Television is the first truly democratic culture-the first culture available to everyone and entirely governed by what the people want. The most terrifying thing is what people do want.
―この英文の意味を教えていただけないでしょうか。なんとなく分かるのですが、あくまでなんとなくで、いったい何が言いたいのかわからなくて・・・直訳と意訳の両方を教えていただけると大変たすかります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

vitamin-powerさんの訳でももう充分だと思いますが…じゃあ、ちょっと


意訳気味に。
「テレビというものは、真の意味で最初の「民主的文化」、すなわち
誰でも利用できるし民衆のやりたいことによって完全に統治されている、
最初の文化です。ただ一番怖いところはその「民衆のやりたいこと」
ってやつです」

例えば過去には貴族にしか利用できないとか、役人によって仕切られ、
政府の都合の良いものしか許されない文化があった、そういうのは「民主的」
とは言わないでしょう、その点テレビは「人民の人民による人民のための」
ってものですよね、というご意見だと思います。

ただ、だから良いことばかりというわけでもなく、統制ができない
大衆の暴走ってのが今度は怖いんですよ、と。おそらくこのあと、
みんなして有名人の部屋を覗きたがるプライバシーの侵害だの、
同情論ばかりでまともな政治的判断が出来ない状況だの、といったことを
指摘するつもりなのではないでしょうか。
    • good
    • 0

文を書いた人が何を言いたいかを手っ取り早く捉えるには、


繰り返しの部分を見つけるのも手です。
一つ目の文と二つ目の文の最後に、似たような部分がありますよね。
what the people want と、what people do want です。
この文でこの人が言いたいことは、テレビのことでも文化のことでもなくて、
[人々が望むもの]の恐ろしさ、ではないかな、と推測できるわけです。
    • good
    • 0

直訳:「テレビは初めての真に民主的な文化である--だれにでも手に入れることができ,人々がほしがるものによって完全に支配されている最初の文化である。

いちばん恐ろしいのは,人々がまさにほしがっているものである。」

available ... and governed ... は直前のcultureを修飾しています。内容的にはダッシュの前のdemocraticの説明になっています。governed by what the people wantとは,視聴者が見たがるかどうかによって作られる番組が左右されるという状況を言っているのでしょう。第2文はそれを受けて,視聴者がくだらないものや悪質なものを好めばテレビもどんどん堕落していく,それがいちばん恐ろしいところである,と言っているのだと思います。
    • good
    • 0

テレビは本当の意味での最初の民主的文化であって、皆が使える最初の文化であり、人々の要求によって完全に管理されている。

もっとも恐ろしい事は人々が何を望むのかということです。

テレビは民衆が手にした最初の文化で、民衆の求めるところに完全に支配されている。
民衆が何を求めるのか、というのが最も危惧されるところである。

いまいち、スムーズじゃないですね、この和訳。まあ、私の力ではこんなもんかなあ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報