々病院に行く時間も取れないので限られた時間の中でベストな選択をしたいです。
怪我に対する知見が狭いもので、アドバイス頂けると助かります。

今年の3月末にフットサル中に左足首を挫いてしまいました。
当初は歩くだけで痛かったのですが、忙しさにかまけて病院に行かず仕舞い。
一週間程度で歩く分には痛みがなくなったので放っておいたのですが、
足首に痛みが残ったまま…小走りすると痛みます。

やっと4月末に整形外科に行きましたが、レントゲンを撮っても骨に異常なし。
時間の経過により、足の腫れが引いてしまい、表面の怪我の箇所が分からず、
湿布とテーピング(ゴムバンド)で様子見…昨日もう一度受診しましたが、
特に痛みに変化もなく、原...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


よく誤解されがちなのですが “捻挫 = 靭帯損傷” です。なので医師から 「ただの捻挫ですね」 と 「ただの足関節靭帯損傷ですね」 は全く同じことです。捻挫と言えば軽そうですが、靭帯損傷と言えば大事のような気がしませんか?靭帯を本当に綺麗に治そうと思えば数か月かかると思いますが、将来の為にも今しっかり治療に取り組まれることをお勧めします。ただ捻挫にも程度が存在しますので簡単ですがご紹介しておきます。

第一度:靭帯の一部断裂で関節方は温存されている
第二度:靭帯の部分断裂で場合によっては関節包の損傷、繊維の緩みがある
第三度:靭帯の完全断裂、関節包の断裂を伴う

靭帯とは、関節を構成する骨と骨をつなぎとめるバンドの役割を果たします。このバンドを今しっかり治さないと、バンドは緩みっぱなしになります。要するに関節に遊びができてしまうので、俗にいう 「捻挫が癖になる」 という状態になります。この状態になれば将来運動は制限されるかもしれませんし、もっと年を取れば変形性関節症に移行し、人工関節というのも決して大げさな話ではありません。


>なんと説明したら良いのか・・・お伝えできるか分かりませんが、
左足首内側の関節部(骨が丸く出っ張っているところ)の下側は
今でも押すと痛みが若干ですがあります。

なるほどよく分かりました。基本的に押して痛いということは組織の修復が完全に終わっていないことを示します。捻挫は患部を押して痛みがなくなるまで、丁寧に湿布を貼りつづけることが大事になってきます。他に一般的な治療は薬、電気治療、鍼などで、回復が進めばウォーキングにゴムバンドを使った筋トレがいいでしょう。捻挫による二次的な症状も注意が必要です。二次的な症状とは例えば、筋力低下や関節の固さです。正座ができないなどは関節の固さ、左右で足の周径が違えば筋力不足ということになります。下記のサイトを参考にされてみてください。

http://www.3123.jp/health/theraband/index1.html


もう二か月持ったていますので恐らくサポーターなどは必要ないと思われます。変に保護をすると組織が弱くなり、関節も硬さが出る可能性があります。靭帯など組織の強度から考えても固定は必要ないと思います。


※この回答はあくまでも捻挫の一般論です。治療やリハビリなどは必ず主治医の指示通りに行ってください。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

No.1です。補足ありがとうございます。


よく誤解されがちなのですが “捻挫 = 靭帯損傷” です。なので医師から 「ただの捻挫ですね」 と 「ただの足関節靭帯損傷ですね」 は全く同じことです。捻挫と言えば軽そうですが、靭帯損傷と言えば大事のような気がしませんか?靭帯を本当に綺麗に治そうと思えば数か月かかると思いますが、将来の為にも今しっかり治療に取り組まれることをお勧めします。ただ捻挫にも程度が存在しますので簡単ですがご紹介しておきます。

第一度:靭帯の一部断裂で関節方は温存...続きを読む


人気Q&Aランキング