最新閲覧日:

今から20年くらいまえに小学校の図書館で読んだ
絵本を探しています。

タイトルも作者もわからないのですが
もしかしたら「忘れ物の森」とかっていうタイトル
だったかも・・・
内容は小学生の男の子が学校に忘れ物をして
放課後取りに行きます。
でも、学校があった場所は森になっていて
その森の中にはいっていくと木にランドセルや
傘などが果物の実のようになっているのです。
それらのものは全てこども達の忘れ物だと
森の番人のような者が言うのです。
そして、その男の子は自分の忘れ物がなっている木を
探しながら森の奥に入っていくと
最後の木に、その男の子の忘れ物した
傘(よく覚えてないです)が見つかるというお話です。

結局、忘れ物をされた傘などは寂しがっているんだから忘れ物をするなというようなお話だったような・・・。

木にランドセルやノートなどが実になっているのが
面白かったという記憶があります。
色々検索してみたのですが見つからないのです。

知ってる方いましたら宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

書 名:忘れものの森(文研子どもランド)


著 者:ねべ りよん(岡田 淳)/作・絵
出版社:文研出版
出版年:1975(S50)
判 型:79p, 23cm
価 格:\960(1982.03版)
ISBN :4-580-80907-6 





あの森 この森 どんな森 ~ 岡田淳の世界 ~
http://member.nifty.ne.jp/KUBA/Okada.htm
忘れものの森
ねべりよん作・絵
文研出版(1975年)
忘れてしまった笛を取り戻しに、「忘れものの森」に入りこんだ主
人公。そこで、見たものは・・・・。
「ねべりよん」というのはペンネーム。この本は文・絵とも友人の
浦河良治さんと共著。 岡田ワールドの原点を見る思いがしました。




岡田淳著作目録
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hibi/okadajyun.htm
忘れものの森・・・浦川良治共著(ペンネームねべりよん)(文研出版)1974



岡 田 淳(おかだ じゅん)
http://www.jungle.or.jp/sur/sakka1_okadajun.html
24忘れものの森 [1975年](文研出版)
ペンネーム ねべりよん(浦川良治 共文絵)
真夜中の遊園地や公園、子どもたちの帰った後の動物園や学
校。そんな所で忘れられた物が集められた森がある。なくした
縦笛を探しに夜の学校へ忍び込んだツトムは、不思議な二人組
に出会い、縦笛を取り戻すためにその森へ向かう。

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/KUBA/Okada.htm,http://www.jungle.or.jp/sur/sakka1_okadajun.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Zz_zZさん、どうもありがとうございました!

岡田淳さんという方の作品だったんですね。
本当に嬉しいです!
PCを買ってからもずっと検索したりして
探していたのですが見つからなかったのです。

皆様の協力に感謝してます。
まだ売ってるといいなぁ。
探してみます!!

お礼日時:2001/05/21 13:10

本当に、樹の実の様に縦笛がたくさん枝についてたりしませんか…?


そのお話なら、私も読んだことあります!
あるのに…思い出せません~(TT)。
私も今日から探してみます、頑張りましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

alfalfa-alphaさん、早速の回答ありがとうございます。

そうです!
縦笛もたくさんついてました!
知ってる方がいたなんて嬉しいですO(≧∇≦)O
また新しい情報が見つかりましたら
宜しくお願いします。
私も頑張って探しますっ。

お礼日時:2001/05/21 02:19

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