ネットが遅くてイライラしてない!?

自分の進学相談ではないので抽象的になりますがお願いします。

進学校(普通科)の高校から
「国公立大学」と呼ばれる幅広い範囲で、
塾も行かず(浪人もせず)合格した人の話が聞ければと思います。

偏差値60以上の進学校なら
国公立大学に塾通い無しで合格も可能性有るかもしれませんが、
偏差値59以下の進学校でも中には国公立に合格する人もいて、
こういう人達は学校の勉強以外で
どのような努力をしてきたのかと疑問に感じています。

取り敢えず、塾に通わず国公立大学に合格した経験の有る人
(他人の話でも構わないので)色々勉強法教えて下さい。
あと、偏差値幾らくらいの高校なのかも教えていただけると助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

偏差値60-61程度です。

(今は少子化の影響で絶対下がっていると思います)

>色々勉強法教えて下さい。

赤本、センター試験の過去問をとにかく解く。
必要以上に勉強時間を延ばさない(2-3時間で十分)
睡眠をしっかり取る(病気などで受験できなくなっては
本末転倒です)

英語のリーダーは、発音しながら勉強する。

「塾」ではなく、学校の「受験用補習授業」を利用する。
    • good
    • 24

10年以上も前の話になりますが、私も、塾などには通わずに、国立大(偏差値は下位ですが)に合格しました。


田舎の進学校(偏差値57位?、普通科、1学年270名、国立現役60%合格、他40%は私立とか。国立合格中、旧帝大が30人前後、それ以上は10人前後、後は中堅から下位の合格。)
だったため、近くに塾なんてものは無く、ただひたすら学校から与えられた課題や教材をこなしていました。

基礎固めしたあと、センターの過去問をひたすら繰り返し、繰り返し間違えるところを潰し、ほぼ定着したところで最近の傾向の問題集を解いたりしました。
繰り返し繰り返し同じ問題集を解いて、間違いを潰していく。
赤本にも取り組んで、同じく繰り返し繰り返し・・・。

私は、国立の中でも偏差値が下位の大学でしたが、上の方に合格した人たちは、取り組んだ問題集の量と回数は格段に違いました。

センター対策は、市販の問題集で十分出来ると思います。
しかし、2次対策は、学校の先生の得意不得意がありました。
私らの高校では、中堅国立の2次ぐらいまでは、指導出来た先生が多かった。
しかし、旧帝大以上となると、先生の個別指導が入ったりしていましたが、指導に限界だという先生もいたように思います。

塾もないような田舎の進学校では、先輩らがどんな大学に進学していったかにも、その高校の指導力が見れると思います。
(進学実績を残すような優秀な先生は、県内のトップクラスの進学校に転勤させられちゃいますがね)
    • good
    • 23

この質問は偏差値のそこまで高くない進学校で国公立大学にいけるのかどうか、


また、行けるとするならばどのように勉強すればいいのか、ということだと察します。

結論から言うと別に全く問題なくいけると思います。
極論を言えば進学校でなく塾にも行かずでも国公立には受かります。
と言われても・・・・僕は進学校でしたが正直学校の授業なんて聞いていません(親にはもうしわけないが・・・)でも受かりました。レベルでいうと京大、阪大工学部ですね。僕はクラスでも勉強してないのに結構成績がいいと言われていました。おい、自慢かよ・・・違いますよ~(笑)

僕は学校の授業は確かに聞いていませんでしたが勉強は自分なりにしていました。むしろあんだけ勉強してなんであんな成績なの?とか内心思っていました。だってみんなすごく難しい問題集を使っているから・・・そのくせ河合の全統記述で63、4ぐらいの成績なんですもん。

具体的に言うと
僕は物理では「エッセンス」という基礎の参考書のみ(たぶん受験生の半分ぐらいの人が使う)
まわりの友達は「エッセンス」を終えたあと「名問の森」という参考書(これは阪大京大を受ける人はかなりのひとが使う難関大問題集でともに河合出版)でしたが僕は全統では偏差値70越えです。大学別模試でも60ぐらいはありました。友達にもうそをつくなと言われましたが事実です。
ここで僕は友達が間違えた理由を聞いてみたんです。嫌がらせのように・・・このとき僕は正直ちょっと馬鹿にしていたりもしました。だってエッセンスに書いてるようなことが理解できていないんですもん。でもその人は名問の森は解けているのです。ただ設定が違う。でも考えの根底は一緒なのです。なのにできない・・・・

これは現在の受験において言われている「パターン暗記」のような考え方が一因であると思います。

ある程度の量と難度の問題に複数あたりその問題を解けるまで復習し解き方をパターンのように覚えてしまうのです。確かにそれも必要なのですが「最低限必要な本質の理解+パターン暗記」でないと意味はありません。それがこの場合「エッセンス」でこと足りるのです。エッセンスの構成はまず基本的な公式やその意味、なぜその公式がなりたつのかを説明。そのあと例題とそれに対応する問題、すこし難しいがしっておくといいかもしれない補足事項です。みんなは公式、例題とそれに対応する問題はだいたい完璧です。しかし公式の意味、なぜそれが成り立つのか、補足事項についてはきちっと理解できていないのです。わかると言う人もいろいろ質問するうちに???ってなるんです。だから未知の問題ができないということになるのです。なのに難しい問題を解いてえらぶっている。僕は「おまえまだエッセンスやってんの?あんなんゴミみたいな問題集やん。」といわれたことがあります。(まぁ模試で完全勝利でしたが・・・)
ここで大切なのは基礎的な事項は貪欲なまでに理解することが大切だということです。呼んで理解したつもりでも本を閉じて公式や解き方の流れを書き出すとあれ?ってなる部分があると思うのです。そこを理解したときに本当に力がつきます。この作業が大切です。パソコンでもいいからとにかく調べる。わからないならまぁ飛ばしましょう。問題やって初めてあっそういうことというときもありますから。べつに書かなくても頭でくり返すでもいいのです。そうしてその後に公式や忘れそうな考え方をノートにまとめます。これもぱっと雑でいいのでやっておきます。これは試験会場で最終確認を自分にとって必要な分を効率よく復習できますので。あとは問題を解いて考え方解き方を確認します。間違ったら面倒なので数日後に問題で見て解き方わかったらよしとしましょう。これでやっと1周なのです。問題集は2、3回はくり返せといいますからもう一度最初から全問あわすぞ!ってな感じでノートを確認しつつやっていきます。たぶんこれは結構正しい勉強じゃないかなと思うんですよ。よく問題集は一冊を完璧になんていいますがただといて答えをあわすだけでじゃ成績たいして上がりません。じっくり3周なのです。

とここまで物理を例にあげましたが数学ならパターンとしてしっておくべき問題が多くなるでしょうし計算力も必要です。化学なら知識として覚えなけばならない知識がたくさんです。英語は単語熟語を覚えて文法、構文、解釈、長文、リスニングなど幅広くやらないとのびませんよね。どんな参考書をすればいいかは調べればたくさんのサイトで参考書のプロみたいなひとがいますからそれで十分です。自分に合うものをそのなかからえらんでやる。よくこのサイトではこの参考書はダメだけど違うサイトでは・・・みたいなことがありますが、自分に合うものをえらんでください。そもそも完璧な参考書なんてありません。完璧ならみんながその本買うでしょう。でも本屋にはこれでもかってぐらい参考書がありますよね。それは実際にいいところがあってそのいいところが、ある読者にとってはすごく理解しやすいとかそういうことです。だからこういうときは自分に合いそうとか、できそうやなってのをしましょう。受験では満点はいらないのです。7割もあればたいがい大丈夫。自分のした参考書がその7割を取れる分の内容ならいいのです。そしてたいがいの有名な参考書はそれを満たすのです。だから心配無用なのです。

あと進学校でも中学からなのか高校からのなのかで事情が異なるということも知っておくべきでしょう。
中学かろの場合はさきどりで勉強をすすめるので高2の最後にはたいがい全範囲受験に必要な分の学習を一通り終えます。
そこで半ば強制的にある程度の実力にはなると思います。しかし高校からの場合は高3の秋ぐらいまで全範囲の学習に時間を必要とします。その分演習する時間は非常に少ないです。ですから上にあげた勉強法は自分で先取りか授業に合わせてしっかりやっていく必要があります。僕は高3でようやく勉強しはじめたので、かなりの努力をする必要がありましたからそれ相応の覚悟も必要です。授業についていけないなら最悪授業中に内職をすることもあるでしょう。
ですが努力をすれば必ず間に合いますので精神的に追い詰めないよう親御さんのフォローも非常に大切です。成績が悪いからといってねちねち説教してはいけませんよ。ただでさ成績が悪くて深層心理ではめげそうなのにそこで親に怒られればそれが過度のストレスになり、勉強能率を格段に減少させてしまいます。こういうときはよーく話し合って今後について話し合うことが大切です。そうすれば自分なりに反省しとにかくやらねばと前向きになれるので効率よく伸びます。これまたびっくりするぐらい。親子だからといって子供の感情や考えを理解しきることなんてできません。つらくなさそうでも実際は息があがるほど緊張でおしつぶされそうのです。こんなことをふまえてくれると受験生としてはこころ強いでしょう。

長くなりましたがこんな感じでしょうか。少しでも参考になればと思います。
心より応援しています。
    • good
    • 63

その「塾」が,高校の授業では物足りないから通うものか,授業についていけないから通うものかによって,異なります。

また,国公立大学にもピンからキリ(といってもセンター試験を課すくらいのレベルはある)まであります。どの組み合わせを想定しているのか,質問が曖昧です。

高校の授業(※)をちゃんと理解できセンター試験で7割とれれば,塾通いしなくても,「通って損はない」くらいの国公立大学には合格できるんじゃないですか。ぼくが勤務する田舎国立くらいの 笑。

※高校教科書には,「進学校向けで内容が濃く演習問題も多い」と,「やさしい基本のみ」の2つのバージョンがあります。義務教育ではありませんので,学校ごとに生徒の水準にあったほうを選びます。上記の回答は,その高校では前者を使っているという前提です。
    • good
    • 10

センター模試などを受けて、抜けている部分があったら、基礎まで戻って勉強し直すことだと思います。


基礎が出来てきたら、受験テクで点数を伸ばしていけば良いと思います。

地方国立だと、5教科7科目 で、70% + 2次対策 が必要となる一方、
地方公立だと、3教科3科目 70% でも良いトコがあります。
受験テクという点では、例えば、
ほとんどの国立は国語必須ですが、
公立理系で国語なしの大学があれば国語の現古漢を勉強しなくて良ければずっと楽ですよね。
また、中位の大学では、理科のウチ、理科総合を化学や物理と同じ配点で見てくれるトコも多いです。

国立に比べ、公立の方が、教科数を絞れます。
    • good
    • 8

その59以下のところで色々分かれ目がありそうですが。


もうちょっと下まで、普通に受かります。
予備校のランク表でも見て欲しいのですが、センター6割という国公立大学はあるんじゃないでしょうか。残念なことに。
センター試験というのは、まともな進学校の基礎的な学習内容が身に付いているかどうかを見る試験です。
それで6割というと、殆ど身に付いていない、少なくとも十分に身に付いてはいない、という意味です。
ちゃんと身に付いていれば、7割か7割5分くらいは楽に取れます。
すると、ボーダーがセンター6割なんて大学の受験生は、そもそもまともな進学校の学習内容が身に付いていません。
当然、二次だから、といって難問が出せるわけでもないでしょう。おそらく入試標準レベルすら無理でしょう。
というわけで、国公立大学もピンキリ、低レベル国公立大学のレベルの低さはなかなかのもの、ということです。
塾に行かなければ、なんてのは完全に騙されています。立派な塾病患者です。

高校の偏差値は、大都市部のように、通える範囲にいくつも高校があり、事実上学力で細かく輪切りされて、偏差値xxくらいから上の人でないと受かってない、という高校と、
田舎のように、普通に通える範囲には高校が2つしかなく、片方はボーダーフリーで、もう片方が偏差値48以上で偏差値60の子も70の子も紛れ込んでいるかも知れない高校と、
で違いますんで、一概には言えません。

この子は
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7847915.html
校内成績は取り敢えずトップクラスだそうです。
このまま5教科勉強すれば、地方国立大学なら受かるんじゃないでしょうか。
こういう子に、それ以上勉強する余力があるなら、予備校が良いでしょうね。
この子のように、入学時、その高校のレベルそのまんまだった場合は、その高校の勉強でアップアップであっても不思議はありません。それでも国公立が無理だとは思えません。
更に、そもそもその高校のレベルより全然上で、高校の勉強が簡単すぎる、なんて人もいるでしょうから、そういう人は予備校に行って伸ばさないと勿体ないでしょう。
というより、その高校に行っていること自体が間違いなんですが。
勿論、旧帝大や東大京大目指して下さいな、って事です。
    • good
    • 5

http://benesse.jp/berd/data/dataclip/clip0006/in …

塾に行っているのが20%以下
半数が大学進学するとして、塾に通っていれば全員が大学にん進学するとしても

大学進学者の塾率は40%以下

国公立の入学許可人数が12万強

http://www.u-tokyo.ac.jp/stu02/2002/16-07.html
東大で 塾(家庭教師などを含む)での学習塾に行っていない 578人(61.8%)
→ 塾に行っているは40%程度
※ この数字はベネッセの数字から想定した 「大学進学者の塾率は40%以下」と似たような数字。

ここから推定されるのは

進学した大学と塾の経験はあんまり関係ない
塾の経験は多数派ではない

ということなので

「塾に通わず国公立大学に合格する勉強法教えて下さい」
という、塾に通わないハンデキャップをどうにかしたい。
という質問自体が成立しません。

単純に、
●●大大学に行きたい
□□の学習レベルです
としたほうが、質問としての意義が高い。
    • good
    • 3

国公立大学なら、学校の授業内容から大きく離れるような内容は出ません。

特にセンター試験は。
ということは、学校の成績で上位にいれば、センター試験はかなりの得点ができるということです。
また、国公立が難しいと言われるのは5教科7科目とか5教科5科目をセンターで受験する必要があったり、2次でも同じ科目数あったりするからです。
試験問題の内容は簡単とは言いませんが、極端にひねった落とすための問題ということはないのです。
ですから、ある程度の学校の成績上位者なら学校を選ばなければ合格できます。
ちなみに、うちの子の学校は偏差値で70ぐらいですが、塾に通わずに現役合格した人の方がかなり多いです。(学校の夏休みや冬休みに受験対策授業というのもあります)
勉強方法は教科書+問題集ぐらいらしいです。うちの子は私立大ですが、塾には行きませんでした。
1教科一つの問題集+赤本しかやっていませんでした。(単語帳とか歴史資料集とかは除いて)
まあ、英語なんかは授業で教科書以外に副読本が5冊、プリントが毎週10数枚ありましたから、それをやるだけで手一杯でしたよ。

参考までに。
    • good
    • 2

塾に通わず合格するのがすごいのではなく塾に通わないで合格するのが普通なんじゃないですか?


学校の偏差値がいくら低くてもその人の能力が低いわけでもないですし。普通科の学習は授業の内容だけで進学できるようできているはずですから、授業にまともに出席していれば、誰でも合格は可能ですよ。

そういう私は授業中はほとんど教師の言うことは聞いておらず、ひたすら問題集などをやっていました。もちろん、重要なことなどはきちんと聞き、ノートもちゃんと取っていました。
それ以外の先生が話したり、誰かが教科書を読んでいるときなどに前述したことや週末課題を終わらせたりしていました。家に宿題を持ち込まない主義だったので。なので家では全く勉強していませんし、授業道具を持ち帰るなんて長期休業前くらいです。
また受験勉強も教科書やノートを寝る15分前に読んで終わりでした。あとは授業中に発展問題などの解き方を覚えるのみです。
これでも高校3年間+中学の重要英単語くらいは丸暗記できます。

ちなみに私の出身校は偏差値64の総合学科(私は経営情報系)です。
大学は国公立大学のソフトウェア関係の学科に進学しました。
    • good
    • 9

真面目に勉強さえすれば 学校での授業だけで


十分何処でも合格致します
実際 その様に勉強されて塾など行かずに
オックスフォードと東大に同時に合格した人を私は
何人も知っています
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するQ&A

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q偏差値50で入れる国公立大学

偏差値50あれば入れる国立大学
ってありますか?多少田舎でも
構いません。

Aベストアンサー

こんばんは。

ありますよ。旧帝大と大都市圏以外にある国公立は殆ど試験がなされていないのと同然です(医学部薬学部は除く)。工学部などはかなりの穴場学部で大都市圏にあるそれなりの国公立でも倍率が1倍前半なのもあります。

http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html
これに載ってる大学は定員割れしてるので恐らく偏差値40でも入れますよ。

全国に80以上の国公立大学がありますが、上位12校以外はかなり危うい状況にあるといわれてるので、大学のサイトなどをチェックして穴場学部を探しましょう。旧帝、早慶上智、マーチ、関関同立以外はもう生徒が集まりません(これ以外の大学に入っても評価はないに等しいのが現状)。

今は本当にラッキーな時代です。

参考URL:http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html

Q独学で国立大学にいけますか

現在高校1年の者です。
中3の大事な時期に病気になり、そのまま今の通信制高校に入学しました。
よって高校入試も未経験です。
こんな僕が大学進学を再び決心したのが去年の終わりごろでした。
しかし、通信制高校では受験対策などやっていませんし、
中学3年間(特に中3後期は学校に行ってないのでそのあたりの授業内容はまったくわかりません)の勉強はほとんど忘れてしまいました。
普通なら予備校に行ったり、家庭教師を雇うのでしょうが、うちにそんなお金はありません。
こうなると独学しか方法がありません。でも、果たして独学で大学に合格出来るのでしょうか?とても不安です。
国立がダメなら私大ということになりますが、「国立大なら大丈夫」と言われており、私大は多分、無理だと思います。
予備校に行かず独学で大学に合格した方の体験談を聞きたいです。
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

お笑いのロザンの宇治原さん(京大法卒)の受験勉強はこうだったそうです。

年間タイムスケジュール
4月 参考書・問題集は4月に買い揃えよ
途中で何度も本屋に通うのは時間のムタ。必要な参考書・問題集は全て四月に買い揃えて、以後は本屋などに行かずにすむようにせよ。
8月までの日数で全てのページを割って、1日に何ページやればよいのかを把握し、必ずそのページ数だけはこなせ。今日できなかったから、明日倍のページは厳禁。
4~7月 参考書を徹底的に暗記せよ。
8~9月 問題集をやりつくせ
これまでインプットしたものをここでアウトプット。暗記はストレスだが、問題がすらすら解けるのは最高の快感だ。この時を目指してここまではひたすら暗記せよ。
10~12月 一つの問題集の最低でも3度は見直せ
1月 志望校の過去問

日常心得 睡眠時間は必ず8時間
・ 睡眠不足は能力低下のもと。一夜づけなどもってのほか。
受験の時は友達からの誘いも断れ
・ 休憩時間を決めて、その時間以外にかかってくる電話は無視しろ。友達は大切だが、受験勉強の邪魔をする友達は敵だ!
勉強の時間と生活時間をきっちり区別せよ
・ 通学の電車などで暗記する人がいるが、通学時間は通学時間。お年寄りに席を譲れ。暗記するより車窓でも眺めて目の疲れを取った方がマシ。
お菓子を食べながらの勉強は厳禁
・ 虫歯になって歯科医に行くだけの時間がムダ。
受験勉強のユニフォームはジャージ!
・ 勉強している最中に意識が服装に行くのはムダ!意識を勉強に集中できるように何の飾りもない服装にしろ。
風邪は受験に最大の敵!
・ 受験生はうがいと手荒いは必須!ウィルスを制する者が受験を制する!
受験当日は3時間前に起床
・ 脳が本格的に活動するには起きてから3時間が必要。試験開始の3時間前には起床を。

fanxstheuさんはまだ2年あります。これからが勝負ですよ!!

話はずれますが、将来の夢はしっかりともっていたほうがいいと思います。それから大学を選ぶようにしてください。自分は、本当に何が好きかをしっかり考えてください。「この職業なら自分の一生をかけて続けられるな」と思うものを見つけれたらいいですね。このサイトも参考にして見てください。
http://www.shigotokan.ehdo.go.jp/jjw/top.html

これからのやる気しだいです。頑張ってください!!

参考URL:http://www.shigotokan.ehdo.go.jp/jjw/top.html

お笑いのロザンの宇治原さん(京大法卒)の受験勉強はこうだったそうです。

年間タイムスケジュール
4月 参考書・問題集は4月に買い揃えよ
途中で何度も本屋に通うのは時間のムタ。必要な参考書・問題集は全て四月に買い揃えて、以後は本屋などに行かずにすむようにせよ。
8月までの日数で全てのページを割って、1日に何ページやればよいのかを把握し、必ずそのページ数だけはこなせ。今日できなかったから、明日倍のページは厳禁。
4~7月 参考書を徹底的に暗記せよ。
8~9月 問題集をやりつ...続きを読む

Q高校生は塾が必要ですか?

こんにちは。
来春高校受験をする子供の母親です。
まだ合格もしていないうちから気が早いのですが
質問させて下さい。
今、うちの子は英語と数学は塾に通い月謝が約3万円です。
その他の教科は進研ゼミで年払いに6万円くらいです。
今後必要とあれば理社国も塾に通うことになるかもしれません。
これから夏期講習や冬期講習などで5万円ずつ使ったとして
年間の塾代だけで50万円以上にはなりそうです。
正直家計は厳しいです。
子供の第一希望は公立高校ですが県ではわりと有名な進学校です。
この学校に合格したとして、また高校に入ったら塾って必要ですか?
出来れば塾と進研ゼミの両方とも一旦やめて
書店などで自分で問題集や参考書を買って来て家庭学習中心に
して欲しいと思っています。
中学生の間はまだまだ自己コントロールが難しいため
塾や通信教育も必要と考えますが、高校生ともなるとほぼ大人ですから
自分で何とかして欲しい。
また、自分で何とか出来なければいけないのではないでしょうか?
大学受験も勿論して欲しいのですが塾無しではあまりレベルの高い
大学は望めないでしょうか?
高校生の皆さんは塾はどうされていますか?
学校の勉強は難しいですか?
自分で参考書や問題集を買ってしっかり勉強できてますか?
参考にしたいのでよろしくご回答お願いします。

こんにちは。
来春高校受験をする子供の母親です。
まだ合格もしていないうちから気が早いのですが
質問させて下さい。
今、うちの子は英語と数学は塾に通い月謝が約3万円です。
その他の教科は進研ゼミで年払いに6万円くらいです。
今後必要とあれば理社国も塾に通うことになるかもしれません。
これから夏期講習や冬期講習などで5万円ずつ使ったとして
年間の塾代だけで50万円以上にはなりそうです。
正直家計は厳しいです。
子供の第一希望は公立高校ですが県ではわりと有名な進学校です。
この学...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
中堅上位に位置する公立高校に今年入学した子供の母親です。
私も質問者様と同様の不安を抱えていました。
うちの子は中学のあいだずっと通塾していましたので、自ら勉強するというよりやらされていた感が強かったです。
それでも不器用な子で(やる気はそこそこあったのですが)やり方を教わらないとできないタイプだったので、それでよしとしていました。
いざ高校に合格できた後は、今まで人に頼って勉強していた子が高校の勉強に本当について行けるのだろうか?という不安が出たものです。
しかし入学後は、部活動も活発な高校だけに現実的に塾や予備校に通う余裕なんでありません。
様子をみるしかありませんでしたが、この度、初めての定期テストを迎えると、あんなに自主的にやるのが不得意だった子が、毎日夜遅くまで集中して勉強していました。
朝もいつもより早く登校するので、理由を聞くと、試験前になったら早朝登校する子が多いので自分も早く登校して勉強するのだ、という事です。
ああ、やはり中学とは違うんだな、と思いました。
それなりに試験で振り分けられて同等の学力の子が集められた進学校ですから、真面目でやる気のある子が多いんです。
試験前日ともなるとさらに早朝に自ら起きて頑張っていました。
まだ、試験の結果が出てないので何とも言えないところではありますが、この調子であればとりあえず3年の受験期になるまでは予備校通いは不要だろうと踏んでいます。
また、県内トップ校(東大合格者多数)に通っている子のお母さんの話ですが、
とりあえず英会話だけの通塾を申し込みに行ったら
「○○高ですか、それなら通えるのは今から3カ月だけと思います。
その後は学校の勉強と部活動で手いっぱいになって来れなくなるのは目に見えていますから、授業料は3カ月ぶんだけで結構ですよ」
と言われたそうです。
レベルの高い高校ほど通塾生は少ないというのは本当ですよ。
また、公立高校であっても三年にもなればサテライト授業などの補修対策が行われてる学校が多いですから、そのあたりも学校説明会などの時に確かめておくと良いでしょう。

こんにちは。
中堅上位に位置する公立高校に今年入学した子供の母親です。
私も質問者様と同様の不安を抱えていました。
うちの子は中学のあいだずっと通塾していましたので、自ら勉強するというよりやらされていた感が強かったです。
それでも不器用な子で(やる気はそこそこあったのですが)やり方を教わらないとできないタイプだったので、それでよしとしていました。
いざ高校に合格できた後は、今まで人に頼って勉強していた子が高校の勉強に本当について行けるのだろうか?という不安が出たものです。
...続きを読む

Q新高1 塾に行かなくても大学受験は大丈夫ですか?

今度高校1年生です。
中学までは塾に行ってましたが
高校では家庭の事情で塾に行けません。
国立大学には行きたいのですが
大丈夫でしょうか?

塾に行かずに合格された方はどのような勉強をされたのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

塾が組み立ててくれたようなメニューを自分で組めれば、塾は不要でしょう。塾依存型の生徒はそれが極端に苦手です。本来は、学校の授業だけでがっちり理解すれば、予復習すら不要です。しかし塾通い率は親の世代にくらべて地方でもグンと上がっているので、「塾に行かずとも進学できるという昔話」を鵜呑みにするのは危険です。これは中学の範囲がゆとり教育で緩くなりすぎたシワ寄せだと聞いています。

上位校にはもっと突っ込んだ学習が必要にもなってきますが、「国立大」というピンキリの枠のうちキリのほうでもよければ、普通高校に進む限りはカバー範囲そのものは学校の内容で網羅できます。

これから高校に通うんですよね。速度も深みも広がりも中学とは大きく違うので、まずは最初の一学期、自分の組み立てで国立大に進んだ先輩の校内順位につけることができるか、それを見極めてください。とまどいがあるとしたら、その原因がどこにあるのか、早期発見につとめることです。それができなければ手遅れになることもあるでしょう。ちなみに上位校で問うのは、「理解の深さ」です。「物知り」を上位国立大は求めません。

教科で言えば、特に数学に関しては、これで落ちこぼれると国立への道は途端に険しくなります。センターで「スコアメイク」するのに最も手間のかかる教科と言っていいでしょう。言い換えれば、「どこまでも崩れうる」。私大上位でもこの教科の理解度が中学生レベルの学生は多いようです。

いま苦手意識があるなら、中学数学での穴をつぶして、数I・Aの教科書や易しめの教材を眺めておくことを勧めます。

塾が組み立ててくれたようなメニューを自分で組めれば、塾は不要でしょう。塾依存型の生徒はそれが極端に苦手です。本来は、学校の授業だけでがっちり理解すれば、予復習すら不要です。しかし塾通い率は親の世代にくらべて地方でもグンと上がっているので、「塾に行かずとも進学できるという昔話」を鵜呑みにするのは危険です。これは中学の範囲がゆとり教育で緩くなりすぎたシワ寄せだと聞いています。

上位校にはもっと突っ込んだ学習が必要にもなってきますが、「国立大」というピンキリの枠のうちキリのほう...続きを読む

Q大学の受験勉強を予備校に行かず自宅学習のみで合格

こんにちは。御質問させて頂きます。
大学の受験勉強を予備校に通わず自力で乗り切ろうとしている高校3年生です。
志望大学は明治、法政、青山大学の理系を考えています。毎日頑張って勉強していますが、予備校に通っている友人に「数学の対策を予備校に通わないで大丈夫なの?」と言われてすごく心配になりました。
インターネットで自分なりに集めた情報で問題集や参考書等購入してひたすら勉強していますが、このままで大丈夫なのかとても心配になり、自分の様に予備校に通わず、自宅学習で大学に合格した方や今頑張っている方のお話が聞けたらと思い質問致しました。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

http://berd.benesse.jp/berd/center/open/report/gakukihon4/kou/hon2_1_22.html

偏差値の高い学校に通っている高校生ほど通塾率が高く、偏差値55以上の学校群では39.1%の高校生が通塾している結果となった。
※ 60%は塾に行っていない。

学習塾は事業活動として学習塾の効果を喧伝するが、学習塾に行っていなかった大学生には「私は塾に行っていませんでしたが、大学に合格しました」と喧伝する理由がない。

なので、世間では学習塾の効果しか目に見えない。

Q公務員に向いている学部は?

現在高校3年の女子です。今まで将来の事をあまり考えずに
興味が湧いたからというだけで慶應と早稲田の文学部を志望してたのですが、
改めて将来のことを考えると、結婚する気がなく、できれば生涯働きたいと思っているので
公務員を目指してみようかなという気持ちが出てきました。
そこで公務員試験について調べたら、経済や法律からの出題が多いようなので、
志望学部を変えようかなと思い始めました。
こういった観点から考えると、経済学部と法学部だったらどちらの方がよいのでしょうか?
親に相談したら、「お前はやりたくないことに向けて努力できる性格じゃないから興味のある学部にした方がいい」と言われてしまいましたが…
この時期に学部に迷ってるというのはあまりいい事ではないと思うので、
なにかいいアドバイスがあったらお願いします。

Aベストアンサー

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だったそうです)法律か経済か、興味のあるほうでよいでしょう。邪道ですが、単に公務員を目指すのならば、入試段階で入りやすいほうの学部でも良いのかもしれません。

 それから、ひとつ注意点を。
 お調べになったとおり、行政職の公務員採用試験、特に「専門試験」と言われる物は法学や経済学、政治学といった分野からの出題が圧倒的です。なので、「とっかかりやすさ」で言えば、法学部や経済学部の方が有利なわけです。しかし、「とっかかりやすさ」はあるにしても、大学の講義がそのまま採用試験に結びつくか、というと必ずしもそうではないそうです。公務員試験の受験者は公務員試験用の予備校に通う場合が多いです。

 なので、もし文学部の方に興味があるのならば、文学部へ進学した方が良いでしょう。文学部から公務員になる人も多いです。No1の回答者の方のお話の通り、4年間も勉強するわけですから、自分がより興味のある方を選択するのが良いと思います。

 以上です。何か疑問点あれば補足してください。

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だっ...続きを読む

Q大学の偏差値60とはどのくらい難しいものなのでしょ

大学の偏差値60とはどのくらい難しいものなのでしょうか?

Aベストアンサー

河合全統レベルの母集団(進学にそこそこ本気の集団)で、ざっくりセンター8割くらいの得点力と考えておけばいいようです。

1教科でも3教科でも5教科でも8割なら60。科目数が多くなるほど母集団の質が連動して上がり、高い値が出にくくなる。

と考えておけば私立国立や科目数の差もだいたい説明できます。

例)3教科で60の目安はMARCH文系クラス、5教科で60だと地方旧帝大クラスになるが、MARCH文系の受験生は理数を混ぜると8割に届かず、旧帝大のほうが総合難易度は上。

なお、理系のほうが高い値が出にくいのは上位層が理系に偏在するせいだと言われています。

得意科目と苦手科目をひとつずつ、センター過去問を解いてみれば、多くの科目でバランス良く高得点を揃えることの難しさが実感できるでしょう。

Qなぜ私立大学より国公立大学の方が入学するのに難しいんですか?

自分が考えている国公立大学が難しい理由は
1,受験科目が多いから
2,2次試験があるから
3,希望者が多いから
だと思っています。

けど1にあるように受験科目が私立より国公立の方が多いんですから
その分国公立は内容が狭く浅い問題がでそうな気がするんですが。

あと私立は3教科ほどしか入試に出ないので、
国公立に比べて受験勉強に飽きちゃいそうじゃないですか?

今自分は高1で志望校をそろそろ決めなきゃなと思っているんですが、
どうせ行くなら国公立の大学に行こうかなと思っています。

無知でごめんなさい。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現役の大学生です。
いわゆる地方国立と呼ばれる大学に通っています。

確かに国公立は私立に比べて内容の浅い問題が出題されます。
私立の歴史の問題などでは、重箱の隅をつつくような、非常に専門的な知識を問われることもあります。
それが面白い、と言う受験生も結構いるので、飽きる飽きないは人それぞれですね。
それでも国公立が難しいといわれる理由は
(1)ほとんどが記述方式である
(2)受験範囲の授業が3年生の夏~秋にかけてまで終わらない
が挙げられると思います。

(1)について。
多くの私立がマークシート方式(選択問題)を採用しているということです。
マークならば、カンで選んだ答えが合っている、ということもあり得ます。大人数が受験する私立の試験ですから、その1問の正解が合否を分けることも珍しくないのです。もちろん有名私大ではマークの選択肢を多くしたり、記述を採用しているところもたくさんあるので、一概には言えませんが。
国公立の2次試験は答えにたどり着くまでの考え方や、説明、理論などを問う問題が出題されるので、相当な訓練が必要になります。
センターとは比べ物にならないくらいの難易度です。
後期試験でも小論文や面接などがあるので事前の練習が必要です。

(2)ですが、これが私立と国公立の難易度を分ける最も大きな理由だと個人的には思います。
私立型の3教科受験の場合、ほとんどの公立高校では受験範囲を3年生の春で終了します。つまり、3教科型の受験生は約1年かけてじっくりと知識を深めることができるのです。
しかし、国公立の文系では3年生の秋に、理系では下手するとセンターの直前まで授業が終わらないこともあります。新しい内容を習いながら受験勉強をするわけですから、あまり余裕がありません。その中でセンター、2次と仕上げなくてはならないので難易度が高くなるのです。

No4の方の意見ですが、地方国公立の学生が勉強していないというのはちょっと言いすぎかな、と思います。
わたしの大学ではみんな授業に高い出席率でのぞみますし、学校の図書館は毎日閉館まで自習している生徒でいっぱいです。

私立、国公立それぞれにいいところがあるので詳しくはオープンキャンパスなどで自分の目で確かめてみて下さいね。
長々と失礼しました。

現役の大学生です。
いわゆる地方国立と呼ばれる大学に通っています。

確かに国公立は私立に比べて内容の浅い問題が出題されます。
私立の歴史の問題などでは、重箱の隅をつつくような、非常に専門的な知識を問われることもあります。
それが面白い、と言う受験生も結構いるので、飽きる飽きないは人それぞれですね。
それでも国公立が難しいといわれる理由は
(1)ほとんどが記述方式である
(2)受験範囲の授業が3年生の夏~秋にかけてまで終わらない
が挙げられると思います。

(1)について。
多くの...続きを読む

Q旧帝大ってどんくらいすごいですか?

旧帝大ってどんくらいすごいですか?
私の祖母はめっちゃ旧帝大信者です
姉が私立大なのですが 実家帰るたび嫌味を言われていてかわいそうです
信者はうちの祖母の世代に限るんでしょうか?
皆さんは「旧帝卒」って聞くとどう感じますか?
教えて下さい

Aベストアンサー

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地方(なぜか中四国にはないんですよね)にあります。
特徴としては総合大学として、文学部、商学部、法学部、理学部、工学部が必ずあり、各分野の進歩を担う人材の育成を目的としています。
要は、「研究者」つまり「学者」を養成することが大きな目的です。

対して私立大の両雄、早稲田、慶応の例で書くと、これらは、社会に実際に役立つ人材を広く育成することが目的で、「実学」(実際の社会活動に役立つ学問)を教えることが主になります。
たとえば、建築の話ですると、
旧帝大は建築学の権威を育てたいと考え、私立大は優秀な建築家を育てたい、と考えているわけです。

ここでのポイントは、学者さんと技師さんとで、どちらを尊敬するか、ということですね。
昔は多くの人は中学にも行かずに職人や商売人になりました。職人は技師と同じ職場にいますし、経営者も商売人と直接関わる間柄になりますよね。技師さんや経営者さんは大学を出ていても身近な存在なんです。大学を出たばかりの設計技師さんよりも、現場で腕を磨いた頭領の方が優秀なことも多かったでしょう。
でも、身近に学者さんはいなかったでしょう。

で、回答になりますが、「旧帝大卒」と私が聞いた場合、研究者になるための一通りの作法を学んだ人だ、という認識を持ちます。実際に研究者になっていなくても、学んだ、つまりそういう考え方を習ったというところがキーになります。お茶の師匠になっていなくても、その作法を習った人は、茶道とは、というところを知っているだろう、というのと同じです。

これ、言い換えると、「私大卒」と私が聞いた場合、社会に実践的に役立ついろいろなことを知っている、身についている、と思います。

上下がある話ではなく、社会に貢献するやり方の違い、だという認識です。

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地...続きを読む

Q大学受験の偏差値を高校受験の偏差値に変換するとどのようになりますか?

大学は、高等学校に比べ比較的頭の良い人たちが受験するため、偏差値は全体的に底上げされています。
日本の大学で最も偏差値の高い大学(学科別)は「東京大学・理科III類」で、偏差値は81だそうです。
僕の志望する高校の偏差値は66と低いので驚いてしまいました。

大学の偏差値を高等学校の偏差値に変換するとどれぐらいの数値になるのでしょうか。
参考までに、大学の偏差値でいう50、60、70、80は高校の偏差値でいういくらぐらいなのでしょうか。

Aベストアンサー

この手の話題では詳しい方がたくさんいらっしゃいますので
私のは、あくまで一般論として参考にして頂けたら光栄です。

その高校で、のらりくらりしていると
高校偏差値-(5~10)の大学が志望校になりやすいと言われています。

66ということで、学校の試験前適度に勉強していれば
関東圏ならばMARCHレベル、赤点組みは日東駒専レベルでしょう。

その高校のトップの生徒は
東大などの難関国公立を狙えるレベルだと推測されます。
現役MARCH蹴り、浪人して早慶という人が多そうなイメージです。


偏差値は目安なのでそこまで気にする必要はありません。
大学入試は偏差値ではなく、点数で合否が決まりますので。

進学校なのでこれから模試を何度も、受けられると思います。
その結果で高校偏差値を下回ってしまったら、勉強が足りないと
自覚し勉強に励むと良い刺激になると思われます。


人気Q&Aランキング