「沼でカヤック」では、お騒がせしました。
今度、小二の子供を連れて沼山から入り、沼の小屋二泊で竜宮までの往復行程を考えているのですが、沼尻から見晴までの経験がなく、ちょっと躊躇してます。
マップやガイドで見ると周りの景色が見えないようなので、飽きないか心配なのです。
上の兄弟が二人、同行予定ですけど。
6月に実行したいのですけど、学校をサボらせないと3連休はとれないので、夏休みになると思います。
尾瀬を愛する子持ちのOZEフリークの方の良きアドバイスを。

A 回答 (1件)

6月の尾瀬はもちろんいいのですが、7月下旬あたりの方が花はいっぱいあるからいいですよ。

沼山から尾瀬沼に出るあたりの大江湿原などはニッコウキスゲの海になります。
で、尾瀬沼の小屋に2泊して、竜宮までの往復というのは、子供連れではちょっと長く、同じ道の往復で飽きてしまうかもしれません。沼山峠を午前中に出発できるのなら、その日のうちに見晴十字路まで行って、そこで2泊するほうがいいでしょう。
ルート自体は、白砂乗越前後のわずかな区間が岩がごろごろしてやや傾斜も強いので、ころんだり、足をくじいたりしないように気をつけて下さい。それ以外は全部木道なので、雨の時に滑りにくい靴を履かせる(御存知でしょうが、濡れた木道はかなり滑りやすい)ことくらいです。展望はありませんが、大した距離でもありません。真夏は樹林帯の方が涼しくてありがたいくらい。子供も疲れにくいと思います。
あと、時間があったら尾瀬沼ビジターセンターの自然観察会などに参加してみるといいでしょう。そこで覚えた花や鳥を、あとから歩きながら見つける楽しみもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 たいへん具体的で詳細なアドバイス、ありがとうございます。
7月下旬に行ってみますか。
宿泊場所も再度検討してみます。
では、いつか尾瀬のどこかですれ違いましょう。

お礼日時:2001/06/02 19:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング