プロが教えるわが家の防犯対策術!

「層を成す」と「鼻もひっかけぬ」の意味を教えてください。
ずっと調べているのですが分からなくて・・・
お願いします!!

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

「層を成す」は、あるものが重なり合う事です。


例)街頭の光が幾重にも層を成す

「鼻もひっかけぬ」という日本語は知りません。
「鼻にもかけない」なら知ってます。
相手にしないという意味ですね。
例)あの娘の告白には鼻にもかけない彼
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!!

お礼日時:2004/02/22 17:22

 どのような文脈の中で使われているのかによって、さまざまの意味を持つと思われます。


「層を成す」は積み重なって、まるでバームクーヘンのように見える状態でしょうね。
「鼻もひっかけぬ」は「まったく相手にしない」ときなどに使いますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!!

お礼日時:2004/02/22 17:22

 こんにちは。



 「鼻もひっかけぬ」は,「鼻水をかけるのも嫌」という意味ですが,誤用だそうです。

http://www.sipeb.aoyama.ac.jp/~mt-home/alumni/an …

参考URL:http://www.sipeb.aoyama.ac.jp/~mt-home/alumni/an …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!!

お礼日時:2004/02/22 17:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング