あなたの人生に効く作品がみつかる手書きのカード♪>>

個人事業者です。名刺を作っています。海外でも使うので裏面は英語標記の名刺を作ります。
肩書きを日本語標記で「代表」にするつもりですが、英語ではどういう標記がふさわしいでしょうか。辞書を引くと直訳では「representative」となりますが、これでいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

企業の形態・規模、相手国によって違うので、一概に「こうだ」とは言えないのですが、下記のサイトが参考になると思います。


貴殿の会社に合った肩書きを選んでください。
http://www.e-meishi.biz/reference/sample_en01.html
http://allabout.co.jp/gm/gc/24832/
http://www.studio-cube.com/bizinfo/title.html

国際社会における「肩書き」は、役割・責任を明確に表していることです。肩書きによって、「この人物は何を決めることができるのか(企業内における裁量権)」を判断します。日本のように、序列を示すものではありません。
ご質問にあるような単なる「代表」では、あまりにも日本的すぎて役割・責任が不在ですね。

また、小規模企業が大規模企業並の肩書きを付けて相手に誤解を与えるようなことになると、のちのち面倒なことが起きる危険性を含んでいますから、注意してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

上記URLに、探していた「法人でない事業の代表」 の標記がありました。ありがとうございました。

お礼日時:2012/12/29 14:17

「代表」とは所謂「代表取締役」を意味しますか? もしそうなら


・Representative Director もしくはCEO
で宜しいと思います。

アメリカとイギリスに関してはそれぞれ言い方が違うので、もしこの二つの国の方にお渡しするのが多いのならば
アメリカ:CEO もしくは Chief Executive Office
イギリス:Managing Director
も候補に入れられてみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q個人事業主の肩書き 英語 名刺

個人事業主です。

今度、アメリカの会社とコラボレートする仕事を進めていくのにあたって、名刺交換が必ず必要なのですが、
そのときの肩書きをどうしたらよいか困っています。

日本の名刺では会社組織にしていないので、代表と記載していますが、
アメリカ英語の場合、これに値するものは一体何が一番っしっくりくるでしょうか?

会社組織になっていれば代表取締役で事は片付くのですが、嘘を書いてもいけないので、困っています。

調べたところ、以下のようなものも出てきましたが、

Proprietor
Director
President
Executive

何かよいアドバイスをいただければと思います。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

アメリカで小さな商社を営んでいる者です。

会社組織になっていなくとも、会社としての活動をしているのであれば、Presidentでもかまいませんね.

個人起業の会社のオーナーであり会社としての責任を持っているのであれば、社長であるPresidentでもいいということです.

私の知っている人で個人でセールスをしている人がいますが、違う肩書きの名刺を持っています.

セールス関係であれば、Director of Sales/Sales and Marketing、仕入先との交渉には、Director of Purchasing、そして、一般に使うものであれば、President/Ownerとして一行に二つ書いています.

Executiveは肩書きとしては、使いません. どちらかと言うと日本語の重役、と言う意味なので.

ただ、コンサルタントであれば、Consultant, 弁護士であれば、Attorney at Lawとしていますね. これは、個人であろうが、グループで会社体系を作っていてもです.

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

アメリカで小さな商社を営んでいる者です。

会社組織になっていなくとも、会社としての活動をしているのであれば、Presidentでもかまいませんね.

個人起業の会社のオーナーであり会社としての責任を持っているのであれば、社長であるPresidentでもいいということです.

私の知っている人で個人でセールスをしている人がいますが、違う肩書きの名刺を持っています.

セールス関係であれば、Director of Sales/Sales and Marketing、仕入先との交渉には、Director of Purchasing、そして、一般に使うもの...続きを読む

Q「代表」って肩書きは英語でなんと言うのでしょうか?

友人の名刺を制作しているんですが裏面を英語表記にしています。
「代表」=「Representative」って合ってますか?

