【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

この曲は歌いこなすの結構難しいぞーと思われる曲を教えてください。
ただし・・・・
いわゆるB面やアルバムのみ収録曲などは除外で
一般に広く知られている曲で。
売れずにすぐ消えたようなあまりマイナーなアイドル歌手は除外。
中森明菜、松田聖子は除外してください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

河合奈保子が、初期を除けば、難易度の高い曲を多く歌っていると思います。


Youtubeで片っぱしからチェックして、気に入った曲があれば、音源を入手して、カラオケで探してください。
「デビュー」とか「スルー ザ ウィンドウ」は中々、テンポも調も変わるので、難しいと思います。

やや演歌風の日本的なメロディなのが、佳曲の多い柏原よしえ。「春なのに」「最愛」この辺かな。

聖子の陰に隠れていたけど、実力派の岩崎良美。「あなた色のマノン」「愛してモナムール」などは。

70年代デビュー、姉の岩崎宏美は、もうアイドルの時代ではありませんが、「決心」という名曲もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!!

お礼日時:2013/01/21 23:47

聖子ちゃん除外されると厳しいな・・・



それならあみんの「待つわ」、岩崎宏美の「聖母たちのララバイ」、
飯島真里の「愛・おぼえていますか」、城之内早苗の「あじさい橋」
山瀬まみの「スターライト・セレナーデ」あたりでしょうか。

演歌混じってますが、城之内さんは当時おにゃんこでしたからセーフかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!!

お礼日時:2013/01/21 23:47

水色の雨




異邦人
久保田さき


抱いてくれたらいいのに 工藤しずか


タクシー
中山美穂
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!!

お礼日時:2013/01/21 23:48

『Woman~Wの悲劇より~』 薬師丸ひろ子

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!!

お礼日時:2013/01/21 23:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q松田聖子の声の魅力について

まるで楽器のような唯一無二の声の持ち主。
たくさんの歌手が毎年出てきますが、
この人程、一度聞いたら忘れられない
歌声の人はいませんよね。

よくモノマネはされますが、見た目は似てても、
まずほとんどといっていいくらい声が似てる
人がいません。あの声は天性のモノなのでしょうか?
デビュー当時の声も魅力的でしたが、「白いパラソル」
あたりから、多忙で声がハスキーになり、
その後、キャンディーボイスと言われる独特の
歌唱を確立し、現在まで第一線です。

皆さんは聖子さんの声について、どう思いますか?
また、どの曲が好きですか?
ちなみに、私が歌唱法が光るベスト3を選ぶと、
「ガラスの林檎」「PEARL-WHITE EVE」「哀しみのボート」です。

Aベストアンサー

聖子さんのデビュー当時からリアルタイムで見て、聴いてきたものとしての私見です。(38歳、男性です。)

今までの回答にもあるとおり、彼女の声に関しては、大きく二つの流れがあります。81年5月までの声と、それ以降です。

私も81年当時、テレビを見ながら、胸を締め付けられるような思いで彼女の声を聴いていました。「聖子さんの声が、彼女の声が、消えていく…!」と。

原因は、映画撮影を中心とした多忙さだったと思います。このころから約1年近くにわたり、(私から見れば)悪夢の迷走が始まります。「白いパラソル」「風立ちぬ」はその時期の作品ですが、同時に、作詞家松本隆さんを、スタッフが招き入れた時期でもありました。

そしてこの時期の苦労と出会いが、第二の彼女の黄金期のいしずえを作り出すのですから、私たちは彼女に敬服をするのです。彼女はまったく新しい発声法を手に入れたわけです。

「赤いスイートピー」「渚のバルコニー」「小麦色のマーメイド」ユーミン作曲、82年の3作は、新しい聖子さんの声にぴったりの曲でした。特に82年夏以降は、完全に吹っ切れたようで、最もバランスのよいサウンドが作られていたように思います。

語りだすときりがありません。彼女の発声法、技は、天性だけでなく、たゆまざる努力の賜物です。かわいいだけではなく、あちらこちらに、意図的とも思える色気がちりばめられています。

私が、歌声について研究を始めたのは、聖子さんがきっかけであったところが大きいです。この年になって思うのは、松田聖子さんの大きな才能は、10代にして、よい意味での「娼婦性」を持っていたことだと思います。だから、誰にもまねができないのです。

形の上で真似はできます。聖子さんの歌い方は、コロンブスの卵。一度歌が世の中に出てしまえば、器用な人は、その歌い方を真似することができます。しかし、そういう歌い方を最初に編み出してしまうのが彼女であり、誰も思いつかない偉大さがあります。

とはいえ、実は私は、(実は当時からそうだったのですが)彼女が永遠に失ってしまった、第1期の声が恋しくて恋しくてたまらないファンの一人なのです。この、第1期の声は、全くの天性、そのままの声でして、これは現在に至るまで、ご本人を含め、ただの一人も真似して再現できる人がいません。

そんなわけで私のフェイバリットソングは、(たくさんありますが)、第1位が「風は秋色」。そのほかには、先ほど上げた82年の3曲。「sweet memories」、「潮騒」(アルバム、スコールに収録)です。最近の曲もよいですが、あの時代の声が恋しくなることが多いのです。

聖子さんのデビュー当時からリアルタイムで見て、聴いてきたものとしての私見です。(38歳、男性です。)

今までの回答にもあるとおり、彼女の声に関しては、大きく二つの流れがあります。81年5月までの声と、それ以降です。

私も81年当時、テレビを見ながら、胸を締め付けられるような思いで彼女の声を聴いていました。「聖子さんの声が、彼女の声が、消えていく…!」と。

原因は、映画撮影を中心とした多忙さだったと思います。このころから約1年近くにわたり、(私から見れば)悪夢の迷走が始...続きを読む

Q昔の松田聖子と中森明菜の魅力を具体的に教えてください。

昔の松田聖子と中森明菜の魅力を具体的に教えてください。

よく女性の歌手やアイドルの方が、憧れや好きな歌手でこの二人の名前を挙げられますが
どのようなところが魅力で絶大な支持を受けていたのでしょう?
他の普通のアイドル達との違いは何ですか?

私は若いので二人がどのような人だったのかよく知らないのです。
曲はよく流れますし知っているのですが・・・。

あと、ついでに山口百恵という人に魅力についても教えてください。
この人も人気でよく耳にしますよね。

Aベストアンサー

松田聖子
・少女漫画系
・優等生
・女の子らしい声
・キラキラしたポジティブな歌が多い

中森明菜
・少年漫画系
・ちょっと不良っぽい雰囲気
・低めのハスキーボイス
・背伸びした女の子や失恋・挑発的なものの歌が多い

比較するとこんな感じでしょうか。
他のアイドルは基本的に松田聖子路線だと思います。
ちょっと違っていたのは小泉今日子?
松田聖子はどんなところでもグイグイと割り込むタイプで、中森明菜は一歩下がって見ていて周囲から引っ張られて出てくるタイプでしょうか。
その性格の差もそれぞれの魅力です。
高いトーンの声できゃらきゃら歌っているアイドルが多い中、低めのハスキーボイスでロックテイストの歌をガンガン歌った中森明菜のインパクトは強かったです。
彼女独特の節回し(明菜ビブラート)とロックテイストの歌の相性が良くて、アイドル(彼女の場合はアイドルソングじゃなくて歌謡曲寄りですが)から歌姫になったと思います。
松田聖子はどんなに頑張ってもアイドルの域を超えていない、と思ってしまうのは明菜ファンだからかもしれません(笑)
中森明菜のポジションを引き継いだのは中山美穂ですね。
彼女もちょっと不良っぽい歌を歌っていましたから。

山口百恵の魅力は陰のある美しさでしょうか。
彼女の時代もわりときゃらきゃらしたようなアイドルが主流で、低音ボイスで涼しげな雰囲気が際立っていたと思います。
この時代にはまだ生まれていなかったので、懐かしの番組を見た中での印象ですが。
結婚後、一切芸能界に顔を出さない徹底振りが彼女の若い時代を崩さず、今でも人気なのだと思いますよ。

松田聖子
・少女漫画系
・優等生
・女の子らしい声
・キラキラしたポジティブな歌が多い

中森明菜
・少年漫画系
・ちょっと不良っぽい雰囲気
・低めのハスキーボイス
・背伸びした女の子や失恋・挑発的なものの歌が多い

比較するとこんな感じでしょうか。
他のアイドルは基本的に松田聖子路線だと思います。
ちょっと違っていたのは小泉今日子?
松田聖子はどんなところでもグイグイと割り込むタイプで、中森明菜は一歩下がって見ていて周囲から引っ張られて出てくるタイプでしょうか。
その性...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む


人気Q&Aランキング