あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

18歳の女子高生です。
2ヶ月からダイエットを始めて体重が75→67.5kg、体脂肪率は30→28%になりました。
なけなしの胸を守るため(笑)、運動はウォーキングしかやってません。
おかげさまで、一昨日ブラを新しく買うためサイズを測ってもらったところ、B85→B80とカップは変わらずアンダーだけ下がってました。
できるなら、このままアンダーは減ってもトップは減らず、C、D…と大きくなっていって欲しいくらいです。
ウォーキングで胸をなるべく揺すらないようにすれば、胸を守りながらダイエットできますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

バストサイズを守るなら、大胸筋を鍛えるのもアリかも。


基本的に脂肪が落ちるのは、全身同時に落ちます。
これに加えて、筋トレをすることで、とりあえず、胸周りに筋肉を付けます。
あとは、その筋肉を脂肪に変えれば、バストは守れる?計算です。

上手くいかなくても責任取れないので、少しずつやってみてください。

以前、巨乳グラビアアイドルmegumiが、運動を止めたら胸が大きくなった。
というから思いついたので、書いてみました。

あと、男女違いますが、友人が筋トレマニアで、大胸筋のトレーニングを止めると、胸が女性みたいになる。
と言っていたのもあります。たしかに一時期サボったのを見たら、
ガチガチの胸の筋肉が、大きくふくよかな触り心地の良さそうな胸になってましたw。
ちなみに男の胸に興味はないので触ってませんよ。
    • good
    • 1

いや、それなら胸落ちてない?



カップのサイズは絶対値ではななくて、トップとアンダーの差で決まるんじゃなかったっけ。

だから、アンダーだけが落ちたならカップのサイズが変わるはずだと思うのですが…
    • good
    • 0

 女性のバストのふくらみは、おもに乳腺と皮下脂肪によりますから、体脂肪(内臓脂肪+皮下脂肪)を落とせば、それなりにバストもサイズダウンします。

    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qウォーキングダイエット どれくらいで効果が現れましたか?

こんばんは。
ダイエットをしようと思い、ウォーキングを始めました。
毎日30分程度のウォーキング(+ダンベルなど少々)をするようになって、
2週間以上たちますが、体重もサイズも全然変わりません…。
食事は今までと変わっていないので、運動量が増えた分、痩せると思うんですが…
(ちなみにここ2年ほど、体重の増減は殆どありませんでした。
やや下降気味かな、くらいです)
そんなにすぐ効果が出るとは思っていなかったにしても、
ほんとにうんともすんともいわない(^-^;;のでがっかりです~。
ダイエット目的でウォーキングをしている方、どれくらいで効果が出てきましたか?
2週間程度じゃ、やっぱりまだまだこれからですか?

Aベストアンサー

1年前、6kmを60分くらいかけて毎日歩き、2ヶ月で10kg強痩せました。

最初は痩せない…というか、体重は落ちにくいようです。というのは、脂肪が減るかわりに筋肉がつくから。筋肉は重いので体重はかわらない時期があるけど、筋肉がつくと基礎代謝量が増えるので痩せやすい体になるそうです。。

わたしも体重はかわらないけど、体はしまってきた!という時期がありました。特におなかとか、あごとか、普段タプっとしてるところが、スッキリしはじめたのはやはり2~3週間くらいからでしょうか。2ヶ月目からはおもしろいように体重も落ちました。
(narumi27さんのおっしゃる「サイズ」ってどこですか?)

有酸素運動(ウォーキング)と、筋トレを組みあわせて行なうと、効率よく筋肉にかわるそうです。ウォーキングの後にダンベル体操、というのは理想だそうで、この時1杯牛乳を飲むとタンパク質がとれていいみたい。

欲を言えば、ウォーキングは歩きはじめて15~20分で脂肪燃焼しはじめるらしいので、もう少し時間を長めにするといいかも。
がんばってください!p(^_^)q

1年前、6kmを60分くらいかけて毎日歩き、2ヶ月で10kg強痩せました。

最初は痩せない…というか、体重は落ちにくいようです。というのは、脂肪が減るかわりに筋肉がつくから。筋肉は重いので体重はかわらない時期があるけど、筋肉がつくと基礎代謝量が増えるので痩せやすい体になるそうです。。

わたしも体重はかわらないけど、体はしまってきた!という時期がありました。特におなかとか、あごとか、普段タプっとしてるところが、スッキリしはじめたのはやはり2~3週間くらいからでしょうか。2ヶ月目か...続きを読む

Qウォーキングダイエットに成功した方に質問です。

1.週に2回ほど夕食後、ウォーキングを30分以上やろうと思うのですが、2回では少ないでしょうか・・・?

2.ウォーキングをしない日で家でできる事と言えば何がありますか?柔軟&腹筋&背筋は毎日やっているのですが。

3.ウォーキングをして何日頃から、どこから痩せましたか?

後、注意すべき所などあればウォーキングダイエットに成功した方に教えて戴きたいです・・。m(_ _)m

Aベストアンサー

もう4、5年前から、毎日会社帰りに20分ほど歩いて帰ってます。
本当はもっと距離があるのですが、半分歩いて半分バスという感じです。
そのかわり、会社のない土日はお休みの日にしてました。
ちょっと買い物に行く時くらいに、自転車など乗らず20分から30分の場所ならわざと歩いて行くくらいの気持ちでした。

でも、毎日たった20分ですが、はじめたばかりの頃1ヶ月でジーンズがゆるくなり、2ヶ月くらいから体全体がシャープになってきたと感じられました。
「細く」ではないですよ。あくまでも「シャープに」です。
でもやはり一番の目立った効果は腰周りです。
お尻が小さくなり、太ももの付け根のタルタルが無くなり、朝、駅のホームまで階段をダッシュしても平気になりました。
あと、下の方も言っておられますが、新陳代謝が良くなって便秘ぎみだったのに毎日のお通じも必ず一回はあり、また、汗もかかない冷え性でしたが、歩くとちゃんとかくようになりましたよ。
体の不純物がちゃんと外に出てる感じです。

ただ体重はこまめに量ってなかったので何ともいえませんが、3、4Kgほど減ったくらいです。
多分筋肉で引き締まったので、その分変わらなかったのかなと思います。
脂肪より筋肉の方が重いですからね。

3ヶ月から半年も継続すれば、しっかりと体に良質の筋肉がついてきます。
そうすれば、毎日歩かず一日置きくらいでもいいと思いますよ。

なによりラッキーだったのは、冬場多少の暴飲暴食をしてもめったに太らなくなったのと、少しサボって歩かず体がポッチャリしてきても、また1週間から2週間ほど歩くと、再び元のスタイルに戻ることでしょうか。
「太りにくい体」になった感じです。

livi10さんもウォーキングのほかにも色々と気張らず、まずは毎日続けてみてはどうでしょう。
その後、ストレッチをして筋肉をほぐし、お風呂でリラックスくらいにした方が続けることが出来ると思いますよ。

もう4、5年前から、毎日会社帰りに20分ほど歩いて帰ってます。
本当はもっと距離があるのですが、半分歩いて半分バスという感じです。
そのかわり、会社のない土日はお休みの日にしてました。
ちょっと買い物に行く時くらいに、自転車など乗らず20分から30分の場所ならわざと歩いて行くくらいの気持ちでした。

でも、毎日たった20分ですが、はじめたばかりの頃1ヶ月でジーンズがゆるくなり、2ヶ月くらいから体全体がシャープになってきたと感じられました。
「細く」ではないですよ。あくまでも「シャープ...続きを読む

Q毎日ウォーキング1時間で効果は?

いつもお世話になっていますm(__)m
高3の女 158cmで56kgあります。
つい最近ウォーキングを始めることにしました!
毎日1時間です。
これをず~っとがんばって続けようと思います。
続ければ痩せますよね?
食事なども気にして食べようと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

2年ほど前に1日50分ぐらいのウォーキング(早歩き)を週6日して、
4月から8月の間の4ヶ月間で8キロやせました。

それまで不規則な生活をしていた上に運動不足だったのが、
毎日が忙しくなり、朝昼夜しっかり食べて運動もしてという規則正しい生活に変わり、成功しました。
食生活で気をつけていたことなどは特にありませんが、間食はほとんどしませんでした。

一番大変だったのは「続けること」でした。
目標なく歩くことはサボりがちになって続けられなかったので、私は学校からの帰りを歩くことにしました。
続けることが一番大変だと思います。
頑張って下さいね!!

Q生理予定日の一週間前にSEXしたら・・・

それが妊娠につながっていたとしたら、一週間後の生理は来なくなるんでしょうか?

とりあえずその生理だけはきて、その後は来ないとかですかねぇ?

Aベストアンサー

自分が生理予定日だと勝手に思い込んでいた日の1週間前が、実は生理予定日の2週間前=排卵日だったら、妊娠につながる可能性は高いです。
で、妊娠したら生理はぜぇったいに来ないので、「1週間後の生理は来なくなる」で正解です。

しかし、自分が思っていた生理予定日から本当に生理が開始するとしたら、つまりその日から生理が始まるよう体の準備が整っている状態だったら、その1週間前に行為があっても妊娠できないので=妊娠につながらないので、生理は来ます。

つまり、生理予定日の1週間前かどうかよりも、行為が妊娠につながったかどうかで、生理が来るか来ないか決まります。
予定日は、あくまでも予定日。結果論として「生理が本当に始まった日」の1週間前は、排卵はもう過ぎてるので、妊娠しないけど、「生理予定日」の1週間前は、排卵が遅れてたら妊娠する可能性があります。
排卵が遅れていたら、連動して生理も遅れます。

生理予定日の1週間前に、行為があったとして、それで妊娠した場合。
1週間後に生理を始める準備をしてたから、それは初めてしまうんじゃないか?と思ってしまうかもしれませんが、排卵し妊娠した段階で、次の生理を始める準備はストップしますので、「とりあえず、その生理だけは来る」っていう事はありません。

自分が生理予定日だと勝手に思い込んでいた日の1週間前が、実は生理予定日の2週間前=排卵日だったら、妊娠につながる可能性は高いです。
で、妊娠したら生理はぜぇったいに来ないので、「1週間後の生理は来なくなる」で正解です。

しかし、自分が思っていた生理予定日から本当に生理が開始するとしたら、つまりその日から生理が始まるよう体の準備が整っている状態だったら、その1週間前に行為があっても妊娠できないので=妊娠につながらないので、生理は来ます。

つまり、生理予定日の1週間前かど...続きを読む

Qジョギングでバストサイズダウンしてしまいますか?

私は30代女性です。ジョギングが好きで1時間半ほどゆっくり走るのが毎日の日課でした。

が・・・、

最近忙しくて走れなくなり、仕事のストレスも加わり、過食で急激に太ってしまいました。

これはまずいと思い、またジョギング再開しようと思います。そこで心配なのはジョギングすると胸が揺れるのでバストは痩せていく、と最近聞きました。

本当ですか?

ジョギングは好きなのでやめたくないし、でもバストアップを目指しているので困ってます。

やはりバストアップかジョギングどちらかをあきらめないといけませんか?

いいアドバイスあればよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんわ!

残念ながら。。。。ダウンします。。。

私はジョギングを一ヶ月、一時間続けたのですが、ジョギングはすごいです。
歩くよりちょっとはやい?くらいでもたもたジョギングしてましたが
えらい肉が落ちていきます。体中から。。それは胸も例外ではありません(´ぅω;`)

極力減らないように、ヨーグルト(牛乳)+黄な粉、納豆に豆腐、たんぱく質を沢山取るようにしました。
でも減るものは減ります。。。

ちなみにF70→G65です。サイズを見ていただくとわかるのですが、トップもアンダーも減ってます。。
アンダーだけとか、トップだけ。。とかじゃないのが唯一の救いですが、
これ以上走ったらどんどん胸がちっちゃくなる!と私はジョギングを恐怖感からやめましたw

その後、トップは増えないしアンダーは油断すると増えるのでwご注意ください!

極力揺らさないために、ジョギング時はアンダーの一個小さいブラをするのをおすすめします!

Qジョギングで胸が揺れないようにするにはどうすれば良いか教えてください。

 私は今キックボクシングをやっているます。趣味の程度なんですが、でも持久力がなくて実際にスパーリングするとすぐばててしまいます。それで持久力にはジョギングしなきゃだめだといわれました。でも生理前とかになると胸が張ってきて、揺れると痛いし、またジョギングすると胸の大きい人は胸が垂れると聞きました。スポブラでも揺れるので、なにかジョギングの時に胸が揺れない方法あったら教えてください。もしくは、それ以外で持久力つける方法あれば教えてください。

Aベストアンサー

さらしを巻くとかいいますが。
揺れないように、しっかり固定しておけばいいと思います。
私は普通のブラして、その上からスポーツブラしてます。

スポーツブラ二枚重ねって方法をグラビアアイドルの子がやってたのがヒントで、最初は二枚を重ねていたんですが、途中で変えました。
サイズの設定が普通のブラのほうが細かいし、ストラップで調整も効くから、ぴったりに合せやすいです。その上から全体を押さえるようにスポーツブラを着けておくと、かなり揺れが収まります。

「絶対に揺れない」ではなく「少し揺れを軽減できる程度」ですけど、揺れて痛いということはなかったかと。

あとジョギングをゆっくりするんですね。動きが小さいと揺れも小さくなりますから。
ジョギングは無駄な脂肪を落としますので、胸も小さくはなりますし、軽くなっていくと思います。
胸が重くて揺れると、靭帯が伸びてしまうので、垂れるんだそうですよ。全体的に小ぶりになれば、垂れも多少は軽減されると思います。

不必要に減量したりしなければ、ほどほど体格に見合った胸の大きさに落ち着くと思います。

さらしを巻くとかいいますが。
揺れないように、しっかり固定しておけばいいと思います。
私は普通のブラして、その上からスポーツブラしてます。

スポーツブラ二枚重ねって方法をグラビアアイドルの子がやってたのがヒントで、最初は二枚を重ねていたんですが、途中で変えました。
サイズの設定が普通のブラのほうが細かいし、ストラップで調整も効くから、ぴったりに合せやすいです。その上から全体を押さえるようにスポーツブラを着けておくと、かなり揺れが収まります。

「絶対に揺れない」ではなく...続きを読む

Q1日1時間のウォーキングは効果ありますか?

1日1時間のウォーキングは効果ありますか?

自宅から地元の駅まで徒歩で30分程度かかるため、これまで通勤はバスを利用してきました。
しかし、有酸素運動がいいと聞いて、月~金まで毎日往復1時間を徒歩に切り替えてみようと思っています。

有酸素運動と言っても、走るわけではなく、あくまで普通にテクテク歩く程度ですが、これでも効果ってあるんでしょうか。

お詳しい方、ご教示いただければ幸いです。

Aベストアンサー

以前、質問者様と同じように、日常生活の中で普通に1時間ほど(30分×2)歩いてダイエットに役立てば・・・と考え実行していました。

結果としては体重は減りません。
ウエストだけはややすっきりしましたが・・・。
私の場合はかなりの運動不足でしたので、日常的に歩くことが多い方は変化があまりなさそうですね。

現在は、夜に1時間ウォーキングしています。
普通の歩き方ではなく、大股で下腹やお尻、背中に力を入れながら、かなり早く歩きます。
2週間後には、人から後姿が違う!と言われる程引き締まってきました。
ウエストは1ヶ月で5cm細くなりました。

この歩き方で2ヶ月経過しましたが、体脂肪率6%減、体重2.5kg減です。
引き締まったせいか、明らかに見た目に変化があります。

テクテク歩くぐらいだと、生活習慣病対策には効果があると思いますが、ダイエットには効果を期待しないほうが良いと思います。
せっかくですから、大股で筋肉を意識しながら、早めに歩いてみてはいかがでしょうか?

Q胸痩せしないジョギングの仕方

ダイエットのため、毎日30分のジョギングをしたいのですが、現在Dカップをバストダウンさせたくありません。
スポーツブラを着用すると防げるそうですが、少し胸が揺れている感じがしてジョギングするのが怖いです。
胸を残して痩せられた方の成功談等のアドバイスを頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

 バストサイズの大きい方には、ショックを含む上下動の繰り返しはお勧めできません。

 ゆっくり走るとされるスロージョギングですら、一瞬は体が浮くため、気が付かないうちにバストに負荷を掛けます。

 それなら、できるだけ速く歩けばいいのです。もし、運動量アップを狙うとしても、足首にアンクルウエイトを巻いたりするのは危険です。その場合は、スキーのストックに似たものを使うノルディックウォーキングがお勧めです。歩く速度も増すし、上半身も適度に使いますので、かなり違います。

 その場合でも、しっかりしていて体にあったスポーツブラは必要です。2枚重ね使用などの、メーカが前提としていない使用方法は、好ましくありません。スポーツブラはそういう使用を前提としていないのが普通です。かえって妙で無理な負荷をバストに掛けてしまいかねません。

 しかし、健康効果を置いておくなら、体型作りには充分負荷のかかった筋トレ(スロトレも可)です。体重(≒全身の皮下脂肪)コントロールは食事カロリーのコントロールで行います。ムキムキにはなりません。もしそうなるはずなら、たとえば浅田真央選手はムキムキのはずです(彼女は非常に高強度の筋トレをして体作りに役立てています)。

 もし、皮下脂肪が多過ぎないのであれば、きちんとした筋トレをしていないのであれば(筋トレをしているという女性の99%は負荷不足で効果が出ていません)、筋トレだけで充分な効果があって、食事量の制限が必要ないことが多いです。この場合、体脂肪が減るわけではないので、バストサイズは落ちません。

 何かありましたら、補足欄で仰せつけください。

 バストサイズの大きい方には、ショックを含む上下動の繰り返しはお勧めできません。

 ゆっくり走るとされるスロージョギングですら、一瞬は体が浮くため、気が付かないうちにバストに負荷を掛けます。

 それなら、できるだけ速く歩けばいいのです。もし、運動量アップを狙うとしても、足首にアンクルウエイトを巻いたりするのは危険です。その場合は、スキーのストックに似たものを使うノルディックウォーキングがお勧めです。歩く速度も増すし、上半身も適度に使いますので、かなり違います。

 その場合...続きを読む

Q食事後おなかが妊婦のようになります(胃下垂?)

タイトルの通りです。
ゴハンを食べたあと、おなかが異常なぐらい膨らみます。
まるで妊婦のような体形になります。

空腹の時も下腹はでてますが、もう食事後なんて妊娠してるんじゃないの?ぐらいにおなかがでています。
私は胸が小さいのでさらに目立ちます(胸より腹のほうが出ているので・・・・)

冬の時は着込んでたのであまり目立ちませんでしたが、夏になり薄着になると目立ってはずかしいです。

アブトロ~とかも試して見ましたがあまり効果がありません。なにかいい方法がありましたがお願いします。

Aベストアンサー

私も以前同じような質問をしました。
その時、素晴らしい回答をいただいたので、
下記を見てください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=234370

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=234370

Qウォーキング・ジョギング結局どっちがやせるの?

ウォーキングの方がジョギング(ランニング)よりも痩せるという話を時々聞くことがあります。
実際ジムなどでもそれを根拠に歩いてる人は結構多いようです。

しかし経験上どうもジョギング(以下走とします)の方がウォーキング(いか歩とします)よりも痩せる気がしてしょうがありません。
正直、歩をした程度ではほとんど体重の変化を実感できないんです。

実際早く走るのは痩せないというのが真実なら、長距離の選手や減量中のボクサーは体重管理のために歩を取り入れるはずですよね?でも通常のトレーニング以外に減量のため歩いてるなんて選手聞いたことありません。(マラソン選手が長期休養後に足作りのため歩くことはありますが)

そしてなによりやっぱり走のほうがキツイんで「効いてる~」って感じがしてしまいます。

走よりも歩の方がダイエットに良いという根拠はなんなのでしょうか?
単に、走はきつい(足腰への負担や、心配機能への負担等)ので長時間&長期間の持続が困難だから歩を勧めているだけで、やっぱり同じ10キロをこなすなら歩より走のほうがやせるんでしょうか?

実際やせるのに(問題無く同頻度で実行できるとして)10キロ90分で歩くのと、60分で走るのどちらが効果的なんでしょうか?

ウォーキングの方がジョギング(ランニング)よりも痩せるという話を時々聞くことがあります。
実際ジムなどでもそれを根拠に歩いてる人は結構多いようです。

しかし経験上どうもジョギング(以下走とします)の方がウォーキング(いか歩とします)よりも痩せる気がしてしょうがありません。
正直、歩をした程度ではほとんど体重の変化を実感できないんです。

実際早く走るのは痩せないというのが真実なら、長距離の選手や減量中のボクサーは体重管理のために歩を取り入れるはずですよね?でも通常のトレ...続きを読む

Aベストアンサー

一分間あたりの消費カロリーは、ウォーキングなら80m/分で0.0747×体重、100m/分で0.1083×体重。

これに対して軽めのジョギングが0.1384×体重、速めなら0.1561×体重、となっています。

ですので、同じ時間行うなら、ジョギングのほうがおよそ1.5~2倍ほどカロリーを消費します。

ただ質問者様の場合は60分走と90分歩の比較ですから、両者に大きな差はない、というのが答えになります。

ちなみに、足首や膝にかかる負担を考えるとジョギングは着地のさいに、体重の数倍の重量が関節にかかるので、ケガの危険が自転車や水泳に比べて高めです。
また、心肺機能がしっかりしていないと酸素を十分とりこめませんし、そうでなくてもペースを上げすぎれば無酸素運動になってしまうので、長く続けることができません。

それから有酸素運動というのは脂肪だけ使うわけでなく、脂肪は「主体となる」エネルギーであって、それを使うためには十分な酸素や糖質が必要です。

そして、この糖質(グリコーゲン)も脂肪もまずは血中に溶けているもの(グルコースおよび脂肪酸)が使われます。次に糖質は筋肉→肝臓という順番でグリコーゲンがグルコースとなって、脂肪は全身の脂肪細胞から脂肪酸となって、それぞれ血中に溶け出してきてエネルギーとして使われます。

そして最終的に、肝臓の糖質まで使い切った状態になると、体を動かすエネルギーが存在できなくなってしまい、「ハンガーノック」という運動不能状態に陥ります。

通常の食事をしているならともかく、食事制限をしている場合などは、この状態に陥りやすいので、負荷が高いジョギングや水泳などでは、安全のために運動前後や運動中に果汁100%ジュースを飲んだり、飴をなめるなどの工夫が要ります。

こうしたことは運動経験のある人なら常識ですが、そうでない人だとむやみな食事制限と運動で倒れるケースがままあります。

こうしたことをふまえて考えれば、ジョギングは、運動経験がない、あるいは少ない人や基礎体力がない人、体重が重めの人(まとめるなら運動不足&知識不足な人たち)にとっては、リスクが高く、実りが少ない運動といえます。
また、心理的にも「きつい」と感じる運動は、ストレスになって続けられません。

そして現代の日本人を見ればわかるとおもいますが、全体として「運動しない」&「なるべく楽して結果を出したい」という傾向があるために、メディアなどでは、より安全かつたいした知識もいらず、楽にできるウォーキングを勧めるわけです。

ただ、負荷が低いということは、それだけ筋肉も刺激されづらいということですから、すぐに一定のレベルに達し、そこで頭打ち(=現状維持)になります。
もし体力、筋力、心肺能力などのいっそうのレベルアップを目指すなら、ウォーキングからじょじょにジョギングに切り替えていくほうがお勧めです。

一分間あたりの消費カロリーは、ウォーキングなら80m/分で0.0747×体重、100m/分で0.1083×体重。

これに対して軽めのジョギングが0.1384×体重、速めなら0.1561×体重、となっています。

ですので、同じ時間行うなら、ジョギングのほうがおよそ1.5~2倍ほどカロリーを消費します。

ただ質問者様の場合は60分走と90分歩の比較ですから、両者に大きな差はない、というのが答えになります。

ちなみに、足首や膝にかかる負担を考えるとジョギングは着地のさいに、体重の数倍の重量が関節にかかるので、...続きを読む


人気Q&Aランキング