グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

大阪ガスから以下のような理由で
経年埋没内管改修工事をするように連絡がありました。
わからない事がたくさんあるので、教えて下さい。

建築後20年以上を経過した物件のガス配管(主に埋没ガス管)の
取替えをすすめている。ガス管の腐敗が進行しガスの漏洩に
つながる恐れがある。
 現在、埋没管はすべてポリエチレン管で、白ガス鋼管の使用は禁止
されている。土きり部には絶縁ソケットが使用されていない。それが無い
ために地中部の配管の腐食の可能性がある。(露出部の異常は認められない。)

 私は、安全の為なら工事をするつもりでいますが、あまりに急かされるので、
少し不快な思いをしています。またそんなに危険な状態にあるのなら
きちんと広報をすべきことでは、ないでしょうか。
 また危険でないのなら、至急に工事をする必要はないと思われます。
1月7日に見積もりがでて3月には全面道路のガス管の工事が始まり、
  それから後では、工事ができないといわれました。

それで、以下の疑問点について教えていただければ幸いです。

 (1)工事をしなかった場合どうなるのか。
  1)後日では工事は本当にできないのでしょうか。
  2)都市ガスが地中で漏れた時の危険性について。

 (2)1月7日に見積もりが出て3月までに工事をしなければという話の
  手順にすんなりと納得しにくい。消費者は当然ガス管の耐用年数などを
  知っていて当然ということでしょうか。
 (こちらの都合ではなく業者の都合で話が進んでいるような気がします。) 
 
 (3)見積もりを出してきた業者以外にその工事はできないのか。
  相見積もりできないと言われた。
  1)この改修工事は見積もりを出した指定業者しかできないのでしょうか。
  2)その理由
 
たくさんの質問ですみません。一部のでもかまいませんので、
よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ガス会社は典型的な独占企業で、融通が利かない業界です。


国の許認可により、業務を行なっており、役所より役所的な企業です。
20年前の施工であれば、亜鉛鍍金鋼管が使われているはずです。
この埋設時の寿命は20年とされています。
もし、工事を拒否した場合、供給を止められる可能性もあります。
また、道路内の本管を交換する場合には、道路管理者との協議で、本舗装を行い最低3年間は掘削禁止となり、「後日」は3年以上後になります。

工事に関しては、ガス会社しか工事は行なえず、実際に工事を行なう業者は、ガス会社の下請けとして工事をしています。
工事金額も、ガス会社で決定した金額で施工をします。ですから、仮に他の下請け業者から見積を採っても、全く同じ金額となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかりました。ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/24 03:45

 通商産業省(昔)・経済産業省が白ガス管の危険性や交換の必要性について新聞広告を出しています。

道路埋設部分のガス管布設替えに合わせて自分の敷地内のガス管布設替えをすれば,道路内のガス管布設替え工事費を負担しなくて済みます。
 
(1) 1) 後日に工事をすれば工事費が高くなります。
 2) ガス爆発の危険性があります。
(2) 自分の所有地内のガス管の所有者は自分自身です。耐用年数を知っていて当然とは言えませんが,責任は負わなければならないでしょう。
(3) 道路部分のガス管工事は,ガス供給事業者しか施工できません。
  1) ガス管工事は指定業者しか施工できません。見積を出した業者以外でも指定業者であれば施工できますが,価格に差はありません。
  2) ガス管工事は資格を有する業者しか施工できず,資格のある業者はほとんど指定業者になっています。また,単価はガス供給事業者が定めていますので,価格に差が出ません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。お礼が遅くなりすみません。今後値下げの可能性もないようなので、どうしたものかと悩んでおります。お礼が遅れたうえ厚かましいのですが、交渉の方法などもしありましたら、アドバイスいただけないでしょうか。よろしくお願いします。

お礼日時:2004/03/09 06:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q給排水設備の取替工事の勘定科目

このたび給排水設備の取替工事を行いました。
今回は公道から敷地内の建物に引き込む配管を取替えました。場所は敷地と道路の境界線から建物までの一部分になります。取替え前の資産登録状況は大分前のことで不明です(建物か建物附属設備に含まれていると思われます)。
取替えた新規分の勘定科目を建物附属設備の給排水設備(耐用年数15年)で処理しようと思っていたのですが、減価償却資産の耐用年数に関する省令を見ていたら、構築物に記載されている上水道や下水道と、建物附属設備の給排水設備との区別の仕方がわからなくなってしまいました。

今回の取替え工事の勘定科目と、構築物の上下水道と建物附属設備の給排水設備との区別の仕方を教えていただけますか。

Aベストアンサー

(1)水道水を建物内に供給するために公道から建物に引き込む上水道配管は、建物附属設備です。
(2)建物内で発生した生活廃水を公道へ排出するための下水道配管も、建物附属設備です。

しかし、

(3)建物外の人造池(庭園)、噴水、トイレなどの構築物に係わる上下水道配管は、いずれも構築物です。

・・と考えてはどうでしょうか。

Q水道管の寿命 交換時期

先日、台所のカランが水漏れしていた為、業者にカラン交換してもらったところ、水道管も交換した方が良いかもと言われました。

今のところ、水に混じってサビが出たり、不具合とかはないのですが、20年交換していません。

業者はコンプレッサー持って来て検査するみたいなのですが、交換すれば30万円(30mで素材は不明)近くかかるみたいです。

1.交換時期は適切なところでしょうか?それとも漏れやサビ等の不具合が出てから交換するのが良いのですか?

2.1戸建の室内で30m30万円は高いですか?

交換が必要なら2・3社見積もって安い所にしようと思いますが、適正価格がわかりません。 

お願いします。

 

Aベストアンサー

ゴミや錆が混じったり、漏水したりするのでなければ、そのままお使いになってよいでしょう。

交換するとなると、壁や床をはがしたり、コンクリートを割ったりの作業になりますから、30mで 30万円が高いとは一概に言えません。
むしろその値段なら、壁や床ははがしたりせず露出配管するつもりかも知れません。
安いからといって露出配管では美観を損ねますし、冬季の凍結防止の観点からも好ましくありません。

大規模なリフォームでもすることがあれば、水道管も一緒に交換することは有用ですが、現状で問題がないのに水道管だけを交換するのは慎重であるべきかと思います。

Qマンションの給等、給水、ガス配管を交換する時の業者の選び方は?

築25年のマンションに住んでいます。配管の寿命20年位?が過ぎて使用しているので、配管の取替えを検討しているのですが、その場合にどういう業者を選べばいいのか良くわかりません。ちなみに配管図面に記載のあるガス会社に交換を依頼したところ、あまりやりたくない様子でした。

また、マンションでリホームの前例がある別のリホーム会社(2級建築士)にリホーム時に配管について質問したところ各家庭専用の配管は共用部分なので全くいじっていないとのことでした。(確かに、床下のコンクリートの中に配管は埋没していて、配管図面はあるが図面が多少あやふやであるので共用部分であると解釈がないでもないのですが。)

ただ、画像診断装置を用いて配管の場所を特定し、コンクリートをハツれば、交換は可能なのですが、一般的に言って業者は配管の交換をやりたがらないのでしょうか?それとも、リホーム業者ではなくて、別の全く別の業者が配管交換を行うのでしょうか?その辺をご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

補足の回答します。

>階下の方のお宅に発生した損害も補填しなくてはならないということになるのかなと思うのですが、

私はマンション住まいの経験がありませんが、とても難しい問題だと思います。たとえば敷地境界のブロックが境界の真ん中に立っているとき、どちらが直すかの問題に似ていますがマンションの場合上下階の線がはっきりしません(マンション購入の時の契約書参照してください)、普段から上と下の方とたとえば床から(スラブ)上の水漏れは上の階、床から下は下の階の方が、と言うように、話し合っておくといいと思います。

特に下階の方は天井から水漏れがあればすぐに疑われます。
普段から話をしておけば、原因が分かればもめないと思います。

>床下のコンクリートに埋まっている配管が水漏れを起こして、階下に損害が発生する前に、配管のいたんでいる所を検出する現実的な(予算の掛からない)方法があるかどうかなのですが、いかがでしょうか?

床下のコンクリート(スラブ)に配管の埋設はほとんど無いと思います(2階以上)、貫通部はあっても強度が落ちるし普通しません。もしあったら折半するかマンションの購入先に言うとか・・

>何かお風呂のリホームも兼ねた方が、安く済むという事情があるのですか??出来ましたらその辺を詳しく教えていただけると助かります。

配管取替え工事をする場合、一度キッチン トイレ 洗面 ユニットバスを、外さないといけません、それに壁や天井も部分的に取り壊さないといけません、配管交換後元どうりに直します。もちろん生活も出来ません、
それと、よそのお宅の給配水管も貴方の世帯を通っています、それをどうするかとか、

補足の回答します。

>階下の方のお宅に発生した損害も補填しなくてはならないということになるのかなと思うのですが、

私はマンション住まいの経験がありませんが、とても難しい問題だと思います。たとえば敷地境界のブロックが境界の真ん中に立っているとき、どちらが直すかの問題に似ていますがマンションの場合上下階の線がはっきりしません(マンション購入の時の契約書参照してください)、普段から上と下の方とたとえば床から(スラブ)上の水漏れは上の階、床から下は下の階の方が、と言うように、話...続きを読む

Q共有している私道のガス管が古くて交換が必要です

中古で購入した住宅の私道のガス管が古くて交換が必要との事です。 まだガス会社から説明はないのですがこの場合はどの程度費用が生じますか? 種類は都市ガスです。 私道側のガス管は確実に交換が必要らしいのと近所の家はガス器具の使用に支障がある様ですが私の家ではガス器具は使えました。 私道側の配管だけではなく私の家に引き込んでいる配管なども交換もしくは再引き込みが必要だと思うのですがだいたいどの程度の金額が生じますか?(私道分の割った分の負担+配管の引き込みの費用)

私道側は四軒くらいで費用を分担するとして引き込みの工事費用などと合わせて私はどの位、費用を払わないといけないですか? また何か費用を軽減する様な国や市町村の制度などはありますか?

中古住宅とはいえ安い買い物ではなく余力が余り無いので出来るだけ安い方法があったら教えてくださいお願いします

空き家も更に2件ほどあるのですが今回の件は現在、使用しているところが負担するのだと思います

Aベストアンサー

(1)工事範囲

1)公道取り付け部
2)私道部供給管
3)各戸サービス管(引き込みのみ)
3)屋内ガス管交換(ガス会社調査の上実施)費用が加算される。


(2)参考工事費用(公道部夜間の場合は割増)(公道、私道部共昼間施工条件)

・公道部    1か所          500,000(仮復旧、本復旧舗装)
・私道部    4件30m6件45m   1.500.000~2.300.000円(仮復旧・本復旧)
・サービス管部 5m/1戸、6戸30m 1.000,000~1.500.000円(仮復旧・本復旧)ただし付属物移設復旧時はプラス費用。
・屋内配管取り替え           調査の上、別途費用
                計      300万~430万(6戸の場合は6分の1)


(3)工事の順序、覚え書き、費用分担等

・4件分、6件分で見積もりをしてもらう。特殊工事につき相見積はできない。ガス会社規定による。
・4件で、6件で工事の覚え書き締結(費用負担、先支払、ガス管の共有財産、代表者など)
・工事契約(代表者名で)、工事費の先振込み。契約(ガス会社仕様による文書契約)
・工事開始、検査、竣工、供給
・工事費用の精算(増減)費用の追加など。

(4)屋内配管

 調査の上見積もり、契約、施工、運用供給   

(1)工事範囲

1)公道取り付け部
2)私道部供給管
3)各戸サービス管(引き込みのみ)
3)屋内ガス管交換(ガス会社調査の上実施)費用が加算される。


(2)参考工事費用(公道部夜間の場合は割増)(公道、私道部共昼間施工条件)

・公道部    1か所          500,000(仮復旧、本復旧舗装)
・私道部    4件30m6件45m   1.500.000~2.300.000円(仮復旧・本復旧)
・サービス管部 5m/1戸、6戸30m 1.000,000~1.500.000円(仮復旧・本復旧)ただし付属物移設復旧時はプ...続きを読む

Q事務所の賃貸契約時の仕訳

先日新しい事務所の賃貸契約をしてきました。契約時に支払った項目、金額、支払先は概ね次の通りで、全て現金で支払いました。
それぞれの項目の勘定科目と仕訳を教えてください。
賃貸契約期間は、7/15から2年間です。
また当社の決算は3月末ですが、決算時の振替処理がありましたら、合わせて教えていただけると助かります。

1.敷金:400,000(うち償却200,000)→大家さん個人
2.礼金:420,000→大家さん個人
3.前家賃(7、8月分):315,000→大家さん個人
4.前共益費(7、8月分):47,250→大家さん個人
5.火災保険料(2年掛捨):41,090→管理会社
6.仲介料:210,000→不動産仲介会社
7.保証料(半年分、掛捨):230,000→連帯保証人代行会社

特に、7の連帯保証人代行の保証会社への保証料がよくわかりません。保証料とはいっても、一切帰ってこないお金ですし、期間も今期中の分なので、費用に計上したいのですが、科目が??です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下記のようになります。

貸方は全額 「現金」です。

借方
敷金       200.000(返還される分)
長期前払費用   200.000(返還されない分)
繰延資産(礼金)  420.000
賃借料(前家賃)  315.000
賃借料(前共益費)  47.250
保険料(1年分)   20.545
前払費用(1年分)  20.545(来期に保険料へ振替え)
支払手数料(仲介料)210.000
支払手数料(保証料)230.000

敷金は差入保証金でも良いです。
今回は該当しません、が敷金の返還されない分が200.000未満であれば、支払時の経費として処理できます。
長期前払費用は繰延資産でも良いです。
 
なお、長期前払費用200.000(返還されない分)と、繰延資産(礼金)420.000については、5年又は、賃貸期間が5年よりも短い場合は、その年数で償却します。

償却時の仕訳
支払手数料 **** / 繰延資産(又は長期前払費用)
 

Q架橋ポリエチレン管の正確な耐用年数

床暖房は床材の下に敷き込みます。今回床材を無垢材で仕上げたいと思っています。したがって、耐用年数の永いものを選択したいのです。しかしメーカーからは正確な解答が帰ってきません。ホームズ君の別の質問や解答の中にも30年とか書かれていました。いったい、なにを根拠にされたのですか?また温度についても40度だから永く使えるとか?また、ガス会社や床暖房のメーカーによって温水の温度が60℃や80℃とまちまちの床暖房ですが温度によっても耐用年数が違うのでしょうか?また実際に使っている方で架橋ポリエチレン管について保証書をもらえた方はいますか?

Aベストアンサー

全く詳しくありませんが、架橋ポリエチレン管工業会というのがあるようです。
もしかしたら、正確な解答が得られるかもしれません。
問い合わせてみてはどうですか?

参考URL:http://www.jxpa.gr.jp/

Q水道管の口径

水道管の口径で「mm」と「A」と言う呼び方がありますよね?
「mm」は分かるんですが、「A」とは、どういう意味なんでしょうか?

ちなみに、「13mm」はなんで「15A」なんですか?「20mm」は「20A」ですよね?「25mm」は、「25A」「30mm」は「32A」ですよね?
13mmと30mmはなんで「A」にすると数字が変わるんですか?

Aベストアンサー

 数字の後ろにA/Bと付くのは鋼管の規格です。A呼称だとミリ表記、B呼称だとインチ表記です。それ以外の管種ではすべてミリ規格化ので、それらの記号は付きません。従って、塩ビ管で75Aという表記はありません。
 鋼管の場合でも、A/Bが並列で表記されるのは直管だけで、継ぎ手はB呼称のみです。
 思うに、もともと鋼管はインチ規格で作られていて、ミリ表記の管との整合を図るために両方の表記が行われるようになったのではないかと思います。
 昔はダクタイル管などもインチ表記がありましたが、現在では全てミリ表記です。
 尚、口径の数値はあくまでも「呼び径」なので、実内径とは異なります。塩ビ管でもVU管とVP管とがありますが、これらは同じ呼び径だと外径が同じで管厚が違います。従って、実内径は異なります(VP管の方が小さい)。

http://www.hkpnote.com/hk/hk02.html

Q登記費用の仕訳

以下、登記費用の仕訳がわかりません><
どなたか教えてください。
お願いします。

『取締役の変更手続代理・書類作成』 10,000円
『事後謄本取得費用          1,000円

以上になります。

Aベストアンサー

会社によって、勘定科目の構成が異なりますので、参考として私の仕訳方法を記載します。

支払手数料 10,000
租税公課   1,000

謄本の取得費用は消費税が非課税ということから、消費税の申告の際にわかりやすくするため、私は租税公課で処理しますね。
司法書士の報酬となる作成費用は、他の税理士などの支払いと統一すべきだと思います。私は支払手数料としますが、雑費でも良いでしょう。

Q都市ガスの引き込み工事、値下げ交渉できますか?

自宅の新築の際に、都市ガスを引き込む予定でいます。

ガス会社は東京ガスです。
東京ガスには自分で連絡し、直接見積もりをしてもらいました。

ガスの本管から公道部分を約26m引き込み、その後、私道を約25m引き込むようになります。

公道部分は総工事費77万円程度で、私の負担分は37万円程度です。

私道部分は土地の分譲時に、既にアスファルト舗装がされいていたため、アスファルトを掘削し、埋め戻すように作業が必要になります。
私道と私有地部分の総工事費は74万円です。(その内、アスファルトの掘削や埋め戻し費用は35万円です)

宅内はガスコンロ、温水式床暖房(17畳)、ファンコンベクター(3箇所)、乾太くんを導入する予定で、工事費や温水マット、ガス給湯機など込みで91万円です。(既に定価から4割引程度されていました)

当初はオール電化で考えていたため、かなりの負担増になってしまいました。

そこでお伺いしたいのですが、この条件で、どこか値下げ交渉できるような余地はありますでしょうか?
都市ガスの引き込み工事で値下げ交渉された方がいらっしゃれば、教えてください。

自宅の新築の際に、都市ガスを引き込む予定でいます。

ガス会社は東京ガスです。
東京ガスには自分で連絡し、直接見積もりをしてもらいました。

ガスの本管から公道部分を約26m引き込み、その後、私道を約25m引き込むようになります。

公道部分は総工事費77万円程度で、私の負担分は37万円程度です。

私道部分は土地の分譲時に、既にアスファルト舗装がされいていたため、アスファルトを掘削し、埋め戻すように作業が必要になります。
私道と私有地部分の総工事費は74万円です。(その内、アスファルトの掘削...続きを読む

Aベストアンサー

ガス会社直轄の工事は 公営企業でもあるため単価がきわめて厳密に定められています。
(どんぶり勘定と言われる建設業界では極めて異例です)

宅内の機器や工事については民間設備工事会社に依頼すれば安くなる可能性はありますが、引き込みに関しては値切るだけ無駄です。

Qマンションの給湯用銅配管の寿命は通常どのくらい?

築25年のマンションに住んでいます。

建築当初からの給湯用銅配管を利用していますが、他の同様質問を見てみるとやはり、給湯用銅配管は寿命がありそうです。

そこで、同様に築相当年数の経つマンション、団地に住んでいる方で、給湯用銅配管の交換工事をした方、何年くらいの使用で不具合が出て給湯配管の交換工事をしましたか?また、その時の工事費用はどれくらいだったか。教えてください。

また、自分の家では給湯配管の交換工事はしていないが、寿命はこれくらいの期間、交換工事費用はこれくらいと言う情報をご存知の方おしえてください。

Aベストアンサー

やはり一概に寿命何年と言えないですね、いろいろな条件があります。

銅管更新の事例はありますが、給湯器には給水管・ガス管が同時に接続されていて、給水管がまずやられますので給水管更新時に銅管の不具合があれば交換するケースが多いです。

水質(地下水含め)・異種金属管接続・電車の線路脇とかが意外に不具合・腐食劣化が発生するようです。

PS(パイプシャフト)の土間に埋設してる所は、ハツリ工事が伴うので、新設配管を露出でやることもあります。

既存の銅管配管をそのまま更新するときは、台所・洗面器・風呂場2箇所、床下配管+壁埋込配管すれば、配管工事よりも内装補修費が膨大になります。
ましてタイルの浴室でしたら40~50万円は掛かるのではないでしょうか。

銅管はお止めになり新しい方法(サヤ管工法)等で計画した方が、安く上がります。将来更新にも対応出来ます。天井・床の関係で一部露出配管になる事もありますが見栄を取るか実を取るか掛ける費用の問題です。

一度専門業者と打合せてみては如何でしょうか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング