電気泳動を行ったアガロースゲルからDNAをBIO‐RAD社のPrep-A-Gene Purification Systemsによって単離しているのですが、このキットでは50kbまでのDNAしか単離できません。50kb以上のDNAをゲルから単離する方法にはどんな方法があるのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

electroelutionについて


ゲルの中から、DNAを電気泳動で取り出す方法です。
専用の装置が無ければ、透析チューブに切り出したバンドを持つゲルを入れ、電気泳動バッファーで満たし、そのまま電気泳動層に沈めてしばらく泳動します。
すると、DNAがゲルから追い出されるので、それを取り出し、チューブ内のバッファーからエタ沈や限界ろ過で回収します。
そのとき、透析チューブの内側にDNAが吸着するので、いくらかもむのがポイントです。そうすると、うまくやれば70-80%くらい回収できると思います。
また、専用の装置も販売されています。これはDNAを3M CH3COONaの中に泳動するものなのですが、販売元など詳しく存じません。
    • good
    • 0

100K程度ならelectroelutionで回収することができました。

この回答への補足

electroelutionってどういう方法なんですか?あと回収率はどのくらいなのでしょう?知識がなくてすいません。なにかこの方法について書かれている本などもあったら教えてくれませんか。

補足日時:2001/05/22 18:29
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q血液検査の値

血液検査の値についてa医療機関で受ける血液検査ではいつも強く薬をすすめられ、b医療機関で受ける血液検査では「極めて問題ありません」といわれています。その結果a医療機関の医師(数人の看護師も加勢)と昨日喧嘩になり後味の悪い思いをしています。a医療機関で受ける血液検査の値はだいたい高め、b医療機関で受ける血液検査の値はだいたい標準値です。医療機関から委託を受けている血液検査機関によって血液検査の値も異なるような気がするのですがそのようなことはないのでしょうか。

Aベストアンサー

血液検査は、患者さんの体調がいつも一定とは限らないので、場所と時間が違えば若干の誤差は生じます。


自分も検査機関に参加していたことがありますが、所属していた血液検査機関では、検査結果がいわゆる「基準値」を外れた検体については時間を掛けて再検査をしています。

それでも「正常値」でない数字が出た場合がいわゆる検査結果です。


なお、検査機関によっては検査方法も違う場合があって、その場合は「正常値」の数字も変わっている場合もあります。
ですから、検査結果を見てどう処置するのかは、検査員ではなく、医者がしています。

QDNAの電気泳動を行う際に、バッファーはゲルが1~2mm程度下に沈むよ

DNAの電気泳動を行う際に、バッファーはゲルが1~2mm程度下に沈むように注ぐ、と、
ネットで見たプロトコルには書かれていたのですが、自分が1% Ager gelでそれを実行
しようとすると、ゲルがフワフワ浮いてしまいます。
これは、ゲルが悪いのでしょうか。
このような現象になった方はいらっしゃいますか。
ちなみに1%(w/v)で作っています。

Aベストアンサー

型枠ごと泳動槽に入れてますか?泳動するときはゲルだけでなく
型枠ごといれれば浮いてくることはないと思います

Qワクチン時の血液検査について

小型犬ですが、8種混合ワクチンを接種する際に血液検査は必要でしょうか?
又、血液検査は全血球検査と血液生科学検査両方受けないといけないでしょうか?
ワクチン日と別の日に血液検査可能でしょうか?

Aベストアンサー

ワンちゃんの年齢がいくつなのか書かれてないのでわからないのですが、
普通の健康体で、何も問題無い健康状態だったら、
ワクチン接種の際に血液検査は必要無いと思います。
うちの犬、9才ですけど、ワクチン受けるとき血液検査なんて
したこと(獣医に促されたこと)なんて無いですから。。。

Qアガロースゲル電気泳動で

ちわっす!
答え魔ぽんたくんでっす♪

今日は困ったコトがあって、投稿しました。
DNAマーカー(λ/HindIII)を1%アガロースゲルで電気泳動してるんだけど、DNAが高分子の部分でスメア状のバンドを作って上手く分離できません!!
(DNAがすべて、高分子エリアにスメア状バンドとして集まってしまいます)
(T_T)

泳動バッファなどの試薬は調製済みのメーカー製プレミックス品を使っているので、試薬の組成は合ってます。
希釈率にもミスはありませんでした。
この場合、どのような原因が考えられますか?


<条件>
・泳動バッファ(TAEバッファ)
・ゲル(1×TAEバッファでアガロースを溶解した1%ゲル)
・電圧&時間(50v,90分)
・DNA量(100ng,10ng,3ng,1ng,300pg)

Aベストアンサー

3つ可能性をあげます。

1.lambda HindIIIではなく、未消化のlambda DNAを間違えて流した。

2.長期間冷蔵保存されていて、付着末端が水素結合を起こしている。Lambda末端のcos siteでこういう事が起こるのはご存じだと思いますが、ふつうの制限酵素末端でも起こることがあります。→泳動前に50-60℃で3-5分処理。

3.泳動サンプルはちゃんとバッファーされていますか?
ローディング「バッファー」はバッファー成分を含んでいないのがふつうで、しかもBPBなどで酸性になっていたりします。
制限酵素消化液などはバッファーされているのでそのまま加えて問題ないですが、バッファーされていないDNAの水溶液に加えると、DNAが変性したり移動度が変わるなど、おかしなことになります。泳動サンプルの希釈にはTEなどを使いましょう。

Q医師が血液検査の結果を見るのは再診の診察時ですか?

血液検査を外注している内科で、月に数回しか血液検査がない場合、

医師が結果を見るのは患者が再診の時ですか?



ここの内科は医師が自ら採血しています。

毎日、何人と血液検査をしていれば昨日は何の

検査をしたかなんて覚えてませんが、血液検査がつきに数回しかない場合、

結果が返ってきたら何の検査をしたか覚えてますよね?

翌日結果が返ってきたが、まだ再診に来ていない場合、

検査結果はまだ見ていないのでしょうか?



血液検査は最終的な判断のためにしているので

頻度はかなり少ないです、

今はまずは血液検査して病気を見つけ・・・・が多いですが、

薬を飲んでよく治らなかったら

検査をして、その結果次第で血液検査、がこの医師の方針です。

意思は60歳後半だと思います。


血液検査をしたのは鉄欠乏性貧血と、マイコプラズマ肺炎でした。

Aベストアンサー

初めまして。
検査結果の確認ですが、余程命の危険が無い限り再診時に見られると思います。

確かに採血の頻度は少ないのでしょうが、通院されてる患者さんの数は如何でしょうか?
患者さんが非常に少なく、することが無い医者なら見るかも知れませんね。

Qアガロースゲル電気泳動法

アガロースゲル電気泳動法で鶏のDNA、サケのDNAを解析するとどのような特徴がみられるでしょうか?

教えください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

様々な大きさのDNAが混在しているでしょうから、部分部分に濃いバンドが見えるものの、バンドが連続したラダー状になるんじゃないですかね?なので、目的はわかりませんが、そのままでは解析は難しいかと…。
No.1さんの言うとおり、通常はPCRなどで目的のバンドを増幅するなどの手段を先に取ると思います。

Q血液検査はするもの?

現在メンタルクリニックに行ってパキシルを服用
しているのですが、現在の医者に頭に来たため
医者を変える事にしました。
今まで医者を二回変えていますが、二回とも初診の
時尿検査や血液検査をしませんでした。
心理検査もしてません。
症状が小さい頃からあるという事で体の不調による
ものではないと判断されたのかもしれません。
薬を数種類飲むとか血中濃度を測定する必要がある
場合は血液検査をするのでしょうか?
血液検査は血管が細いらしく失敗されて嫌な思いを
した事が多いため不安仕方がないです。
原因が明らかな場合でも血液検査をする医者も多い
のでしょうか?
今までの医者はしなかったのですが、知り合いで
血液検査を数ヶ月に一回しているという人がおり
自分はした事がないので気になりました。
また、数ヶ月にいっぺん血液検査をした方が(注射は
怖いけど)をしてもらった方が体の為でしょうか?
皆さんは血液検査などはどうしていますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

私は今かかっているところで2件めになりますが
どちらもしていません。

薬を飲み続けると肝臓に負担もかかるのでしてもらう方が安全かなと私は思っています。

それなのにしてもらっていないのは
2件めは心理面のサポートを主にしてもらっていて
薬は補助的に使っていることと、私に薬の知識があるので
先生に全面的に信用していただいているということで
減薬も自分で行っています。

また、職業柄血液検査も時々しますのでいいかな?とおもっているぐらいなので

できれば3~6ヶ月に一度は血液検査を受けられてはいかがかなと思います。

「ほかの友達からは血中濃度とか、薬で肝臓に負担がかかっていないかを血液検査されるって聞くのですが、私はしなくても大丈夫でしょうか?」って聞いてみて良いと思います。

>初診の時尿検査や血液検査をしませんでした。
心理検査もしてません。

メンタル面で相談にこられるのに血液検査などを初診ですると高くついてしまいますし
心理テストも保険がきかないものもありますし

診察を行ってからどうするか決めるのが多いみたいですよ^^

病院はあわなかったら通院しながらほかを探しても良いと思いますよ。
私は東洋医学も取り入れてくれる、薬ばかり言わないところに変わってから良くなりました。
相性もありますからね^^

参考になれば幸いです^^

こんにちは。

私は今かかっているところで2件めになりますが
どちらもしていません。

薬を飲み続けると肝臓に負担もかかるのでしてもらう方が安全かなと私は思っています。

それなのにしてもらっていないのは
2件めは心理面のサポートを主にしてもらっていて
薬は補助的に使っていることと、私に薬の知識があるので
先生に全面的に信用していただいているということで
減薬も自分で行っています。

また、職業柄血液検査も時々しますのでいいかな?とおもっているぐらいなので

できれば3~...続きを読む

Qアガロースゲル電気泳動におけるPCR産物バンドの乱れ

 600 bpくらいのDNA配列をPCRで増やし、その産物をPEG沈して精製しているのですが、PCR直後の電気泳動(1.5% TBE gel)では1本のバンドなのですが、PEG沈後の電気泳動では2本になっています。
 分子量で見ると、産物のバンド(600 bp)に加えて、450bp程度のバンドが新たに出現します。精製中に分解したのでしょうか?(でも、DNaseのコンタミだったらもっとズタズタに切れますよね)。それとも、精製過程で産物の一部が何か高次構造のようなものをとって、電気泳動上で二本になって見えるのでしょうか?
 原因についてご存知の方、あるいは同じ経験をされた方、教えてください。

Aベストアンサー

kohitsujikaiさん、こんにちは。

kohitsujikaiさんは、gel厚、緩衝液の量に気を使っておられるのでしょうか?

想像するに以下の条件で泳動していませんか?
泳動槽:サブマリン型
ゲル厚:4mm以上(結構厚めに作成)
緩衝液量:ゲルが沈むくらい(タプタプ?)
染色:後染めで30-60min程

もし、以上の条件で泳動されているならゲルの上面と下面で泳動に差が生じていることが考えられます。
(側面から見るとバンドが斜めになっていて、染色液の浸透が不十分なためバンドの上面側と下面側が染まっている状態です。このため上方から見ると2本のバンドに見える。)

今度、泳動・染色を行ったとき泳動方向にゲルを切断し、側面から観察してみてください。

Q血液検査で自律神経失調症って分かりますか?

血液検査で自律神経失調症って分かりますか?
この頃、手足の先や関節が痛んだり、ちょっと外を歩いただけで尋常な汗をかいたり、体重が急激に減少したりするなど、不安に感じる事が続いたので病院に行きました。
医師に症状を話したのですが、症状がバラバラで判断が難しいとのことでした。
血液検査を勧められ受けたわけですが、自律神経失調症は血液検査の結果から分かったりしますか?
私としてはそこまで重度の病気ではないだろうなと思っているので、血液検査だけで何の病気か分かってくれると助かるのですが、血液検査だけで症状が分からない場合はその他の検査も受けた方が良いのでしょうか?
当方大学生のためあまりに高額な検査は厳しいのです。(血液検査も3割負担で6000円したので驚きました)

Aベストアンサー

>血液検査で自律神経失調症って分かりますか?

わかりません。
そもそも“自律神経失調症”とは正式な医学的名称でもありません。

その医師が血液検査を勧めたのは、
症状から特定の疾患を推定することが困難であるだけでなく、それらの症状は
自律神経の不調が原因かも知れないが、何かしらの疾患が隠れているせいかも
知れないのでまずは血液検査をしてみよう
という意図からです。
恐らく、甲状腺ホルモンの項目がその血液検査に含まれていたのではないですか?
だから、6000円の請求額だったのだと思いますよ(ホルモン系の検査項目は高いです)。

また、自律神経失調とは、いろいろ検査しても患者が訴える症状の原因が
不明であった場合の状態を言います。

大学生とお若いですし、今回の検査で何もこれといった所見が見当たらなければ
しばらく様子をみるのも一案だと思いますが、どこまでの検査をして納得するかは
ご本人の考え方次第です。

因みに、他の病院にもかかりたいときは、できれば今の主治医に紹介状を
書いてもらいましょう。無駄な検査をしなくて済みます。

どうぞお大事に。

QPCR後のアガロースゲル泳動について

PCRで増幅後、確認のためプラスミド精製、エタノール沈殿をしてから、TEに溶解後のサンプルを10μl泳動しました。
泳動後の結果を見てみると、とても発光が薄いバンドが見られました。(バンドが出た位置は大丈夫でした)いつもははっきり見えていたのにと思い、もう一度やってみましたが、結果は同じでした。私の研究室ではEtBrを先に入れてゲルを作っています。なにがいけないのかがわかりません。一緒に入れたDNAマーカーも薄いです。この発光の濃淡はDNA濃度とも関係してくるのでしょうか?わかりにくい質問ですみません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先染めで薄かったら、そのまま後染めをして見ましょう。
ゲルにいれたEtBr濃度が低かったからとか、EtBrが溶出しているとか(EtBrはDNAと逆向きに流れるので、低分子DNAのほうからEtBrが抜けてしまいます)いった場合にはこれで解決です。

通常、UV照射装置は感度が最高の短波長と、DNAへのダメージが少なく切り出しに適した長波長の切り替えがついています。長波長に切り替わっているとバンドの蛍光強度は低くなります。そうなっていないでしょうか。

>この発光の濃淡はDNA濃度とも関係してくるのでしょうか?わかりにくい質問ですみません。よろしくお願いします。

EtBrの染色強度でDNAの定量をするくらいですから、DNA量(重量)と蛍光強度には正の相関があります。いつも使っているマーカーも薄いとなると別の原因でしょうけれど。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報