会社でも、個人事業主でもなくて、、、個人的な活動の代表です。

例えば、1人で絵描きをやるにあたって グループ名をつけて活動する。
今後同じ志しを持った人がいればグループに入ってもらって一緒に活動するなど、コミュニティを作る感じです。
で、その「代表」なんです。

外国人にそこまで合う機会もありませんが、英語出来る方に間違った物をの渡してしまうのは恥ずかしいですし、信用問題だったり印象も良くありません。

Organizer、President、Chief、Ownerも英語としてニュアンスが合っているのかどうか、よく分からなくて、、、
以前、名刺を作る仕事をしていましたが、企業殆どというのもありますがRepresentative は使用したことがありません。

もし、他にこれだっ!!って言う名案があれば教えて下さい。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

★例えば、1人で絵描きをやるにあたって グループ名をつけて活動する。
今後同じ志しを持った人がいればグループに入ってもらって一緒に活動するなど、コミュニティを作る感じです。

この場合で言うとーー
代表として、グループの人たちの思いを背に、代表で対外的に何かするのであれば、representative.
そのグループのかしらで、その人がグループをひっぱっていく、そういう牽引力がある人ということならleader。そのグループの運営など一手に引き受けているのであればorganizer、小さな組織のかしらということならchief.

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Organizer → 企画(ときに運営も)をする人
President → 大統領・社長・会長など
Chief → (集団・組織・団体を統括する)長・かしら
Owner → 所有者
Leader → 国や軍の指導者、人が従うリーダー
これは、一般にどれというよりも、思いきって決めておくことがいいでしょう。個人的な活動ということでしたら、OrganizerまたはPresidentがこの中ではよいでしょう。

また、Representativeは、何かを他の人の代りに代表する人ですから、
日本を代表して国連で演説するとか、日本からあるNPOの代表として支援活動の視察にきましたとか、そういう状況で使います。辞書には「全体の意志などを代表すること」とあります。従って、この団体のあるいは団体活動の代表者ですと、「地位」を言うのであれば不適切です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
参考までに
ある大学のクラブのトップ→president
その元で働くセクションごとのトップ→chief
みたいになっています。

ある政党の代表者 → a party leader

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上、ご参考になればと思います。

★例えば、1人で絵描きをやるにあたって グループ名をつけて活動する。
今後同じ志しを持った人がいればグループに入ってもらって一緒に活動するなど、コミュニティを作る感じです。

この場合で言うとーー
代表として、グループの人たちの思いを背に、代表で対外的に何かするのであれば、representative.
そのグループのかしらで、その人がグループをひっぱっていく、そういう牽引力がある人ということならleader。そのグループの運営など一手に引き受けているのであればorganizer、小さな組織のかしらというこ...続きを読む

Q個人経営者、個人事業主の肩書きですが、社長でも大丈夫ですか?

個人経営者、個人事業主の肩書きですが、社長でも大丈夫ですか?

Aベストアンサー

大丈夫ちゃ大丈夫

Qdirectorってどんな役職?

 先日、プライベートで外国人の方からお名刺を頂きました。で、そこにdirectorと書かれていたのですが、いったいどのような役職なんでしょうか?ご本人はpublisherだとおっしゃっていましたが、仕事の話は聞きにくいのです。
 辞書を見て、管理職だということはイメージできたのですが、どうもピンとこないのです。例えば日本語で「常務」とか「専務」というような、具体的な訳語はありますか?部署名は書かれてないので、何かの部署の長とは違うのかなと自分では思いました。また、辞書には海外では日本ほど厳密な役職名はないみたいに書かれているのですが、実際どうなのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

その方の出身国、業界、会社の規模等により変わって
くるので全くわかりませんが、部門の長であることは明らかです。出版業界なら「編集長」かも知れません。
また会社によっては外部向けの肩書きを与えることも
あります。日本ではpresidentは偉くかつ実務をもって
仕事をしますが、外国ではpresidentはオーナであり会社を現実に経営しているのはGeneral Manager(或いは
director)という地域もあります。小さな会社の長は
このようなpresidentではなく現場の長であることを
示すために敢えてdirectorと名乗る人もいます(大会社ならdirectorは担当分野と共に名刺に書かれます)

肩書きでは人は分かりません。小さな語学学校の長でも
directorと名乗るかもしれません。


人気Q&Aランキング