windows XPから7に替えたら、意味の分からないソフトがどんどん侵入してくる、アンインストール
していたら、それにもこのソフトを使わないとできないといってくる。そうこうしてたらエラーが出ている
microsoft のマイクロソフト パートナー gdd isv のreg clean pro がでてきてエラーが624ある「今すぐ
購入」かを選択しないと進まない。購入費用がいくらかもわからない?一方microsoftレギクリーン無料
というアイテムが画面に出ている。「いますぐ購入」をクリックすると高額の料金を請求されませんでしょうか?信頼できますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

free soft を dowmload すると よく付いて着ますね


download する ときは 全てチェクを 外す
カスタムインストール しても付いてきたら コントロールパネルから
アンインストールする それでも消えない場合 コンピュータを開いて検索
ウインドから 消したい物の名前打ち込み それをゴミ箱に送る 
再起動して またコントロールパネルを見る 多分消えてます
softnick の free softは出来るだけ避けます
検索エンジンにhao123等も同じです 消えない場合はインターネlトオプションで
検索エンジンの変更を実行するか 検索エンジンごとアンインストールして
検索エンジンだけ再インストールで 大丈夫です。
最悪OSのフォーマット(free softは dドライブに移動してから)
OSを再インストール後updateを実行で大丈夫です。
    • good
    • 1

ゴミです


一度インストールするとしつこく広告が出てきます
    • good
    • 1

microsoft のマイクロソフト パートナー は詐欺ソフトです


マイクロソフトとは何の関係もありません
勝手にマイクロソフトを名乗ってるだけです

マイクロソフト パートナーでWeb検索すると削除方法などの情報がヒットします
それを見て削除してください

http://www.geocities.co.jp/Playtown-Yoyo/6130/no …
    • good
    • 2

まずはReg(レジストリー)関連の自動クリーナーというものは、全て信用が置けないと思って下さい、またレジストリをクリーニングした程度で見込まれる性能向上など1%程度です。


なぜ自動だと信用が置けないかというと、使われていないと判断されるレジストリを削除されてしまうからで、たまたま2ヶ月ほど使わなかったソフトのレジストリが削除されたが為に、ソフトが動かない(レジストリはシステム内の作業手順や変更可能情報を管理している所です)ということになったり、レジストリが削除されたが為にWindowsが正常に動かなくなる可能性もあります、またレジストリを理解して管理できる実力があるならWindowsにRegedit.exeと言うアプリが初めからあります、からレジストリクリーナーなど不要ですし、お金を取ることが目的のソフトで、しかも簡単に削除できないように作られている、それこそRegeditでクリーナーソフトを探して消さないと、削除できない物が多いです、それ自体が既に悪意とみるべきでしょう。
またレジストリのエラーなんて、削除したソフトの残りカスがほとんどなので、放って置いても、HDDの容量を消費するだけで害はありません、1つ数10KBが1,000個あったって10MBでしかありません。
そんなゴミ掃除をお金をかけてもやりたいなら別ですが、しかも、余計なことまでする可能性が高いそんなものは使わない方が安全だと言えます。
reg clean pro削除方法(ただのアンインストールでは削除できません)
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Yoyo/6130/no …
フリーソフトを多数お使いですよね、フリーソフトをインストールする時に余計なソフトのインストールを促すようになっているか、そのまま、次へを押していくと勝手にインストールされるように、チェックマークが入っているので、インストールウイザードの途中の次への時良く画面を見て、不要なものはチェックを外して下さい。
どんなに優れたセキュリティソフトでも、本人がインストールする物までは防げません、侵入して来るのでは無く、貴方が無意識のうちに入れているのです、無論有料のアプリケーションにはそんなおじゃまソフトは付いてませんが、無料ソフトはコマーシャル料を貰って運営しているので、そのようなソフトが組み込まれている場合もあります。
    • good
    • 0

>windows XPから7に替えたら、意味の分からないソフトがどんどん侵入


Windows 7 だから侵入されるわけではありません
"reg clean pro"をキーワードに検索すると見つかるサイトにも書かれていますが、フリーソフトをインストールする時に画面をきちんと読まず、適当にOKをクリックしている結果です
ご自分でインストールを選択していますから、Windowsのファイアウォールやセキュリティ対策ソフトのパーソナルファイアーウォールを有効にしていても対策効果があるわけがありません。

>高額の料金を請求されませんでしょうか?
高額の料金は請求されませんが、インチキソフトなので効果はありません
参考サイトをよく読んでアンインストールすることですね。

参考サイト
http://www.bunguyasan.net/dialy/kiji1457.html
    • good
    • 0

>microsoft のマイクロソフト パートナー



インドの?
参考URL

>7に替えたら、意味の分からないソフトがどんどん侵入してくる

アンチウィルスソフト以外に、スパイウェア・アドウェア・マルウェア対策ソフトを導入していますか?
Windows ファイアーウォールやセキュリティ対策ソフトのパーソナルファイアーウォール機能のどちらかを「有効」にして不正侵入を防いでいますか? 

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Yoyo/6130/no …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QReg Clean Proの完全削除について

先日、Reg Clean Proを間違ってインストールしてしまいました。
間違えた事に気づいてすぐアンインストールしました。
すると、例の「お別れするのは残念です」画面でしたが、
もちろん無視してアンインストール完了までしました。
が、しかし、マイクロソフトっぽいポップアップやら、
不安を煽るポップアップ、または広告サイトが勝手に開いたりします。
全てはReg Clean Proが完全に削除されていないためと思います。
しかし、全てのプログラムにもコンパネ→プログラムの追加と削除にも
Reg Clean Proはもちろん、みなさんが削除しましょうというYontooもありません。
あのじゃまくさいポップアップから、さよならするにはどうしたらいいでしょうか?
OSの再インストールしかないのでしょうか?
勝手ながら初心者ですので、レジストリなどを触るのは少々抵抗があります。
ちなみにワンクリックウェア駆除ツールやAd-Awareのスキャンぐらいは
試してみましたが、ダメでした。

Aベストアンサー

No.2です。
変化はあったけど、解決には至らなかったようですね。
Unibleだけになったのなら、馴れた人にはレジストリを弄った方が手っ取り早いでしょうけど、この方法が使えないとなるとどうしましょうか。

まず、エクスプローラで全てのファイルが表示されるようにする。
http://esupport.trendmicro.com/solution/ja-jp/1307339.aspx
レジストリの整理を比較的安全にやってくれる定番ソフトCCleanerを、広告が少なく比較的安全なFileHippoサイトからダウンロードしてインストールしておきます。
(ページの右上部のわかりやすい位置にダウンロードボタンがあります)
http://www.filehippo.com/jp/download_ccleaner
準備はこれだけ。

1.[スタート] メニューから、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。
2.次の文字列を入力します。%appdata%
3.ウィンドウが開き、複数のフォルダが表示されます。Uniblue および Reg Clean Proフォルダの有無を調べ 有ればフォルダ毎すべて削除します。 フォルダ名は違っているかも知れませんが、ウイルスでじゃないですのであまり酷な事はしてないと思います。更新日付なども参考にフォルダ内を調べてください。
4.[スタート] メニューから、もう一度、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。
5.次の文字列を入力します。%programfiles%
6.Uniblue および Reg Clean Proフォルダの有無を調べ 有ればフォルダ毎すべて削除します。
7.フォルダーが無かったか削除できれれば10に進みます。
8.削除できないのは活動中のファイルが有るということですので、Windowsをセーフモードで再起動させます。手順は
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/1338mscfgsafe/mscfgsafe.html
9.セーフモード(ネット接続なしのモード)で1~7の手順を実行します。
10.CCleanerを起動し、レジストリ(G)のタブを開いて、全てのチェックボックスにチェックが入っていることを確認して[問題点をスキャン]します。
11.問題点がリストアップされたら[問題点を解決]します。
12.ツール(T)タブを開いて、windowsの不要な自動起動のエントリを無効にします。プログラムの発行元も参考にしますが、KernelFaultCheckには発行元がありません。
13.ツール(T)タブのInternet Explorerで不要のアドオンを無効にします。(clear捜査により入っていないかも)
14.ツール(T)タブのスケジュールされたタスク ここにはマルウェアのUPDATEプログラム等が潜みやすい場所です。時が来ると勝手に起動しますので、起動させる必要の無いソフトは、無効または削除します。
15.最後のコンテキストメニュー、これはエクスプローラでフォルダ(Directory)・ドライブ・ファイルなどを右クリックした時に現れる操作メニューにインストールしたアプリケーション追加した操作がリストされています。不要なものは無効が削除します。ここにマルウェアの残骸が潜んでいた事もありました。
16.以上が終われば、変更を反映させる為にコンピューターを再起動します。8でSAFEBOOTにチェックを入れてセーフモード起動している場合はチェックを外してから再起動させてください。
効果の程は判りませんが、できるのはこの程度でしょうか。


なお、CCleanerはセーフモードでも使用できます。バージョンアップ通知と、オプションタグに有料版へのアップグレードボタンが表示される程度で良心的です。レジストリクリーナーとしては少し物足りないですがやり過ぎよりマシなので初心者にも使いやすいでしょう。クリーナータグは、エクスプローラでドライブを右クリックでプロパティを開いた時に出る「ディスクのクリーンアップ」の詳細版です。クリーンアップ対象をできるだけ絞って実行するのが削除対象をチェックできて自分に必要なものまで消されないコツだと思いますが、使用法は他のサイトでよく研究してください。

他に可能性のあるのはhostsファイルかな?hostsファイルには拡張子はありません、テキストエディタで書き換えできますが、無難に規定に戻すには、Microsoftの「Fix it」を使う方法が簡単です。
http://support.microsoft.com/kb/972034/ja

No.2です。
変化はあったけど、解決には至らなかったようですね。
Unibleだけになったのなら、馴れた人にはレジストリを弄った方が手っ取り早いでしょうけど、この方法が使えないとなるとどうしましょうか。

まず、エクスプローラで全てのファイルが表示されるようにする。
http://esupport.trendmicro.com/solution/ja-jp/1307339.aspx
レジストリの整理を比較的安全にやってくれる定番ソフトCCleanerを、広告が少なく比較的安全なFileHippoサイトからダウンロードしてインストールしておきます。
(ページの右...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報