『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

洋楽かと思うほど英語が多用された本物感のある曲でした。

わずかな記憶では、「女の人が朝起きて鏡を見て・・・(というような内容の歌詞)」といった軽めにつまんなさげな日常を歌いつつ本物感のあるR&B+HIP HOP、ラップ調の曲です。

さらにわずかな記憶では2人の女性が交互に歌ってるような感じなんですが、そう聴こえただけで実際は一人かもしれません。その曲が特別良かったというわけではなく、その曲が収められたアルバム全体がCOOLだったんです。基本アップテンポかつハードでユニークな楽曲ばかりでした。

「COOLな楽曲を提供してるんだから少しは言いたいことも言わせてもらうよ」的に歌詞は後から付いてくるというか、でも決していい加減ではなく切実なことを言ってるという感じの。

今まで探した中でいちばん近いのが安室奈美恵で、Suite ChicからUncontrolledまでのアルバムをすべて借りて聴いたのですが↑の曲はありませんでした。なんか違う、、というか安室奈美恵のような甘いバラードもなかったような気もします・・ 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

AIとコラボしてるFAKEも違いましたか?

    • good
    • 1

CoolなR&B+Rapの女性デュオで思い付くのは初期のDOUBLEです。


姉妹デュオでお姉さんのSACHIKOさんがRapを担当していました。
SACHIKOさんが急逝されたために以降は妹のTAKAKOさんソロユニットとして活動しています。
でも、二人で活動していたのはもう10年以上前のことです。

他に女性デュオのR&B、HIP HOP系だと、ここらあたり。

Brown Sugar
faith
Heartsdales
    • good
    • 1
この回答へのお礼

デュオはなしでw 安室奈美恵以外では、COMA-CHI「TIME 2 PARTY feat. AK-69 http://www.youtube.com/watch?v=TD4hOyjqN0Q な感じに近いです。

というとこんな↓のだったのかなあ、などいろいろ聴いてみます。ありがとうございました。
http://www.djmayumi.jp/pc/sounds/2010/10/383.php

ベタに日本語で愛を歌うでもなく、まして楽曲をおろそかにして反原発の言葉だけで持っていくでもなく、
楽曲ありきで日常のちょっとした「ため息(隠喩)」をよく聞いたら「あ、日本語で歌ってる」「言葉が音に乗ってカッコいい→だからこそ言葉が中に入ってくる」という感じでした。

どっちかというとパーティチューンでぐいぐい持っていく感じでしょうか。

お礼日時:2013/01/02 17:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング