洗える着物&帯(ポリエステル)が欲しいので
試着して購入したいと思っています!

ですが気に入った色・柄の物はインターネットでしか
見つけられなくて困っています。
私の良いなと思うものは、いざ着てみると似合わない事が多いので(笑)
絶対に試着してから買いたいのです・・・!


着物は
hiromichi nakanoのプリンセスきものや
bonheur saisons(ボヌールセゾン)

帯は
ひさかたろまん
が良いなと思いました。

http://www.soubien.jp/
このHPの実店舗に行きたいですが、群馬県なのでちょっと遠いのです・・。


たんす屋さん等の新春セールに足を運んでみましたが
落ち着いた色・柄が多く、買いたいものがありませんでした。

東京でお勧めのお店を知っている方がいらっしゃいましたら
是非教えてください!


(必要ないかもしれないが詳細情報)
31歳女性・身長169センチ(LかTサイズを買おうと思っています)

以前ポリエステルの着物を着て働く飲食店に勤務していたので
着物の着方を忘れないうちに、
ポリ着物(洗うのが簡単ですし)を買って
たまに出かける時に着たいと思った。

袷の着物を買いたいと思っている。
春と秋に着回しできそうなので・・!
とりあえず一着買ってみて、着物で出かけるのが楽しければ
徐々に冬や夏用も揃えていこうかな
と考えています。


長文失礼いたしました。
見てくださって有難うございました!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 たんす屋も東京都内に各店舗があるので、それぞれに違いますよ。



 http://www.sgm.co.jp/tempo/index.html
 こちらは大手チェーン店です。良心的です。

 個人的に毎日着物で過ごしていますが・・・。袷を一つ買うなら
 デニム生地の単衣を購入すると楽しいかも・・・・。あれも洗えますし、大島紬にも負けないくらいの質感があります。

 それとか「綿紬」ですね。
 会津木綿とか
 信州紬
 遠州木綿紬など・・・・。

 単衣を二枚重ねで着る事も可能なんです。長じゅばんの代わりに着物スリップを着て、二部式襦袢の上だけを着て、後は煮まい重ねて着ます。暖かいし・・・・コーデの幅も広がります。

 個人的に思うんですが、着物を汚すことってあまりないんですよね。
 従って「洗える」着物はいずれ着なくなるんです。

 それなら、一枚、多種多様に着回しの可能な「江戸小紋」などを買い求めた方が良いかも・・・。
 
 冬用の着物・・・・はありません。

 盛夏用はあっても・・・・真冬用ってないんですよ。

 袷は6~9月を除いた月に着るものです。
 6月は単衣
 7・8は月は薄物
 9月は単衣
 なんですよ~。
 だからねえ5月下旬のお出かけはすごく迷うの・・・・。どっちにしましょうか?ってね。
 10月もそう。まだ暑いのに、単衣だとなんだかなあって。

 そんな時にはデニムか木綿が良いみたい。汗も取れるしね。それこそ洗えるし。

 頑張って良い着物に出会えるといいですね!
 検討を祈ります。

 本当にこればっかりは出会いだからねえ・・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

先週、浅草に行って着物屋さんをはしごしてきました。
素敵な着物が沢山ありましたが、
身長が高い為、サイズの合う買いたい柄の着物が無く、
お店の人に背が高い人は仕立てて作ってるね~なんて言われていました。

ネットでポリ着物の仕立てを探していたのですが
洗える着物はポリエステルだけじゃなかったんですね!

デニムや綿紬を、さっそく検索してみましたら
綿紬の着物の仕立てをやっている所は多く、
柄も豊富で味のある着物が作れそうでした!
教えてくださってありがとうございました!

冬用の着物は無いのですね!
夏用があるから、冬もあるんだろうと安易な発想でした(笑)
色々詳しく書いてくださって有難うございます。

色々着物を見ていると、無地の着物が一番着回しが出来て良いな
という結論になってきますね。帯が色々選べそうです。


これが着たい!と思える着物と帯に出会えるまで
旅?を続けたいと思います・・!

お礼日時:2013/01/25 13:02

こんにちは



大手の着物チェーン店でもあると思いますよ
入りやすいところで見てみてはどうですか?
http://www.mimatsu-group.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
セレクトショップしゃらの着物可愛いですね!
素敵な着物に出会えそうです。

今度、足を運んでみようと思います。

お礼日時:2013/01/08 15:47

こんばんは



鈴乃屋さんはいかがでしょうか?
上野に本店があります。

一度行って見られては?


http://www.suzunoya.com/honten/kimono.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

今日、近所のデパートの呉服屋さんに行ってみたら
鈴の屋さんでした。そこは、デパートの一角でお店は小さく
ポリエステルの着物も5着位しかなかったのですが、
上野の本店は品ぞろえが良さそうですね。
今度行ってみようと思います。

お礼日時:2013/01/08 15:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの柄の着物はどのような季節に着られますか? 枝のついた梅と、牡丹のような花の描かれた着物です。

この柄の着物はどのような季節に着られますか?

枝のついた梅と、牡丹のような花の描かれた着物です。
梅は1〜3月頃と聞きますが、この牡丹のような花の季節がわかりません。
12月のクリスマスパーティーに着たいのですが、柄の季節的に難しいでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

これは牡丹ではなく椿だと思いますよ。葉っぱやつぼみの形が牡丹とはちがいます。
椿とすると季節的には12~3月ぐらい、ただ梅は年明けからという観念が通常だと思いますので、この着物のドンピシャの季節は1~2月と思われます。
3月に梅は、少々遅いのです。もう桜の時期になりますから。

ただし、この柄はかなりデフォルメされデザイン化されたものですので、季節に忠実でなくて良いと思います。
とても華やかな着物なのでクリスマスパーティーにも良いのではないでしょうか。
赤や緑といったクリスマスカラーも入っていますしね。

Q紅葉が描かれた名古屋帯の着用季節について 先日は、着物の柄の季節についてご回答いただき、ありがとうご

紅葉が描かれた名古屋帯の着用季節について

先日は、着物の柄の季節についてご回答いただき、ありがとうございました。
また柄行きと季節についての質問なのですが、写真の名古屋帯を12月に締めることは難しいでしょうか?
帯には、大きく手毬が描かれており、その横にさり気なく紅葉が描かれています。
胴の部分にも手毬が描かれており、たれ先と同じような紅葉だと分からない葉っぱが1枚だけ描かれています。
通常紅葉の柄は12月に着用するのは遅いと思いますが、紅葉メインの帯ではないので、この帯の着用季節が限定されてしまうのがとても勿体無く感じます。
また、写真の着物と合わせて着用したいと考えていますが、着物には色々な季節の花が描かれており、季節を問わない袷だと思うので、この着物と合わせて着用するのなら紅葉が柄は気にならないかなと思っています。
この帯は12月に着用してもおかしくないでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。
古風なお着物をたくさんお持ちなのですね。
紅葉が描かれているからには秋冬に向けた帯なのでしょうけど、おっしゃるように紅葉メインの扱いではないので、これもデザインの一部という扱いで良いと思います。
冬の柄の一つに吹き寄せ模様というのがあり、これは紅葉や銀杏や松葉の落ち葉が風で吹き寄せられた風情を表したものです。
紅葉や銀杏から秋と思う方が多いのですが、北風で吹き寄せられた落ち葉を表しているので実は冬の模様なのです。
そんな風に考えると紅葉の葉が一枚という図柄は冬とこじつけてもよろしいのではないでしょうか?
あくまてもメインは手鞠ですしね。春でなければ良いという感じでしょうか。

紅葉だけを描いたようなものはやはり秋に限定されますが、青もみじと言って色づく前の緑や青で描かれた紅葉は春から夏の柄になります。

Q正月などに男性が着る紺色の着物、その下に着る薄手の着物は何と呼びますか?

男性が着る着物について、名称を教えてください。
上に着る順番から「羽織」「着物」と言うと思いますが、着物の下に着る物は何というのでしょうか。
着物よりも少し薄手で、無地の物もありますが、水墨画のような絵柄が描かれている場合もあります。
「長じゅばん」という言葉を聞いたことがありますが、これは女性の着物の場合でしょうか?

また、羽織とか帯とか帯留など、着物の装い全体の話をしている時に、メインとなる着物については、「着物」と呼んで良いのでしょうか? まぎらわしい気もします。

Aベストアンサー

男性用も長襦袢で良いのですよ。
男性が着る着物は基本、柄のないものです。せいぜい縞、格子、ぐらい。
なので見えないところに着る長襦袢でオシャレするのです。
羽織の裏地(羽裏=はうら)に凝るのもオシャレです。
イタリア製のスーツなどに派手な裏地がついてるのと同様の感覚ですね。

そしてメインの着物のことを長着(ながぎ)と呼びます。
これも男女とも同じです。
女性用はおはしょりをして着るので男性用より丈が長く出来ています。

Q袷の着物

着付け初心者です。
明日、袷を着てお稽古に外出しようとしたのですが、気温が30度あると予報されていました。
やはり袷はやめておいたほうがいいでしょうか・・。
今年の春に仕立ててまだ一度も着ていません。明日をのがすと、10月まで着られないというのもなんだか残念で・・・。

Aベストアンサー

そういう場合は下に着るもので調節すると良いですよ。
例えばですけど私などは夏用の麻の襦袢を着たりします。

まだ湿度が高くないのでそれほど不快ではないと思いますが、ちょっと動くと汗をかくと思いますよ。
この時期は室内もあまり冷房がきいてなかったりしますから、短時間ならともかく長い時間はちょっと体調が不安です。
体が暑さに慣れてないので熱中症の心配もあります。
単衣があるならそちらにされた方が無難かと思います。

Q【急ぎ】9月25日に袷の着物はNGでしょうか?

こんにちは。

9月25日に軽井沢に出かけますが、着物で行きたいと思っています。

季節的には単のシーズンで、私も単の小紋を持っていますが、
単はあまり着ないので、ポリエステルしか持っていません。

で、この時期の軽井沢は結構寒いぐらいのことがあります。

そこで、皆さんに相談です。

9月25日というと、もうほとんど10月に近いですが、やはり
袷の着物はNGでしょうか。

袷の着物のほうが正絹もあって着やすいのですが・・・。

皆さんのご意見、お待ちしています。

Aベストアンサー

着物を着る男です。

OKだと思います。

その昔、9月に軽井沢にバイクでツーリングに行ったとき(洋服ですが、(^^ゞ)、地元ライダーは革ジャンで冬の服装でした。
9月の軽井沢はかなり寒かった記憶があります。

着物の世界では袷は10月からと言われてますが、江戸時代の人たちはそんなにカレンダー通りに生活していないハズです。
カレンダーが統一されたのは江戸時代の中頃から。
それまでは、「関東は9月だけど、関西は10月」というのが “当たり前” だったそうです。(逆かな)

極端に季節外れでもない限り、気にする必要は無いと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報